2017年08月31日

9月の予定

 8月は比較的ゆっくりモードで過ごし、9月はまだまだ先だと思っていましたが、気がつけば、日付が変わりもう8月も最終日となってしまいました。

 9月の予定は今のところ以下の通りです。

 ◆9月9日(土) 恵みカフェ
 ◆9月11日(月) クローズドイベント

◎9月18日〜9月25日まで福島県いわき市滞在
 ◆9月19日(火) 福島第一聖書バプテスト教会「ちょっとカフェ」
 ◆9月20日(水)午前 特別養護老人ホーム
 ◆9月21日(木)午前 勿来キリスト福音教会・祈祷会
 ◆9月22日(金)午前 仮設集会所
        午後 仮設集会所
 ◆9月23日(土)午後 勿来キリスト福音教会・カフェ
 ◆9月24日(日)礼拝 勿来キリスト福音教会
 ◆9月24日(日)午後 平バプテスト教会

 そして、10月は、今のところ予定がありませんが、11月には2つのショップイベントをさせていただきます。
4ヶ月遅れのCD発売イベントのような〜(^_^;)
 また、11月には、フレグランスコンサートも企画中です。

◆11月11日(土) インストアライブ(中百舌鳥、ジョイフル)
◆11月18日(土) インストアライブ(オアシス梅田店)

 どうぞ、今からご予定に入れて下さいね。

 今日は、秋に向けて使いたい曲のカラオケを受け取ってきました。
 皆様に楽しんでいただけるコンサート、そして、神様の愛をお伝えするコンサートが出来ますよう、心して励みたいと思います!!

2017_09_09 恵みカフェ.jpg

2017_09_24 平バプテスト教会.jpg


posted by ♪Sunny at 00:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

感謝!! 「賛美活動20周年感謝コンサート」

SAKI_Concert_20170714s.jpg

2017年7月14日(金)
 無事に賛美活動20周年コンサート「Be With・・・」を終えることが出来ました。
ご報告とお礼が遅くなりました事をお許しください。

 祈って、思いが与えられ、実現へと道が開かれて言ったこのコンサート、ただただ感謝のひと時でした。

 前半は「Amazing Grace(驚くばかりの)」から始まって4曲と姉とのトークタイム。
 姉は、東京で腰を痛めてとても体調が悪い中、何とか歩けるようになったからと、駆けつけてくれたのでした。
 トークタイムは、わたしの歴史を振り返る意味で、子供時代からの写真を映写しての対談形式で進めさせて頂きました。
 本(書籍)にはしばしば「献辞」という形で、著者の方の感謝や敬意をあらわしておられることがあります。コンサートでもお話ししたのですが、私自身このコンサートはもちろん神様に感謝し、神様にお捧げするものでありますが、人として、父にこのコンサートを見てもらいたかったなぁ、という思いがあり、また父なくしては今の私の働きはないと思い、コンサートの場合、なんと言うのかわかりませんが、このコンサートの献辞を父に送りたいという思いがありました。
その意味でも、このコンサートでは、父との思い出をたくさん語らせて頂きました。

 休憩をはさんで、トークと6曲、アンコール1曲を歌わせて頂きました。

 客席には、中学時代の友人、高校時代の友人、神学校時代の友人、その後の時代の友人、各年代の友人が駆けつけて下さり、また、仕事関係の方、母のお友達、様々な方が来て下さり、本当に感謝でした。

 ある方は、「結婚式の披露宴のように和やかだった」と言って下さっていたそうです。

17_07_14-01.jpg

 写真のようにテーブルを出し、また、江坂ホールでは、ライブハウスのスタイルでワンドリンク(ソフトドリンク)制となっているため、かしこまったコンサートとは違うイメージだったのではないかと思います。
オープニングは「Amazing Grace」でいきなり始めたため、少々お客様も硬い感じだったかもしれませんが、姉とのトークタイムですっかりほぐれ、休憩をはさんだあとはとてもリラックスしたムードでお聞き下さっていたように思います。

 平日の夜ということで、どうしてもお越しいただけなかった方もたくさんいらっしゃったのですが、背後でお祈り下さっていた皆様にも励まされたコンサートでした。

 新しく発売しましたCDも、とても好評で、この日もたくさんの方がお求めくださいました。

 このコンサートは、何か新しいことにチャレンジするというよりは、日頃私がさせて頂いているコンサートの集大成であり、改めて、足元を見つめ直し、またこれからのゆく方を見つめ直すひと時でありました。

 実はこの日の写真がほとんどありません。
映像も記録していません。
 映像を撮っていないというと何人もの方が「残念」と言って下さいました。
 自分でいうのも口はばったいのですが、皆様口々に「とてもきれいだった」「衣装も似あっていたし、コンサートもとても良かったので、録画しなかったのはもったいない」と言って下さっていました。
 私は、コンサートの直前まで、誰かに写真撮影、またビデオ録画をお願いするか、迷っていました。
でも、結局それをしませんでした。
 その場に来て下さったお客様との一期一会のコンサートを、心こめて勉めさせていただこう、と思ってのことでした。
お越しいただけない方もいらっしゃるにしても、ただ、その一瞬にすべての思いを込めて、歌い、またお話させていただこう、と思ったのです。
 だからこそ、皆さんに記録のないことを惜しんでいただけるコンサートが出来たのかもしれない、と思っています。

 前半の衣装、ヘアスタイルは、大阪でのゴスペル落語会の時と同じ衣装でした。
少しアクセサリーが違いますが。

17_06_24-5.jpg

16_11_29vb.jpg
こちらは昨年の「ミュージック・フレグランス・コンサート」の時の写真。
この時のアクセサリーとも違いました。

 後半の衣装は、ワインカラーに黒のオーガンジーのショールという、わたしの普段の衣装とは少し違った色合いを選ばせて頂きました。

17_07_14-11.JPG

 サポートは、わたしの賛美活動のかなりの部分で、ずっとサポートして頂いているピアノのmunemuneさんと、CD制作をきっかけにサポートして頂くようになったヴァイオリンの西村泳子さん、そして音響は、CDのエンジニアとしてもサポートして下さっている梅本隆さんという、最高の布陣でした。
 正直に言えば、こんなに素敵なコンサートをさせて頂いて、この次は何をすればいいのだろう、と思えるほどのコンサートでした。

 けれども、その9日後の23日には、いつものように、毎年恒例で行われている北摂恵みバプテスト教会でのコンサートがありました。
 わたしにとって記念となるコンサートをしたからと言って、何が変わるということはありません。
来て下さった皆様の日常も、きっといつもと同じように過ぎていったことでしょう。
でも、それでも、このコンサートのあった毎日と、なかった毎日とではほんの少しでも違う何かがあれば嬉しいな・・・とそんな事を思っている今日この頃です。

17_07_14a.jpg
泳子さんと

17_07_14d.jpg
受付を手伝って下さっためりーさんと。

 今はただ、お越し下さった皆様、またお祈り下さった皆様、ステージを支えて下さったmunemuneさん、泳子さん、梅本さん、悪い体調を押してゲスト出演してくれた姉、また江坂ホールの佐藤さん、受付を手伝って下さったコモさん、めりーさん、そして家族・・・そしてすべてのすべてであられる主なる神様に感謝しております。



Soli Deo gloria(ただ神のみに栄光を)
posted by ♪Sunny at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

♪Sunny's Month

 たくさんたくさんご報告しなくてはいけないことがあるのに、なかなかできませんでしたが、やっと落ち着いてきましたので、最近のことを、順を追ってご報告しようと思います。

 と言っても、随分前から、活動について、あまりご報告していなかったので、どこからご報告したものやら、という状況なのですが・・・。

 と言っても、上半期は例年、活動としては落ち着いている時期で、今年も、5月ぐらいまではポツリポツリと、あちこちで御奉仕させて頂いておりました。

 それが6月ぐらいから急に何となく慌ただしくなってきまして・・・。
 やっぱり、7月14日のコンサートに向けての準備、またCD発売の準備などが重なってきたこともあるのですが。

 6月は、◆6月10日(土) 西日本ルーテル阪神地区女性会◆から始まりました。

 1年以上前からお話を頂いていたこの集い、本当によく準備されて、祈ってこられたことのわかる素敵な集いでした。
 コンサートは、munemuneさんのピアノとボランティアで音響に来て下さったAさんのおかげで、本当に素敵なコンサートになったと思います。
 コンサート後の、テーブルごとの分かち合い、交流とお茶の時間も心温まるひと時出会ったことを感謝しています。

17_06_10ab.jpg

◆6月24日(土)は、大阪クリスチャンセンターでのゴスペル落語会。
 この時期、恒例になっている落語会で、牧師先生方や、信徒の方等、アマチュアの福音落語家の方にもご出演頂いて、姉がトリをとらせて頂いています。
 昨年、東京のゴスペル落語会で賛美させていただいたこと、また今年の姉の演目に讃美歌「慈しみ深き」(翻訳は明治時代のもの)が出てくることもあり、わたしも、前座代わりに出演させて頂き、3曲ほど、賛美させて頂きました。
 『落語会が「慈しみ深き」で始まり、最後がまた「慈しみ深き」で終わったのが良かった!』と言って下さった方がおられ、嬉しかったです。

17_06_24-1.jpg

17_06_24k.jpg

◆6月26日(月)〜28日(水) JEA 心のオアシスリトリートに参加。オープニングのウエルカム集会と、2日目の集会Uにおいて賛美させて頂きました。
 特に、集会Uでは、お証しとメッセージの間で歌わせていただいたのですが、唄野絢子先生のお証しと賛美があまりにもぴったりで、自分でもびっくり。神様の導きを感謝しました。
 また、どの集会も本当に素晴らしいプログラムで、私自身、とても恵まれ、また素晴らしい講師の先生方と同室で交わらせていただけたことも大いに感謝しています。

17_06_26.jpg
素晴らしい講師の先生方と共に。

◆7月1日(土) Soli Deo Gloria Summer Special Concert
 いつも、大阪東教会で行われているSoli Deo Gloria Concertですが、この日は、Summer Specialと言うことで、放出キリスト教会で、出演者も盛りだくさんで行われました。
 参加下さった皆さんも、また出演者も大いに楽しんで恵まれた一日でした。

17_07_01a.jpg
出演者の皆様と。

◆7月3日(月) プレイズ&ワーシップ(北浜IBC)
 この日は、北浜インターナショナルバイブルチャーチで月に一度行われている「プレイズ&ワーシップ」に初出演させて頂きました。
 「プレイズ&ワーシップ」は今まで、素晴らしいゲストの方がたくさん出演しておられ、わたしも何度も客席から聞かせて頂いていたコンサート、ちょっとドキドキしながら、約50分のステージを精いっぱい努めさせて頂きました。
 黒田先生のメッセージも、心に響く力強いお話で、私もとても恵まれました。
 また、一番最後のインタビュータイムも、黒田先生の機智にとんだリードに、感心しながらお答えさせて頂きました。

17_07_03c.jpg
ステージの写真がなかったので、控室での自撮り写真を・・・(^_^;)

◆7月6日(木) 万座温泉日進舘・フロアショー
 7月5日の夜から夜行バスで東京に向かい、6日、東京で姉と合流し万座に移動。
 6日の夜、姉と共に万座温泉日進舘のフロアショーに出演させて頂きました。
 この日は急きょトロンボーンの演奏もあり、盛りだくさんなフロアショーにお客様も大いに喜んで下さっていました。
 この日のビックリはショーが終わってから声をかけて下さったお客様が、私が「阪神淡路大震災に遭った」と言うお話をしたことで「そんなの年なの?」とおっしゃったこと。
よほどか若く見えたそうなのですが、「夜目遠目笠の内」とはよく言ったものですね。

17_07_06m.jpg
日進舘入り口のぐんまちゃんと、姉と。

◆7月8日(土) ゴスペル落語会 in 東京
 7日に東京に移動し、常盤台バプテスト教会へ。7日は常盤台バプテスト教会に宿泊させて頂き、8日はゴスペル落語会に出演させて頂きました。
 この日も、大阪同様、オープニングアクトのはずだったのですが、実は、6日の夜から、姉の腰の調子がとても悪くなり歩くのもままならないほどだったのです。
 それで急きょ、姉が踊りを踊るはずだった色物枠でも賛美をさせて頂きました。
 合計5曲、歌わせて頂きました。
 姉も、何とか、腰かけスタイルで、落語をすることができました。
演目は、大阪と同じ「神方人情噺 雪の子守唄」でした。

17_07_08-12.jpg

 本当は、私はこの日、新幹線で家に帰る予定でしたが、姉の腰の状態が悪く、一人では大変なので、一緒にもう一泊し、翌日常盤台バプテスト教会の礼拝に出席させて頂いて姉と一緒に帰りました。

◆7月11日(火)は、VIP大阪定例会の賛美ゲストでした。
 VIP大阪は、もう何度か出演させて頂いていますし、賛美しない時もたびたび参加させて頂いていますので、親しくお話させて頂いている方も多く、楽しく、過ごさせて頂きました。
 新しい出会いもあり、感謝のひと時でした。

17_07_11c.jpg

◆7月14日(金) 賛美活動20周年感謝コンサート(ESAKA HALL)
 こちらは別途ご報告させて頂きますが、この日も、本当に恵みの一日でした。
ただただ感謝しかありません。

◆7月23日(日)は北摂恵みバプテスト教会のコンサート
 初めて、北摂恵みバプテスト教会に行かせていただいたのは2008年ですから、もう10年目と言うことになります。
 その間、2年程伺わない時がありましたが、2011年からは毎年、また2013年からは今のメンバーに定着してコンサートをさせて頂いています。
 もう、教会の皆様も本当に親しく迎えて下さって、メンバーもリラックスして、でも新しい方も来ておられるので少しの緊張感も持ちながら、楽しくコンサートさせていただきました。

17_07_23j.jpg

17_07_23w.jpg

17_07_23z2.jpg

と言うことで、ひとまず、怒涛の♪Sunny's Monthが、無事終わったということで、ホッとして、北摂のコンサートのあとは、ちょっと寝込んでしまいましたが、すべてが守られて、感謝でした。
 コンサートに足をお運び下さった皆様、また背後で応援、お祈り下さった皆様に、心より感謝申し上げます。



posted by ♪Sunny at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

賛美活動20周年感謝コンサート「Be With…」

 いつもいつも御無沙汰してしまって申し訳ありません。

 幾つもご報告したいことがあるのですが、今日もこの後、北浜のVIP大阪定例会にて、賛美させて頂くために出掛けるので、かけ足の更新です。

 今週に入って、当日、受付預けのチケット予約の御連絡を何軒か頂いています。
 まだまだ、当日、受け付け開始まで、ご予約【前売チケット】をお受けいたします。
 コメントでは確認しづらいので、メッセージBOX(メールフォーム)からご連絡をいただければ感謝です。
ご存じの方はメールや携帯電話でも結構です。

 このコンサートは、次のステップに進むために、今までの歩みを確認する作業、だと思っています。
取り立てて新しいことに挑戦するというコンサートではありませんが、この先へ進んでいく私とともに、歩んで頂ければ感謝です。

SAKI_Concert_20170714s.jpg


posted by ♪Sunny at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

「空の鳥、野の花」通信 No.31

 「空の鳥、野の花」通信、新しいものは6月初めに出来ていたというのに、UPも、発送も、配信も、なんにもできておりませんでした。

 ささやかな活動報告ですが、お読みいただければ幸いです。
通信 2017年06月.jpg

PDFはこちら→通信 2017年06月.pdf

SAKI_Concert_20170714s.jpg

チラシ_表s.jpg

菅原早樹賛美活動20周年感謝コンサートのお誘い

Newアルバムのご案内


 関西も梅雨入りとのことですが、もう夏になったのかと思うような陽射しのまぶしいこの頃です。
 皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

 色々な教会で歌わせて頂くようになって、気がつけば20年。
 小さな者ですが、20年もの間、細々とでも、この働きを続けてこられたことを心から感謝しています。
 この素晴らしい恵みを感謝して、厚顔とは存じますが、同封のチラシの通り、感謝コンサートを開催させて頂く運びとなりました。
 どうかこの祝福の時を「ともに」過ごして頂ければと願っております。

 また、コンサートに合わせて、新しいCDを制作致しました。
 会場でも販売させて頂きますが、コンサートにお越しいただけない方には郵送もさせていただきます。

 コンサートのチラシには、問合せ先が江坂ホールになっておりますが、チケットは、私の方でも取り扱わせて頂いております。
チケット、CDともに、送料無料でお送りさせていただいております。
(お支払いは郵便振替になります)
 どうぞお気軽にお申し付けください。

 これから、梅雨、また暑い季節と続きます。
 皆様どうぞお体にお気をつけられまして、良き時をお過ごしください。
 コンサートでお会いできるのを楽しみにしております。


posted by ♪Sunny at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする