2008年09月30日

小さい秋見つけ・・・られない・・・

 今日はまだ9月の終わりだと言うのに、いきなり冬がやってきたような寒さです。秋はいずこ?
昨日、ピアノの先生のお宅にはエアコンの暖房が入っていたようでした。
うちは、さすがに暖房はまだですけれど、何を着るべきか、と悩んでしまいます。

 今日は、朝から少し仕事をして、それから寝屋川の病院まで電車で出かけました。
電車で2時間弱。痛い足で出かけるにはちょっと遠い距離でしたが、行っておかないとお薬が切れてしまうのと、寝屋川で入院している叔母のお見舞いに行きたかったので。今日なら、自分の病院で姉と合流して、姉に叔母の病院に連れて行ってもらえるので、良いタイミングだったのです。
 入院している叔母は、今まで本当に実家のことをよく助けてくれて、わたし自身も神学校入学直前に父と母が相次いで倒れた時には一方ならぬお世話になった人。
癌の疑いもあったと聞いたのですけれど、結局胆石だったようで、ちょっとホッとしました。とはいえ、状態がかなり悪かったようで、手術は長時間に及び、術後もなかなか大変そうでした。早くよくなりますように…。

 エルは、今日は4時間授業だったので、早く帰ってきて、わたしの携帯に「もう帰ってるよ」と電話をくれました。今日は「出かける」と伝えていなかったので心配していたのですが、おやつを食べてTVを見ていてもいいか、と言うので、「玄関の鍵をかけて」とだけ伝えて、あとは好きなようにしていて良いと言うと、明るい声で「じゃあね〜」と答えてくれたので、安心しました。

 明日も、朝からバタバタ…。
ちょっと風邪気味なので、今日は早く休むことにします。
急に寒くなりましたので、皆さんもお体に気をつけてお過ごし下さい。

08_09_30.jpg

写真は今朝のリコリス・ラディアータ。
雨にぬれて綺麗でした。


≪今日の聖書≫
見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。 詩篇 133:1

posted by ♪Sunny at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

恵みの1日

 昨日は、神戸の教会で父とともにご奉仕してきました。
賛美は短い唱歌も含めて7曲。
今日も、心いっぱいの賛美がささげられたことを、感謝しています。
反省点は色々あったのですが、それなりの一歩、だったと思っています。

 そして何より、昨日も、父が、無事にご奉仕を終えられたことが、感謝でした。
 教会の方もすごく熱心に準備して下さったことが伝わってくる集会でした。
 エルも、いつものように教会の子供たちとすぐに仲良くなって1日、遊んでいたようです。
帰る頃にはどこにいるのか?と探さなければならないほど、わたしたちのご奉仕の邪魔をすることもなく、楽しく過ごしていたようでした。
一緒に遊んでくれた子供たちと、見守ってくださっていた教会の方々と神様に感謝します。

 そうそう、また集会にはすごく懐かしい方が集って下さっていてびっくりしました。
 おかげさまで、あちこちの教会に行かせていただくたびに、と言ってもよいほど、意外な方との出会いがあり、それもまた神様の恵みだなあ、と感謝しています。




 賛美の事では、色んな思いがあります。
でも、言葉にできない、あふれ出る思いのすべてを、神様におゆだねしています。
御心ならば、前進させてくださいますように。




 土曜日の夜、実家で、左足の小指を椅子の脚にぶつけました。
わざわざ狙っても当てづらい小さな部分なのに、なぜかよくぶつけてしまうところ。そしてぶつけるととても痛いところ、足の小指って、そんな場所ですよね。
 手の小指なんかでもそうなんですけど、普段あまり役に立っていないような指を怪我するといつも教えられます。「体の中に不要な部分なんかない」って。どんな小さな器官にも、その役割を与えられているということ。人間も同じなんだ、と。
 でも、その器官が使えなくなれば、他の体の部分を総動員して、その器官の働きを助ける、と言うこと。これもまた大きな真理です。
 などと考えながら、≪今日の聖書≫の御言葉を見ると…うわっ、恐ろしいぐらい一致しているではありませんか。なんだか感動…。
 足の方は、すでに日曜日、かなり腫れて痛かったのですが、今日も青黒く腫れていて、物凄く痛いです。左足をかばって歩くので、今日は右足の付け根(ここも以前から時々痛む個所)と、内股のあたりも痛くなってきました。
 どうか、神様が早く癒してくださいますように。

 そうそう、昨日の夜は、母とわたしの誕生祝い(もう半月も前なのですが)と言うことで、両親とわたし達家族(グイドもお祝いに駆けつけてくれました)で食事に行きました。
最近の両親のお気に入りの店らしいです。
とっても美味しくて、ボリュームがあって、食べ過ぎてしまいました。

 と言う訳で昨日も充実の1日でした。

 御奉仕の後は腑抜けになるわたし。
先週の礼拝メッセージと、今週の賛美奉仕と、2週連続で大きな御奉仕を終え、今日はホケーとしました。
 仕事もたまっているし、メールの返事もためてしまっているし、家計簿も付けたいし、病院にもいかなければならないし、あれもこれも、と考えだすときりがありません。
優先順位をつけて一つずつ片づけていかなければ…。
 とりあえず明日は…何をしよう…

≪今日の聖書≫
もし一つの部分が苦しめば、すべての部分がともに苦しみ、もし一つの部分が尊ばれれば、すべての部分がともに喜ぶのです。あなたがたはキリストのからだであって、ひとりひとりは各器官なのです。 第一コリント 12:26-27
ラベル:聖書 教会 賛美
posted by ♪Sunny at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

≪今日の聖書≫


兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、尊敬をもって互いに人を自分よりまさっていると思いなさい。 ローマ 12:10
ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

無視できない虫

 今日はメッチャ忙しかったのですが、午前中、少しだけ植木鉢の槌の入れ替えをしました。
 本当は、植木鉢を見たら昨日の雨で土が湿っていたので、やめようと思ったのですが、エルが「したほうがいい」と言うので仕方なくすることに。

 最初に、根切り虫のせいで枯れたアター・オブ・ローズの植木鉢の土をふるいにかけたのですが、取り除いたつもりだったのにまだ5、6匹、根切り虫が土の中にいたのです。
 それで、心配になったので、以前根切り虫が見つかったアップルミントの鉢の土の入れ替えを優先的にやりました。
そうしたらやっぱりいたんですね〜、根切り虫。
ミントは強いので、ほとんどの根のない新芽を入れ替えた土に刺しておきました。
元気になってくれると良いのですが。
 エルは、さすがに団子虫好きな子供ですね。「キャーキャー」良いながらも根切り虫をお箸でつまんで取り除いてくれて「よく見るとちょっとだけかわいい」とか言っていました

 撫子の鉢も、先日ひとつの穴を見つけたので、こちらは黄金虫の幼虫がいるのではないかと心配したのですが、それはいなかったものの、ものすごく根が詰まっていましたので、植え替えてよかったと思います。
後はミセス・キングスリー(センテッドゼラニウム)を一鉢植え変えて今日は終了。

 午後から、色々片付けるつもりだったのですが、月に一度の体調不良で寝てしまい、起きた時には出かける予定だった時間。
エルと二人で大慌てで準備をして、実家に来ています。
グイドだけがお留守番です。

 明日は、ホーリネス神戸教会で、父とともに礼拝から出席して、午後、わたしは賛美のご奉仕をさせていただきます。
父の証しとともに用いられますように。

 明日も皆さんの上に豊かに祝福がありますように。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

事故米・無農薬米

 2日ほど前、エルが、「学校給食における事故米の使用について」と言うお知らせを持って帰ってきました。
 わたしたちの住んでいる市では、事故米そのものの使用はなかったようですが、「厚焼きたまご」の製造に使用された「でんぷん」に「事故米穀(カビ米)が含まれていた可能性があるのだそうです。
 平成18年度から20年度にわたって使用されたようですが、小学校に入学してからエルの学校では提供されていないようです。ただ、エルは幼児園時代にそれらを口にしている可能性があるようです。健康被害の報告はなかったとのことですし、もちろんエルも特に問題はありませんでした。
 それでも、やっぱり、一連の事件がわたしたちにとって無関係ではないのだなあ、と改めて実感しました。

 別にそれに対してどうこうと言う訳ではありませんが、先日来、Nさんにいただいた無農薬米をいただいています。これがお米本来の味なんだなぁ、と実感しながらいただいています。「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」をいただいたのですが、Nさんが、「特にキヌヒカリを味わってください」と言っておられたとおり、いただいた「キヌヒカリ」はとても美味しいです。今日はシンプルに梅干しでいただいてみました。お米の美味しさを味わいました。

 そうそう、今日のお米はエルが炊いてくれたお米でした。
今日、ご飯の用意をしようと思ったら、買い忘れたものがあることに気付き、「ちょっと買ってくるから、エルちゃん、ご飯炊いといて!」と言ったら、喜んでやってくれました。
少し前から、お米のとぎ方、水の量など、ご飯の炊き方を教えていたのですが、今日は完全に一人でやってくれました。(今までにもほぼ一人でやったことはあったのですが)
 実は水の量をちょっと間違えて、少し柔らかいご飯になってしまったのですが、エルが炊いてくれたご飯、と思うと、とても美味しかったです。
 この頃、エルはよくお手伝いをしてくれます。
お天気の悪い日や夜室内に干す時に洗濯物を干したり、お風呂を洗ったり、ご飯をしかけたり、できるようになったことが嬉しいようで、喜々としてやってくれます。
 このままお手伝い好きな子に育ってくれると嬉しいなぁ(^^)

 そうそう、昨日のワイルドストロベリーは、今朝見たらやっぱりナメクジに大きな穴をあけられていました。ナメクジも食べごろを知っているようです。
 リコリス・ラディアータがさらに2輪開いて、合計3輪になりました。あと1輪咲く予定です。

08_09_26.jpg

 リコリスは、同じ球根からの花は、毎年は咲かないそうです。だから急激には花数は増えないんですね。
来年ぐらい、もう少し鉢を大きくした方がいいのかなぁ?でも、あまり植え替えはしない方が良いようだし、と迷ってしまいます。
 今日は植え替えをしようと思っていたら朝から雨でしたので、来週になりそうです。植木鉢を眺めては「どれをどの(サイズの)鉢に」と色々考えて計画を立てています。

 今日は、色々と仕事をしました。
午前中は、宣教師のJさんと日本語の学び。
漢字は、本当に面白いです。
普段一文字一文字の意味なんてそう考えていないのですが、漢字一文字一文字の基本的な意味を教えています。それがまた、新たな発見が色々とあって面白いのです。
 それから、聖書の日本語を教えていますが、これまた、ものすごく面白いのです。
聖書の日本語と言うのはある意味でこなれていないし、文学的でない部分も多々あります。
それがすごく面白いのです。すごく面白い日本語が随所にちりばめられていて、聖書ってなんて面白い読み物なのだろう、と改めて感じています。
今まで聖書をこんな風に「日本語」の観点から読んだことがなかったので、とても面白いです。
 人に何かを教えるということは、自分自身のためにより深い学びになるものだと、つくづく感じていると同時に、「学ぶ」と言うことの面白さを味わっています。

 午後からは、メールを書いたり、日曜日の準備をしたり…。
なかなか充実した1日でした。

 明日も皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた互いに愛し合うべきです。 私たちは愛しています。神がまず私たちを愛してくださったからです。 第一ヨハネ 4:11,19
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

虫だらけ(涙)

 今日は少しに植え木いじりをしました。でも、土の入れ替え(上替え)をする時間はなく、幾つかの植物の刈り込みをして、挿し芽をしました。
 1本のレモンゼラニウムの根元が、ふと気になって、ちょっとホジホジしてみたらやっぱりいました。小さい根切虫。オレガノも、ばっさり切ったのですがふと見ると根元で緑色のものがの他の足していて…青虫でした(>_<)
 なんだか虫だらけで…嫌になってきます。
これは、今年は片っ端から土を入れ替えていかないとダメかなぁ。面倒くさーい。

08_09_25a.jpg

 こちらは、リコリス・ラディアータ。
まだ一部開ききっていない部分があるのですが、まずは最初の1輪。

08_09_25b.jpg

 この紫のお花は、今年の7月、東近江の教会でいただいた苗。
名前を忘れてしまいました。すごく大きく育って、たくさん花がついています。ふわふわして可愛いのです。

08_09_25c.jpg

 この苺はワイルドストロベリーについた、今年一番大きな苺。と言うか今までで一番大きな実かも。明日の朝、ナメクジに食われていなければ、とってエルに食べさせてやるつもりです。

 さて、明日もやることがたくさん。
明日も一所懸命の1日を過ごしたいと思います。
皆様の上にも祝福が豊かに在りますように。


≪今日の聖書≫
お互いに親切にし、心の優しい人となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。 エペソ 4:32
ラベル:ガーデニング
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

行方不明!?

 今日は、午前中、賛美の合わせに出かけました。
28日、ホーリネス神戸教会で、父と一緒に御奉仕させていただきます。
父の前座でわたしが6〜7曲賛美させていただき、後が父の証しです。
で、今日はM君とのリハでした。

 ふと、教会のHPをご紹介できるかな?と思って検索したのですが、以前あったサイトは古くて更新されていなかったので、どうやら削除されたようです。
 なおも検索していましたら、「キリスト教放送局 日本FEBC」のサイトの中に、兵庫の牧師たちの特集があり、7月のところに神戸教会の佐藤先生の写真があったのでクリック、さらに、「佐藤先生からのごあいさつ(ここをくりっく)」と言うところをクリックして佐藤先生の優しい語り口のご挨拶を聞いていましたら、なんと、そこでも集会の宣伝をして下さっていました。
http://www.febcjp.com/boks/boks080728kobe/index.html
こちらのページにあります。
思わぬところで、父の名前が出てきたのでびっくりしました。

集会は、
日本ホーリネス教団 神戸教会
〒657-0057 兵庫県神戸灘区神ノ木通2-2-9電話/FAX 078-831-0132
午後2時〜です。

日曜日なので、クリスチャンの皆さんにお越しいただくのは難しいと思いますが、どうか祝福をお祈りください。
時間のある方、のぞいて下さったら嬉しいです〜。


 M君とのリハは、いつもお借りしている江坂の老人ホーム。
行きは時間がないので高速道路を使いましたが、帰りは節約モードで一般道をかえりました。昼過ぎに終わりましたが、途中道が工事で混んだりしていて、帰りついたら4時頃。
エルには「今日はちょっとだけ遅れるかもしれないよ」と言ってあったのですが、帰ると玄関にカギがかかっているので、「まだ帰っていないのかな?」と思って鍵を開けると玄関に鞄が投げ出してある…。でも見まわしてもエルはいないし…。グイドの携帯電話にかけても電源が切れているし、教会にかけても出ないし、昨今、小さな子供が関係する事件や事故が多いので、本当に心配しました。「すわ、行方不明か?」って今、これは冗談になりませんよね。
 たぶんグイドと一緒だろう、とは思ったものの心配だったので、近所へ探しに行こうと思って家を出かかったところへ、教会から電話がかかってきました。出てみると、「おかーしゃん」とエルの声。
 ホッとしたけど、「もうっ」って怒っちゃいました。でもまあ、エルにしたらお父さんが「一緒に行こう」って言ったら行くよね。よそのおじさんじゃないんだから仕方がないか(笑)

 朝は賛美練習で祈祷会に出られなかったのですが、夜はエルと一緒に参加しました。
今日も恵みの一日でした。

 色々と、思うことはあるのですが、神様にゆだねてゆっくり祈っていこうと思います。

 明日も皆さんの上に祝福が豊かに在りますように。

≪今日の聖書≫
互いに忍び合い、だれかがほかの人に不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたもそうしなさい。 コロサイ 3:13
ラベル:育児 賛美
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

充電!

 今日は午前中、教会で団体行事がありましたが、わたしは裏方でウロウロしていただけでした。

 午後から、エルとスイートポテトを作りました。
今日は、わたしにしては珍しく、卵、生クリーム、バターがそれぞれたっぷり入ったちょっとリッチなスイートポテトでした。
失敗したのは卵、多すぎると思いながらあまっても仕方がないと思って1個分の卵黄を入れてしまったのですが、半分ドリュール用にとっておけばよかった…。でもとっておかなかったので、結局今日もドリュールなしで焼きました。やっぱりドリュールがないと焼き目があまりつかなくてちょっとさびしいです。

08_09_23.jpg

 写真の左側がわたしの作ったので、細長いレモン型はお芋型をイメージしています。
右側がエルの作ったので、渦巻きのはカタツムリだそうです。あと、右端のは、お芋を半分に切った形なのだそうです。なかなかリアルにできていましたわーい(嬉しい顔)

 夕方から、電車で大津に出かけました。
実は、わたし、電車で大津に出かけたのって初めてです。
手原から草津へ出て、草津から膳所へ、膳所から京阪で石場駅へ。向かったのはびわ湖ホールでした。

 実は昨日、エルのピアノレッスンの時に先生からお誘いを受けて、コンサートに出かけたのです。
「平和同財団芸術奨励賞受賞者による第11回リサイタルの夕べ」というもの。
このコンサートは、無料なのですが事前に申し込みが必要なのだそうです。でも、今回出演の塩見亮さんが、エルの先生とお付き合いがあって、25人ぐらい、生徒さん関係者を誘っておられたのだそうです。うちのエルはまだ小さいし、まあ、生徒の中でも味噌っかすの部類なので、最初のお誘いの中には入っていなかったのですが、昨日たまたま2名行けない方が出て、そこへ丁度わたしたちがレッスンに行ったので、先生としても、チケットが余るのももったいないと思われたのか、お誘いくださった訳です。
 こんな書き方をするとひがんでいるみたいですが、全然そんなことないんです。これもきっと神様の導きで、すごくラッキーなことだと喜んで、行かせてもらいました。

 出演は、若林かをりさん(フルート)、塩見亮(しおみたすく)さん(ピアノ)、西村静香さん(ピアノ)の3名。
 どの方も素晴らしかったのですが、わたしは塩見亮さんの演奏が一番好きでした。
音がまろやかで、一つ一つの音の響きが豊かで、演奏は本当に何か映像が見えてくるような奥深さがありました。

 生で良い音楽を聴く機会ってなかなかありませんし、エルのような小さい子供は入れないコンサートも多い中で、今日は、無料でエルのような小さい子供も良い音楽に触れることができたことを心から感謝しています。
見まわしたところ、エルが今日のお客さんの中では最年少だったのではないかなぁ。ちょっとごそごそして、睨みつけた場面もありましたが、よく聴けたと思います。
 お誘いくださった先生と、機会を与えて下さった神様に心から感謝しています。

 連休最後の充電完了exclamation×2でしたわーい(嬉しい顔)

≪今日の聖書≫
年が若いからといって、だれにも軽く見られないようにしなさい。かえって、ことばにも、態度にも、愛にも、信仰にも、純潔にも信者の模範になりなさい。 第一テモテ 4:12
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

ちょっとリッチな休日

 今日は、わたしたちは定休日。
エルは、運動会の代休でしたので、朝、ちょっとのんびりしました。
 この頃、お休みの日、わたしが惰眠を貪っていると、エルは一人で起きてTVを見たり、パンなど、自分で食べられるものがあれば適当に朝ごはんも食べてくれていたりします。

 で、朝ゆーっくり起きてから、11時上映の「パコと魔法の絵本」めがけて近江八幡の映画館へ。もしかしたら…と思っていた通り、今日は代休の学校が多いらしく、しかも皆、考えることは似たり寄ったりらしく、映画館は子づれのお客さんが、平日にしては多かったです。ぎりぎりではないにしても、ちょうどいい時間をめがけていったら平日なので自由席だったため、グイドに飲み物やスナックの買い物を頼んでエルとわたしは館内に。
良い席は埋まっていましたが、少し前よりの正面に席を取ることができました。
 映画はとても良かったです。笑えて泣けて感動しました。もう少し詳しい感想は後ほど「Share with you!」にUPする予定。(あくまでも予定…)★UPしました。

 お昼は、グイドのおごりで回転寿司へ。

 帰りにNさんのお宅によったら、ご主人の作られた無農薬米の新米をたくさん頂きました。嬉しい〜♪

 と言う訳で、今日はちょっとリッチな休日でした。

 さて、今日は土曜日から、話題満載で、書ききれなかったことを…。

≪ガーデニング関連≫
 20日の夕方、水遣りをしていて、ふとエンジェリックレモンの鉢の周りに黒い点々が散らばっていることが気になりました。枝に触れるとさらにその点々がぱらぱらと散らばるのです。その粒を触ってみるとちょっとふにゃっとしていて、何かの種のようなものではない…と、ふと手元を見ると、いたんです!結構大きな青虫が。太さ5mmぐらい、長さは4cmぐらいかなぁ。
すぐさま割り箸を持ってきて取りましたが、5、6匹はいました。まだいるんじゃないかと引き続き警戒中です。
 また、アップルミントの葉で、ちょっと萎れているものがあったので、気になってつまんでみるとすっと抜けてしまいました。もしや、と思って根元を少しほじってみたらやっぱりいました、根切虫。気になってもう一つのアップルミントの鉢も探ってみるとやはり根切虫が一匹でてきました。
昨日は、アップルミントの土の上に、ナメクジが横たわっていたので、それも割りばしでつまんで、駆除。
 今年の秋は、本当に虫が多くて閉口しています。春は青虫もほとんどつかなくて楽だったのに。
 あー、早く植え替えがしたい〜。

 リコリス・ラディアータの花芽は4本出ています。今年はこの4本だけかな?

≪エルは礼儀正しい(?)≫
 20日の夜のことです。
 夕方、グイドがエルも頑張ったし、わたしも疲れているだろう、と外食を提案。まあ、先日の誕生日ディナーが比較的安上がりだったので、まあいいか、と出かけました。
その帰りのことです。駐車場は機械で清算しますが、清算して出庫するときに機械が
「ご利用ありがとうございました。気をつけてお帰り下さい」と言ったらエルが、頭を下げて「ご丁寧にありがとうございます」と返事していました。
 食事のときに、「人に話しかけられたらキチンと返事をしないといけない」「挨拶をされたらちゃんと挨拶をかえそう」などという話をしていたから、早速実践していたのでしょうか。
機械にまでそんなに丁寧に返事をしている姿がかわいくて笑ってしまいました。


≪聞き間違い≫
 20日の食事中、エルが「レンコンって何?」と聞くので、「穴のあいたサクサクした野菜だよ」と答えると、エルはきょとんとした顔。「そうじゃなくて、デ・ン・ゴ・ン」
ああ、とひとしきり大笑い。歯が抜けていたから、発音が不明瞭だった…と言うことにしておきたいわたしでした。

≪聞き間違い2≫
 エルは、20日の食事前に、上の前歯が抜けました。
上の前歯の右側は運動会の前に抜けていたので、今、上の前歯が二本とも抜けています。
前歯が2本抜けたエルはなんだかとってもお茶目な顔でかわいいのです。
それで、「エルちゃん可愛い〜、歯抜けさん〜♪」と言うとエルがプンプン怒るのです。「そんなことないもんっ!!」「え、だって、前歯が2本抜けて手可愛いんだもん、だから歯抜けさんでしょ?」「あ、歯抜けさんって言ったのか…」どうやら「間抜けさん」と聞こえたらしいです。

 明日は、午前中また、教会で団体の行事があります。
午後はちょっとゆっくりできるかな?
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

感謝!!

 昨日は、運動会でした〜!
朝からすごくいいお天気で…。
エルも、いつもは起こしてもなかなか起きないのに、さすがに早々と起きてきて「どーしよー、ドキドキしてきた!」と嬉しそうにしていました。
皆さんのお祈り、心から感謝しています!!

 エルは、50m走で、1着でした。
ダンスもとても上手でした。
 あと、エルだけじゃないんですけど、応援合戦に妙に感動しました。
子供たちが一生懸命応援している姿、子供たちの世界、なんだかとてもキラキラしていました。

 昨日は母も西宮から来てくれたのですが、母は敬老席に座らせていただいて、ゆったり見ることができたようです。敬老席では、接待係の子(高学年の生徒)たちが冷たいお茶を持ってきてくれたりして、とてもいい待遇で見られたようです。
 わたしは、先に着いた母に場所取りをしてもらい、まあまあの場所に席を取ることができました。
とはいえ、実はうちの地域では、席はどこにとるかはあまり重要ではありません。どうせ、保護者は皆子供が競技を行う場所に合わせて移動して、カメラやビデオの撮影をするからです。そういう意味で、はじめからテント下(トラックの周囲)に席を取らないで、校庭の端の方の木陰に席を取る方も多いです。では、何がいい席だったかと言うと、テントの中央あたりだったので、太陽が時間とともに移動してもずっと日陰だったのです。一番前列の方に陣取った方は、朝はよかったのですが、昼ごろにはすっかり日向になっていました。
 ところで、わたしたちの地域では、保護者席は住んでいる地域ごとに座る場所が決まっています。で、テントは、どうやら各自治会が持ってきて立てるようです。それで、各テントに、自治会名が書いてあるので、それが目印になっています。もちろん、その配置は事前にプリントを貰っていますが。
 事前のプリントと言えば、生徒の演技する場所も、幼児園の時と同様にちゃんと事前にプリントで配られます。
 50m走のグループ分け、どの競技に誰が出場するか(児童会種目)、などなどに加えて、ダンスの並び方、また各グループのメンバーがどういう順番で並ぶか、また途中で配置が変わる移動の仕方や移動後の並び方など事細かに説明してあって、ある意味とても親切です。準備される先生も大変だなあ、と思いました。
 保護者はそれを参考にしながら、子供の競技ごとにカメラやビデオを持って移動する訳です。保護者もご苦労なことで、と思いますが、わたしも、ご多分にもれず、ビデオやカメラを持ってせっせと移動しておりました。

 お昼御飯は家族での食事でした。
この頃は、親が来られない子供のことも考慮して、親子別に食事をする学校も増えてきているようですが、このあたりはまだまだ地域行事なので、家族でお弁当でした。
 このお弁当が皆さんまたすごいんです。
このあたりはブラジル系の方が多いんですが、そういう方は、傘つきのテーブルと椅子のセット(キャンプに持って行ったりするようなやつです)を持ってこられていて、そこで食べたりしておられますし、それぞれの家族がかなり豪華なお弁当を広げておられます。
わたしはと言うと、ものすごくsimpleでしたよ。いつものお弁当より、2品ぐらい品数が多い程度で…。でも、デザート入れ忘れて我ながらがっかり。梨を持っていくつもりだったのですけど。
 大体お弁当だけじゃなくて、幼児園の頃から周りの人たちを見てすごいなー、と思っていたのは、その準備のすごさです。大きなクーラーボックスに飲み物を一杯入れて、おやつなども用意して…。皆さんすごい大荷物なんです。
わたしはとてもじゃないけど、そこまでの情熱はありません。

 午前中、家庭集会だったグイドも(わたしもいつも出席させてもらっている家庭集会ですが、さすがに昨日は失礼しました)午後からやってきて、ビデオを撮ったりしてくれていました。

 そして、運動会は、エルの所属していた(?)青組が勝ちました。
と言ってもクラスが各学年2クラスずつぐらいしかないので、青組と赤組しかないのですが。

 そうそう、出し物でびっくりしたのは、午前の最後に「江州音頭」があったことです。
「江州音頭」と言うのは滋賀の民謡で、地元の江州音頭同好会の方が音頭を取ってくださり、保護者も参加してトラックに輪になって盆踊り状態で、「江州音頭」を踊るのです。さらにびっくりしたことには、保護者の皆さん、ちゃんと「江州音頭」が踊れるのです!!
わたしは、「江州音頭」なんて踊れないし、出なかったのですが、わたしの後ろにおられたご家族は二人とも他府県出身者なのでやはり、他のお父さんお母さんが皆さん「江州音頭」を踊っているのを見てびっくりされていました。

 運動会は、エルの青組が勝ったし、エルも頑張っていただけでなく、目いっぱい楽しんでいたので良かったのですが、わたしは、持病のせいで、実は紫外線がダメです。
それで、日焼け止めを塗って長袖を着て、ウロウロするときは日傘をさして(昨日帽子を出しておくのを忘れて朝、どうしても見つけられなかったので、とりあえず日傘を持っていきました)いたのですが、それでも、午後のいくつかの競技が終わった頃には頭痛がしてきて、気持ち悪くなってきました。
 と言う訳で、帰ってから夕方まで、お昼寝タイムを取ってしまいました。


 夜は、愛餐会のカレー作りとメッセージ準備…。頑張りました。


 今日は、礼拝でした。
何と朝から雨。滋賀は大雨の警報まで出ています。
昨日、運動会ができて良かった!とつくづく神様に感謝しました。

 メッセージ準備も、本当にいっぱいいっぱいで、ちゃんとできるのか不安でしたけど、ちゃんと、語るべきことは神様が備えていて下さって感謝の内に御奉仕することができました。
 グイドは、今日は大阪の教会でのご奉仕で、恵まれてきたようです。

 愛餐会も和気藹々と、そのあとの女性会も良い話し合いができたと思います。
心もおなかも満たされて帰ってきましたが、体は、かなりの寝不足でしたので、少し疲れていて、今日も、夕方まで、ベッドになだれ込んでおりました。

 明日は、エルが代休なので、ちょっとゆっくり過ごそうと思っています。

 今週も、皆さんの上に祝福が豊かにありますように。

≪今日の聖書≫
あなたのみこころを行なうことを教えてください。
あなたこそ私の神であられますから。
あなたのいつくしみ深い霊が、
平らな地に私を導いてくださるように。 詩篇 143:10

posted by ♪Sunny at 23:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

今日は運動会でした

 詳しくは明日、書きます。
今日は失礼しまーす。

≪今日の聖書≫
あなたのみことばによって、私の歩みを確かにし、
どんな罪にも私を支配させないでください。 詩篇 119:133

ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

いよいよ!

 明日、運動会です。
多分…絶対、実施されるでしょう。
祈りの甲斐あって(皆様の応援も!)どうやら台風も通り過ぎたようです。今回は太平洋側だったこともあって、この辺は雨もさほど強くならず、夕方にはほとんど上がっていましたから、グラウンドもおそらく大丈夫でしょう。
実家の母も来てくれるとのことです。
エルもドキドキ、わくわくしているようです。
わたしもホッとしています。

 でも、わたしはあんまりホッともしていられません。
明日の朝はお弁当も作らなくちゃいけないし、メッセージの準備もまだ全然進んでいないし…。日曜日が終わるまで気が抜けません。
まだまだ、ベストを尽くします!!

 そうそう、リコリス・ラディアータ(彼岸花)の花芽が今年も出てきました。
今出ているのは3本ですがもう少し出てきそうな気配です。去年は4、5本咲いたと思うのですが、今年はどうでしょうか…。
 それから、先日、一度枯れかけたアップルミント、根に土をかけておいたらやっぱり小さな芽が出てきました。
やっぱりハーブは強いですねぇ〜。
 台風が去って、少し落ち着いたら、植え替えをガンガンしていこうと思っています(^^)

≪今日の聖書≫
どのようにして若い人は自分の道をきよく保てるでしょうか。
あなたのことばに従ってそれを守ることです。 詩篇 119:9

posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV出演のお知らせ

 えーと、紛らわしくてすみません、わたしのことじゃありません。
姉のことでもありません。

 わがマイミクでもあり、敬愛すべき叔父である浩ちゃんこと楠堂浩己率いる薗田憲一とデキシーキングスがNHKのBS2に出演します。
「楠堂浩己率いる」と書いておきながら、「薗田憲一とデキシーキングス」とは何ぞや?と思われる方もあるかもしれませんが、われらが浩ちゃんはこのバンドのれっきとしたリーダーなのです。
バンド名にもなっている薗田憲一さんはこのバンドの初代リーダーでニューオリンズの名誉市民でもあられた方。あまりにも偉大だったのでお亡くなりになられた今も、バンド名は変えずにそのまま薗田さんのお名前を冠しているようです。
 で、その浩ちゃんが率いるデキシーキングスがTVに出演します。と言っても「BSななみDEどーも!)」という子供向けの番組なんですけど。
 デキシーランドジャズと言うのは、言わずと知れたハッピーサウンドで、子供にもうけがいいのか、この番組もわたしが知っているだけで、もう3度目か4度目の出演になるのではないかと思います。
 肝心の日時は、10月12日午前8:05〜8:45 再放送が翌週金曜 午後0:15〜0:55と言うことです。

 エルも大好きな番組なので、と言っても浩ちゃんが出る時しか見ないんですけど、楽しみに見たいと思います!!


☆「Share with you!」の記事ですが、こちらだけご覧の方もおられるので、こちらでもお知らせしました〜!
posted by ♪Sunny at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

パンプキンロール

 今日は、久しぶりに、ケアハウスの聖書研究会に出席しました。

 昨日、エルが帰ってきたとき、まだ教会にいて、エルが携帯に電話してきたのです。
「おかーしゃん、今どこにいるの!?」
「教会」
「どうしてエルちゃんを一人ぼっちにするの!!」
「ごめん、ごめん。こんなに遅くなると思ってなかったんだよ」
「でもさー、ちゃんと朝、『帰ってきたときいないかもしれないよ』って言っといてくれたらよかったのにぃ〜」
と、そんな会話があったので、今日のことは昨日、寝る前に
「明日、エルちゃんが帰ってくるとき、お母さんいないかもしれないよ」と言っておきました。
朝、エルが
「お母さん、今日はお仕事、どこ行くの?」
と聞くので
「ケアハウスだよ。Kさんがいるところだよ」
と言うと、エルが
「お母さんも毎日大変だねぇ〜」
といたわってくれました(^^)

 で、今日は、久しぶりにパンプキンロールケーキを焼きました。
今回は、南瓜をはじめから裏ごしして冷凍してあったので、緑の粒々はありません。
あ、でも皮も入っているので、色はそんなに鮮やかではありませんね。それに緑の小さな点々は生地にもクリームにも見えますが。
 前回と同じ配分で作ってみたのですが、ちょっと生地が薄めかなぁ、と思います。
もう少し生地に厚みがあった方が食べ応えがあるかも。
次回の課題にしてみようと思います。

08_09_18.jpg

 ケアハウスでは、先日入院しておられたKさんが元気に出席して下さったので嬉しかったです。

 今日は、遅くなると言っておいたのでエルも落ち着いてテレビを見ながらお留守番をしてくれていました。


 大した話でもないのですが、わたしはサイドバーにもリンクを張っている「空の鳥、野の花」というサイトを作っています。
この日記をはじめ、合計3つのブログもそこにはめ込んであるのですが、それ以外にもちょっとしたインフォメーションやアルバムを置いているのですが、そこの扉とインデックスページを9月に入ってからリニューアルしたんです。と言っても画像を入れ替えただけなんですが、その色合いがとても気に入っていて、自分でも自分のブログを見るのにわざわざそこから入ったりしています。
皆さんもよかったら見てみてくださいね。

 天気予報は、とても微妙です。
台風は本当にのろのろしていますね。
明日の午後から雨がひどくなるようですが、土曜日はどうなんでしょうか…。
昨日の時点では降水確率90%だったのですが今日は50%になっています。
今日の予報がどうだったのか、もう忘れましたけど、今日は思ったほど雨は降りませんでした。
金曜日の雨によるグラウンドの状態も気になりますが、うまくいけば土曜日に運動会ができるかも?と、いう希望は依然として持っています。
 小学校の運動会は6回もあるので、1回や2回見られなくてもどうということはないという人もいますし、当の本人だって、病気で運動会に出られないことがあるかもしれないし…とか色々思いますが、やっぱり1年生の運動会って本人にしたら特別な思いがあるでしょうから、やっぱり見てやりたいな、と思うんですよね。
と言うことで、毎日書いていますが、どうか土曜日、雨があがって、運動会が実施されますように!

≪今日の聖書≫
神なる主よ。
あなたは、私の若いころからの私の望み、
私の信頼の的です。
私は生まれたときから、
あなたにいだかれています。
あなたは私を母の胎から取り上げた方。
私はいつもあなたを賛美しています。 詩篇 71:5-6

posted by ♪Sunny at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

自分勝手な祈り

 今日は祈祷会でした。

 今朝は珍しく寝坊しました。
エルも起きなかったので、朝、分団登校の集合に間に合わず、先に出発してもらうように伝えて、途中までエルを送って、祈祷会までの時間もう一度寝ました。
本当は遅れても、ちゃんと歩いて行くように、親が付き添っていかないといけないんですけど、その元気がなく、分団に追いつくまで車で送ってしまいました。子供を甘やかしてしまうダメ母です。
とはいえ、登下校に、子供一人で行動させられない、物騒な時代と言うのが悲しいですね。

 午後から、仕事モードの予定だったのですが、色々とお客さんなどがあって、結局エルが帰ってくるまで教会で足止め状態になり、何もできませんでした。

 夕方、エルのピアノの練習を見てやっていたのですが、睡魔に襲われ…エルが練習しているのを聞きながらウトウトしてしまいました。
この頃、変な時間に妙な睡魔に襲われます。なんでやろ?


 土曜日は、90%雨らしいです。
もうこうなったら日曜日も雨が降ったらいいね〜、とエルと話しています。
他の方の都合もあるでしょうから(土日じゃなければいけないご家族《特にお父さん》がほとんどでしょうから)、あんまり自分勝手なことを願うのも憚られるのですが、もうこの際、聞かれる祈りは聞かれる、聞かれない祈りは聞かれない。結果は神様にお任せすることにして、とりあえず、願いだけはしっかり神様にお伝えしようと思います。
もちろん今からでも、神様が土曜日の天気を変えることはできると思いますから、とにかく、土曜日晴れるか、土日雨か、どっちかにして下さいと、自分勝手に祈っています。
神様の答えがNoなら、その時はその時です。

 今日は、まだこれからちょっとひと仕事します。
グイドも徹夜で頑張るとか言っていましたし…。
あ、でも無理はしません。
眠くなったら寝ます。

 明日も良き日でありますように。

≪今日の聖書≫
あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。わざわいの日が来ないうちに、また「何の喜びもない。」と言う年月が近づく前に。 伝道者の書 12:1
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

気になるお天気

 お天気のことが気になって、毎日「週間天気予報」を見ています。
台風、できれば被害が最小限になるように、「さっさと熱帯低気圧になってどこかへ行っちゃえ」とか、「来るならさっさと来てさっさとどこかへ行って」とか思っています。
 ああ、でもこういうのって利己的な願いですよね。
それでも、どうか土曜日に運動会が実施されますように、ひたすら願っています。

 今週は色んなことが重なって、頭がパニック状態です。
そんな中、今日は現実逃避をしておりました。
明日はもう水曜日。明日こそは気合を入れて…神様に助けていただきましょう。

 植木の植え替えもしなくちゃ…と思いながら、今月いっぱい無理かな。
とりあえず、2本のセンテッド・ゼラニウムを思い切って刈り込みました。
枯れてもいい覚悟での刈り込みです。
ここまで刈り込んでも大丈夫なのかどうか、試しています。
大丈夫そうなら、他の物も思い切って刈り込もうと思うのですが…。

 レッド・スカーレットは何とか踏みとどまりました。
この秋冬、しっかり手入れをして、来年につなげていきたいと思います。

08_09_13a.jpg
これは誕生日の日に撮ったレッド・スカーレット。


 ≪今日の聖書≫の個所は、まさしくわたしのための御言葉です。
日曜日に語るべき言葉が与えられるよう、切に祈っています。

≪今日の聖書≫
すべての祈りと願いを用いて、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのためには絶えず目をさましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くし、また祈りなさい。また、私が口を開くとき、語るべきことばが与えられ、福音の奥義を大胆に知らせることができるように私のためにも祈ってください。 エペソ 6:18-19
posted by ♪Sunny at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

出会い

 今日はまた、素敵な出会いがありました。

 今日は教会で、団体女性セミナーがありました。
昨日、礼拝後に貰った連絡では75名くらいの方が出席予定とのことでしたが、結果は子供を別にして約90名の方が参加され、大盛況でした。
わたしたちの教会によくこれだけの人が入れた、と思うほどたくさんの方が来られ、席が足りるか心配しました。実際ぎゅうぎゅう詰め状態でしたが、苦情もなく、講演もとても好評でしたので、スタッフとしてホッとしました。

 講師は澤谷由美子先生。
澤谷由美子先生は15年以上前から絵本の読み聞かせ活動を続けてこられた元牧師夫人。
元、と言うのは夫であった澤谷実先生が2002年に天に召されたためで、現在は教会運営の幼稚園の園長先生をしておられるからです。
今回は特に、女性、また母親として、絵本を通して「命の時間を生きること」を語って下さいました。絵本と言うと子供が読むもの、というイメージがある方も多いかと思いますが、大人が読んで自分育てをする、そんな読み方をも紹介してくださり、絵本の深さを色々と学ぶ良い時となりました。
 自分と子供との関わり方においても反省させられる点が色々とありました。
もう過ぎてしまった時間を取り戻すことはできないので、ちょっと落ち込むところもありましたが、それなりに、エルと良い関係を築いてくることができたと思っていますので、過ぎたことは過ぎたこととして、これからの親子関係に生かせることは生かしていきたいな、と思いました。

 講演前、お茶をお持ちした時に少し、個人的に澤谷先生とお話しできたのですが、先生はとても素敵な方で、人間的な幅の広さや奥行きを感じさせる方でした。今日のこの出会いに、神様に心から感謝しました。

 団体女性セミナーは、団体内の教会から色んな方が来られ、久しぶりにお会いする方々もおられて嬉しいひと時でした。

 セミナーは午前中に終わったのですが、すべてが片付いたのは1時近かったでしょうか。エルは昨日レンタル屋さんで借りてきたDVDを見て、お留守番してくれていたので、大急ぎで帰って、お昼はエルのリクエストで、久しぶりにマクドナルドで買って食べました。
 食事の後は、なんだか急にぐったり、しんどくなってしまって、横になってウトウト…これが豚のもとなんですが…。やはり自分の教会が会場と言うこともあって、何かと気を遣うことがあって、気持が張り詰めていたようです。ちょっとしたアクシデントもありながら、無事終わったのでほっとして、疲れが出たのだと思います。
せっかくの祝日だし、どこかへ出かけたい気持ちもあったのですが、何もできずに1日が終わりました。

 今週は、ちょっと、しなければならないことが色々ありますので、仕事モードのスイッチを入れて頑張りたいと思います。

≪今日の聖書≫
何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心からしなさい。 コロサイ 3:23
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

バースデーうどん!?

 今日は日曜日なので、教会に出掛け、教会学校と礼拝を恵みのうちにすごしました。

 うーん、今日は、朝からちょっとした決心、と言うほどでもないのですが、ちょっとした心の動きがありました。
それも、祈っている時とか、そういうのではなくて、教会に向かって自転車をこいでいる時に。
何故か突然、ふと、「あー、そうなんだ」と心にすとんと落ちることがあって、ひとつ、自分の思いを神様におゆだねすることができて、すっきりしました。

 一方で心にかかることも色々あるのですが、とにかく主におゆだねして、わたしはわたしにできることを一つずつ、思いを尽くし、心を尽くして取り組んでいこうと思います。

 今日は、ランチにお誕生日記念の外食をするつもりだったのですが、うっかりしていて、午後役員会があったので、昼はあり合わせで軽く食べ、夜、外食に出かけることにしました。
 グイドの提案で、以前から気になっていたジンギスカンのお店へ…。大津まで出かけたのですが、行ってみたら残念なことに閉店してしまっていてがっかり。少し前にグイドが近くを通りかかった時は看板があったのに、「やっぱり関西ではジンギスカンは人気がないのかなあ」とグイドはとてもがっかりしていました。
 当てが外れたので、「どこへ行こうか」とウロウロ車で走っていたのですが、結局、通りかかった讃岐うどんのお店へ。全国チェーンのセルフ方式、って言うのかな?のお店だったのですが、今まで行ったこのタイプのお店の中では結構美味しい方でした。
野菜のかき揚げを一緒に食べたんですけど、これがまた大きい!!
ソフトボールのボールぐらいの大きさなのですけど、本当に揚げたてだったので美味しくいただけました。エルは、ざるうどんとおいなりさんというメニューでしたが(野菜不足ですが…)すごく気に入ったらしく、踊るほど美味しい、って手をフラダンスのようにゆらゆらさせていました。
「こんなに美味しいのは初めて!」とか、大げさに喜ぶので、「こんなに喜んでもらえたら作った人も嬉しいだろうね」と思わず微笑んでしまいました。
ちなみにエルは、わたしの作ったご飯もいつも「お母さんの作る御飯は最高だねぇ〜」とか言いながら食べてくれます。その割には食べるのは遅いし、残すし、「ほんまかいな」と思ってしまいますが。
 いずれにしても、予定していた金額の1人分ぐらいで3人食べられたし、すごーくリーズナブルで、おなかも財布も満足の夕食でした(*^_^*)
実は、わたしは胃の調子があまり良くなくて(その割にはてんぷらなど食べてしまいましたが)あまり食欲がなくて、「うどんぐらいがいいな〜」と思っていたので、ちょうど良かったのです。

 今日も1日、とてもいい日でした。
明日も、皆さんの上に祝福が豊かにありますように。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

バースデー団子!?

 今朝は、エルが「アンパンマン、アンパンマン」と、いつもは起こしてもなかなか起きないのに、自分から起きてきました。エルは土曜日の朝、ケーブルTVのキッズチャンネルでやっているアンパンマンを見るのを楽しみにしているんです。
 わたしは眠かったので、「勝手に見て〜」と。

 で、エルはひとしきりアンパンマンを見た後(朝ごはんは勝手にパンを食べたらしい)、わたしの枕もとに来て「お母さんが今一番食べたいものは何?」「今一番欲しいものは何?」と、しつこく聞きます。「寝る時間」と答えるも、「そうじゃなくて〜ものとか〜」としつこいのです。どうやらわたしに誕生日のプレゼントをしたいらしいのです。
 でも、わたしは特に欲しいものはないし、満たされているから、別に〜。

 結局、お誕生日のプレゼントは朝寝坊?いつものことやん。
うちはちょっと今、経済危機なので(昨日、グイドのノートPCが壊れて、仕事でどうしてもいるので、急遽新しいのを買ったし…と言ってもPC工房でかなり安くていいのが買えましたけれど)、たぶん誕生祝いの外食もないでしょうねぇ。

 自分のためのバースデーケーキを焼くか?
でも、ここのところ和菓子も食べたくて、お月見団子でも作るか、と思ったりもして…、迷ったあげく、月見団子を作りました。お月さまに供えたりしないけど、月見団子は食べたいんだもん、ってことで、久しぶりの和菓子になりました。
 この形は京都風の月見団子だそうです。団子を細長く丸めているのを見てグイドが「芋みたいやな」と言ったのですが、そう、実はこれ、芋に由来する形らしいんです。
京都では月見の時に「きぬかつぎ」という、皮をつけたまま蒸した小芋(里芋の小さいの)を食べる風習があったそうなのですが、この月見団子はそれをかたどったものなのだそうです。それで、京都の和菓子屋さんの中には、真ん中だけ餡でくるむのではなく、細長い団子の片方半分くらいを餡でくるんでしまう月見団子を売っているところもあります。
そういえばこの「きぬかつぎ」、昔、母がお茶の先生だった祖母に茶懐石を習って、お月見の茶懐石を作ってくれた時に食べた記憶があります。
 今日はそんなことを思いながら、月見団子を作ってみました。

08_09_13.jpg

 団子のレシピは本当に様々あって、すごく迷ったのですが(去年度のレシピで作ったかわからなくなってしまったので…て毎度そんなことを言ってますが)、今回は白玉粉を入れずに、上新粉と、ほんのちょっぴり浮粉を入れて作ってみました。
でも、わたしとしては白玉粉を少し入れたほうが良かったかな、と思ったりもしますが…。
 奥の方はエルのリクエストで黄な粉バージョン。ちょうど満月の形とわたしは思っておりました。手前が京風の月見団子。もう少し端の方が細いのがわたしのイメージなのですが、形を整えるのが面倒でこうなってしまいました。
 わたしとしては、白玉粉を入れたほうが良かったかな、と思いますが、エルは、学校で出た月見団子がいまいちだったそうで、美味しい美味しいと、バクバク食べてくれました。
ちょっと、おすそ分けするつもりの予定がくるってしまい、10個+4個(エルの黄な粉バージョン)の月見団子を家族で片付ける羽目に…。好きだし、甘さもうんと控えめなので、まあいいですけど。

 それはさておき、実は、エルは昨日の夜からわたしの誕生日のお祝いをどうするか、一所懸命あれこれ考えてくれていたのですが、グイドはさっぱり…。もともとグイドは記念日にはあまり関心がない人なんです。いつも催促しないと何も言ってくれないししてくれないし…。
それでわたしも今日はちょっとすねたり怒ったりした結果…エルとグイドでお誕生祝いを買いに出かけ…買ってきてくれました。

 でもエルは、お祝いを渡すのはお誕生会の時でないとダメ、と言うので、別に何もないけど、月見団子を囲んでお誕生会をしました。
ちょうどエルが最近ピアノで♪ハッピーバースデーを練習していたところだったので、「エルちゃんが弾くからお父さん歌ってね」と二人でハッピーバースデーのプレゼントをしてくれました。
グイドはとにかくどうでもよさそうでしたけれど、エルは一生懸命お祝いしてくれました。

08_09_13@.jpg

 実はハートの箱は、もうずいぶん前に「お母さんの誕生日にプレゼント入れてあげる」とエルが買ったものでした。表の字もその時書いてくれて、今ならもう少し上手に書けるのに…と思いながら、エルの一生懸命さがほほえましいプレゼントでした。
ちなみに中に入っていたのは、アイロンビーズで作った天使(たぶん私が作ったんだと思うんですけど)、お菓子のおまけに着いていたミニチュアのテディーベア、それにやはりお菓子についていた造花の桃の花(エルは桜だと思っているようですが)。

08_09_13A.jpg  08_09_13B.jpg

 グイドと二人で買ってきてくれたのは入浴剤のセットでした。
わたしの好きな桜やローズの香りの入浴剤が入っていました。
袋もグイドが桜色の袋を探して詰めてくれたそうです。
 夜は、さっそく貰った入浴剤を入れてお風呂にゆっくりつかりました。

 色々あったけど、たくさんの人からお祝いの言葉やプレゼントをいただいて、また背後でのお祈りもいただいて、恵まれた1日でした。

 ところで下の≪今日の聖書≫の御言葉は、わたしの出身校のテーマ聖句でした。
原点に帰りなさい、と神様に言われたような気がします。
明日からまた、ベストを尽くして一歩ずつ前進していきます!
 皆さんの上にも祝福が豊かにありますように。

≪今日の聖書≫
あなたは熟練した者、すなわち、真理のみことばをまっすぐに説き明かす、恥じることのない働き人として、自分を神にささげるよう、努め励みなさい。 第二テモテ 2:15
posted by ♪Sunny at 23:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Happy Birthday!

 このところ、なぜか中島みゆきが聞きたくて…。今日は誕生日なので、「誕生」を聞いていました(なんて安直なわたし)。
 YouTubeを貼ろうかと思ったのですけど、やっぱり著作権のこととかね、どうしても引っかかってしまうので、ってもう一つのblogには貼っているのですけど(汗)、こちらにはあんまりむやみに貼らないでおこうと思います。

 「誕生」は初めて聞いた時、本当に涙が止まりませんでした。
今でもウルウルきてしまいます。
なんて言うか、神様がわたしの事を「Welcome!」と迎えて下さったことを思い出します。
聞きたい方は検索してみてください。

 それから今朝ひらいた聖書の御言葉を。

わたしに聞け、ヤコブの家と、イスラエルの家のすべての残りの者よ。胎内にいる時からになわれており、生まれる前から運ばれた者よ。
あなたがたが年をとっても、わたしは同じようにする。あなたがたがしらがになっても、わたしは背負う。わたしはそうしてきたのだ。なお、わたしは運ぼう。わたしは背負って、救い出そう。イザヤ書46: 3-4


 本当に、いつまでもどこまでもわたしを背負って救い出して運んで下さるイエス様に感謝しつつ、今日の日も過ごそうと思います。
posted by ♪Sunny at 10:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする