2009年07月31日

ぐきっ!

 今日は午前中、日本語のレッスンでした。
Jさんのレッスンも今週と来週で終わり。
今日で新出漢字の学びは終わって、今週の後半からはテストでした。
Jさんはとてもよく勉強しておられ、とても良い成績でした。
来週は今秋よりもっと広い範囲のテスト。
勉強するのは大変だと思いますが、作るのも結構大変です。
来週まで、頑張って準備しようと思います。

 今日はレッスンの後、ちょっと疲れたので昼食にお弁当を買いに、グイドと一緒に出かけました。お弁当を手にしてお店を出ようとした瞬間、「ぐきっ!」階段にしりもちをついてしまいました。お店の出口に2段ほどの段があったのですが、その段を踏み外してしまい、足首をひねったようです。
そんなにひどい捻挫ではないようですが、体重をかけるとちょっと痛みます。
明日、湿布を買いに行かなくちゃ。

 毎日エルが家にいると、曜日の感覚がなくなってしまいます。
 今日は、エルを図書館に連れて行って本を借りてきたら、夕方から、ピアノの練習そっちのけで読みふけっていました。
 母の心中は複雑…。
わたし自身も本を読み出したら止まらない子だったし、本を読むのはいいことだと思っているので、本に熱中しているのは喜ばしいことだと思います。
ただ、ピアノの練習そっちのけ、というのがね〜。

 なんかね〜、色々書きたいことがあったはずなのに、毎日色んなことがあってどんどん忘れてしまいます。
忘れるということは、大したことではないのだろうと思うのですが、自分の思ったことを書き留めておきたいものだと思うのですが…。
ま、いっか〜。

 明日も頑張ろう!!



≪今日の聖書≫
というのは、だれも、すでに据えられている土台のほかに、ほかの物を据えることはできないからです。その土台とはイエス・キリストです。 第一コリント 3:11
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

夫の帰還

 今朝は、グイドの夢を見ました。
ラブラブだったんですけど、なぜか別れの夢。
なんだか不思議な夢でした。

 でも現実では、今日はグイドがキャンプから帰ってきました。

 午前中、エルをプールに送り迎え。その間に所用を済ませ、エルを迎えに行った帰りにグイドのお迎え。
ついでに、ちょっとピエリに寄り道。ピエリにもパーツクラブのお店が出ていて、しばしウロウロ。色々欲しいものはあったのですが、今回は見るだけで帰ってきました。

 いるべき人がいるべきところにいてくれるのはホッとしますね。

 エルはキャンプ場で「お父さんがいなくてどうやった?淋しかった?」と聞かれ小首を傾げ、「嬉しかった?」と聞かれて「うん」と頷いていましたが、実際にはお父さんが帰ってきて嬉しかったと見えて、ずっとべたべたしていて、夜も「お父さんと二人きりで寝るから〜」と嬉しそうに寝室に消えていきました。
そんな娘にお父さんはメロメロです(^^)


 右側の下の方に「gremz(グリムズ)」というブログパーツがあります。
ブログ上で苗木を育てる育成ゲームなんですけど、この苗木が大人の樹に成長すると、地球上のどこかに木が一本植林されます。
小さなエコ活動なんです。
お友達のモスグリーンさんに教えてもらったブログパーツ。
本当は記事にエコの事なんかを書くと、成長が早くなったりするみたいなんですけど、わたしはそういうの、あまり取り立てて書いたりしないので、成長はゆっくりでしたけど、とりあえず4月10日に発芽して、7月23日にやっと大人の樹になりました。
この大人の樹も、色んな形があるみたいです。
 自分自身が大したことできていないので、あまり「エコ」「エコ」って大きな顔して記事に書いたりしないんですけど、自分にできることからコツコツと「エコ」心がけていきたいと思っています。
このブログパーツもその一つ、かな?
 あと3日ほどで新しい苗が発芽するので、楽しみにしています。樹が成長しているのを見るのがささやかな楽しみの一つになっているこの頃です。



≪今日の聖書≫
だから、わたしのこれらのことばを聞いてそれを行なう者はみな、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることができます。雨が降って洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ちつけたが、それでも倒れませんでした。岩の上に建てられていたからです。 マタイ 7:24,25
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

ちょっと…

 グイドがキャンプに行って留守の一日でした。
 昨日の朝はグイドと一緒にラジオ体操に行ったエルですが、今朝はちゃんと一人で行っていました。

 午前はエルを伴って祈祷会へ。
 グイドのいない水曜日は、祈祷会をリードしなければなりません。
まあ、話すべきことはグイドが準備して行ってくれていますので、その原稿を使って、まあ自分なりに、導かれることをお話させていただいています。
 エルは宿題などを持って行ってせっせとやっていましたが、途中から飽きてしまったようで座布団を並べてゴロゴロしていました。

 午後は、エルのプールバッグ(去年から使っていたもの)が壊れてしまったので買いに出かけました。もう、シーズン真っ盛りなので値下がりしているかと思ったら、プールバッグそのものがほとんど売っていなくて…あちこち探して、300円でget。
安いものなのでまたすぐに壊れそう…ですが今年の残りシーズン、使えればいいか、と思って購入しました。

 エルのサンダルも買いたかったのですが、20cmというのが中途半端なサイズでなかなか見つかりません。今現在なら19cmでいいのですが、どうせなら来年も履けるサイズ、と欲張るので20cmのが欲しかったのです。
でも、子供の靴の売り場では19cmまでしか見つからず、かといって大人の売り場では20cmなんてサイズはなくて…。あちこち店を回って結局いいものが見つからず、ぐったり疲れて帰ってきました。

 帰ってから、残っていたスイカでスイカゼリーを作りました。
たくさんスイカが残っていたので、スイカゼリーがいっぱいできました。
量が多かったので、カップも大きめのカスタードカップで作りました。

 夕方から頭痛がしてきて、少し横になったりしましたが、夜の祈祷会に行かなくてはいけないので、簡単な夕食を作って急いで食べ、祈祷会へ。
夜は、誰も来られなかったので、一人で賛美して、祈って帰ってきました。
エルは本を読んでいました。

 帰ってからは、少しゆっくりTVなど見て過ごしました。

 明日も午前中はちょっとバタバタ…。
午後はどうかなぁ。
金曜日も忙しいので、適度に休息を取りながら過ごしたいと思います。



≪今日の聖書≫
神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。 ヘブル 4:12
posted by ♪Sunny at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

本日も多忙なり!

 夏休み、第2日目。
土曜日から夏休みらしいんですけど、コンクールやらなんやらで、我が家の夏休みは昨日から、という感じでした。
 で、エルは今日からラジオ体操に出かけました。
今日はお父さんを誘って一緒に行ったみたいです。
「みたいです」って、わたしは起きられなかったのでベッドの中でした〜。
帰ってきて朝ごはん、朝ごはんとうるさく言うので、それでもずいぶん遅めの朝になってから起き出して、パンがなかったので「パンケーキを焼いてあげる」と言ったもののホットケーキミックスがどうしても見つからず、仕方なく、朝からアメリカンワッフルを焼きました。

 で、そのまま、紅茶の生キャラメル作り。
昨日、生キャラメル用に牛乳で紅茶を煮だしておいたのです。
コンビニで「紅茶生キャラメル」を見て、これ食べたい!と思ったのですが、それなら自分で作ってみよう、と思って。ネットでレシピを探しても良かったんですが、この前の紅茶プリンをヒントに、自分で作ってみようと、考えて作ってみました。
 とりあえず型に流して、いったん終了。

 それから、今日会うお友達にあげるお菓子をあれこれ考えて(最初は生キャラメルでも良いかな、と思ったのですが、この季節、いくら保冷材を入れてもちょっとヤバいかな、と思って急遽、わたしの定番焼き菓子、パンプキンケーキをミニパウンドで焼きました。
でも急いで焼いたせいか、ちょっと焼き方が足りなかったかなぁ…。

09_07_28a.jpg

 作っていたら珍しくエルも食べたいとのこと、少し自宅用に残して、お友達のためにラッピングしました。


 パンプキンケーキを焼いているところで、グイドが帰宅。
午前中、ちょっと所用で出かけたりしていたのですが、気付いたら、団体の小学生キャンプの集合時間。少し遅れると連絡を入れて、ケーキが焼けるやいなや、グイドをキャンプ場まで送っていき、取って返して、エルのお昼ご飯を作って、食べさせ、2時からの学校のプール開放に駆けつけました。

 エルはプールに参加。わたしはプール監視当番でした。
今日は曇っていて気温も低く、「水に入ったら寒いんじゃないかな?」と心配していたら、案の定、1,2年生の小柄な女の子が「寒い」と唇を紫にしてプールからあがってきました。
ほとんどの子は元気に遊んでいましたが、最後の方は小雨がパラついてきたので、少し早めに切り上げとなりました。
 エルたちは「もっと入りたかった〜」と不満そうでしたが、その後、出かける予定だったわたしは、「まあまあ」となだめて家へ帰り、出かける準備。
 エルを連れて大阪へ出かけました。

 大阪で会ったのは、札幌から大阪に遊びに来ていた友人Mさんで、わたしは初対面(インターネットで知り合ったので面識がありませんでした)。
外見の情報は服の色とカバンの色だけしかかったのですが、落語好きなクリスチャン女性ということから、なぜかちょっと地味目の女性をイメージしていたら(落語ファンが地味、という訳でもクリスチャンが地味、という訳でもないのになんとなくそんなイメージを持ってしまいました。偏見ですよね〜。反省)、とってもチャーミングな美人女性が改札口で「♪Sunnyさん!」と声をかけて来られたので最初は「人違いではないか」ときょとんとしてしまいました。
 それから、ヨドバシカメラのレストラン街に行き、エルのリクエストで、オムライスを食べました。
 エルは、プールの時、寒かったせいでやはり体力を消耗したようで、少し疲れ気味で、退屈そうで、ちょっとかわいそうかな、と思ったのですが、とりあえず、わたしはお友達と2時間ほど、しゃべりたおしました。
落語の話、日本の文化の話、父のこと、信仰のこと、なんだかわたしばっかり喋ったようで、ちょっとしゃべりすぎたかな、と反省しています。
 とりあえず2時間ほどおしゃべりして、あまり遅くなってもエルがかわいそうということで、またの再会を約束して別れました。

 写真は頂いた北海道土産。
09_07_28c.jpg


 夜、帰ってきてから、朝作った紅茶生キャラメルを切ってみました。
が、やはり気がせいていたのか、煮詰め方が少し足りなかったようでかなり柔らかい仕上がり。包むのに往生しました。
でも今回、切るのに関しては、以前ネットで見たアイディアで、そんなベタベタなキャラメルなのに、とても簡単に切ることができました。
それはどんな方法かというと「糸で切る」という方法。
すごくきれいに簡単に切ることができたのは良かったのですが、如何せんキャラメルが柔らかかったので、包む時に型崩れしてしまいました。
色は紅茶のせいでかなり黒いですが、味はそれほどきつい紅茶味ではなく、エルが「これなら食べられる」と言っていました。(エルは、紅茶は好きなのですが、紅茶味のお菓子はあまり食べません。まるでコーヒーは好きだけど、コーヒー味のお菓子はあまり好きでないわたしみたい)

09_07_28b.jpg


 今日は久しぶりに、かなり色んなことをこなした気がしています。
が、振り返ったらお菓子づくり以外の家事はほとんどしていないような…。ま、仕方がありませんよね、今日は。

 さて、明日は1日グイドが留守。ちょっと淋しいですが、頑張ろうと思います!!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

♪一山〜二山〜三山〜越え〜ヨイヨイ!

 土曜日はエルのピアノ・コンクールでした。
曲目はL.モーツァルト「ブレ」とバスティンの「カウボーイとロディオ」
 予選のみの参加でしたが、残念ながら予選通過はならず、演奏検定合格のみでした。
でも、色んな収穫がありました。一応は「あそこができなかった、ここができなかった」と思いつつも、去年とは違う手ごたえを感じて帰ってきました。

写真はこちら↓
http://sky.geocities.jp/sanbi_sunny/E18.htm
立ち姿の方は、演奏で上手くいかなかったところがあったので、ちょっと落ち込んでいて笑顔がちょっとぎこちなかったんですよね。
でも、自分の演奏が客観的に聞けるようになったのは今年の収穫の一つでした。


 会場がマイミクの高橋めりーさんのご近所ということで、演奏後の時間にわざわざ会いに来て下さいました。
が、結果発表(夜9時)までの時間が長すぎるので一旦帰るので、その場ではほとんど顔を見ただけでお別れしました。
 一度 実家に帰宅し、エルは母に託して、わたしはまず西宮北口をぶらぶら。それから梅田へ出て、マイミクのMonicaちゃんと大阪で夕食を食べながら1時間半ほどおしゃべり。
Moniちゃんとは共通の趣味もあり、楽しい時間を過ごすことができました。時間つぶしに付き合ってくれたMonicaちゃんに感謝感謝です。
あっという間に1時間半が過ぎ、それから再び堺へ。
再びめりーさんが来て下さって、1時間ほどお茶に付き合っていただきました。
ドリンクバーを頼んだのに、お代わりする時間も惜しんでしゃべりっぱなし。
短い時間だったけど、幅広いお話ができ、また子育ての先輩としての話も聞けて、すごく楽しく充実した時間でした。めりーさんにも感謝感謝!でした。

 そして今日、礼拝の後、ピアノレッスンでした。
先生にコンクールのビデオを見ていただいたのですが、とてもほめて下さったので、すごく嬉しかったです。他の子供との比較ではなく、今までのエルの練習を見てきた先生が、「良く弾けていた」と言って下さったので、とても嬉しかったです。
「コンペの評価(点数)は気にしなくていいと思います。エルちゃんが練習してきたことがよく弾けていたので良かったと思いますよ」と。

 それからも、エルの性格のこと、ピアノのこと、子育てのこと、先生とあれこれ話しているとレッスンの時間が過ぎてしまって…。結局次回までの課題を聞いて帰ってきたのですが、レッスン料が無駄になったとは思いませんでした。
わたしにとってはとても大切な時間だったように思います。先生もご自身の子育ての経験も交えて色々話して下さり、また今まで色んなタイプの生徒さんを見てこられた経験も踏まえて励まして下さって、すごく嬉しかったです。

 また、先生が、ピアノのレッスンで大切にしておられることをお聞きして、「コンペで賞を取ることとか、そういうことよりも、自分の音楽が人に伝えられるような、そんなピアノが弾けるようにはなってほしいですよね」という言葉を聞いて、「この先生に習っていて、本当に良かったな」と思いました。
わたしが願っているのもまさしく「伝える」ということなので。

 ま、エルののんびりした性格には、年に一度ぐらい、緊張感のある経験をするのも悪くはないかもね、ということで、今後も機会があれば色んなコンクールや発表会に挑戦していこう、ということになりました。
エル自身もやる気はあるみたいなので…。

 コンクールに関しては、わたしも色んなことを山ほど考えて、そこから学ぶこともあったし、エルとの関わりの持ち方についてもたくさん葛藤してきましたが、それらの一つ一つも、全部プラスになっている、と信じて、そしてこれからもそう信じて、エルを励ましていこうと思います。

 今日は、エルの懇談会でした。
他のクラスは先週(夏休み前)に終わっているのですが、エルの担任の先生は新卒なので研修(出張)で抜けることが多く、その関係で、今日まで、懇談が繰り越しになっていました。
 何度も書いていますが、エルの学校は前・後期制なので、通知表はなし。
夏休み前の懇談は、昨年も今年も夏休みの課題の説明程度です。
エルは、勉強の面でも、人間関係においても、特に問題となることもないようで、「この調子で頑張って下さい」とのことでした。

 コンペと懇談が終わって、まずはひと山越えた感じです。
とは言え、夏休みという持久戦が残っていますから、気合を入れ直して頑張ろうと思います。



≪今日の聖書≫
この天地は滅び去ります。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。 マタイ 24:35
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

≪今日の聖書≫


草は枯れ、花はしぼむ。
だが、私たちの神のことばは永遠に立つ。 イザヤ書 40:8

タグ:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

またまた美味しい話!

 今日は、午前中日本語のレッスンでした。
Jさんの日本語レッスンも後残すところ2回。来週の後半と再来週はまとめのテスト。
テキスト上巻ではテキストを3回に分けてテストしたのですが、下巻は時間がなかったので(今夏でレッスンを終わると聞いたのが遅かったので)、とにかくテキストを全部終わらせて、全部まとめてテスト。
生徒のJさんも大変だけど、テスト作るのも大変。
来週は早めに準備するつもりです。

 わたしは今日からエルと実家へ。

 グイドも丁度、近放伝のお仕事で、阪神間の教会訪問(?)をしていたので、夕方合流して、母にゴチになりました。
 最初は「焼肉」という話だったのですが、土壇場で予定変更。
前にも連れて行ってもらった串揚げバイキングに行きました。
そこはオーダーバイキングで、好きな物を注文して90分食べ放題。
一串は結構上品で小さいのですが、それだけにいろんな種類が食べられます。
わたしは、今日は野菜、牛、豚、鶏、シーフードなどなど、数えてみたら20串以上食べて、デザートにキャラメルアイスクリームまで、食べてしまいました。
 うーん、満足満足。

 明日はエルのピアノ・コンクール本番。
色々書きたいことはありますが、弾くのは本人なので…。
わたしが緊張しすぎてエルにプレッシャーを与えないように、楽しく表現できるように、祈りつつ見守りたいと思います。



≪今日の聖書≫
聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。 第二テモテ 3:16
posted by ♪Sunny at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

冷菓2種

 今日はケアハウスでの聖書研究会。
で、お菓子を色々考えましたが…、チョコバナナプリンにしました。
いつもチョコバナナのムースを作るのですが、生クリームを泡立てるのが面倒くさいし、もう少しさっぱりした感じにしたかったのと、ゼラチンで作ると、保冷が十分でないと溶けてしまうこともあるので、アガーで作れるものにしようと思ったのでした。
 で、アガーで作るチョコバナナプリンのレシピが見つからなかったので、自分で考えてみました。結果◎でした。
ムースよりさっぱりとしていて、でもチョコとバナナの味がしっかり。エルも喜んでくれました。

09_07_23a.jpg


 夜は、貰ったスイカが残っていたので、レシピを検索してスイカゼリーにしてみました。レシピはゼラチンでしたが、やはりこれもアガーで作ってみました。
アガーって、買ってから随分長い間ほとんど使わなかったのですが、最近やっと使い方を覚えました。
スイカゼリーは、スイカそのままより、ツルンとして食べやすい感じでした。

09_07_23b.jpg


 夏はひんやりしたお菓子が美味しいですね〜。
ちょっとした飾りにミント(アップルミント)が大活躍ですわーい(嬉しい顔)
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

紅茶プリンと皆既日食

 今日は祈祷会の後、オカリナの練習だったので、朝からお菓子を作りました。
昨日、あれこれ、レシピを検索していて、めっちゃ美味しそうな焼き菓子を見つけたんですが、やっぱり、夏場だし、ひんやりしたお菓子の方がいいかなぁ、と思ってこれまたあれこれ検索して、紅茶プリンを作りました。先日からなんとなくプリンが食べたかったこと、、そして今、なんだかとても紅茶にはまっていること、この二つが合わさって「紅茶プリン」になりました。
今回のレシピはこちら
Cpicon とろ〜り☆とろける紅茶のプリン by しおりのテーマ

 わたし好みの味だったので、また作りたいと思います。

09_07_22.jpg


 今日は皆既日食でしたね〜。
祈祷会の最中に、外がちょっと暗くなったような気がしたので、皆で外へ出てみたのですが、曇っていてよくわかりませんでした。
「曇っているからわかんないねー」と言って中に入ったのですが、しばらくすると外が明るく。
「暗かったのはやっぱり日食のせいだったんだー」と皆で感動しました。
雲が厚くて暗い、と思ったんですけど、日食のせいだったみたいです。
 エルは学校で校庭に出て観察したそうです。「ちゃんと見えた」と言っていました。
ずっと観察していたら、きっと雲の切れ間から見ることができたんだろうな、と思います。
ちゃんとした映像は夜、TVで見ました。

 エルは夏休みまであと二日。
楽しみなような不安なような、です。
でも、エルの学校は前期・後期の2期制なので、夏休み前に通知表が貰えません。なんだかちょっと物足りないと感じるのは私だけでしょうか…。


≪今日の聖書≫
どんなにか私は、
あなたのみおしえを愛していることでしょう。
これが一日中、私の思いとなっています。 詩篇 119:97

posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

電話

 昨日のライフ・ライン・クルーズの余韻を味わっています。

 このライフ・ライン・クルーズの背後では滋賀県下の牧師先生方が本当に一生懸命、そして献身的に準備して下さっていました。
背後でのその働きがあったからこそ、あんなに楽しいひと時があったのだなあ、と感謝しています。

 今日は嬉しい電話がありました。

 1本は、いつもわたしのことを覚えて祈って下さっているお友達(と呼ばせていただいていいなぁ?)。
どんな話をしたか、ここには書きつくせないのですが、同じ信仰の友として、また、同じように父を天国に送った者として(その方も昨年の10月にお父様を天国に送られたところなので)、色んな思いを分かち合うことができました。
 その方のブログはいつも深い言葉にあふれていて、教えられたり気付かされたりすることが多いのです。また、実はGWにその方が下さった電話が、父のことに関して、本当に大切なことに気付くきっかけになったのでした。
そして今回も、とても深い分かち合いをすることができて、天国への思い、そしてこれからの自分の生き方について思いを深めることができ、短い時間でしたが、とても素晴らしい語らいのひと時でした。
お仕事に出かけられる前の貴重な時間にわざわざ電話を下さったお友達に心から感謝しました。
 神様への賛美を歌い続けておられるその方とも話したのは、最終的に、賛美は技術ではなく、色んなところを通って練られた内面が現れる、ということ。
もちろん技術も大切なのですが、本当にこれからもっともっと、自分の内面をしっかり見つめて、賛美だけでなく、生き様を通してキリストの香りあふれる人になりたいな、と改めて思いました。

 もう1本は、先日ラジオの収録の時にお会いした先生。
 秋の伝道集会に姉と共にお招きいただくことになりました。
少しずつ、地境が広げられていますことを心から感謝しています。

 実は、この日曜日、ちょっとしたことがあって気分的にはダメージを受けていたのですが、クルーズをはじめ、色んな方との触れ合いを通して、神様がチャレンジと励ましを与えて下さっていることに感謝しています。

 本当に、日々いろんな事がありますが、すべての事を益として下さる神様を信頼して、明日も一歩を踏み出そうと思います。



≪今日の聖書≫
キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。 コロサイ 3:16
タグ:聖書 電話
posted by ♪Sunny at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ライフ・ライン・クルーズ

 おかげさまで今日、天候も守られて、無事に、ライフ・ライン・クルーズが行われました。

 一緒にクルージングに参加する姉と、姪2人が昨日の夕方から泊まりに来ました。
エルは従姉妹と遊ぶのを楽しみにしていて、ずいぶん前からこの日を指折り数えて待っていました。夜なかなか寝なかった割に、朝は早くから起きていたようです。

 朝、「時間があるし〜」とのんびりしていたら、時間が足りなくなり、予定の電車に乗り遅れ!
仕方なく、手原の駅前から草津駅までタクシー飛ばしました。
今日は、グイドは6時に教会でスタッフとして船に乗る2名の青年女子と待ち合わせ。大津に向けて出発しましたから、送ってもらう人がいなかったのです。
で、余裕を持って草津駅では予定の電車に間に合うことができました。
駅で、一緒にビアンカに乗る教会のOさんと、Oさんのお友達のSさんとも合流して彦根へ。
彦根駅に着いたところで、母とも出会いました。同じ電車に乗っていたようです。
駅のロータリーでモンちゃんとも合流。
 でも、慌てて出かけたので、昨日、せっかく取りに行ったモンちゃんの陶芸作品を家に忘れていってしまいました。わたしったらチーズっ鱈。
モンちゃん、ごめんね〜!

 そのうえ、みんな合流したのは良いのですが、Oさんとわたしの勘違いで、待ち合わせ時間が早過ぎて、始まるまでにちょっと時間を持て余してしまいました。
待合室で時間を潰していざ乗船。
 エルは、姉と母と従姉妹に託して、わたしはモンちゃん、Oさん、Sさんとレストランへ。
お食事はバイキングだったんですが、思ったよりずっと美味しくて種類も豊富(魚料理、肉料理、魚介類、サラダ、スープ、デザート、飲み物)、死ぬほどお腹いっぱいになるほど食べました。
 その後、会場を移してコンサートを楽しみました。
 日記に書いたとおり、新垣勉さんは来られませんでしたけれど、アコーディオンの檜山学さんの演奏、すごく素敵でした。檜山さんのアコーディオンは、ボタン式の「クロマティック・アコーディオン」というもので、その音色は初めて聞きました(楽器を見たのも初めてでした)。演奏は情熱的だったり軽快だったり繊細だったり。曲もタンゴあり、シャンソンあり、賛美ありでもっと聞いていたい、と思いました。皆で「オー・シャンゼリゼ」を歌ったのも楽しかったです。
トークもおもしろくて、演奏の合間に笑いながら、演奏をびしっと決めて下さり、あっという間の1時間でした。

09_07_20a.jpg  09_07_20b.jpg   


 終わってから、横浜で、グイドがお世話になった村上宣道先生に御挨拶。

09_07_20c.jpg (村上先生)


東京で父がご一緒したことがあった檜山さんにも御挨拶。

09_07_20d.jpg

そうそう、始まる前には、関根弘興先生にも御挨拶しました。「3年前でしたっけ?」と以前お会いした時を覚えていて下さってびっくり。各地でたくさんの人に合われるでしょうから、わたしの事なんか覚えておられないかと思ったんですけど。

 下船してから、家族で写真を撮ったりして、待合室の前を見ると夜のクルーズに乗られる向日かおりさん発見!!
とりあえず走り寄って御挨拶。
かおりさんも「会えたね〜」って喜んでくださいました。すれ違いになるかな、って思っていたので。
家族の写真はこちらからどうぞ。(パスワードを知りたい方はメッセージBOXからメール下さーい!)
http://sky.geocities.jp/sanbi_sunny/E18.htm


 とにかくたくさんの友人知人に会って、御挨拶が大変でした(笑)
わたしがすぐに色んな人と話し込むので、帰り際にはさすがに疲れてきたエルに「もうお母さん、誰とも話さないで」って言われちゃいました。

 でもね、本当に何から何まで楽しい1日でした。
エルも楽しかった、って言ってくれたので良かったです。
参加して下さったみなさん、楽しんで下さったんじゃないかな、と思います。

 グイドは晩ご飯を食べる時間もなかったらしく、疲れて帰ってきましたが、まだまだ事後処理もあるし、いろいろ大変みたいです。
暑さも本格的になってきているので、体に気をつけて頑張ってほしいものです。


≪今日の聖書≫
私がきょう、あなたに命じるこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。 申命記 6:6
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

日記

 今日は日曜日。いつものように礼拝に出席しました。
今日も、新しい気付きがあり、内面がリフレッシュされた思いで礼拝を終えました。
 礼拝の後は愛餐会。そして女性会のミーティング。
主にある良き交流の時となりました。

 夕方、みのる窯のK子さんのところにでかけ、6月に作った作品をいただいてきました。
モンちゃんの分を明日渡してあげたくて、受け取りに行ってきたのです。
わたしのそば猪口もできていました。
 今回出来上がった作品を見て驚いたのは、焼き縮みの具合が、結構異なっていたことです。粘土で作った時よりも高さに差が出ていたように思います。一番高いのと低いのでは1cmの差があったような気がします。
また、今回も前回に引き続き、ほぼ一人で仕上げたのですが、やはり、この高さを薄くそしてなめらかにまっすぐ上にあげるのはかなり難しいと、出来上がったものを見てつくづく感じました。
この次は、もう少し高さのない、小鉢のようなものを作りたいと思っています。
 まあ、作ったものは使える程度の出来栄えかな、と思っています。そば猪口にはちょっと小さめだけど、小さすぎるというほどではなくて良かったです。

09_07_19.jpg

 今日は午後風が強くて、雨が降りそうだな、と思っていたら、とんでもないどしゃ降りでした。
信楽から帰ってくるときは、アスファルトにできた轍の水たまりでハンドルがとられそうになるぐらい水しぶきが上がっていました。

 帰りの車の中でかけていたCDを聞いてエルが「この曲一番好き!もう一回かけて」と言ったのは中島みゆきの「二隻(にそう)の舟」
もう一度かけて、大雨の中二人で熱唱しながら帰ってきました。
今は無邪気に意味もわからずに歌っているエル、いつになったらエルはこの歌の深さを理解することができるかしら…、などと考えながら、歌っていました。
わたしは…色んなことを思いながら、ちょっとウルウルしながら歌っていたのですが…。

 明日はライフ・ライン・クルーズです。
お天気が少し落ち着いてくれると良いのですが…。
朝、昼、夜、それぞれに祝福されますように。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

残念…でも神様に期待!!

 昨日の夜、とても残念な知らせが入りました。

 実は、20日には、滋賀のキリスト教界では今年最大のイベントと言っても過言ではない、琵琶湖でのライフ・ライン・クルーズが開催されます。(http://www.sfddchurch.com/biwakocruise/index.html
その目玉の一つは新垣勉さんをお招きしてのトークショーとコンサートでした。
 ところが、この度、新垣勉さんが急病のため、滋賀に来られない、ということになってしまったのです。
本当に残念です。
 でも、その代りに、アコーディオンの檜山学さんが来て下さるそうです。檜山さんのことは、今回のことがあるまで知らなかったのですが、素晴らしいアコーディオン奏者であられるよう。楽しみにしたいと思います。
 また、新垣さんに関しては、年内に彦根近辺でコンサートが開催され、今回のクルーズで、モーニング・クルーズ、アフタヌーン・クルーズのチケットを買っていた人は招待していただけるとか。そちらも楽しみです。
 そういう意味では、わたし達参加予定者には、それなりに素晴らしいフォローをして下さるので、むしろ感謝です。

 まずは、新垣さんの病が速やかに癒され、また素晴らしい賛美の歌声を響かせていただけますように、と願っています。

 また、このライフ・ライン・クルーズは、「ビアンカ」という船を借り切って行われるのですが、この船は海洋船と違い、船底が浅く、波に弱いため、天候が悪いと(特に風があると)出航できないそうです。
わたし達はこのクルーズの準備が始まってからずっと、天候が守られるようにと祈っています。

 多くの方が楽しみにしているクルーズ、神様が祝福して下さいますように!!

 ちなみに、わたしは午後のアフタヌーン・クルーズに乗船します。
お友達や教会の方とのランチョンを楽しみにしています。
本当は夜の向日かおりさんの回にも乗船したかったのですが、スタッフ以外は一人1クルーズということだったのと、子供がいるので、スタッフとしての参加も難しく、今回はあきらめました。


 それから、遂に携帯のメールアドレスを変更しました。
迷惑メールの数が増えてきたからです。
とりあえず、受信、送信の記録の残っているアドレスを中心にお知らせメールを送りましたが、漏れているところがありましたら、すみません、お手数ですが
「うちには届いていないよ」
とお知らせください。よろしくお願いいたします。



≪今日の聖書≫
また、幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができるのです。 第二テモテ 3:15
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

生きた証し、キリストの証し

 今日は午前中、日本語のレッスンでした。

 午後からは比較的ゆっくり過ごしました。

 グイドが、先日、召天された東近江キリスト福音教会のメンバーだったM子さんがわたしたちの教会に、東近江のオカリナチームの皆さんとともに来会し、オカリナ演奏をして下さった時の録音をCDに編集していましたので、改めてその時の証し(信仰の体験談)を聞かせてもらいました。

 M子さんが入院しておられたことを知らなかったわたしには、M子さん召天のニュースは本当に驚き以外のなにものでもありませんでした。
おりしも、花島二郎さんをお迎えしている時期でしたので、どうしても葬儀に出席することができず、お友達のブログやグイドの報告を聞いてお祈りしていました。

 また、昨日はお友達のブログ(http://mariko0204.exblog.jp/11538398/)で、入院しておられたホスピスで召される前にオカリナコンサートをされた様子も拝見しました。
最後にもう一度お会いしたかった…。
正直な気持ちです。

 わたしは、M子さんのことは、M子さんご自身が「結婚が少し遅めだった」と言っておられたのを聞いて「わたしと同じだ!」と思っていましたし、また一人娘を育てている先輩としても、勝手に親しみを覚えていました。けれども、M子さんはとても穏やかで、優しく、しかしとても芯の通った信仰を持っておられる方で、わたしよりもずっと大人のクリスチャンでした。
とても肌理細かい心配りをされる方であった、という印象も持っています。

 改めて、M子さんの証しをお聞きして、M子さんが詩篇の23篇を朗読されたことを不思議な気持ちで聞きました。
その御言葉は、父の召天の時にわたしが父の枕もとで読んだ言葉でした。
「ああ、M子さんも今、父と共に、完全に癒されて、神様の憩いの汀に住んでおられるんだ」と思うと、慰められます。

 しかし、一方で、残されたご家族のことを思い、胸が痛みます。
一人娘のKちゃんのこと、M子さんは最後まで心配しておられたとのこと。
まだ高校生のKちゃんを残して逝かれるのはさぞ心残りであったことでしょう。
わたしは具体的には何もできませんが、M子さんの分までKちゃんのために祈っていこうと思います。

 本当のことを言うと、もっともっと色んなことを考えました。
本当にたくさんのことを考えました。
日記に書こうと思ったけれど、これは、わたしの心のうちにとどめておくのが良いと思います。

 明日からも、一生懸命生きようと思います。
わたしも、誰かのようにではなく、わたしらしく、この世に生きたあかしを残したい、キリストのしもべとしての証しを残したい、そんな風に思っています。




≪今日の聖書≫
あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べています。その聖書が、わたしについて証言しているのです。 ヨハネ 5:39
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ラジオの収録

 今日は夕方から、ラジオの収録で、大阪に出かけました。
前に出していただいたのは、ラジオ大阪(OBC)の番組でしたが今回は朝日放送(ABC)、近放伝の「福音の光」です。
グイドとのセット(?)で、父の追悼番組みたいな感じでした。
放送日は8月30日(日)、ABCラジオ 1008KHz 土曜日・日曜日 4:30a.m.〜5:00a.m
こんな早朝、誰が聞いてはるんでしょうか、と思うんですが、病院で聞いておられる方や、長距離運転手の方など、様々なところで多くの方が聞いて下さっているそうです。
現在ラジオ牧師をしておられる先生のうちのお一人は、実際長距離トラックの運転手をしておられた時にラジオ放送を聞いたことがきっかけで信仰を持たれたそうです。
 まあ、わたしのお友達の皆さんはこの時間に起きている方は少ないかな、と思うのですが、もしタイマー録音などできる方がおられましたら聞いてみて下さい。
 収録は夕方5時から、二人で行かなければならなかったので、エルも一緒に連れていきました。学校帰りのエルを車で迎えに行って途中で拾い、一路車で大阪へ。電車の方が経済的なんですが、乗り換えを考えると、エルの学校が終わってから出発すると、車でないと間に合いませんでした。
 ABCの社屋は去年、福島の旧阪大病院跡地に移転しました。旧社屋時代にはTVの収録で行ったこともありますし、父のマネージャーとして行った事もありました。でも新社屋は初めて。建物は、一時期、持病で阪大病院に通っていたのですぐに分かったのですが、複合施設ということもあって、放送局の入り口がなかなかわからずウロウロしてしまいました。
 肝心の録音は緊張することもなく、一発OKでしたよ。楽しんでできました。
 これからも色んなこと、楽しんでできると良いな。


≪今日の聖書≫
ここのユダヤ人は、テサロニケにいる者たちよりも良い人たちで、非常に熱心にみことばを聞き、はたしてそのとおりかどうかと毎日聖書を調べた。 使徒 17:11
posted by ♪Sunny at 23:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

迷惑電話

 朝は祈祷会に出席。

 今日は日中少し曇り気味で、昨日に比べると幾分過ごしやすかったです。

 最近時々、資産運用など、セールスの電話がかかってきます。
まず「この電話番号をどこでお知りになったんですか?」と聞くことにしています。
先日は「電話帳で」と言われ、「うちは電話帳に載せていないんですが」と言いますと、少し慌てた様子で「だいぶ古い電話帳なので…」とごまかしていました。「この電話番号になってから一度も載せていないんですが」と言っても、「古い電話帳で」としか言いません。
今日電話がかかってきた会社も色々言い訳をしていました。
 今日の電話は資産運用についての電話。
「奥様は資産運用とかについては…」「まったく興味ありません」「ではご主人さまは…」「そんな余裕はございませんっ(きっぱり!!)」「それは大変失礼いたしました」
あたふたと電話を切られました。
 それにしても、どう考えても、電話帳に載せていない電話番号にかかってくるのは個人情報の不正利用としか思えません。
あー、やだやだ。
 そういえば、携帯電話も、先日、「何とかチェック」みたいなのに携帯のアドレスを入れた途端、変なメールが届くようになりました。
とりあえず、メール設定で迷惑メール撃退モードを設定しましたが、この手の設定では、届くべきメールが届かなくなるんじゃないか、という心配が若干あって不安です。
近いうちに携帯のアドレスを変えようかと思います。
 そういうのも、不正利用の一種かもしれませんが、これについては若干、自分自身の管理責任も感じています。しょうもないアンケートには答えない、アドレスを入力しない、と改めて、決心しました。



≪今日の聖書≫
どうか、私たちの主イエス・キリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。 エペソ 1:17
posted by ♪Sunny at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

熱い!

 今日は午前中、日本語のレッスンでした。
Jさん、頑張ってはります。

 それにしても今日は暑い1日でした。
午後は本当にもう何もしたくなくてぐったり萎びていました。
家に一人でいてクーラーつけるのももったいないし、本当にもうゴロゴロ〜としていました。
暑いを通り越して「空気が熱い」って気がしました。

 お菓子を作りたいのですが、何にもする気がしません。
桃をいただいたので、悪くならないうちにコンポートにでもしよう、と思いつつ、それさえもする気になりません。
 ちょっと仕事もしなくちゃ、と思いつつ、今日は何もできませんでした。


 夜はついにクーラーを入れました。
あまりにも暑くてエルがピアノの練習に身が入らないようだったので…。

 そろそろ、あちこちで梅雨明け宣言が聞かれるようになってきました。
今年の夏も暑いのかな…。
バテないように、体調を整えて過ごすようにしたいと思います。



≪今日の聖書≫
それには何よりも次のことを知っていなければいけません。すなわち、聖書の預言はみな、人の私的解釈を施してはならない、ということです。なぜなら、預言は決して人間の意志によってもたらされたのではなく、聖霊に動かされた人たちが、神からのことばを語ったのだからです。 第二ペテロ 1:20,21
タグ: 聖書
posted by ♪Sunny at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

花島二郎 世界スーパースターショー

 11日(土)は、わたしたちの教会での花島二郎さんの集会でした。

 花島さんは東京演芸協会に所属しておられる芸人さん。出会いは今年の2月、父に会いに来たいとメールをいただいたのが最初でした。ところが3月末に父が召天。召天記念式にもわざわざ東京(ほんとは埼玉)からお越し下さいました。
 父が召されたので、もうこちらには来られないかな、と思っていたのですが、「五郎兵衛師匠の行っておられた教会にぜひ行きたい」と仰って来て下さったのです。
 それで、特別集会を計画しましたが、準備期間が短かったため、一体何人の方が来られるのかわからず、「数名しか来られなかったらどうしよう」、という不信仰な思いでいたのですが、子供も含めて40名近い人数の出席がありちょうどいい感じに客席が埋まり、感謝しました。

 エルがお友達のKさん(親友)を誘ってほしいというので、朝になってメールをしてみたらお母さんが送って下さって来てくれました。

 花島さんは最初小咄集のような漫談、次にロープ漫談で聖書のヨナ物語を面白おかしく語って下さいました。
エルは、子供バイブルを開いてKさんにヨナ物語の個所を見せながら、また随所で花島さんのギャグに笑いながら楽しそうに見ていました。
 一番最後に登場したのがエルヴィス・プレスリーの人形。
この人形が本当によくできていて、日本エルヴィス・プレスリーファンクラブから公認を受けているそうです。エルヴィスのファンというのはなかなか厳しくて、世界各地にある蝋人形館の蝋人形でもなかなか認めてもらえないのだそうですが、この人形は認められているのだそうです。
確かにチラシで見ていたよりずっと綺麗で、カッコよく、エルヴィスらしいお人形でした。
 有名な賛美歌「アメイジング・グレース」誕生の物語を面白おかしく、でも感動的に語って下さいました。
来て下さった皆さんはとても喜んで下さって、本当によい集会になりました。

09_07_11c.jpg  09_07_11d.jpg
 ロープ漫談                   アメイジング・グレース誕生秘話


 日記に告知するのが遅くなったので、どうかな?と思ったのですが、マイミクの†)美幸さんが日記を見て娘さんと来て下さいました。

 お菓子は、グレープゼリーとオレンジゼリー、それに簡単ガトーショコラでした。
ゼリーの上にミントを飾りたかったのですが、先日虫対策で刈り込んでしまって、小さな葉がなくて残念でした。
 お菓子は他にOさんが桜餅を作ってきて下さいました。
お菓子が足りないほど、たくさんの人が来て下さって嬉しかったですが、わたしは自分の作ったお菓子も桜餅も食べられませんでした〜。

09_07_11a.jpg

09_07_11b.jpg


 12日(日)は礼拝の後、守山シャロームチャペルへ花島さんをお連れし、午後、集会をしていただきました。栗東ではグイドが音響係を担当していましたが、これ以降、わたしが音響係を担当しました。

 シャロームチャペルでは、当初、栗東と同じプログラムをして下さる予定だったのですが子供が多かったので、急遽プログラムを変更して、漫談、風船漫談、そしてエルヴィスでは、ザアカイさんのお話をして下さいました。
ちょっと子供たちがやんちゃ過ぎて、かなりやりにくそうな感じでしたが、臨機応変に対応して切りぬけておられました。

 そして今日、13日(月)は、信楽の教会の方の紹介で、デイケア施設2か所で公演して下さいました。
花島さんはこういうボランティアは場数を踏んでおられることもあって、「お手の物」といった感じ。
 今日は、紙切り、風船漫談、腹話術をやって下さいました。
デイケアに来ておられた高齢者の皆さんは、2か所とも大喜び。よく笑い、よく反応して下さり、楽しんで下さっていたようです。スタッフの皆さんも喜んで下さっていました。

09_07_13a.jpg

09_07_13b.jpg 09_07_13c.jpg


 信楽には、終盤にグイドが合流。
バトンタッチして、花島さんを、父が建立した「(初代)露の五郎兵衛記念碑」や落語の祖とも言われている安楽庵策伝ゆかりの「誓願寺」さんなど、見物にお連れしたようです。
 ちなみに安楽庵策伝はお坊さん。落語の原形を築いた方ですが、「落語家」ではありません。初代露の五郎兵衛がプロの落語家第1号と言われています(大阪落語の第1号米沢彦八も同時期の落語家)

 花島さんはその後神戸に行かれ、明日も神戸で2か所ボランティアに行かれるそうです。

 わたしは3日間、花島さんと一緒に過ごさせていただいて、とても楽しいひと時を過ごさせていただきました。
 特に今日は高齢者の方々のすごく嬉しそう、楽しそうな表情を見られたことが感謝でした。



≪今日の聖書≫
ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ。」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です。」と言うことはできません。 第一コリント 12:3
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後ほど〜

 土、日と忙しく、日記を書くことができていません。
今晩にでも、さかのぼってUPしたいと思っております。
しばしお待ちくだされ〜。

 今日はこれから信楽の高齢者施設に出掛けます。
では、

 ♪Sunny、行きまーす!!

posted by ♪Sunny at 08:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

≪今日の聖書≫

私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいことに目を留めるようにしてください。 詩篇 119:18
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする