2008年01月31日

もうすぐ歌ペト!

 今週に入って、超大忙しです。
 火曜日から取り掛かったペトラの楽譜集作り。何とかめどが立ちましたが、一晩(火曜日)は徹夜しました。
今日の夕方からはエルやグイドも手伝ってくれて、最後の追い上げででした。
何とか明日中にはできそうなめどが立ちました。
しかし、体はがたがたボロボロ…なにぶん立ったり屈んだりの作業で、足腰膝が痛んで…。
でも、完成したら嬉しいんだろうな、と思って頑張っています。
 何でここまでやっているんだろう?と言う思いもありますが、ここまでできる、と言うのが嬉しかったりして。

 今回は、自分としては、前回に比べて宣伝不足…。どれくらいの方が来て下さるか…不安もあるのですが、とにかく何人かでも集まって下さって楽しく歌えればいい、とぶちさんも言って下さっているので、あとは神様にお委ねして楽しみたいと思っています。


≪今日の聖書≫
しかし、私たちは十字架につけられたキリストを宣べ伝えるのです。ユダヤ人にとってはつまずき、異邦人にとっては愚かでしょうが、しかし、ユダヤ人であってもギリシヤ人であっても、召された者にとっては、キリストは神の力、神の知恵なのです。 第一コリント 1:23,24
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

≪今日の聖書≫

しかし私には、私たちの主イエス・キリストの十字架以外に誇りとするものが決してあってはなりません。この十字架によって、世界は私に対して十字架につけられ、私も世界に対して十字架につけられたのです。 ガラテヤ 6:14
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

子は鎹

 昨日は、ちょっとサーバーの障害があり、コメントや更新記事が読めない時間帯があったようで、失礼しました。

 表題の件ですが、昨日の夜のこと、片付けものをしていたら、わたしの行ったことのない温泉のパンフレットとスタンプカードが出てきました。スタンプカードの日付は11月10日。
また、昼間に家計簿をつけていたら、11月11日にグイドのクレジットカードの支払いが腑に落ちず、「なんやったっけこれ?」と聞いてみたのですが、2か月以上前のことで二人とも記憶になく、「結婚記念日になんか食べに行ったんだっけ?」ということになったのですが、ふと、「日記を見たら何かわかるかも」と、このBlogを開いてみました。
 と、11月11日はちょうど宣教師のH先生が栗東教会に来られたので、結婚記念日でもあり、一緒にお食事に行ったことがわかりました。問題は11月10日の方です。その日は従兄弟の結婚式で、わたしは夜遅く東京から帰ってきたので、温泉には絶対に行っていないことがわかり、グイドに「やっぱりあなたがエルちゃんと行ったんじゃないの!?」と追及。でもグイドは「覚えがない」と言い張ります。夫婦喧嘩寸前になった時、エルがふとそのパンフレットを見て「ここ、Oさんと行った〜」と思いだしてくれたのです。
そういえば、11月10日は、わたしがいないので、9日の夜遅くから、10日の丸一日、教会のOさんがエルを預かって下さったのでした。それで納得。Oさんがエルを連れていって下さった温泉のパンフレットとスタンプカードをエルに持たせて下さったのでした。
いや〜、エルが思い出してくれたおかげで、夫婦喧嘩にならずにすみました。
持つべきものは、記憶力のいい子供ですね。
ということで、やっぱり「子は鎹(かすがい)」なのでした。

 今日は朝から、「歌声ペトラ」の楽譜集の印刷をしておりました。わたしが「一人でやるので間に合うようにお祈りください」と祈祷会で報告したら、二人の姉妹が手伝いに来て下さいました。
楽譜の量が膨大なのと、事務所が寒くて印刷機の調子が悪くてスタートが少し遅れたので、まだまだ仕事は残っていますが、助け手が与えられたことで随分助かりました。
 とはいえ、わたしはずっと立ち仕事でちょっと腰が疲れたこともあり、またグイドもあまりの寒さに「温泉でも入りたい」と言うことで、先週に引き続きまたまた温泉へ。
今日はもちろん、エルがOさんと行った温泉に出かけました。
だって、パンフレットを見て気になって仕方がなかったんですもの。
とってもいい温泉で、身も心もぽかぽか温まりました。
グイドもかなり気に入った様子。
また時々出かけることになりそうです。
今日行ったのは「蒲生野の湯」http://www.geocities.jp/gamounonoyu/

≪今日の聖書≫
私たちにではなく、主よ、私たちにではなく、あなたの恵みとまことのために、栄光を、ただあなたの御名にのみ帰してください。 詩篇 115:1

posted by ♪Sunny at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

世界宣教

 昨日は日曜日で、礼拝に出席後、昼食を食べたり、少しのんびりしたあと草津教会へ。
わたし達の団体のS山さんがもうすぐインドへ宣教に行かれることになったので、彼女が所属予定の宣教団体の総主事のA先生が草津教会に来られ、S山宣教師を支える会の発足式が行われました。
一応グイドは世界宣教部の部長という立場でもあり、S山宣教師を支える会の顧問ということにもなっているので、わたしたち家族も出席させていただきました。
わたし自身も過去、宣教事務局でご奉仕させていただいた経験もあり、支える会では色々お手伝いをさせていただく予定をしております。
 不思議にわたしは自分がクリスチャンになった教会でも、また神学校時代の友人にも、宣教師として海外に導かれていっている友人知人がたくさんいます。
現在の交流はともかくとして、友人・先輩取り混ぜて、知っている宣教師、会って親しく話したことがある宣教師は台湾に3組、香港に3組、インドネシアに3組、タイに1組、カンボジアに1組、ペルーに1組、ウクライナに1組、セネガルに1組、マレーシアに1組。そのほかに、今の教会に来てから知りあった宣教師の先生方もおられ、本当にたくさんの宣教師が身近にいます。
 そんな中で、わたしは?と神様に問うたこともあったのですが、不思議にわたし自身は海外宣教に導かれることはなく、むしろ国内で支える働きに導きがあるように思います。
日本から使わされている宣教師に対してだけでなく、海外から日本に来られている宣教師の為にも、できることがあれば何なりとさせていただきたいという思いはずっと持っています。
 そういう訳で、S山宣教師の為にも、祈り、支え、励ましていきたいと心から願っています。

≪今日の聖書≫
私たちは自分自身を宣べ伝えるのではなく、主なるキリスト・イエスを宣べ伝えます。私たち自身は、イエスのために、あなたがたに仕えるしもべなのです。 第二コリント 4:5
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

≪今日の聖書≫

ですから、あなたがたは、互いに罪を言い表わし、互いのために祈りなさい。いやされるためです。義人の祈りは働くと、大きな力があります。 ヤコブ 5:16
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

寒い!

 ここ2日ほど、寒いです!
雪も降っています。
エルは雪が降って大喜びですが、雪の多い地方に住む友人の大変さを思うと、雪が降ったと言って喜んでもいられません。
わたしも、寒いとあちこちに不具合が出ます。

 昨日は体調不良で、夕食後早々に横になりました。
グイドは食器だけでなくあちこち片付けに励んでくれました。
エルの相手もしてくれていたようです。

 今日は家庭集会でした。
本当は別のお菓子が作りたかったのですが、どうしても体調がすっきりしなかったのと、買ったのといただき物が重なって冷蔵庫でかなり場所を取っている林檎を何とかしたくて、まず、煮林檎を作り、冷凍のパイシートを使ってスイートポテトアップルパイを作りました。スイートポテトも煮林檎も、何もかも適当です。
フィリングの下の方が茶色いのは、ちょっとフィリングの水分が多すぎたようなので、水分を吸い取るために、グラハムビスケットを砕いたものを少し散らしました。
甘さ控えめでさっぱりした感じにできたと思うのですが…。
 さて、まだまだたくさん残っている煮林檎(さらにまだ生の林檎も残っています)どうやって消費しましょうか…。

08_01_26.jpg  08_01_26b.jpg

 明日はもう1月最後の日曜日です。
ついこの間、年が明けたばかりなのに…。
まだまだ、やるべきことが山積みです。
うー、とうなりたいですが、一つずつ、優先順位に従って片づけていきたいと思います。

 明日も皆さんの上に祝福が豊かにありますように。
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

≪今日の聖書≫

兄弟たち。私たちの主イエス・キリストによって、また、御霊の愛によって切にお願いします。私のために、私とともに力を尽くして神に祈ってください。 ローマ 15:30
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

オカリナ練習(お菓子の記録わーい(嬉しい顔)

  午前の祈祷会の後、オカリナ練習でした。
今までのおさらいをザーっとやりました。
たくさん吹いて、手が疲れましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
でも楽しかったです。
 終わってからはおしゃべり。
今日のお菓子は、昨日の、ケイク・オ・スリーズの残りとパンプキン・ババロリア。
えーと、これはインスタントの「ババロリア」というババロアもどき(?)のミックスの中に南瓜の裏ごしを入れたもの。と言っても裏ごしは面倒なので、目の荒い味噌漉しでざっと越して入れたので、粒々が残っています。袋に書いてあった分量で作ったのですが、南瓜味はほんのり、という感じ。でもおいしかったです。

08_01_23.jpg

≪今日の聖書≫
私たちのために祈ってください。私たちは、正しい良心を持っていると確信しており、何事についても正しく行動しようと願っているからです。また、もっと祈ってくださるよう特にお願いします。それだけ、私があなたがたのところに早く帰れるようになるからです。 ヘブル 13:18,19
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

ミーティングとラジオの収録(1月22日)

 本日、午前中は団体女性会のミーティングでした。
今年度の秋の団体女性セミナーのことや、来年度の団体女性セミナーのことをはじめ、色んなことを決めました。

 団体女性委員会のお菓子は、ごろごろリンゴのケーキ。オリジナルというほどではありませんが、この前のキャラメルアップルケーキのアレンジで、リンゴをキャラメリゼしないで、バターでいため、お砂糖とシナモンを加えたものをゴロゴロとうずめたケーキです。

08_01_22b.jpg

 さて、午後から、大阪は弁天町のラジオ大阪へと出かけました。
何と、「VIPアメージングインタビュー」という番組に出演させていただいたのです。
先日から短い時間で自分のことをお話しする機会、と日記に書いていたのはこのことでした。
昨日の夜中、というか日付が変わってから、台本というか、番組の流れをファックスで送って下さりざっと目を通しましたが、あまりあれこれ考えるより、インタビュアーの清水さんにお任せしようと思いながら、女性会のお茶菓子と清水さんや番組スタッフの方へのお土産のケーキを焼いて寝ました。

 お土産に焼いたケーキは お土産に焼いたケーキは「ケック・オ・スリーズ」≪♪Sunny風≫(サクランボのケーキのことです)
見た目は「買ったのみたい〜」と喜んでいただいたのですが、お味の方はどうだったんでしょうね〜(笑)

08_01_22a.jpg

 「VIPアメージングインタビュー」というのは、VIPクラブ関西をはじめ、そのメンバーの皆さんがスポンサーになって週1回、15分、ラジオ大阪で放送されている番組です。
出演されている方は、社長さんや重役クラスのビジネスパーソンや、一流の活躍をされているアーティストの方など、そうそうたるメンバーです。
先週と今週のゲストは大阪の老舗料亭花外楼の若女将、その次の2週は地中海ソプラノの工藤篤子さんです。そんな番組にわたしが出るなんて、ほんまにええんかいな?という感じです。
 番組に出演されているのはクリスチャンの方ですが、トークの内容は聖書と直接かかわりのあることではなく、むしろ仕事のことを中心にした一般的な話題です。
 わたしの場合「牧師夫人」という職業女性として、また露の五郎兵衛の娘としての出演。
父の家庭での話や女優を目指していたころの思いなどを中心にお話ししました。
インタビュー(進行)役の清水さんはとても上手に話を引き出して下さり、わたしも調子に乗ってべらべらしゃべり、長くなりすぎてしまいました。どんなふうに編集されるか、自分でも楽しみです。
 そうそう、よく確かめないであれこれ選曲を悩んでいたリクエストコーナーはなくなっており、その分たっぷりしゃべらせていただきましたわーい(嬉しい顔)

 この番組の司会をしておられる清水さんとは父がこの番組に出演させていただいた時に初めて出会い、その後も何度か顔を合わせたことがありましたが、今回初めてゆっくりお話しさせていただきました。とても頭の回転の速い素晴らしい方で、神様はまた、とても素晴らしい出会いを与えて下さったことに、心から感謝しました。

 番組は、木曜日の午後7時5分からの15分番組です。
大きな枠として午後3時5分から8時25分まで「街角ステーション僕らのラジオ」という枠がありその中の一つのコーナーとして木曜日だけ放送されている番組です。
わたしの出演予定日は2月28日と3月6日です。
ラジオ大阪はダイヤル1314です。関西方面の方は良かったら聞いてみて下さい。
また、番組はインターネットでも聞くことができます。
インターネットでは、番組2回分の縮小版(?)がビデオムービーでも見られます。こちらは音声だけでなく映像もあって、収録風景や、今回はわたしの子供時代や若かりし頃(もちろん今も若いのですが…って書くのが定番ですよね・笑)の写真もご紹介いただける予定です。

番組のサイトはhttp://vip-amazing.com/ です。
また、インターネットムービー(ミッションブロードバンド)のサイトはhttp://msbb.jp/ です。
もちろん番組のサイトからもインターネットムービーを見ることができます。
また、わたしの出演番組がアップされたらお知らせしたいと思います。

≪今日の聖書≫
終わりに、兄弟たちよ。私たちのために祈ってください。主のみことばが、あなたがたのところでと同じように早く広まり、またあがめられますように。 第二テサロニケ 3:1
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

ミーティングと温泉

 今日は、本来はお休みの日ですが、湖南地区クリスマスの、今年初めてのミーティングでした。
昨日焼いたパンプキンシフォンケーキを持参しました。
 昨年の反省と、今年のクリスマスコンサートのための話し合いをしました。

08_01_21.jpg

 午後、ちょっと奮発してグイドと一緒に教会の近くの「なるどcafé」にランチを食べに行きました。
今日のメニューは近江牛のハンバーグ。ランチの後はマスター自家焙煎のコーヒー。
このお店のコーヒーは毎朝マスターがご自分で焙煎しておられます。マスターの持論(?)は「コーヒーは生鮮食品」ということで、古い豆は一切使われません。
そんなお店のランチですから、お料理ももちろん美味しいです。野菜は無農薬野菜を中心に安心して食べられる素材を厳選して使っておられます。
店長さんご夫妻は隣の守山の教会のメンバーなので、日曜日はお休みですが、お近くの方はぜひ足を運んでみて下さいませ。
 と、お店の宣伝はこれぐらいにして…、その後いくつかの教会にペトラのチラシを持っていき、いったん家に戻り用事を少し片づけて夕方、エルのお迎えに行って、そのまま家族で湖南市にある温泉へ。ちょっと色々ストレスのたまることがあったりしたので、グイドもわたしもホッとしたくて、出かけました。
十二坊温泉「ゆらら」に行ったのは本当に久しぶりでした。エルも何度か行ったことがあるのですが、本人が覚えていないくらい久しぶりでした。
エルが「もう上がろう」というのを「もう少し、もう少し」と引き延ばしてゆっくり入りました。
グイドものんびり出来たようで「たまには温泉もいいね〜」と言っていました。
また、露天風呂の周りには雪がのおていて、エルは大喜びでした。

 夜はエルが寝てから、日付を越えて2種類のケーキを焼きました。
明日は、午前中は教会で団体女性委員会。一つはここで食べていただこうと思っています。
午後は、用があって大阪まで出かけます。

 ということで明日は忙しいです。
皆様にとっても、わたしにとっても、明日も良い一日でありますように。

≪今日の聖書≫
兄弟たち。私たちのためにも祈ってください。 第一テサロニケ 5:25
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

タイトルつけるほどの内容じゃなくてすみません

 今日は日曜日でしたので、礼拝に出かけました。
礼拝の後、愛餐会、そして女性会のミーティングでした。
まあ、色々思うことはありますが…週の初めを礼拝で迎えられるのは幸いなことだと感謝しています。

 キーホルダーの一件の続きです。
一昨日、エルに「鍵見つかったよ。でもね、それが謎やねん」と一通り話しましたら、「それはイエス様が動かしたんだよ」と言うのです。「ほんま、そうかもしらん、お母さん絶対にベッドの部屋言ってないもん」と言うと、エルがさらに「(カギを)ほったらかしにしてたから、イエス様がちょっとわからなくしたんだよ」ですと。
「そうやなー、もっときちんとしなさい、ってイエス様が教えてくれたんかなー」と話が落ち着きました。
もちろん真相は謎のままですが、これを教訓に少し片づけたり、キチンと物の置き場所を決めたり、とにかく家の中の整理整頓をもうちょっとちゃんとしなくては…としみじみ思いました。いや、しょっちゅう思ってはいるのですが…。

 いかんせん、このところ忙しいです。
一昨日も1日仕事をしておりました。昨日も仕事が山積み。
「仕事て何やー」と思いの方もおられるでしょうが…色々なんです。メールを書いたり、書類を作ったり、あれやこれや色々あるのです。

 そういえば今日始まったドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」面白く見ました。
内容わからない方は検索してみて下さい。(ずぼらですみません)
 このドラマ、本当に身につまされるものがありまして…(笑)。でもうちは夫も几帳面じゃないので…。佐々木夫妻のように、妻は家事が苦手でも、夫が得意なら良いんですけど、そうじゃないので、片づけてくれる人がいないんですよね。
エルが親を反面教師にしているようで「おそうじ、おそうじ」と言っている割にはこれまたやっぱり片付けが苦手みたいで、自分で片付ける端から散らかしている始末。
何とかしなくちゃ〜。

 月、火、水とお菓子の必要な(?)ミーティングが目白押しです。
とりあえず、今晩パンプキンシフォンケーキを焼きました。
実は、冷蔵庫の中で棚に置いてあった卵の置き方が悪かったようで、滑って落ちて卵が4個も割れてしまったので、明日は分量的には小さめのケーキでよかったのですが、仕方なく21cm(20cm?)のシフォン型で焼きました。このシフォン型は底を取り換えることで、普通の丸デコにもシフォン型にもなるという便利な型なのです。パンプキンシフォンのレシピは17cmサイズのしかなかったので、適当にアレンジしました。南瓜の量は17cmサイズの時に比べたらちょっと(かなり?)少なめにしました。さて、出来上がりはどうでしょうね。

 とにかく今週はちょっと忙しいです。無理をしないように気をつけたいと思います。
最近どうもカリウム不足らしく、浮腫みがひどいだけでなくときどき足がつるのですよねぇ。意識してくだものを取るようにしようと思います。

 今週も皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。

それとも、神はユダヤ人だけの神でしょうか。異邦人にとっても神ではないのでしょうか。確かに神は、異邦人にとっても、神です。 ローマ 3:29
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

≪今日の聖書≫

また異邦人も、あわれみのゆえに、神をあがめるようになるためです。こう書かれているとおりです。「それゆえ、私は異邦人の中で、あなたをほめたたえ、あなたの御名をほめ歌おう。」また、こうも言われています。「異邦人よ。主の民とともに喜べ。」さらにまた、「すべての異邦人よ。主をほめよ。もろもろの国民よ。主をたたえよ。」さらにまた、イザヤがこう言っています。「エッサイの根が起こる。異邦人を治めるために立ち上がる方である。異邦人はこの方に望みをかける。」 ローマ 15:9-12

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

 キーホルダーが出てきました。
それはいいのですが、出てきた場所が問題です。
キーホルダーは寝室から出てきたのです。なぜそれが問題かというと、昨日、キーホルダーを最後に使ったのは、エルを幼児園に送った時です。キーホルダーがないことに気づいたのは、ケアハウスに出かけた昼過ぎです。ところが、わたしは昨日、幼児園への送迎から戻ってから、昼過ぎにケアハウスに出かけるまで、寝室に入った記憶がありません。
ですから、寝室にだけは絶対にあるはずがないと思い、探していなかったのです。
ところが、今日、グイドが「あったよ」というので、どこにあったか聞いたら「ベッドの下に落ちてたよ」と言うのです。
鍵が勝手にテレポートしたとしか思えません。あるいはわたしが著しい記憶障害に陥っているのか…。うーん、謎です。

 「定率減税廃止」
うちは源泉徴収税を払っていることもあって、あまり税金のことは気にしていませんでした。少し前に配偶者の控除についての変更があった時も、「どうして急にこんなに税金(住民税)が増えたの?」とあわてましたが、今回も、定率減税が廃止になることが、自分にどうかかわってくるのか知らなかったので、夫の勤務先(法人)からの通知を貰って少々あわてています。
と言うのも、今までは年末調整で、幾らかでも税金の還付があったのですが、今年は還付がないどころか、追加の税金を払わなくてはならないというのです。それも、けっこうな金額です。かなりショックを受けています。税金を払うのは国民の義務ですから、ちゃんと払いたいとは思いますが、なんだかんだ言ってどんどん税金額が増えるのには困ったものです。
今までの税制が悪かったのか、政府の景気対策が悪いのか、よくわかりませんが、わたしら、決して高給をいただいている訳ではないのに(もちろん神様から十分に良くしていただいているとは思っていますが)、こう税金が増えると辛いです。
 とりあえず、しっかり財布のひもをひき締めて、節約に努めなくては…。家計も体もシェイプアップと行きたいところです。


≪今日の聖書≫
ユダヤ人とギリシヤ人との区別はありません。同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるからです。 ローマ 10:12
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

あれから13年

 震災から13年目ということで、昨日、今日、TVや新聞で関連ニュースが流れていますね。
 今日は朝から雪が降っていました。
あの日も寒かったな…って、そんなことを思っていました。
あの日わたしは風邪で熱を出していたんだっけ…。
 先日、神戸の成人式で、「しあわせ運べるように」を歌った、と新聞記事で読みました。
この歌は臼井真さんという方が作詞作曲されたようです。
臼井さんは当時小学校の教諭をしておられたそうですがあまり詳しいことは知りません。
わたしは、クリスチャンシンガーの森祐里さんのCDに入っているものを先日知人が送ってくれたので、初めて知ったのでした。
いや、多分、震災10周年に神戸で開かれたコンサートでは歌われたのだと思いますが、あの時はそれほど印象に残りませんでした。
CDで改めて聞いて、心に残ったのです。
ストレートな、ストレートすぎる歌詞に戸惑いもありますが、素直に感動します。
歌詞は、「しあわせ運べるように」で検索すればすぐに出てくると思います。
小学校のコーラス分などの歌が聞けるサイトもあります。ぜひ一度聞いてみて下さい。

 先日、「お菓子を作りたいけれど今日はやめて寝ます」と書いたのですが、あの日、結局眠れなくてキャロットケーキを焼きました。
昨日、祈祷会に持参して皆さんに食べていただきました。
人参の風味は、あまり感じられないのですが(人参は南瓜に比べると自己主張があまりないようです)、ふんわりと優しい味で、皆さん喜んで下さいました。

08_01_16.jpg

 今日は、ケアハウスでの聖書研究会。
以前から念願だった「煉り切り(練り切り)」を作りました。
「煉り切り」というのは、いわゆる上菓子の一種で白餡に求肥や薯蕷を練りこんだもの。うちにあったレシピは求肥を練りこむタイプのものでしたので、今回はそれを作りました。
今回は、皮(煉り切り)も中身も、以前手亡豆で作って冷凍しておいた白漉し餡を使って作りました。
本に載っていたのは、白、赤(ピンク)、緑(抹茶)の各1色ずつの3種類だったのですが、1月だし、ということで、紅白の茶巾絞りにしてみました。

08_01_17.jpg

 初めてにしてはまずまずうまくできたかな、喜んでいます。
パックに詰めるとちょっと買ってきたみたいかな、なんて悦に入ったりして(笑)

08_01_17b.jpg

 断面図はこんな感じ。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、中の餡と、皮に使った餡は同じ餡で、ただ求肥(白玉粉と砂糖と水でつくります)を入れて練っただけなのですが皮の方が白いんですね。求肥を入れて練ると、空気が含まれて色が白くなるんだそうです。

08_01_17c.jpg

 求肥に使う砂糖はレシピよりちょっと控えめにし、あっさりと優しい味に仕上がりました。
餡を作ったのは随分前なので、はっきり覚えていませんが、餡に入れた砂糖はきび砂糖だったと思います。(本来、上菓子は白砂糖のみを使います)
美味しかったので、また、頑張って白漉し餡を作りたいと思います〜。
そのうち、売っている上菓子みたいにいろんな細工ができるようになりたい…なんて夢もありますが、まずは「煉り切り」が作れただけで嬉しいですわーい(嬉しい顔)

 昼ごろ、気がついたらキーホルダーがありませんふらふらバッド(下向き矢印)
日ごろ使っているほとんど全部の鍵が付いたもの。貴重品です。
夜まで探しても見つかりません。
困りましたがく〜(落胆した顔)

私は福音を恥とは思いません。福音は、ユダヤ人をはじめギリシヤ人にも、信じるすべての人にとって、救いを得させる神の力です。 ローマ 1:16
posted by ♪Sunny at 21:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

≪今日の聖書≫

しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」 使徒 1:8

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

過去の自分と現在の自分を見つめ直す

 近々、短い時間で、自分のことを色々お話しする必要があります。
自分が主導権を取って話すわけではないので、どういう流れになるのかまだわからないのですが、心づもりとして、自分の過去のことを色々振り返っています。
また、現在の自分のことも色々と思いめぐらしています。
これは恵みを数える作業でもあり、泉のように感謝があふれてきます。
過去の、暗い自分も神様が見守って下さっていたことを改めて感じますし、今も、これからも恵みの内にあることは大きな喜びであり平安の基です。

 ただ、難しいことが一つあります。その関連で、自分の好きな曲を2曲、選ばなくてはならないのです。
基本的にはクリスチャンではない方対象なので、必ずしもクリスチャンミュージックでなくても良いのですが、自分の歴史と関わりの深いような曲を選びたいと思って苦慮しています。
 たとえば、クリスチャンになる前も後も、わたしに大きな影響を与えてくれている中島みゆきの曲にしても、どれか1曲選ぶとなると非常に難しいのです。
また、単に好きな曲を選ぶと言っても、音源がなくてはならないので、単純に聖歌・讃美歌の中で好きな番号を選ぶという訳にもいかないのです。クリスチャンミュージックも、好きな曲がありすぎて選ぶのが難しいです。
 これは非常に難しい作業です。とはいえ、それさえも楽しいのですが…。

 上記のこととは関係ありませんが、昨日、東近江教会で、20年来の付き合いの友人と再会。と言っても彼女とは年に何度か会っているし、インターネットでもいつもコミュニケーションしているのでものすごく久しぶりで感慨深い、という訳でもないのだけれど、ちょっとした時間に心の内にあることを聞いて貰いました。
長い年月の付き合い、しかも同業者(?)で同い年で父親の年も同じ…多くを語らなくても分かって貰える部分があって、何だかとてもホッとしました。
 神様は折にかなって良き助けを与えて下さるのだと感謝しました。

 でも、今日はちょっぴり悲しい気持ちです。
たまにはこういう日もありますね。
お菓子を作りたいけど、今日はやめて、内省しつつ、祈って、早めに休みたいと思います。

 明日も皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
こう言われた。「次のように書いてあります。キリストは苦しみを受け、三日目に死人の中からよみがえり、その名によって、罪の赦しを得させる悔い改めが、エルサレムから始まってあらゆる国の人々に宣べ伝えられる。ルカ 24:46,47
posted by ♪Sunny at 22:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

献堂式

 世の中では成人の日ということで成人式が行われていたと思いますが、わたし達は同じ団体の東近江キリスト福音教会の献堂式に出席してきました。
 この教会は新会堂を建てて移転する前は八日市キリスト福音教会という名前で、グイドが今の団体に入団して最初にご奉仕させて頂いた教会であり、わたしたちが結婚した時にご奉仕させて頂いた教会でもあります。
そんなこんなで親しみもあり、新会堂建設も楽しみにしていましたが、昨年完成し、ついに献堂式。感慨深いものがありました。
 グイドは、自分が紹介した曲(わたしが神学生時代…あれ?スタッフになってからだったかな?…に賛美した曲)を聖歌隊が賛美されるということで、人数不足の男性パートに特別参加(?)して賛美させていただいておりました。
あとで、色んな方から「♪Sunnyさんもいっしょに歌って下さるのかと思っていました」というようなお声もいただいたのですが、なにぶん、男女のバランスもあり、練習もしていませんでしたので、足を引っ張っては申し訳ないと、遠慮したのでした。

 献堂式は、本当に東近江の教会らしく、司会者も、挨拶された方々も、みなさん個性的で、その人らしさが出ていて、とても心温まるものでした。
建築に当たられた会社の代表者の方も、まだ会社で報告していない、息子さんの婚約を発表してしまわれたほど、和気藹々とした家族的な雰囲気だったように思います。
その和やかな中にも、本当に神様に恵まれ、導かれた様子が表されていて、素敵な式典でした。

 献堂式のプログラムの後は、レセプション。
色んな方の挨拶や、美味しい手作りケーキとお茶と交わり…。
わたしは、久しぶりに顔を合わせる色んな方とのおしゃべりも楽しくて…。
団体の偉い先生のお話し中もおしゃべりしていて、信徒の方に注意される始末…。教師がこれじゃ示しがつきませんね(汗)
 ケーキは本当に色んな種類があって目移りしてしまいました。
いただいたケーキは、すごく美味しかったです。紫芋のケーキは誰が焼いたか分かっていたのですがわーい(嬉しい顔)、お腹がすいたというグイドにあげてしまったのでわたしの口に入らず…、わたしはフルーツケーキをいただきました。この頃わたしは、洋酒漬けのフルーツでばかり、フルーツケーキを焼いていたのですが、洋酒を使っていないフルーツケーキが懐かしくも新鮮な味がしました
どなたが作られたかわからないけれど、皆さん神様に御栄光を帰してご奉仕されたのだなあ、と感謝しました。

 さて、わたしはと言えば、こんな日にも、日記のネタ作りに余念がなく…(爆)
 東近江に行く途中、家の近くでコンビニによって、友達に頼まれていたお菓子のレシピをコピー、ついでにグイドに頼まれた楽譜もコピーして、一路、高速に乗り八日市ICを目指し、途中のSAで昼食を買おうと車を降り…ようとしたのですが、ない!!
財布がないのです。そういえば、コピーした時に「コピーだけやし」と思ってカバンを持たず財布だけを持って車を降りたのですが、店を出る時、原稿を忘れないようにということばかりに気を取られ、財布を持って店を出た記憶がありません。
グイドに「コピーした時に、財布忘れてきた」と言ったらグイドは「え〜」とちょっと怒っていました。そりゃそうです、グイドは聖歌隊の練習に参加するため、急いで教会に向かっていたのですから。
グイドは「戻るしかない」と言ったのですが、どちらにしても次のICは目的地の八日市ということで、グイドとエルを教会におろし、わたしだけUターンして栗東へ。
車をぶっ飛ばしてコンビニに戻りましたら、無事、財布はお店の方が保護して下さっていました。

 でもねえ、「さっきコピーした時に財布を忘れたんですけど」と言ったら店員さん、「どんな財布ですか」とも聞かずに、「ああ!」と財布を出してくれたんですよ。これってちょっと危なくない?と思ってしまいました。
警察でも、他の場所でも、普通は、取りにきたのが本人かどうか確かめるために、どんな財布だったか、色や形、場合によっては中身を質問したりするものなんですけどね。
まあ、取りに行って無事に返してもらえたので、そこで説教をするようなことはしませんでしたけれど。
 実はその後も、もう一つアクシデントがあったのですが、とにかく無事に、教会にたどり着くことができました。
色々ありつつ、今日も1日守られたことに感謝します。

 月曜日が祝日だと1週間が早く感じます。
今週も、やるべきことが満載。
一つずつ、心をこめて取り組んでいこうと思います。

 今週も皆さんの上に、祝福が豊かにありますように。


≪今日の聖書≫
神はイエス・キリストによって、平和を宣べ伝え、イスラエルの子孫にみことばをお送りになりました。このイエス・キリストはすべての人の主です。
使徒 10:36

posted by ♪Sunny at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

寒い〜

 今日は日曜日、ということで、教会学校、礼拝でした。
久しぶりの方も見えて、感謝でした。

 礼拝の後は、ちょっとした打ち合わせで東近江キリスト福音教会に出かけました。
東近江教会には、明日も行くんですけれど、明日はバタバタするだろうということで、今日出かけたのでした。
 エルは、立派なオルガンを弾かせていただいて喜んでいました。

 それにしても今日は寒かったです。
朝から雪がチラチラ…。
ローズゼラニウム、大丈夫かな?と思いつつも、あまりに寒くて、外で鉢を移動させる気力もなく…。まあ、ドカ雪が降らなければ大丈夫でしょう。
買い物にも行かなくちゃ…と思いつつ、あまりに寒いので、とりあえず家にあるものでお茶を濁すことに…。
 本当ならお鍋でもして温まりたいところですが、材料がなかったので、粕汁にしました。ぽかぽか温まりました。

 写真は、昨日、エルと一緒に作ったパルミエ。先日「ガレット・デ・ロワ」を作った時に残ったパイの切れ端で作りました。

08_01_12.jpg

≪今日の聖書≫
だれでもキリストのうちにとどまる者は、罪のうちを歩みません。罪のうちを歩む者はだれも、キリストを見てもいないし、知ってもいないのです。
第一ヨハネ 3:6

posted by ♪Sunny at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

≪今日の聖書≫

神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。 詩篇 51:10

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

嬉しい知らせ

 今日は嬉しいことがありました。
 今年は、昨年に比べたら、先の予定がほとんど入っていない…、真っ白な状態で迎えたのですが、今年、また神様が何かをして下さる、そんな期待がふつふつとわいてきています。
楽しみです。

 昨日のことですが、エルを車に乗せて運転しながら、お友達である主婦のクリスチャンシンガーユニット「PRISM」のCDを聴いていました。
エルは、歌詞にかかわらずなぜかクリスチャンシンガーの曲は「イエス様の歌」=「賛美」とわかるようです。「イエス様の歌、歌っている人、みんなイエス様信じてるの?」と聞くので、「この歌、歌っている人たちは信じているよ。お母さんのお友達だよ」と話しました。
丁度その時「いつまでもいっしょに」という歌が始まりました。
♪おかあさん いつまでもいっしょに
 おかあさん いっしょにくらしましょう♪


という歌詞から始まるこの歌を聴いて、エルは嬉しそうに「あ、この歌エルちゃんの気持ちと一緒や!」と大声で言いました。
続く
♪あなたが先にいっても 私が先にいったとしても
 天の御国で あえるから
(ここでもエルは「うんうん」と相槌)
 あなたがキリストを 信じればいいのです
 そうすればいつまでも
 いつまでもいっしょに暮らせます♪


と言うところを聞いて、エルは、「これエルちゃんとお母さんの歌や〜」と、とっても気に入ったみたいです。
そして「おかあちゃぁん(エルは甘える時こういう呼び方をします)、いつまでもいっしょに暮らしてね」と可愛く言ってくれました。
わたしは、自分が小さかった頃のことを思って、なぜかちょっぴりウルウルしてしまいました。
 母とは、女同士でもあるし、今では喧嘩することもあるけれど、母はよく歌を教えてくれて、よく一緒に歌ったな…と、ふと思い出しました。
エルもいつか、親離れして一人歩きを始めた時に、子供のころにわたしと歌った歌を思い出すことがあるかしら…。

 夜、ご飯を食べる時にはグイドがクラシック音楽をかけていました。
グイドが「すごーくお金持ちになった気分でしょ」と言うとエルは「お城で食べているみたい〜」なんか、TVのBGMみたいな感覚なのかな。
食べているものはもやしいためとチキンのソテーと、味噌汁という超庶民的なメニューなんですけどね。
毎日楽しい我が家です。

 明日も、皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、キリストとともに葬られたのです。それは、キリストが御父の栄光によって死者の中からよみがえられたように、私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。 ローマ 6:4

posted by ♪Sunny at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする