2008年04月30日

≪今日の聖書≫

しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。 ヨハネ 1:12
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

≪今日の聖書≫

なぜなら、神はみこころによって、満ち満ちた神の本質を御子のうちに宿らせ、その十字架の血によって平和をつくり、御子によって万物を、ご自分と和解させてくださったからです。地にあるものも天にあるものも、ただ御子によって和解させてくださったのです。 コロサイ 1:19,20
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

初参観日&児童館デビュー

 今朝、なかなか起きられませんでした。
まずグイドが起き、その後エルが起き、わたし一人がお布団の中でぐずぐずしていました。
で、一番最後にゆっくり起きていくと、なんと、グイドは台所をピカピカにしてくれていました。
前夜、エルを寝かせてから洗おう、と思っていたお茶碗、エルと一緒に寝てしまったので、洗えなかったのですが、それらもきれいに洗い、シンクをきれいに磨いてくれていたのです。
いや〜、1年に何度もあることではありませんが、とりあえず、夫に感謝!です。

 ところで、昨日はエルの小学校生活で初めての参観日でした。
楽しみに行ったのですが…。
エルは、姿勢悪い、先生の言うことを聞いていない…などなど、見ていてイライラすることばかり…。
まだ学校に行き始めたばかり、と言ってもきちんとできている子もいるんだから、やっぱり気になる…。でも、手をあげて、順番に発表して答えた答えはなかなか関心できるものでしたので、それはちゃんと褒めてやりましたよ。
 それよりも気になったのは先生の言葉遣い。
ものすごく悪いという訳ではありませんが、「です、ます」と言う言葉は使わず。「〜やで。はよしーや」と言う感じの、友達言葉という印象でした。子供に親しみを感じてもらうためか、また騒がしい子供たちに、優しく対応していては聞いてもらえないという現実からか、わかりませんけれど、入学式の時の感じとはずいぶん違っていてびっくりしました。
 またとりわけ驚いたのは、文脈は忘れましたが「〜できんくなるで」という発言。
しかもやっていた授業は「国語」
「できんくなる」は、完全に若者言葉でしょう。授業で使うのに適切な言葉とは思えません。それからしばらくわたしの頭の中では「できんくなる」という言葉が響いていました。
 前にも書きましたが、我が家ではエルが「ら抜き言葉」を使っても注意します。
今の国語文法ではどう教えるのか知りませんが、できるなら、「ら抜き言葉」は使って欲しくないのです。細かいことですが、できるだけ美しい日本語を使える人になってほしいと願っています。
 新卒の若い先生に「美しい日本語」は望むべくもないのかもしれませんが、年配の先生もそばについておられるのですから、もう少し気をつけていただきたい、と思いました。

 今日、エルは児童館デビューをしました。
 わたしが生まれ育った地域にはなかったのですが、このあたりには、学区ごとに「児童館」と言うのがあります。0歳児から18歳未満の市内在住の児童が利用できる施設で、おもちゃが置いてあり、本やゲームもあるようです。
庭にはたくさんではありませんが、滑り台などの遊具があります。
 初めて利用する今日は、名前や連絡先を書いたカードを事務所に提出し、利用するときは毎回受付で名前を書きます。そうすることによって、けがや病気など、緊急の時に、館員の方が保護者に連絡をして下さるようです。
 以前にも書いたかもしれませんが、この地域は、高校が2つあるので、女子高生が多いということもあって、市内でも不審者情報の多い地域なのだそうです。
昨今の人間不信教育には首をかしげるものもあるのですが、かと言って、子供一人で外へ出すのが心配なことも確かです。
 今日は、教会の近くのUちゃんと遊びたいと、一人で出かけたのですが、気になって様子を見に行ったら案の定、Uちゃんは留守だったようで、1人でうろうろしていました。
それで、児童館へ行ってみるか、と聞いたら「行く」と言うので、車で連れていきました。
この地区の児童館は幼児園の隣で、家から徒歩で30分ぐらいかかるので、今のエルには一人で自転車で行かせるわけにはいかないので、車で送ってやりました。
 館員の方は笑顔で歓迎して下さり、また、児童館内には数名の子供もいましたので、エルを一人でおいて帰ってきました。
5時に迎えに行ったら、今日は5年生くらいのお姉ちゃんたちがいたので、館内や、館庭で遊んでもらっていた、とのことでした。
多分知らないお姉ちゃんたちだったと思いますが、人懐っこいエルのことなので、すぐに打ち解けて遊んでいたのでしょう。
 エルは、親の仕事柄、土・日に、遊びに連れて行ってやることがほとんどできないのですが、こういう児童館があると、少し安心です。
またお友達と約束して、児童館で遊んだりできるようになるといいな、と思うのですが…。

 明日は日曜日です。
皆さんの上に、祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
この方以外には、だれによっても救いはありません。世界中でこの御名のほかには、私たちが救われるべき名としては、どのような名も、人間に与えられていないからです。」 使徒 4:12
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

≪今日の聖書≫

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。 ヨハネ 3:16
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

アホでした

 近放伝(近畿福音放送伝道協力会)の会議に出かけるため、今日も朝からダックワーズを焼きました。

08_04_24.jpg

 昨日は生地を円型で16枚焼き、2枚ひと組になったダックワーズを8個作ったのですが、今日は同じ分量で少し数を多めにしようと、小判型にしました。少し小さくして数を増やすつもりだったのですが、絞り出して形を整えて、粉砂糖を振って、オーブンに入れようとして、ふと気付いたら、15枚しかありません。
丸型の時は、4個4列で焼きましたが、今日は横に5個並べました。それで数が増えたと思っていたのですが、楕円形にしたので細長くなった分、3列しか列を作れなかったのです。
あちゃー、数減ってるやん。全然計算できてへん。
 ま、2回生地を焼いたので、完成品は15個できましたから、良しとしましょう。
持参しましたらある先生は、「これ、手作りなんですか?へ〜、ほ〜」とやたらと感心して下さいました。朝から作った甲斐があったわん。スタッフのF姉も「買ったみたいですね〜」と言って下さり、作り方を教えて欲しい、と言われたので、その場で教えてあげました。暗記していたのでびっくりされましたけど、昨日から3回焼いたから、たまたま分量が頭に残っていたのです。またしばらくしたら忘れますけど…。

 最近、和菓子モードだったのですが、このダックワーズでちょっと洋菓子モードのスイッチが入ったようです。
また、色々作りたいお菓子が出てきました。
作る機会がないかしら、とチャンスを狙っています。


≪今日の聖書≫
神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。 第一ヨハネ 4:9
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

久々の…

 昨日は久しぶりに土いじりをしました。
去年朝顔を植えた植木鉢などがそのままになっていたので、土を出して、土をふるって…。
気になっていたワイルドストロベリーも、ちょっと遅かったのですが、株分けして植えかえました。
 去年もそうだったのですが、ワイルドストロベリーは、株分けして植え替えると、根が切れてしまったりして、一旦クタクタになってしまます。蕾も付いていたけど、咲くかな~。
去年もそこから持ち直してくれたので大丈夫だと思うのですが。
元気なのは、ランナーから株分けをした苗。お友達にあげる約束をしているので、根鉢を崩さないまま小さなプランターに植えかえました。これだけは元気に花を咲かせてくれています。

 今日も、夕方、いくつかの鉢の植え替えをしました。

08_04_23b.jpg  08_04_23a.jpg

 白いマーガレットも咲き始めました。昔ながらのプレーンなマーガレットです。
エンジェリックレモンもきれいです。剪定した訳ではないのに、きれいなドーム型に咲いています。

 ローズ・ゼラニウムとアター・オブ・ローズに蕾が付き始めました。同じローズ・ゼラニウムの仲間のミセス・キングスリーやレモン・ゼラニウム、アンダーソニアはまだです。
チャイブの蕾も随分膨らんできました。
スノーフレークはもうそろそろ終わりに近づいてきました。
ミニバラたちは、剪定をしてからほったらかしていたら、すっかりうどん粉病にやられています。蕾も付き始めているので、何とか対処したいと思います。

 これからお花の楽しみな季節。虫も色々やってきますが、それに勝る楽しみがあります。
あと少し植え替えが残っていますが、それをしたら、後はゆっくりお花を楽しみたいと思います。


【今日のお菓子】

08_04_23.jpg

 今日はオカリナの練習日でしたので、朝、エルが学校に行ってから、ダックワーズを焼きました。最近和菓子にはまっていたので、焼き菓子を焼くのは久しぶりの感じがしました。
しかも、ダックワーズを焼くのはそれ以上に久しぶり、この前ダックワーズを作ったのは1年以上前で、しかも失敗したのでしたけど、今回はなかなかうまくできました。
中のクリームは手抜きで、市販の「ピーナツホイップ」
以前にもこれを使ったことがあるのですが、本当にこれが、ダックワーズにはぴったり合うんです。
 ダックワーズは初めて食べた時「こんなにおいしいお菓子があるのか!!」と感動した焼き菓子。
自分で作れるようになるとは夢にも思いませんでした。
ダックワーズの型を持っていないので、絞り出しで作っていますが、このお菓子のために、粉砂糖だけはこだわってコンスターチ等の混ぜ物が一切ない純粋の(?)粉糖を使っています。(焼き菓子の飾りに振りかける粉糖はまた別のを使っていますが)
随分卵白がたまっていたので、明日もダックワーズを焼く予定です。
だって、美味しいんだもん…。
 ところで、このダックワーズ、フランス菓子だと思っていたらなんと、日本人が考案したお菓子なんですって。アイディアの発端は和菓子の「最中」だとか。ものすごくびっくりしました。


【エルの勘違い】

 昨日の夜、エルが恐る恐る、「お母さん、あの〜、あれ、何?」と声を震わせて聞きました。
実はHBで焼いたパンをビニールに入れたものが二つ置いてあったのですが、そのうちの一つを見て驚いたようです。なぜならそれは全体が緑色だったから。
どうやらエルはカビだと思ったようです。
「あれ?よもぎパンだよ」と言うと「なんや〜、よもぎか〜」と安心したような声を出していました。
以前、カビで全体が緑色になったミカンを見たことがあって、そのパンが同じようにカビでおおわれていると勘違いしたようです。その驚き方がなんだかとてもかわいかったです。



≪今日の聖書≫
しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。 ローマ 5:8
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

≪今日の聖書≫

しかし、あわれみ豊かな神は、私たちを愛してくださったその大きな愛のゆえに、罪過の中に死んでいたこの私たちをキリストとともに生かし、――あなたがたが救われたのは、ただ恵みによるのです。――キリスト・イエスにおいて、ともによみがえらせ、ともに天の所にすわらせてくださいました。 エペソ 2:4-6
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

バグ

 今日は、日本からモンゴルへ宣教に行っておられるO先生をお迎えしての礼拝でした。
 O先生はいつも明るく、いつもパワフル、いつも元気!
とてもお年には見えないし、外見だけじゃなく、中身も、実年齢よりもずっとお若いと感じます。その秘訣はどこまでもポジティブな姿勢にあるのではないかと思うのですが…。
その明るさからは想像できないような苦労もされているのですが、そんなことは微塵も感じさせられません。
 モンゴルへは昔から一度行ってみたいな〜、と思っていますが、O先生のお話を聞いているとますます行きたくなってしまいました。
O先生がモンゴルにおられるうちにぜひ1度は行きたいなぁ。

 ところで、タイトルの件ですが、Vistaに入っているWindowsメール(Outlook expressの最新版)がバグっちゃいました。
送信メールに、ダミーのメールが残って削除できません。その結果、Windowsメールから送信ができません(受信はできます)。
Microsoftのサイトで提供している対応ソフトをダウンロードしてみましたが、駄目でした。
その他の回避策を試みたのですけれど、画面が説明通りの表示にならないので、結局メーカーのサポートデスクに電話してみました。
結果、その他の回避策を試すことができましたが、それでも駄目でした。
この後はPCのリカバリーしかないそうです。
 インターネットの情報では何かまだ試していない回避策があるようですが、提示されているサイトが英語のサイトなのであきらめました。
 かといってリカバリーも面倒臭いし…。
yahooのサイトからメールを送信することはできるし、その際にBCCで自分宛てにも送っておけばWindowsメールでメールの管理をすることもできるので、現状のままでもわたし自身はそう困ることはありません。
ただ、何となく、バグを抱えたままという状態が不安ではあるのですが、これって放置しておいたら何か問題があるのでしょうか…。
誰か御存じの方がおられましたら教えて下さい。
 ちなみにこの現象そのものはVistaに多発しているバグだそうです。

 今週はまた、何回かお菓子を作る機会がありそうです。
嬉しいな。

≪今日の聖書≫
しかし、今やキリストは、眠った者の初穂として死者の中からよみがえられました。 第一コリント 15:20
posted by ♪Sunny at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

SAKURAコンサート

 昨年も行った大正琴の発表会「SAKURAコンサート」に行ってきました。
うちの教会のメンバーの方が出ておられたので…。
全部で17のグループが参加しておられました。
出演者は高齢者の方が多いんですが、今年は子供さんのグループも出演しておられて、3世代にわたっての参加、とのことでした。
 高齢の方々が一生懸命に演奏しておられる姿にはなんだか励まされるような、励ましてあげたいような、とても温かい気持ちになりました。
結構リズムの複雑な難しい曲にも挑戦しておられて、そのチャレンジ精神に感心しました。
また、司会の方も言っておられましたが、皆さん衣装にもすごい力が入っていて、キラキラひらひら、本当に皆さん、このステージに情熱を注いでおられるんだなあ、と伝わってきました。
また、今年は色々とアクシデントも多かったのですが、その中でも果敢に演奏しておられる姿に、思わず心の中で声援を送りました。
 リズム感と言えばやっぱり子供達は抜群ですね。
また特に中学生、高校生のグループは、リズムもメロディーもびしっとそろっていて素晴らしかったです。

 いつかわたしも大正琴をやってみてもいいな…なんてちょっぴり思ってしまった午後でした。

 エンジェリックレモンが7分咲きといったところでしょうか(本当はもっと奇麗なレモンイエローなのですが…)。白いマーガレットの蕾も開きかけてきて、これからの季節が楽しみです。

08_04_19.jpg


≪今日の聖書≫
そして、もしキリストがよみがえらなかったのなら、あなたがたの信仰はむなしく、あなたがたは今もなお、自分の罪の中にいるのです。 第一コリント 15:17
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

≪今日の聖書≫

主イエスは、私たちの罪のために死に渡され、私たちが義と認められるために、よみがえられたからです。 ローマ 4:25
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ちょっとお得な夢

 昨日だったか、一昨日だったか、明け方に夢を見ました。
岡田准一と堂本光一が出てきました。
残念ながらロマンス系ではなく、アクション系でした。
でも、ちょっとした映画みたいな感じで結構面白かったので、得した気分です。
ただ、残念なのは途中で目が覚めてしまったことと、ストーリーを覚えていないことです。

 今日は祈祷会でした。
精神的には昨日より少し落ち着いていました。
少しずつ、一歩ずつ前進していきたいと思います。

≪今日の聖書≫
イエスは言われた。「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。 ヨハネ 11:25
posted by ♪Sunny at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

春を見つけよう

 今日は、病院へ行きました。
定期診察です。
今日は久しぶりに検査もありました。
手のレントゲン、血圧、採血。
血圧がいつもにもまして低かったです。そのせいか?血液もなかなか出なくて、看護師さんが苦労しておられました。
他に変わったことは特にありませんでした。検査の結果は次回に知らされます。

 帰りに、どうしても買いたい楽譜があったので京都三条のJEUGIAに寄りました。
高瀬川の三条小橋のところ、桜はもうピークを過ぎていたのですが、何だかとても素敵だったので思わずパチリ。春もたけなわだと実感しました。

08_04_15c.jpg

 家に帰って玄関先を見るとこの前よりもきれいにローズマリーが咲いていたのでパチリ。
エンジェリックレモンもだいぶ咲き始めてきました。

08_04_15a.jpg  08_04_15b.jpg  08_04_15e.jpg
トスカナブルー          ロゼア                エンジェリックレモン

 エルも、相変わらず毎日のように春の花を摘んできてくれます。
今日、学校の「せいかつ」の授業で「春を見つけよう」というのがあったようです。
そういう意味で、エルは毎日春を見つけて楽しんでいます。

08_04_15d.jpg
エルが摘んできて自分で飾ってくれたお花

 わたしはと言うと…今日は一寸ご機嫌斜め…。
理由は色々あるのですが、端的に言うと、色々計画を立てても、なかなかその通りに行かないことで、自分で自分に腹を立てている、という感じです。
そんなことでイライラしてもしょうがないのにね。

 明日からまた、気を取り直して頑張ります。

≪今日の聖書≫
「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた。」ということばは、まことであり、そのまま受け入れるに値するものです。私はその罪人のかしらです。 第一テモテ 1:15
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

今日の和菓子

 今日は、午前中、湖南クリスマスのミーティングでした。
朝から、桜餅を作りました。
以前は午前中のミーティングや集会に和菓子を作るのは難しかったのです。和菓子は前日に作っておくと味が落ちるし、朝、集会前に作るには時間が足りなかったのですが、エルが小学校に上がり、早寝早起きになったので、集会前に和菓子を作る時間ができたという訳です。
電子レンジで作るのですが、けっこう手間をかけています。
多分蒸し器で作る方が簡単で早いぐらいだと思います。
でも、お鍋や蒸し器を出したり片づけたりするのが面倒でついつい電子レンジで作ってしまいます。
電子レンジでも手間暇をかける分そこそこ美味しくできます。
道明寺のお菓子も、手抜きバージョン(?)もあって、急ぐ時はそちらで作りますが、やっぱり手間をかけた方が美味しいです。

08_04_14.jpg

 湖南クリスマスのミーティングは、今日は近江聖書教会のI先生が来られないということで、ソプラノ歌手の吉村美穂さんが代理出席して下さいました。
ミーティングの後、なるどcafeへ行きたいといわれるので、わたしたち夫婦もご一緒しました。
 美穂さんはなるどcafeのマスターご夫妻が通われる教会でゴスペルの指導をしておられるのです。それでマスターご夫妻も大喜びで、いつもに増して歓迎していただきました。いつもながらに美味しいランチとコーヒーを堪能しました。
常連さんでピアノ奏者でもあるOさんと同席させていただいておもしろくて有意義なおしゃべりを楽しみました。

 エルは今日から宿題が始まりました。
こんなにすぐに宿題?とも思いますが、今のところは簡単なプリントですから、今のうちに宿題をきちんとやる習慣を身につけていって欲しいと思い、励ましています。
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

週末の奈良

 先週の週末、父の仕事の関係で、実家に行きました。
 その前の金曜日に、大急ぎで教会近くの公園に行って写真を撮ってきました。
日曜日にはピークを過ぎてしまうと思ったからです。
色の濃い桜でとても奇麗でした。

08_04_11.jpg

 金曜日の夜から実家に行って、泊まりました。写真は父の為に作った草餅。
蓬パウダーを使ったら色がとっても濃くなってしまいましたので、黄な粉でちょっとお化粧してみました。
腰のあるしっかりしたお餅はわたし好みでした。

08_04_11a.jpg

 昨日は、父の運転手で、久しぶりに奈良に行きました。
仕事の場所は東大寺。
東大寺の中に入ったのなんて、子供の頃に遠足で行って以来でしょうか。
 父が仕事をしている間に少しだけ、エルと東大寺の中を散歩しました。観光客や修学旅行生など、たくさんの人にあふれていました。
わたしたちは残念ながら、ほんの少ししか時間がありませんでしたので、二月堂その他、国宝の建築物や彫刻類などは、全く見ることができませんでした。
少しばかり境内を散歩して、鯉に餌をやったぐらいで時間切れでした。
その鯉の餌(棒状の麩)を、食べに鹿が集まってきたのにはびっくりしました。
東大寺の鹿はとても人に慣れていました。
あとで「鹿に触らないように」「特に、雄の鹿は気が荒いので近寄らないように」などなどという注意書きの看板を見たのですが、時すでに遅し。知らないで、鹿をなでるわ、角に触るわ、したい方題してしまいました。
因みに鹿の角って、温かいんですね〜。
(ほとんどの牡鹿は角を落としていましたが、一頭だけ、まだ角を落としていない鹿がいました)

08_04_12b.jpg

 父の仕事の場所は東大寺の本坊でした。お庭にはとても素敵なしだれ桜がありました。
色が薄い桜で、とてもはんなりしていました。
周りにはろうそく(和ろうそく?)が立てられていて、これが灯された時を見てみたいものだと思いました。
緋毛氈と赤い傘が「和」ですよね〜。
本当は奥の方にも素敵な桜がありそうだったのですが、さすがに、お庭に降りることはできませんでした。
(本坊の大広間には文化・経済界の大物ご夫妻などなどたくさんおられたとのことでしたので、そこから丸見えのお庭へGパン姿でのこのこ降りていく訳にはいきませんでした)

08_04_12.jpg

 せっかく奈良に行ったのに、慌ただしく帰ってきてしまったのはちょっぴり残念でした。
奈良は、同じ古都でも京都とは全く違う雰囲気です。
また、じっくり味わいに出かけたいものだと思いました。

 今週も、皆さんの上に祝福が豊かにありますように。

≪今日の聖書≫
神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです。 第二コリント 5:21
posted by ♪Sunny at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

心の内

 今日はなぜか、自分の心の醜さが思われてならない。

 わたしの心の内には相変わらず妬みがある。
わたしには相変わらず、人にほめられたいという思いがある。
わたしには相変わらず、自分が一番でありたいという思いがある。

 神様は
「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。(イザヤ書43: 4)」
と言って下さっているのに。

イエス様は
「あなたがたの間で人の先に立ちたいと思う者は、あなたがたのしもべになりなさい。(マタイ20:27)」
と言われたのに。

いつもわたしは
「キリストにはかえられません 世の何ものも」
と歌っているのに。

 どうか、わたしの心を変えて下さい。聖め(きよめ)て下さい。
今日の聖書の言葉が、心にしみます。

≪今日の聖書≫
しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。 イザヤ書 53:5
posted by ♪Sunny at 11:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

和菓子な日々

 昨日は、午前中祈祷会の後、オカリナ会だったのですが、エルが、給食なしで帰ってくるので、わたしは祈祷会途中で退出。エルに食事をさせてオカリナ会に行く予定だったのですが、けっこう遅くなってしまい、オカリナ会は終わっているかな〜、と思いながら、うぐいす餅を持参。
練習は白熱していて(?)まだ続いていたので、少し参加して、お茶の時間を楽しみました。

08_04_09.jpg

 エルはその間、近所の友達と遊んでいて、またまたお花を摘んでくれました。

08_04_09-2.jpg

 今日は月例の女性会。
お菓子は色々迷った挙句、念願の三色団子を作ってみました。
とは言え、電子レンジで作る簡易バージョン。
レシピは、ネットで見つけたレシピに浮粉を加えたり、作り方もちょっとアレンジしてみました。和菓子も、この頃は少し慣れてきて、アレンジできるようになってきた自分がちょっぴり嬉しいです。
出来栄えは…電子レンジバージョンとしてはまずまずかな?
 ただ、桃色(食紅)のと緑(よもぎパウダー)のは、色をつけてこねる時に手に水をつけすぎて、少し生地が柔らかくなってしまいました。白いのはちょうど良い硬さだったのですが。
写真手前のは串に挿しているのですが、串に刺すと案外食べにくい…というのと、刺すのが面倒だったこともあり、実は、後ろに並んでいるのは串に刺していません。
次回は、硬さをもう少し調節したいと思いました。それとできれば、蒸し機を使う本格バージョンを作ってみたいです。

08_04_10.jpg

 この頃、年のせいか、どうもあっさりした和菓子に食指が動いてしまいます。
朝は、ケーキの本を見ていたんですけどね…。

 昨日、エルが摘んでくれた花をティーカップに挿しておいたら、少し花が開いてこんな感じになっていました。来られた教会員の方がすごく喜んで下さいました。

08_04_10a.jpg

 エルの感性と言えば、昨日、テーブルの上に置いてあったうぐいす餅を見て、多分初めて見たと思うのですが、「これって鴬じゃないの?」と聞くのでびっくりしました。
「そうだよ、うぐいす餅って言うんだよ。どうしてわかったの!?」と聞くと「だって何となくうぐいすに似てるなー、と思ったから」ですって。幼児園の本か何かで鴬を見たことがあったのでしょうが、うぐいす餅を見て「鴬」を連想できるって、ちょっと吃驚してしまいました。子供の感性、侮れませんね。

 庭の植物が、春を告げてくれています。(写真は昨日撮ったもの)
スノーフレークは花の数が増えてきました。
ローズマリーは、ずーっとほったらかしで、根詰まりしていると思われ、気の状態もとても悪いのですが、今年はトスカナブルーと、ロゼアの両方が花をつけています。
チャイブは、冬の間枯れたようになっていましたが、最近になってグングン伸びてきました。
ローズゼラニウムたちも状態は良くなかったのですが、去年挿し芽をしたものが元気です。
ローズゼラニウムの一つは枝がバランス悪くニヨキッと伸びていたので、刈り込もうと思っているうちに、花芽が付いてきたようで、切れなくなってしまいました。
エンジェルレモンは一斉に蕾が開き始めました。
雨が上がったら写真を撮ってアップできそうです。

08_04_09a.jpg  08_04_09b.jpg  08_04_09c.jpg

 そのかわり、この雨で、桜がどんどん散っています。
エルは、学校から帰ってくるなり「おかーさん、桜が散っちゃった〜」と悲しそうでした。
少し遅れて咲いた近くの公園のしだれ桜は今日の夕方見た時は奇麗でした。明日、雨が上がったら今の内に写真を撮りたいと思います。
今年こそはお花見を…と思いましたが、結局、近所の公園を散歩しただけで終わりそう…。
来年こそは!毎年思うわたしでした。

≪今日の聖書≫
「どくろ」と呼ばれている所に来ると、そこで彼らは、イエスと犯罪人とを十字架につけた。犯罪人のひとりは右に、ひとりは左に。そのとき、イエスはこう言われた。「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」彼らは、くじを引いて、イエスの着物を分けた。 ルカ 23:33,34

追記≪鴬とうぐいす餅について≫
posted by ♪Sunny at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

入学式

 今日は、エルの小学校の入学式でした。
昨日は雨でしたが、エルは、神様に、桜の上にバリアーを張って下さいとお祈りしたのだそうです。
その甲斐あってか、幾分散ったとはいえ、まだまだきれいに咲いている桜の中での入学式を迎えられました。
今日はさすがにグイドも、仕事の時間を割いて入学式に出てくれました。
今まで幼児園の行事などは結構面倒がっていたのですが、入学式となると、格別だったようです。
 また、朝は、少し小雨が降っている中、親子で歩いていると、近くの方(知らない方が)「おめでとう」と声をかけて下さいました。さらにさらに、教会員の方が車で通りがかり、なんと、小学校まで送って下さったのです。
歩くと30分はかかるので、正直、助かりました。エルはこれから毎日、この距離を歩いていかなければならないのですが…。
 で、わたしたちは、予定していた時間より出遅れたと思っていたのですが、思いがけず車で送っていただけたおかげで一番乗りでした。
受付もまだ始まっていなくて、しばし、学校の前でぼーっと待ちました。
商工会議所の方が家族での記念写真をサービスして下さるのですが、そのお手伝いの方も一緒に待っていたら、学校の先生らしき方が、新入生の受け付けは裏側だ、とおっしゃり慌てて移動しました。だって、「入学式会場」って看板が立っていて、中に「受付」と書いたテーブルがあったらそこが新入生の受付だと思うじゃないですか。でもどうやらそこは来賓の受付だったようです。
慌てて裏側に回りましたが、いずれにしても受付の準備がまだできていなくて、待つことしばし。ようやく受付が始まり、名札をいただき、写真撮影の札を貰って、写真撮影。
もちろん教室にも一番乗りでした。
 早く着きすぎて、グイドが文句を言わないかと思っていたのですが、案外、文句も言わず、子供たちを見守ってくれていました。

 結局1年生は2クラスで、エルは、一番仲良しのお友達や、幼児園で3年間同じクラスだったお友達など、仲良しの子と同じクラスになれて喜んでいました。わたしも、顔見知りのお母さんたちが何人もおられてホッとしました。

 担任の先生は新卒の先生。年齢は何とわたしの半分以下です。
色々と、学校の雰囲気なども含めて、思うこともありましたが、今日一日ではまだまだわからない面も多々あるので、これからの様子を見守りたいと思いました。

 帰りには、お天気もよくなっていて、桜の花や菜の花を背景に写真を撮ることができました。
エルは今日も、お花をあれこれ摘んでプレゼントしてくれました。

 明日は、まだ給食がないので帰ってくる時間が早いようです。
これから始まる小学校生活、エルは「早く明日にならないかな〜っ」と楽しみにしています。その期待感がずっと続く、ワクワクするような学校生活になりますようにと、願わずにはいられません。

 夜には、学習机とベッドを買いに行きました。
学習机は、もう少し先でいいか…とも思っていたのですが、ちょうど母から御祝が届いたこと、先日見に行った家具屋さんに、思ったよりも安い机が出ていたことなどもあり、この機会に買うことにしたのです。
机、椅子、ベッドを、ほぼ予算内の金額で買うことができ、神様がちょうど良いものを与えて下さったことに感謝しました。実は、母は、お祝いの金額だけでは机にさえ満たないと思っていたそうです。ところが、その金額でベッドまで買えたと伝えるとびっくりしていました。
 エルの入学にあたっては、制服などを整える時に、北海道の伯父から御祝を貰い、机を買う時には実家からのお祝いを貰い、すべてがちょうどよく備えられたことに、心から感謝しています。
 とは言え、机とベッドは、1ヶ月ほど先に納入してもらうことにしました。エルの部屋になる予定の部屋には、わたしたちのいろんな荷物がゴチャッと置いてあるので、それまでに、大整理する予定です。
頑張るぞー!手(グー)

空の鳥、野の花の、「ALBUM」コーナーを更新しました。

≪今日の聖書≫
だれでもキリストのうちにとどまる者は、罪のうちを歩みません。罪のうちを歩む者はだれも、キリストを見てもいないし、知ってもいないのです。 第一ヨハネ 3:6
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

≪今日の聖書≫

罪のうちを歩む者は、悪魔から出た者です。悪魔は初めから罪を犯しているからです。神の子が現われたのは、悪魔のしわざを打ちこわすためです。 第一ヨハネ 3:8
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

≪今日の聖書≫

キリストが現われたのは罪を取り除くためであったことを、あなたがたは知っています。キリストには何の罪もありません。 第一ヨハネ 3:5
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

春を満喫

 桜がきれいに咲いています。
そういえば、昨日まで行っていた丹波篠山はまだ梅が咲いていて、桜のつぼみはまだほとんどほころんでいませんでした。
もう少ししてから行ったら奇麗だろうな、と思うところが何か所もありましたが。

 今日は、JAZZを聞きに信楽の陶芸の森に行ってきました。
内容の詳細は…書くのが面倒なので、チラシをUPしておきます。
興味のある方はご覧下さいね。
jazz.pdf

 グイドは仕事で忙しい日なのですが、大好きなJAZZを生で(しかも無料で)聞ける貴重な機会なので、気分転換がてら、出かけました。
「桜を見ながら野外でジャズライブを聞こう in陶芸の森」という催しだったのですが、信楽も、桜はまだまったくほころんでいませんでした。
でも、お天気も良く、とても爽やかな野外ライブでした。
ラストがわたしの大好きな「It don't mean a thing」
アンコール曲がグイドの大好きな「On The Sunny Side Of The Street」
ということで、二人ともゴキゲンなコンサートになりました。
 エルも、野外ということで、音楽を聞きながら花を摘んだり、のびのびすごしていたようです。

08_04_05a.jpg
エルが摘んで、プレゼントしてくれた小さな小さな花束


 帰ってきて、グイドが仕事に戻ったあと、エルとわたしは近所の公園へ桜を見に行きました。エルは、そこで出会った少し年下の男の子と一緒に遊んだり、落ちている桜の花を拾ったり、草花を摘んだり、短い時間でしたが、けっこう楽しんでいました。

08_03_18b.jpg  08_04_05g.jpg

08_04_05j.jpg  08_04_05l.jpg

08_04_05p.jpg
エルが公園で摘んでプレゼントしてくれた草花

 ということで、今日はお花の写真いっぱいです。

 そうそう、うちの庭ではスノーフレークが咲き始めています。
エンジェリックレモン(黄マーガレット)も咲き始めているのですが、こちらはもう少したくさん咲いてからのほうがきれいかな、ということで、今日は撮りませんでした。
ピンクの花は、今年のワイルドストロベリー第一号の花です。
これは株分けした小さなビニールポットの苗で、あとでお嫁に行く予定です。

08_04_05r.jpg  08_04_05s.jpg

 エルの入学式が近づいてきました。
わたしはまだ、準備万端という訳ではなく…ちょっと心の中は焦り気味です。
本人以上に親の方がワクワクドキドキしているかもしれません。

Share with you!更新しました。

≪今日の聖書≫
すなわち、アダムにあってすべての人が死んでいるように、キリストによってすべての人が生かされるからです。 第一コリント 15:22
posted by ♪Sunny at 23:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする