2008年02月28日

≪今日の聖書≫

神が私たちに与えてくださったものは、おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。 第二テモテ 1:7
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

明日です!

 今日は祈祷会とオカリナ練習でした。
オカリナ練習のお茶菓子は苺のパウンドケーキ(ホットケーキミックス使用)でした。
苺は、砂糖で煮てブリザーブにしてから入れました。上から載せたのですが、少しつついて半分沈めたら、焼いているうちに底まで沈んでしまいました。
今度はもう少し工夫しなくちゃ。

08_02_27.jpg

 ところで、先月収録したラジオの放送が明日です。
放送は
2月28日、1314Khz ラジオ大阪 木曜日19:05〜
です。

(内容については収録日の日記をご覧下さい)

 2週分収録しましたので、2回目は来週(3月6日)の予定です。
また、放送日の翌日ぐらいから、インターネットhttp://vip-amazing.com/でも聞くことができると思います。こちらでは編集されたビデオムービーも流れるとか。あなおそろしや…。
怖いもの見たさの方はどうぞご覧ください。


≪今日の聖書≫
私たちは神に認められて福音をゆだねられた者ですから、それにふさわしく、人を喜ばせようとしてではなく、私たちの心をお調べになる神を喜ばせようとして語るのです。 第一テサロニケ 2:4

posted by ♪Sunny at 22:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

新作和菓子、と言ってもオリジナルじゃないけど

 日曜日は、礼拝の後、栗東芸術文化会館さきらの「さきらジュニアオーケストラ・アカデミー 第3回成果発表会」に行ってきました。同じ団体の東近江教会で親しくさせていただいているご家族の娘さんが出演されていたのです。
 ジュニア・オーケストラ・アカデミーは、2010年にジュニアオーケストラの結成を目指して開講されている音楽教室で、小学1年生から高校3年生までの子供たちが参加しています。弦楽器のアンサンブルが主体ですが、中に音楽基礎のクラスもあって、ピアノで演奏に参加した子供もいました。
なんだかとても感動しましたよ。特に最後の「ドレミの歌」は、アンサンブルクラス、初心者弦楽器クラス、音楽基礎クラスのすべての生徒の合同演奏で、とても素晴らしかったです。

 昨日は、お休みでしたが、わたしは今日の家庭集会の準備をしたり、貯めていた家計簿をつけたり、ちょっとした事務仕事を片づけたりしていました。
グイドとエルは、午後からちょっとドライブに出かけていました。

 今日は家庭集会でした。
グイドが会議でどうしても行けないので、わたしが代わってお話をさせていただきました。
お菓子は、色々作りたいものはあったのですが、お話の準備もあったので、簡単な和菓子にしました。以前ネットで見つけて、とても可愛い印象があったので、探してみたらすぐに見つかりました。名前は「雛苺」。
道明寺で小豆漉し餡と苺をくるんでいます。ひな祭りには少し早いけれど、春の香りを運んでくれそうな可愛いお菓子でした。
出来栄えは…レシピにあった写真とはずいぶん違う感じでしたが(汗)、皆さん「かわいい」「お雛様みたい」と言って下さったので、まずはこんなものかな。初めてでしたしね。ちょっと甘さが足りなかったかもしれません。わたし的にはそれくらいでちょうどいいのですけれど。下にちょこっとだけ桜の葉を敷きました。隠れるぐらいにね(8個作ったので桜葉1枚を8等分して、8分の1枚ずつ…)。本当は餡に桜葉を刻みこむとか、もうちょっと手間をかけるともっといいかな、と思うのですが、今回は時間がなかったのでまたこの次に…。でも、これ、とにかく簡単なので、これからも手軽に作れるかな、と思います。わたし好み〜。

08_02_26a.jpg

 会議用には簡単にバナナブレッドを焼きました。
残るかな?と思っていたのですが、好評で持って帰って下さった方もあったとか。嬉しいです。

08_02_26b.jpg



 書きたいことというか、思いは色々頭の中でぐるぐる廻るのですが、今はどうも、うまく言葉にできません。
 しばらくは日記の方もゆっくり更新していこうと思います。

≪今日の聖書≫
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」 マタイ 28:19,20
posted by ♪Sunny at 20:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

≪今日の聖書≫

ある夜、主は幻によってパウロに、「恐れないで、語り続けなさい。黙ってはいけない。わたしがあなたとともにいるのだ。だれもあなたを襲って、危害を加える者はない。この町には、わたしの民がたくさんいるから。」と言われた。 使徒 18:9,10
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

≪今日の聖書≫

愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。 第一ヨハネ 4:8,9
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ちょっとのんびり

 その後、体の方は思ったほど痛くもならずにすんでいます。
皆さんのお祈りに、本当に感謝しています。
すべての処理が終わるまで、精神的には落ち着きませんが、祈りつつ、日々歩んでいきたいと思います。
色々反省(車の運転や今回の事故に直接関わることだけでなく)もあるのですが、それは内に留めておこうと思います。
今回のことを少しでも成長の糧にできたらと思います。

 昨日、エルはピアノの練習をさぼったので、今日は午前と午後と2回に分けて2日分の練習をしました。とても頑張りました。
 今日はエルが1日家にいたので、わたしも少しのんびりして過ごしました。
やるべきことはたくさんあるのですが、まだ気持ち的に少しうつむき加減なのと、こんな時だからこそ敢えて少しゆったりしようと思って過ごしました。

08_02_23a.jpg  08_02_23b.jpg

 昨日買い物に行ったら苺がとても安く売っていたので、敢えて小粒のものを選んで買ってきました。
先日作った白餡で苺大福を作りました。
ちょっと餡の水分を飛ばしすぎて、少し苺を(餡で)包むのが難しかったですが、何とか奇麗にできました。
エルも大喜びでした。
 白餡は、最初に作った時、うっかりきび砂糖を入れてしまい、かなり色が濃くなったので、もう一度白砂糖で作り直し、2種類の白餡をブレンドしています。
 お友達のブログでうぐいす餅を見てから作りたくなっているのですが、うぐいす粉がなかなか手に入りません。そうなるとますます作りたくなるのが不思議です。

 明日は日曜日です。
礼拝があるのはとても嬉しいです。毎日聖書を読んだり祈ったりはしますけれど、やはり、教会での礼拝は生活の中の礼拝とは違います。
正直に告白すると、時には眠くなったりぼーっとしたりもしますけれど、やっぱり、礼拝はわたしの生活の中でとても大切なものだと思います。
 明日も皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

≪今日の聖書≫

あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。あなたは、自分のために、偶像を造ってはならない。上の天にあるものでも、下の地にあるものでも、地の下の水の中にあるものでも、どんな形をも造ってはならない。 出エジプト記 20:3,4

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

ちょっと落ち込んでいます

 別に悲劇のヒロインになるつもりはありません。
わたしが悪いんです。
車で事故を起こしました。
出会い頭事故ですから、一応相互責任ですが、やっぱりわたしのほうが悪いです。
いつも、減速してちゃんと左右確認する四つ辻、昨日に限ってぼーっとしていたんです。
でも言い訳にはなりませんよね。
しかも、うちの車、お金がなくて任意保険かけていませんでした。
一応相手の方のお体は無事なようです。車のダメージはかなり大きいです。
わたしは打撲とちょっと筋肉痛もありますが、そんなにひどくはありません。
 今の車、わたしのせいで、あっちボロボロこっちボロボロです。
車がかわいそうです。
お金も、すごく使っています。

 ちょっと落ち込んでいます。

 神様が助けて下さるとか、必要も与えて下さるとか、もちろんそういう信仰はありますけど、「またやっちゃった」というには少々大きな責任です。

 エルが健気に励ましたり慰めたりしてくれています。
気を取り直して事後処理に当たりたいと思います。

≪今日の聖書≫
まことに、主のほかにだれが神であろうか。私たちの神を除いて、だれが岩であろうか。 詩篇 18:31
posted by ♪Sunny at 11:06| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

≪今日の聖書≫

まことに主は大いなる方、大いに賛美されるべき方。すべての神々にまさって恐れられる方だ。まことに、国々の民の神々はみな、むなしい。しかし主は天をお造りになった。 詩篇 96:4,5
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

色々あったけど…

 土曜日はエルの幼児園最後の生活発表会でした。
生活発表会では例年「劇遊び」ということで、劇に取り組んでいる子供たちですが、今年は例年になく、既成のお話ではなく、園児たちと先生とで作ったお話し、しかも年長全クラスが一つの作品での参加ということで、子供達も張り切っていたようです。
それぞれの子供たちが、劇の中でいくつかのグループに分かれ、自分の得意なことを披露していて、エルはコマ回しを披露していました。昨年のクリスマスに幼児園のクリスマス会でサンタさんからもらった鉄心ゴマ、エルは年が明けて初めてまわしたのですが、今ではとても上手に回せるようになりました。
 最後にみんなで歌う歌も、しっかり歌えていたようです。
今年はグランマも見に来てくれたのでとても嬉しかったようでした。

 写真は、父へのお土産に作った大福。本当は苺大福が良かったのですが、小粒の苺がない、というと「普通の大福でもいい」と母が言うので、大福になりました。

08_02_16.jpg

 昨日は、教会総会でした。
総会のお菓子担当になっていましたので、夜、ロールケーキを焼きました。
本当は、もう焼きっぱなしのお菓子にしようかな…、という気持ちもあったのですが、夜、姉から携帯メールが来て、姉も今夜眠いけど思いたってお菓子を作る、というので、「じゃあわたしもちょっと頑張ろう」ということで、ロールケーキを3本焼きました。表巻きにするか裏巻きにするか迷ったので、どちらもあります。
クリームはチョコレートホイップ。
これは以前手順を間違えて失敗して、急遽ゼラチンを入れて固めたということがありましたが、今回はちゃんとできました。ただ、夜作って、冷蔵庫に3本入れることができず、一番寒い部屋に置いておいたのですが、クリームが少し柔らかくなっていたのか、切り口は、最初に巻いて、「ちょっとクリームが少なかったかな?」というぐらいのが奇麗な渦巻きになっています。普段あまりケーキ類を食べないエルも、チョコレートのクリームにふわふわのロールスポンジは気に入ったようでした。
 ロールスポンジは焼く時間も短く、簡単にできるので、また時々作ろうと思います。クリームなど、色々アレンジも楽しめますものね。

08_02_17.jpg

 礼拝後の総会は…色々ありましたが…、本当に色々ありましたが、とにかく、これから先も、神様を仰ぎ見て、神様に信頼して、そして神様に力をいただいて歩んでいこう、と確認しました。

≪今日の聖書≫
初めに、神が天と地を創造した。 創世記 1:1
posted by ♪Sunny at 16:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

≪今日の聖書≫

神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。 第一テモテ 2:4
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

≪今日の聖書≫

みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。寛容を尽くし、絶えず教えながら、責め、戒め、また勧めなさい。 第二テモテ 4:2

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

こころのささくれ

 ちょっと心がささくれてぎすぎすしていました。
ちょっと色々あって、「わたしってばいったい何やっているんだろう」というしばしば陥る穴に落ち込んでいました。
そこへ持ってきて、子供にもイライラさせられることが続いて、まあ、もともと心がぎすぎすしていたので、余計にイライラしたのでしょうが、怒りを爆発させてしまったり、不機嫌だったり、周りにも嫌な思いをさせてしまっていたと思います。

 今日は、夜、母が来るので、朝から台所の大掃除をしてから(グイドが部屋の掃除をしてくれていたので、わたしは別のことをしようと、台所の掃除をしました)、大阪へ出かけました。
目的は二つ。
 北浜で開かれている、教会員のOさんの作品の個展に出かけること。
Oさんは、生地の染色から縫製まで独学で自分の世界を作り上げた方で、素敵な洋服を作っておられます。
http://www.artlife-navi.com/exibition/exbacknumber_84.html
こちらのページで、少し作品が紹介されています。
型紙もなく、本当にいい意味で適当に作っておられるのが本当に自由な感じで素敵です。
実はもっとゆっくり見たかったのですが、もう一つのお約束があったので、「またあとで寄ります」と言葉を残してギャラリーを後にしました。

 その次はもう一つの目的、花外楼の若女将のTさんに会いに出かけました。
Tさんはとても謙遜で、穏やかな日本女性の鑑のような方。
最近、毎日コミュニケーションズから出版されている「いとはんシリーズ」という本も監修されていて、もうすぐわたしの出演番組が放送されるVIPアメージングインタビューでも、1月に取り上げられていました。(Tさんの出演番組はこちらhttp://vip-amazing.com/で聞けます)
 Tさんとは古いお付き合いですが、特に、わたしが結婚してから、改めてクリスチャンとして良きお付き合いをさせていただいています。
Tさんは、本当に大きな老舗を背負っておられ、また社会的にも幅広くお付き合いのある方で、わたしなんかの為にいちいち時間を割いていただくのは憚られるような方ですが、わたしが「お会いしたい」と言うといつも気さくに会って下さいます。
 今回は、Tさんの教会で、父をお招きくださることについての打ち合わせを兼ねて、ということでお訪ねしたのですが、それよりもむしろ、わたしが個人的に何となくTさんとお話がしたかったのです。
お忙しい中、時間をとって下さって、父のこと、信仰のこと、色々とお話しさせていただくことができました。
そして、帰りの車の中で、ふと気付くと、ささくれた心がいつの間にかはんなりと和らいでいるではありませんか。
見事なTさん効果でした。

 花外楼を後にして、本当はもう一度ギャラリーに戻りたかったのですが(Oさんの服を色々試着させていただけるという話だったのです)、タイムアウトで、なにぶん滋賀まで戻らないといけなくて、その上、その前に西宮によって母を拾っていかなくてはならなかったので、後ろ髪をひかれる思いで北浜を後にしました。

 明日はエルの幼児園最後の生活発表会です。
今年は年長の3クラス合同での出し物ということもあり、出番はそう多くはないようですが、本人は張り切っているので、しっかり見てやりたいと思っています。

 写真は昨日、バレンタインデーに作った苺ババロア。
他のレシピでは、苺ババロアには卵黄を入れないタイプのものが多かったのですが、これはアングレーズソースを作って苺ピューレや生クリームと合わせていくタイプで、こっくりとした味になりそうなのが気に入って作ってみました。
 エルの好み的にはいまいち好きじゃないかも、と思っていて、話をした時には「うーん、がんばってとりあえず半分ぐらい食べてみるわ」と言っていたのに、食べてみると気に入ったようで、2つもぺろりと食べてしまいました。
一番可愛い容器に入っているのは愛を込めて(?)グイドに。プリンカップに入っている4つは、ピアノの先生(の息子さん)に、そして残りをエルとわたしで食べました。

08_02_14a.jpg  08_02_14b.jpg

 明日は母のリクエストで、大福を作ります。父へのお土産に持って帰るのだそうです。
 午後は、明後日の教会総会の為にお菓子を作ります。
今月はなんだかずっとお菓子職人です。

≪今日の聖書≫
ご承知のように、私たちはまずピリピで苦しみに会い、はずかしめを受けたのですが、私たちの神によって、激しい苦闘の中でも大胆に神の福音をあなたがたに語りました。 第一テサロニケ 2:2
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

≪今日の聖書≫

しかし、信じたことのない方を、どうして呼び求めることができるでしょう。聞いたことのない方を、どうして信じることができるでしょう。宣べ伝える人がなくて、どうして聞くことができるでしょう。遣わされなくては、どうして宣べ伝えることができるでしょう。次のように書かれているとおりです。「良いことの知らせを伝える人々の足は、なんとりっぱでしょう。」 ローマ 10:14,15
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

雑記

 ここのところ、毎日忙しく、思うように日記が更新できません。

 11日は聖会でした。講師は内田和彦先生。
朝、グイドが車を掃除してくれて(外が汚いのは雪のせいということで…汗)、緊張しながらホテルまでお迎えにあがりました。
会場までの道のり、間が持つかしらと心配していたのですが、先生の方から質問を投げかけて下さったことをきっかけに、色々とお話しすることができて嬉しかったです。
 実は、内田先生は、前々からグイドが「福田総理に似ている」とよく言っていたのですが、実は写真を見て「そうかな〜」と思っていました。
でも、お会いしてみると、やっぱりどことなく似ておられ、最近、ご本人も少しく自覚しておられるとか…。
東大出身の神学博士で、結構神学的な難しそうな本を書いておられるので(入門者向けのわかりやすい本も書いておられるのですが)、もっとカタイ感じの先生かと思っていたのですが、ユーモアたっぷりで、わかりやすく、それでいて深いお話でした。

 12日は、団体の宣教部会があるということで、午前中、お菓子を作るつもりだったのですが、考えたら持病でかかりつけの病院に行く時期が過ぎていて、しかもその日を逃すとまた当分行けない、ということでグイドが朝から「今日行ってきたら」と言ってくれたので、急遽、寝屋川の病院に行くことにしました。
それでもやっぱり、ミーティングに来られる先生方に何のお茶菓子も出さないのは…時が弾けたので、取り急ぎチョコチップマフィンを焼きました。どこかにレシピがあったはず、と思いながら、見つからないのでネットで検索をし、一番簡単なレシピで作りました。
そのレシピを選んだのは簡単だったことに加えて、粉の半分に全粒粉を使っていたこと、お砂糖もブラウンシュガーを使うということで、わたし好みかな、と思ったのでした。(正確には「チョコチップ入りブランマフィン」を作ったことになります)
ちょっとベーキングパウダーを計り間違えたようで、少し入れすぎた感じはありましたが、焼きたてはチョコがトロリとして(チョコチップの代わりに買い置きの板チョコを刻んで入れました)美味しかったです。冷めてもまずまずでしたが、残ったものを今日、教会の皆さんに貰っていただいた時には「少し温めて食べるとよりおいしいと思います」とお伝えしました。

08_02_12.jpg

 病院では、特に変わったことはなかったのですが、1ヶ月も浮腫みが続いたのでさすがに気になったので少しばかり利尿剤を出していただきました。
でも、薬を飲みたくないと体が反応したのか、薬をいただいただけで尿の出が少し良くなり浮腫みが引いてきました。
低血圧のわたしはできるだけ利尿剤を飲みたくないので(利尿剤は血圧降下の作用もあるため)、このまま浮腫みがすっきりして、薬を飲まずにすめばいいなあ、と思っています。

 今日は祈祷会で、オカリナの練習日。
お菓子は、バレンタインの週ということで昨日に引き続きチョコレートのカップケーキを焼きました。
これは、プチ・ガトー・オ・ショコラみたいな感じのケーキですが、チョコレートの量も、バターの量も少なめでガトー・オ・ショコラよりは少し軽めかな、と思います。ベーキングパウダーを入れず、卵白だけで膨らませるので、きめは細かいですが、わたしは好きなお手軽ケーキです。

08_02_13.jpg

 先日、土曜日に父のお見舞いに実家に行った時、エルが父に、自分で編んだマフラーをあげたと日記にも書きましたが、父はことのほかそれを喜んでくれたようです。
プレゼントしたのは、昨年編んだマフラーのもう少し短めで、色も気持ち、おとなしいかな、という感じのものです。おとなしいと言っても子供が好む色ですからかなり派手な色です。
(去年編んだマフラーは、昨年の2月23日の日記に写真があります)
母がわざわざ電話をしてきて「お父さんはあのマフラーを、今日来た弟子さんたちに嬉しそうに見せて、(色が派手やから)かえってシャレになると言って、実際に使うと言っていた」と嬉しそうに伝えてくれました。
エルの性格はグイドにとてもよく似ていて、明るくて楽天的、サービス精神がとても旺盛です。とにかく人にプレゼントをあげるのが大好きなのです。これからもそういう良いところは伸ばしていってくれるといいな、と思っています。
 エルは、月曜日の聖会の時の子供集会でも、仲良しのAちゃんにとても優しい態度を見せていた、と担当していた先生が教えて下さいました。
Aちゃんとはたまにしか会えないのですが、同じ学年ということもあってか本当に仲良しです。実は月曜日も、午後は二人で遊ぶのに熱中していて子供集会に出るのを忘れていたようです。途中でわたしのところに来たので子供集会に出ていないとわかり「今すぐ行きなさい」と言うと「忘れてた〜」と走っていきましたが。

 今日はまた雪でした。
この雪の中、用があって、グイドと信楽に出かけました。
なにぶんノーマルタイヤなので、一部凍結した道は怖かったですが無事に行って帰ってくることができました。
わたしだったら無事には済まなかったかも。やっぱり北国育ちのグイドは雪道の運転には慣れていて、こういうとき頼りになります。

 今日は、仕事の連絡で1日中、電話にメールにと忙しかったです。
ここしばらく忙しい日が続きそうです。
月曜日から風邪気味だったグイドの風邪がうつったのか、昨日から、喉が痛く、声が出にくくなっています。熱などの症状は特にないので、こじらせないように気をつけたいと思います。
 ちょっと仕事もたまりつつあるので明日もまた、頑張ろうと思います。

 寒い日が続きますが、皆様の心が温かでありますように。

≪今日の聖書≫
そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。 ローマ 10:17
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

まとめ日記(お菓子の記録)

 2月8日、午前は小学校の入学説明会でした。
 午後からは総会資料の作成ということで、教会の有志の方が集まって奉仕してくださいました。あっという間に作業が終わったので、お茶の時間を楽しみました。
 お菓子は林檎入りベイクドチーズケーキでした。林檎入りが珍しくて、さっぱりしていていい、と言っていただきました。

08_02_08.jpg

 昨日は、西宮まで父のお見舞いに行ってきました。
車で行くつもりでしたが、ものすごい雪だったので、電車で行きました。
久しぶりに結構積もる雪でエルは大喜びでした。
西宮も雪が少しですが積もっていたので、グランマ(わたしの母)と小さな雪だるま作りを楽しんだようです。
 病院では、エルは幼児園で編んだマフラーをお見舞いにプレゼントしました。
わたしは、和菓子が食べたいという父のリクエストに応えて苺大福を作りました。
手前のはちょっとわかりにくいですが、後ろのはてっぺんがほんのりピンクになっています。苺を餡でくるむ時に苺の上のところをほんの少し出しておくとこんなふうになります。
珍しく(?)母が絶賛してくれました。

08_02_09.jpg

 今日は、島根県に引っ越しをされたS姉が久しぶりにわたし達の教会の礼拝に出席して下さり、礼拝後、有志の皆さんと昼食をともにしました。
 お菓子はアップルシナモンケーキ。煮林檎と生の林檎を取り混ぜてたっぷり入れました。
オリジナルレシピです。
バターの一部をひまわりオイルにすることで軽い仕上がりになったと自分では思っています。生で林檎を入れたのは久しぶりでしたが、さっくりした歯ごたえがあり、たまには生で入れるのもいいな〜、と思いました。

08_02_10a.jpg  08_02_10b.jpg

 明日は、団体の聖会です。
朝から講師の先生をお迎えに行かなければならないのでちょっと緊張気味。
楽屋での接待係も仰せつかっているのですが…。
 午後には特別賛美もあります。今回はコーラスでの参加。
わたしにとっては思い出の曲でもあり、楽しみにしています。

≪今日の聖書≫
あなたがたはみな、キリスト・イエスに対する信仰によって、神の子どもです。 ガラテヤ 3:26
posted by ♪Sunny at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

≪今日の聖書≫

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。 エペソ 2:8
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

 今日は定例女性会でした。
お菓子は、ケック・オ・フィグ、無花果のケーキです。
お友達が日記に書いておられたので、レシピにあった材料にクルミを加えてみました。無花果は1年以上ラム酒に漬けこんだ黒無花果です。
本にはクグロフ型で焼くと書いてあったのですが、面倒だったのでパウンド型で焼きました。写真ではちょっとわかりにくいですが、ミッシリした感じのキメの細かいケーキで、教会の方も「すごくつまった感じのケーキですね」と言っておられました。
あ、でもそんなにかたいという感じはなくて、けっこうふんわりしっとり、バターの香りとプチプチした食感が楽しめ、わたしとしては満足のいく出来でした。
ただ、ついうっかり、というかちょっと勘違いして無花果を小さく切りすぎたのが惜しかったな、と思います。
次回はもう少し大きめにカットしてもっと食感を楽しみたいと思います。

08_02_07a.jpg

 午後からは、先日支える会が発足されたS山宣教師を支える会のミーティングでした。
先日、ペトラの時に作ったホットケーキミックスで作るアップルシナモンケーキを少し改良(?)して持っていきました。こちらはケック・オ・フィグとは違って、ふんわりしたケーキです。
 S山宣教師の働きもいよいよ始動です。神様に期待しつつ、精一杯の祈援をしていきたいと思います。

08_02_07b.jpg

 その後は、エルのピアノレッスン。
エルのレッスンは色んな意味で課題が増えています。
とにかく基礎を、キチンとしましょう、と。
エルにとっては、また少ししんどい「壁」に当たる時期が来たかなぁ、と思っています。
少し前にも、そういう時期があったように思いますが、何かを習得して、step upしていく過程においては繰り返しそういう時期に遭遇するのだろうと思います。
小さな子供にとってはしんどい時期でしょうが、何とか楽しめるように取り組んでいきたいなと思っています。

 今日も盛りだくさんな1日でした。
明日も忙しい1日になりそうです。
皆さんの上にも祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。 ローマ 3:23,24
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

つ、つ、つきよにかまをぬく!?

 昨日は、団体の教師会でした。
グイドが珍しく「お菓子焼いてくるんでしょ」と言うので、朝からホットケーキミックスの「パンプキンケーキ」を焼いて持っていきました。

08_02_05.jpg

 そして昨日の夜のこと。
明治、大正期の歌の載っている楽譜集があるのですが、この中には面白い歌がたくさんあります。
もともとは「美しき天然」や「東京節」の楽譜を探していて買ったのですが、古い懐かしい歌がたくさん入っています。
「石井のお父さんありがとう」で歌われていた「見わたせば」も載っています。
これは「むすんでひらいて」のメロディーに「見わたせばあおやなぎ、花桜こきまぜて…」という歌詞が付けられているものです。
「アニー・ローリー」のメロディーの「才女」という歌は、1番は紫式部、2番は清少納言を称賛した歌詞が付けられています。
わたしがエノケンさんのレコードで覚えた「ベアトリ姉ちゃん」なんて歌も載っています。ちなみにこの歌は浅草オペラで一世を風靡したオペレッタ「ボッカチオ」の中の曲です。
 さて、昨夜、わたしは何気なく、この楽譜集の色々な曲をピアノでメロディーを拾ってみたり、知っている曲を弾いたり歌ったりしていました。昨日初めて、「お正月」(♪もういくつ寝るとお正月〜)の作曲が滝廉太郎だということを知ったり、「Hymn of the Republic」がマイナー調になっている「ばらの歌」という歌を見つけたりもしました。
 そしてその中の「証城寺の狸囃子」を弾いていた時です。
エルが「その歌知ってる!保育園で前に歌った」と歌い始めました。…が、今一つ、歌詞をはっきり覚えていないようで、どうもあいまい…。
「♪しょ、しょ、しょじょじ、しょじょじの〜〜 えっと、つ、つ、つきよにかまをぬく♪…やったっけ?」
聞いたわたしは爆笑。いや感心!「月夜に釜をぬく」なんて言葉、大人でも知らない人がいるんじゃない?
お正月に「いろはがるた」をやった時に覚えたんだね〜。もちろん意味なんかわからないだろうけど、その言葉、いつまでも覚えていて欲しいものです。
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

自由だ〜!

 一昨日書かなかったことですが、エルの絵が、昨年に引き続き市の「青少年美術展覧会」に出品されました。
昨年は、「入選」だけで、絵の展示はなかったのですが、今年は「特選」になったとかで、展示されているというので、エルと二人で1日に見に行ってきました。
 エルの幼児園の年長さんで展示されていたのはエルだけでした。また同じ幼児園からは年中さんの絵が2枚展示されていました。
作品は幼児園の年中さんから中学3年までの公立の学校の作品のようでした。絵だけでなく習字や立体もありました。どの作品もとても上手でエルもとても感激していました。
 その中でエルの作品は、親の贔屓目に見ても「何で選ばれたのかな〜?」と言う感じでした。ただ、エルの絵は運動会の竹太鼓の絵だったのですが、見ていると笑いがこみあげてくるような楽しさがあるんですよ。本当に楽しかったんだな、ということが伝わってくるような絵でした。そこが良かったのかな?
 いずれにしても、2年連続で、「青美展」に出品されたことは嬉しかったですね。

 さて、昨日は「第1回歌声ペトラ北近江」でした。
「ナンキンコウ」にたいして(?)「ホッキンコウ」だそうです。
わたしの感覚では中国的読み方なら「ペキンコウ」なんですが、なぜか、「ホッキンコウ」と言うことになっているようです。
 礼拝が終わってから、役員会のあるグイドを置いてエルと二人で車を飛ばして長浜へ。
ガソリンのゲージが0を指しているので、ハラハラしながら何とか長浜教会にたどり着きました。
ペトラはもちろん、昨日も楽しかったですよ。
出席者も多く、出席された皆さんも楽しんでおられたようでした。
 心残りが一つ。
土曜日、エルが食べていた黄な粉玉(? 簡単素朴な手作りおやつ)を、ぶちさんが一つ味見をしようとしたら残っていなかったので、昨日、食べてもらおうと思って持っていっていたのに、結局、渡せなかったこと。
ペトラが始まる前にぶちさんに「後で〜」と見せたのに、歌っている間にすっかり忘れてしまったのでした。ま、ぶちさんは気にされていないでしょうが…。

 それにしても、自分がこんなことをやるようになるなんて、独身時代は夢にも思いませんでした。
中学生の頃、もちろんまだクリスチャンになる前、何よりも憧れたのは「自由」と言う言葉でした。
 人は自分にないものに憧れます。あの時のわたしは何か「自由ならざるもの」を感じていたから「自由」に憧れていたのだろうと思います。
クリスチャンになってどれくらい経った頃でしょう。
「ああ、わたしは本当に自由なのだ」としみじみ思ったことがありました。
何か特別なことがあった訳ではなく、ふとした日常の時だったか、お祈りしていた時だったか、定かではないのですが、“ある時しみじみ「自由」を感じた”と記憶しています。
 そして今、やはりわたしは本当に自由だなあ、と思います。
今のわたしは、自分が思い描いていたような女性には程遠いです。
今の自分の立場に、わたしは少しもふさわしくないような歩みをしているのかもしれません。
人からどんなふうに見られているのか、思われているのかもわかりません。
でも、今のわたしは自分らしく、自由に生きられているのではないかと思います。
 結婚によって、失った人、物、時間…たくさんありますが、新たに得たものは驚くほど豊かなものでした。
この先、自分がどんなふうに歩んでいくのか、想像もつきません。
神様が一つ一つドアを開いていって下さるのを楽しみにしながら、歩んでいきたいと願っています。
目の前にドアが現れた時、迷わずにそのドアを開く大胆さが持てるといいな…。

 さて、今日は事務仕事に頑張ります。
本当はお休みなんだけど、休んでいる暇はないのであります。

≪今日の聖書≫
しかし、人は律法の行ないによっては義と認められず、ただキリスト・イエスを信じる信仰によって義と認められる、ということを知ったからこそ、私たちもキリスト・イエスを信じたのです。これは、律法の行ないによってではなく、キリストを信じる信仰によって義と認められるためです。なぜなら、律法の行ないによって義と認められる者は、ひとりもいないからです。 ガラテヤ 2:16
posted by ♪Sunny at 10:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする