2009年08月31日

信楽焼・夏休み最後の日

 先日、信楽で焼いた作品が出来上がりました。

09_08_31b.jpg  09_08_31c.jpg

 わたしの小鉢は想像していたのと全然違う仕上がり。
みのる窯のK子さんは「わたしはこれ、すごく好きです」と言って下さいました。
わたしのイメージとは少し違ったけど、使い勝手の良さそうな仕上がりで、色も何にでも使えそうな色なので、これから重宝しそうです。
個人的には、ペンダントトップが結構気に入りました。
 持ち手をつけた小物皿は実は持ち手の付け根が片方、割れてしまっています。作った時はついていたのですが、乾燥の過程で割れたのか、焼いた時に割れたのか。
いずれにしても、完全に折れてはいないし、この皿はエルが小物入れにしたいと言って作ったので、日常的に洗ったりすることはないので、このままでも大丈夫でしょう、ということです。

09_08_31a.jpg

 エルの貯金箱は夏休みの自由課題として持っていきます。ぎりぎり間に合ってよかったです。
他はエルの作った小物達。ペンダントトップや雪だるまの置物など、小さな作品たちです。


 今日の昼間は、グイドが夏休み最後の思い出に、と言ってプラネタリウムに連れて行ってやりました。
「すごくきれいだったよ。今度行く時はお母さんも一緒に行こうね」
と言って喜んで帰ってきました。

 グイドとエルが留守の間、わたしは、一人おやつ。
先日作った桃のコンポートに無花果のコンポートwith ヨーグルト。
別にそれほど特別に手をかけた訳じゃないけど、美味しくて幸せでした(*^_^*)

09_08_31.jpg


≪今日の聖書≫
まことに、主は、ご自分の民を見放さず、
ご自分のものである民を、お見捨てになりません。 詩篇 94:14

ラベル:陶芸 信楽焼 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

日記

 金曜日は、姉の家に出かけました。

 まず病院の定期診察に行かなければならなかったので、枚方市駅でエルを降ろし、階段の上で、「この階段を下りて、改札口、ピッとするところを通って待ってたらS穂ちゃんが来てくれるから」と見送って、わたしはもう少し電車を乗り継いで寝屋川へ。
 比較的スムーズに診察を終え、姉の家に行きました。
 で、「蘇生の息子」の最終チェック。
なかなか、良い話にまとまったのではないかなあ、と、改めて思っています。姉も頑張っています。

 昨日は、メールなど、ちょっと仕事を…。
 で、用事があったのでついでに、なるどCafe(http://www.nard-cafe.com/)に、ランチを食べに行きました。
贅沢なことに一人で。
夫は仕事が忙しいというし、エルは、「お父さんと(お昼ご飯を)食べる〜」と言うので、初めて一人でなるどCafeに行ったという訳です。
 ここのところ忙しかったので、カウンターに座って、美味しいビーフストロガノフのランチをいただいていたらなんだか「ほー」っとしました。
で、ちょっとお願い事をして、それも引き受けていただけたので「ほっ」として、のんびりおしゃべりしていたのですが…。
 「昨日、一人で行ったのは神様の導きだったんだな〜」って、言うことがありました。
自分のことではないので詳しくは書けないのですが、本当に、すごく不思議な出来事で…。
何もかものタイミングが一致して、昨日、一人でなるどCafeに行ったことが「すごく良かった」って思えて、嬉しい気持ちで帰ってくることができました。

 今日は日曜日だったので礼拝へ。
夫は礼拝前に投票に行ったようでしたが、わたしは礼拝後に行きました。
今回はもっと投票率が高くなるかと思いましたが、それほどではなかったようですね。
こんな時だからこそ、無関心ではなく、一人一人が日本の政治に関心を持って、もっと多くの方が投票に行ってほしかったな、と思います。
特に女性の皆さんには選挙に行ってほしいです。
日本において、女性が普選の選挙権を得るまでにどれほどの戦いがあったか、女性が参政権を得るまでにどれほどの闘いがあったか、それを考えると、日本の女性はもっときちんと政治に参加しなくては、と思います。
最終的な投票率が気になります。

 とりあえず、というのも変ですが、政権交代は確実となりました。
これから日本がどんな風に変わっていくのか注目です。

09_08_30.jpg


 今日は朝からスフレチーズケーキを焼きました。半分はプレゼント用に、半分は自宅のおやつ用に。チーズは大好きだしベイクドチーズケーキは大好きなエルですが、なぜかスフレチーズケーキはいまいちのエル。
その分わたしが、たくさん食べられます(*^_^*)

 エルは明日、夏休み最終日。
準備万端整えて、新学期を迎えられますように。



≪今日の聖書≫
イエスは三度ペテロに言われた。「ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロは、イエスが三度「あなたはわたしを愛しますか。」と言われたので、心を痛めてイエスに言った。「主よ。あなたはいっさいのことをご存じです。あなたは、私があなたを愛することを知っておいでになります。」イエスは彼に言われた。「わたしの羊を飼いなさい。 ヨハネ 21:17
ラベル:日常 選挙 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

白いモチモチロール

 今日、晩ご飯のデザートに作ったお菓子です。

09_08_29.jpg

 名づけて「白いモチモチロール」
実は、記事は「白いたい焼き」の生地なんです。
ネットで見つけた「白いたい焼きミックス」で作ってみました。
本当はタイ焼きの型があると良かったんですが、なかったし、ワッフル型で焼いて、餡やクリームをトッピングしても、というアイディアもあったのですが、やっぱりここは和菓子らしく、餡子巻き風にしてみました。(その方が簡単、というのもありますけど)
中は漉し餡です。

 これが思いのほかうまくできて、すごく嬉しかったです。
やっぱり売り物の白いたい焼きとはちょっと違った感じですが、かなり近い感じだったし、手軽に作れるので、今までより気軽に「白いたい焼きもどき」が食べられるな〜と言う感じです。

 グイドもエルも喜んでくれたのも、良かったです。

 昨日からの日記は、明日まとめて書きます。
悪しからず。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

さすがに…

 えっと…、今日はさすがにちょっと疲れました。

 朝からグイドを送って(と言っても行きはグイドの運転でしたが)土山、水口方面へ同行。えーと、何かというと、プロテスタント宣教150年を記念して、なんか東海道を歩くというプロジェクトがありまして、何日かけて、だったかな?とにかく東海道を東京から京都まで歩いている方が7名ぐらい?おられ、各地の教会やクリスチャンがサポーターとして、同行したり、宿泊のお世話をしています。で、今日はその一行が滋賀を歩かれるというので、グイドが一緒に歩くということで、合流したのです。
ただ、今日は地域の「ラジオ体操」の当番に当たっていて、そういうのは我が家ではグイドに担当してもらっているので、朝6時土山出発には間に合わず、途中合流ということで、土山から三雲(と書いても滋賀の方以外は距離感がないとは思いますが、わたしも何kmぐらいあるのかよくわかりません)までの旧東海道を車で追いかけてみましたが出会えず、関係しているいくつかの教会に問い合わせた結果、午前中、水口の教会で集会をされているということが分かってそちらへ向かい、無事合流。
 その後わたしは信楽へエルのお迎え。
 昼ごろ家に帰り、買い物をして、20人分のカレーを作って、ケーキを焼いて、その他もろもろ準備をして、教会に行って、ご飯炊いてサラダや付け合わせも準備して…。約20人分の食事の支度、久しぶりにしました。
 わたしって、ちょっとホスピタリティに欠けているというか、そういうの、苦手なので、かなりプレッシャーが…。たくさんの人を招いてホームパーティーとかされる方、尊敬します。
教会のK姉妹やTちゃんが手伝ってくれたので、何とかなりましたが…。
昨日からずっと色々続いていたので、途中、ちょっと疲れもあってだんだん頭がぼーっとしてきて…。2回目に買い物に行った時(買うものによってお店が違うので)、本当に頭が真っ白になって「何買いに来たんやったっけ…?」ってしばしお店の中をうろうろして、「そうそう、レタス、レタス…トマトと…」ってな具合でした。

09_08_27a.jpg  09_08_27b.jpg
  
記録のための写真です。
ケーキは簡単で美味しいので、昨日と同じで、ホットケーキミックスのガトーショコラです。
左のは携帯なので色が変ですね〜。


 さすがにちょっと疲れましたわ〜。
 明日の朝ご飯は5時過ぎということで、グイドに担当してもらいます。

 明日は、「蘇生の息子」の最終チェックと病院の定期検診で、姉の家方面へ出かけます。
なので今日はもう、お休みなさい。

 それと、わざわざ書くほどではないですが、昨日の朝、水やりに外へ出たらまた様子がおかしいアター・オブ・ローズの鉢が一つ。幹を触るとグラグラするので持ち上げてみたら、ずるずると抜け、根っこのところに根切虫が。
忙しいのに、大急ぎで植え替えをしてやりました。
今年は根切虫被害がひどく、これで5鉢目。最初の3鉢はあきらめて抜きっぱなしにしてしまったのですが、姉のところで、やはり根切虫にやられたアタ・オブ・ローズを植え替えたら何とか持ち直したみたい、というので、後の2鉢は植え替えて様子を見ています。
センテッドゼラニウムは挿し芽で増える品種だし、特に昨日植え替えたのは気付いたのが早かったので、軽傷だったから多分大丈夫なのではないかと思っています。
その前に植え替えたミセスキングスリーは、ちょっと重症でしたが、うまくいけば持ち直すでしょう。最初のアター・オブ・ローズやアップルミントも強い品種なので、植え替えてやればよかったと思って反省しています。
 今後も、根切虫には要注意。毎日プランターの様子をチェックしなければ、と思います。



≪今日の聖書≫
シモン、シモン。見なさい。サタンが、あなたがたを麦のようにふるいにかけることを願って聞き届けられました。しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」シモンはイエスに言った。「主よ。ごいっしょになら、牢であろうと、死であろうと、覚悟はできております。」しかし、イエスは言われた。「ペテロ。あなたに言いますが、きょう鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言います。」 ルカ 22:31-34
posted by ♪Sunny at 23:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

お泊まり会!

 今日は先日も書いたとおり、信楽の教会のお泊まり会でした。
初めから、わたしは明日の朝、用があってどうしても泊まれなかったのですが、エルも、「お母さんが一緒じゃないんだったら泊まらない」と言うので、お泊まりの用意はしていきませんでした。でも案の定、信楽について、顔見知りのお友達がいて、その子に「泊まらないの?」と言われて、泊まりたくなってしまったよう。特に、別の女の子が急に参加できなくなったため、女の子がその子一人になってしまったため、その子はぜひエルに泊まってほしかったようです。
 で、結局、わたしはかえって、エルだけ残ることになりました。

 プログラムは、CSお泊まり会開会礼拝、ギター・ドラムなど、楽器の練習タイム。
おやつ、食事の準備、食事、片づけ…とわたしはそのあたりで帰ってきました。
食事は、炭を熾して土鍋でご飯を炊いてカレーを食べるというもの。
炭が熾るまですごい時間がかかりましたが、いったん熾ってしまえばすごい火力で、あっという間にご飯が炊けました。
カレーはある程度下準備して下さっていたので、やはり炭火で少し煮込んで完成。
 野外で、大勢でわいわい言いながら食べるのは美味しく楽しく、とても満たされました。

 エルは、今まで、教会のOさんのお宅には一人でお泊りしたことがありますが、それ以外で、親と離れてのお泊まりは初めて。
最後まで楽しんで帰ってきてくれますように。

 差し入れにはホットケーキミックスのガトー・ショコラを。
写真を撮り忘れたので、一切れ残ったものをパチリ。

09_08_26.jpg

 それ以外は楽しすぎて、写真を撮るのを忘れてしまいました。

 夜、帰ってきてから、頂いた無花果でコンポートを作りました。とっても大きな、立派な無花果でした。
先日いただいた桃のコンポートもあるし、なんだか贅沢な日々、という気もします。
色々いただけるのは本当に感謝だな〜、と思います。

 さて、明日も朝から忙しいです。
今日は早く休みます。
お休みなさい。


≪今日の聖書≫
それから、イエスは彼らにこう言われた。「全世界に出て行き、すべての造られた者に、福音を宣べ伝えなさい。 マルコ 16:15
ラベル:教会 子供 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

バナナのフルーツババロア(オリジナル)

 今日は、昨日の日記に書いたとおり、I姉宅の家庭集会でした。
 お菓子を何にするか迷ったのですが、冷蔵庫のバナナを消費しなくては…と思い、バナナのババロアを作ってみました。
レシピを検索するのが面倒だったので、先日作った桃のババロアをアレンジして、適当に作ってみました。今回は、先日、桃のババロアを作った時のことを踏まえて、口当たりをなるべくなめらかにしたかったので、あえて生クリームは泡立てずに入れてみました。
バナナだけでは色目が地味なのと、お砂糖を控えめにしたつもりだったんですが、完熟バナナが思いのほか甘く、少し甘ったるくなってしまったので、フルーツを入れたら少しさっぱりするかな…と思って、カクテルフルーツを入れてみました。
 とびきり感動的な味と言う訳ではありませんでしたが、普通に美味しかったです。

09_08_25.jpg


 家庭集会は、今回はクリスチャンばかりの集まりになったのですが、グイドの話からいろんな方向へと話が広がり、なかなか充実した集会になりました。

 いつも書いていますが、本当に毎日色んなことがあります。
でも、どんな時も、どんなことがあっても、神様が共にいて下さるから、わたしはわたしらしく、生きていこうと思います。


≪今日の聖書≫
だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。 第一ヨハネ 4:15
posted by ♪Sunny at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ちょっと考え込んでいます

 ちょっと、日記には書けないことなんですが…色々と考え込んでいます。
ショックなことがあったんです。何か新しいことが起こったというより、今まで自分が知らなかったことを知った、と言うだけのことなのですが、今までの自分の考え方とか、志向について揺さぶられるほどのことでした。

 一方で、自分の中で、全くゆるぎない部分があることも確認できました。

 今まで、自分にとって大切なものがどこかでぶれていたのかもしれない、と改めて思いました。

 でも、今度のことも、神様の御手の中で起こったことでした。
日曜日の朝から、すごく語られていたから…。
礼拝の前から、不思議に神様から迫られるものがあって…。

 まだちょっと心が揺れていますが、本当に大切なことが何なのか、改めて確認できたので、これから、ぶれていた照準をきちんと合わせて歩いていこうと思います。

 今日は、エルは地域の行事に出かけていきました。
エルの話だけでは十分にわからないのですが、防災関係の体験学習だったようです。
わからないで送り出す親も親ですが…。
町内の子供会から印刷物を貰ったのですが、エルに聞いたら「行かない」と言ったので(わたしの説明の仕方が悪かったのですが)、申し込みもしなかったしプリントも捨ててしまったのです。
その後、地域の子供の登校班の分団長さんから、「ぜひ参加して下さい」とお誘いを受け、参加させることにしました。
 でも何分、親があまり意識していなかったので、時間の確認もいい加減。
午前中だけだと思っていたら、全然帰ってこないし、「まあ、町内の関係だから大丈夫でしょ〜」と、わたしはのんきに構えていたのですが、夫の方が「帰ってこないね〜」と心配していました。
 午後2時を過ぎても帰ってこないので、さすがに心配になって、町内の集会所まで様子を見に行ったらまだ集会をやっている様子だったし、エルの靴もあったので、そのまま帰ってきました。
 結局エルは4時頃帰ってきたのですが、街を探検して、地図を作ったり、実際にコンビニで買い物をしたり、災害の時にどうしたらいいかとか、最初に書いたとおり、防災関係の体験学習だったようです。
本人はあまり、「学んだ」という意識はないようで、それよりも、「マップが上手にかけたら東京に行けるらしい」(何かのコンクールに応募したのかな?)と言うことだけが頭に残っているようで、「東京に行ったら、Rちゃん(東京に引っ越ししたお友達)に会えるのにな〜」とか、そんなことばかり言っています。


 明日は久しぶりの家庭集会です。
Iさんのお宅の家庭集会には、タイミング的になかなか参加できなかったので、久しぶりで、楽しみにしています。
お菓子は何にしようかな?


≪今日の聖書≫
すると、シモン・ペテロが答えた。「主よ。私たちがだれのところに行きましょう。あなたは、永遠のいのちのことばを持っておられます。私たちは、あなたが神の聖者であることを信じ、また知っています。」ヨハネ 6:68,69
ラベル:信仰 子供 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超・久々の更新!

 自分のサイトやブログの事じゃないんですけど、久しぶりに、俳優であり声優である友達、辻谷耕史さんのサイトに記事をUPしてもらいました。

 辻ちゃんは、クリスチャンじゃないのに、自分のサイトに「キリスト教のこと書いてみない」と場を提供してくれた貴重な友人です。
辻ちゃんも書いているけど、ホント、卒業してから会ってないのかな〜?
もう25年以上?

 そして、記事の方は何と、7年ぶりの更新でした(笑)
そんなに経っていたなんて、思ってもみませんでした。
光陰矢のごとしとはこのこと!!

 ま、これからも気長ーに更新させてもらおうと思っています。

 辻ちゃんのサイトは http://koji-tsujitani.net/
わたしの記事はこの中の 「friendly」と言うところにあります。
良かったら覗いて見て下さい〜!
ラベル:HP更新 友達
posted by ♪Sunny at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

急に…

 8月26日、信楽キリスト教会のCSお泊まり会で、開会礼拝のお話を担当させていただくことになりました。
 信楽教会は、父と一緒にも行かせていただきましたし、それ以外にも何度か、色んな形で御奉仕に行かせていただき、また、お交わりさせていただいている教会です。
無牧(専任の牧師がいない)ですが、メンバーの皆さんがとても頑張っておられます。
いつも、陶芸でお世話になっているみのる窯さんのご夫妻もここのメンバー。
 で、教会で、開会礼拝をした後、みのる窯で色々レクリエーションがあり、お泊まり会をされます。
うちの教会はCSがエルだけということもあって、毎年のように、夏のCS行事にお誘いいただいています。
 今年も声掛けていただいて、「行かせていただきます」とお返事したら、「開会礼拝のお話を」と依頼されました。

 27日は、朝から用事があるので、お泊まりはできないのですが、楽しく祝福された時となりますように。
急なことですが、神様から知恵をいただいて、子供たちによいお話ができますように。


 今日は、母がエルをプールに連れて行ってやりたいと言ってくれていたので、調べてあった草津のプールに行こうと思ったのですが、ちょうど昼ごろから雲行きが怪しくなり、小雨がぱらぱら。
屋内プールもあるとのことだったのですが、どんな感じかよくわからないので、結局プールはあきらめることに。
代わりに久しぶりにカラオケに行きました。
エルと母とわたしと3人で2時間。あっという間に過ぎました。
エルは「瞬きもせず」を熱唱していましたよ。
何年か前に母とカラオケに行った時は「チューリップ」とか歌っていたので、母はちょっとびっくりしたみたいでした。

 夏休みの残りは1週間ほどです。
朝夕は涼しくなって、夏の終わりを感じます。
今週も、なんだかんだと予定がいっぱい。だんだん夏の疲れが出てくる時期ですが、体調管理をしながら頑張ろうと思います。


≪今日の聖書≫
イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」 マタイ 16:15,16
posted by ♪Sunny at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

瞬きもせず

 昨日、「百万人の福音」という雑誌の8月号が届きました。
少し前に、お友達がコメント欄で父の記事を読んだとコメントして下さったので、すでに掲載されたのだな、と思っていたのですが、何月号に掲載されたのかわからず、姉が記事を書いて下さった方に問い合わせたところ、掲載誌を送って下さったのです。

 「百万人の福音」の8月号、「人−People」という記事に6ページにわたって、父のことを紹介して下さっています。
 とても素晴らしくまとめて下さっていて、とても感謝しています。胸が熱くなりました。

 一方で最近、芸能関係の雑誌で、父の業績について、あまり良くない評価の記事が掲載されたという話を、母から聞きました。

 人の見方はそれぞれですから、色んな記事があってしかるべきだとは思います。

 ただ、父の生涯は、非常に誤解されやすい生涯であった、とつくづく思います。
そんなとき、最近エルが気に入っている中島みゆきの「瞬きもせず」の歌詞が頭に浮かびました。

  あのささやかな人生を良くは言わぬ人もあるだろう
  あのささやかな人生を無駄となじる人もあるだろう
  でも僕は誉める 君の知らぬ君についていくつでも

 人がどんな風に評価しようとも、父を、そして父に限らずどんな人をも、絶対無二の存在として、評価して下さる方がおられるということは、何にも増して大きな恵みであり感謝です。

 そして、誰が何と言おうと、父のことを理解し、また父の芸を愛して下さった方も沢山おられたことを心から感謝しています。

 父の死を通して、「人前に立つ」と言うことの一面について、考えさせられました。
昨今の芸能人の方が起こしている事件や、亡くなられた方のニュースを見ていてもそうなのですが、人の前に立つ仕事でなければ取り沙汰されないようなことも取り沙汰される。良くも悪くも、それが、人の前に立つことの責任でもあるのだと思います。

 わたし達も、マスコミの前に出るようなことはほとんどないにしても、やはり、人の前に立つことのある者として、良い言葉だけでなく、時に批判を受けることもあることを心しておこうと、改めて思いました。
もちろん、過ちを認める素直さを持ちつつも、時にいわれなき非難を受けたとしても、

彼は痛めつけられた。彼は苦しんだが、口を開かない。ほふり場に引かれて行く羊のように、毛を刈る者の前で黙っている雌羊のように、彼は口を開かない。イザヤ書53: 7

一切の言い訳をせずに、いわれなき罪をその身に背負い、十字架にかかられたかたを思い、ただ自分の前に置かれた荷を負って、日々ベストを尽くして歩いていきたいと思わされています。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

The Boon!

 今日は、姉と姉の子供たちと、わたしとエルで、ひらパー(ひらかたパーク)のプール「The Boon」に行きました。
出がけ、少し曇りがちだったので、むしろわたしはホッとしていたのですが、途中からとてもいいお天気になってきました。

 姉の家までは、仕事で大阪に出かけるグイドが送ってくれ、姉の家で合流し、ひらパーへ。ひらパーへは11時頃につきました。ひらパーの入園・プール券はエルの従姉妹のおばあちゃんが段取りして下さって、無料。
 ひらパーは姉が今まで行った中では一番空いている、とのことで、入園・プール代が無料ですんだので、奮発して、有料のスライダーを初経験。最初は1回だけ、ということだったのですが、思いのほか楽しかったし、空いていたので、「じゃあもう1種類の方もやっていい(スライダーは2種類あったので)」ということで2回楽しみました。
 午後になると人も増え、芋の子洗い状態に。それでも、子供たちは楽しんでいましたが、姉のところのお姉ちゃんはプールよりも、特設のお化け屋敷(人形ではなく、人が脅かす仕掛けになっているお化け屋敷)「路血裏(ろぢうら)」に興味津々で、姉とお姉ちゃんはプールを早めに出てそちらに行きました。
 わたしは、エルと妹ちゃんとプールに残り、子供たちと一緒に少しだけ遊んでいたのですが、普段の運動不足がたたって、足の指がつり、それからはプールサイドへ。
大体、持病で紫外線がダメなわたしは、頭からバスタオルをかぶり、足にもバスタオルをかけ、タオルのお化けのようになって、お昼寝タイム。エルと妹ちゃんは仲良くプールで遊んでいたようです。
 3時ぐらいにプールを切り上げ、園内のガラスショップをのぞいて車に戻り、そこで姉と妹ちゃんと合流。姉の家に戻ったのですが、姉は夕方仕事で大阪へ。
わたしはちょっと子供の部屋で昼寝をさせてもらってから、買い物に行って、子供たちとタコ焼きパーティー。
 仕事が終わったグイドも迎えに来てくれて合流。姉も仕事が早く終わって帰ってきて、結構な時間まで、タコ焼きパーティーは続きました。
デザートは姉が買ってきてくれた「551」のアイスキャンディーでした

 1日、いっぱい遊んだエルは、さすがに疲れたようで、帰りの車でぐっすり。家についてもすぐにベッドに入り、寝てしまいました。

 わたしもさすがに疲れて、日記のUPもさぼって「お休みなさい」でした。


09_08_21a.jpg

 そうそう、この粒々、何かわかりますか〜?
アイスクリームなんですよ。最初、売店の前を通った時、アイスに何かのトッピングしてあるんだと思ったんですけど、この粒々時代がアイスクリームなんです。
姉のところのお姉ちゃんが、休息していた姉とわたしのところへ「一緒に食べよう」と買ってきてくれたんですが、カラフルなのが「レインボー」と言うのでフルーティーラムネ味。白と水色のが「クリームソーダ」味。
なんか新鮮で、楽しく美味しかったです。


09_08_21b.jpg

 あと、これは「路血裏」で姉とお姉ちゃんが貰ってきたスナック菓子。
TVの取材で「路血裏」に行った団姫ちゃんの話では、幾つかのルート(出口)があり、このスナック菓子は誰でもがもらえる訳ではなく、その出口にたどり着いた人しかもらえないとのこと。非売品で貴重品(?)なので、一つ貰ってきました。
普段はこういうスナック菓子を食べないエルも、「非売品」と聞くと、食べる気になっています。味は、普通のたこ焼きスナックだと思いますが(笑)

 それにしても、ちょっと疲れました〜。
でも、子供たちが喜んでくれたから良かったですけど(*^_^*)
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

手作り…

 昨日は午前中、一つ打ち合わせがありました。

 午後は、母に頼まれたブレスレット作り。今回も素材の中心は母からもらったネックレスの石です。
母のを作るついでに自分のも。って、自分の方がたくさんなんですが。

09_08_19-a.jpg

 一昨日の写真の右端のはつけてみたらいまいちだったので、作り直して、今日の写真の真ん中になりました。
これは写真よりもつけた方が可愛いんです。
右端が母のです。自分のは伸びるテグスで作っていますが、母のは、この金具、ちょっと上等だということで、「使って」と言うことだったので、しっかりしたテグスで作りました。
 あと、昨日はネックレスも作りましたが、これもデザインが二転三転、2度ほど、作り直して、まずまず、満足のいくものができました。
オール石のアクセサリーは、夏場、汗をかいても首に絡まず、つるつるしているので、最適です。(金具をつけるのが面倒なのもありますが、できればつけたくないので、伸びるテグスで作っています)
 アクセサリーは作った時の見た目とつけた感じが結構違うのですが、自分で作ると、何度でもやり直すことができるのが良いですね。飽きたら気軽に作り変えられるし。

09_08_19-b.jpg


 エルは、昨日は久しぶりにお友達の家に遊びに行きました。
先日から、「退屈だ〜、退屈だ〜」と騒ぎ立てていたので、「ラジオ体操のときにお友達と遊ぶ約束をしておいで」と言ったら、昨日はちゃんと約束してきて、お昼ご飯を食べたらいそいそと出かけていきました。

 昨日は、アップル・ミントも根切虫にやられているのを発見。
次々にやられていくので、他のは大丈夫かと、心配でなりませんが、うちは植木鉢やプランターばかりで、直植えではないので、まだ被害の拡大は免れている方かもしれません。
それでも、気付いたら突然枯れ始めていて、茎を持ち上げるとすっと抜けて根がツルツルになっているのを見ると、とても悲しい気持ちになります。
残りの植物たちが守られますように。


 今日はケアハウスでの聖書研究会でした。
お菓子を何にするか迷ったのですが、エルのリクエストもあって、先日から作ろうと思っていた、桃のババロアを作りました。
 実は少し前に、桃のコンポートを作ったので、それでババロアを作ろう、と思っていたのですが、結局そのコンポートは食べてしまったのです。
でも、その後、母が「桃を貰ったけど、こっちに来るついではないか」と聞くので、それならコンポートにしておいて」と頼みました。コンポートなら日持ちがするので…。
それで先日貰ってきたコンポートで、今日は念願のババロアを作ったという訳です。
 今日は午前中、エルのピアノレッスンもあり、ちょっと時間がなくて、桃のピューレ入りのアングレーズソースがトロリとした状態になる前に生クリームを入れてしまったので、ふんわりしないかな、と思ったのですが、むしろ、ふわふわ過ぎなくて、わたしにはちょうどいい食感になりました。近年は、ババロアよりふんわりしたムースの方がはやりらしいんですが、わたしは、ちょっとプルンとしたババロアが好きです。
 味はと言えば、いつも自菓自賛で申し訳ないのですが、これがまた、すごく優しい味で、幸せな味でした。上に盛り付けた刻んだ桃の下に生クリームでもあしらえばもっとおしゃれなんでしょうけど、そこまでする時間はありませんでした。
 昨日も、また桃をいただいたんですが(それも岡山の桃を6個も!!)、桃は傷みやすいので、少しだけそのままいただいて、残りは早めにコンポートにしようと思います。

09_08_20.jpg


 わたしたちが、ケアハウスで聖書研究会をやっている間、エルは、小さい時から可愛がっていただいているOさんのお勤め先(ボランティアセンター)で子供向けのイベントがあったので参加させていただきました。ガリガリトンボや、竹を使った笛作りを楽しんできたようです。

 毎日、日記に書いていないこと、書けない頃も色々あります。
一つ一つ、神様に守られていることを心から感謝しています。



≪今日の聖書≫
ヨハネから聞いて、イエスについて行ったふたりのうちのひとりは、シモン・ペテロの兄弟アンデレであった。彼はまず自分の兄弟シモンを見つけて、「私たちはメシヤ(訳して言えば、キリスト)に会った。」と言った。彼はシモンをイエスのもとに連れて来た。イエスはシモンに目を留めて言われた。「あなたはヨハネの子シモンです。あなたをケパ(訳すとペテロ)と呼ぶことにします。」 ヨハネ 1:40-42
posted by ♪Sunny at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

≪今日の聖書≫

あなたのみことばは、私の上あごに、なんと甘いことでしょう。蜜よりも私の口に甘いのです。私には、あなたの戒めがあるので、わきまえがあります。それゆえ、私は偽りの道をことごとく憎みます。あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。 詩篇 119:103-105
ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

その名はJimmy

 昨日の日記でUPした、デコパージュに使ったキャラクターグッズがいくつか残っていましたので、引っ張り出して写真を撮ってみました。

09_08_19a.jpg

 下のピンクのが、レジャーシート。畳半畳分ぐらいの大きさで一人用です。小さいのともったいないのとで、結婚するまでほとんど使わずに、後生大事にしまってあったのですが、子供の遠足にちょうどいいサイズで、幼児園からずっとエルが使っていて、もうずいぶんくたびれてきました。

 ボトルに貼ったのは昨日も書いたとおり、チョコレートのパッケージについていたものです。栞にしておいてありました。ちなみに、チョコレートはフレーバー付きのホワイトチョコで、味は栗味と南瓜味でした。

 黄色いのはファイルですが、ファイルそのものはキャラクターグッズではなく、買ったのはステッカーでした。

 水色のはハンカチ。

 そして手前のコルクのがコースターです。

 さて、ここで、このウサギの名前を発表します。
その名は「Jimmy」
別にわたしが付けた訳じゃありません。
コースターの1枚(左側)に筆記体で「Jimmy」って書いてありました。

09_08_19b.jpg

 ステッカーやハンカチに「NOZAWA」と書いてありますから、野沢で買ったんですね〜。
わたしが人生2度目にして最後にスキーに行った場所で、両親と一緒に出かけた旅行でもありました。両親は、スキーは滑りませんでしたが、温泉巡りをしてのんびり過ごしたようでした。わたしが神学校に入る前の冬だったと思います。 ということは1987年の初めごろということになりますね。
懐かしいです。

 今日は、またアクセサリー作りをしました。
と言っても大したものではなく、簡単なものばかりです。
左二つのブレスレットのオニキスと、右端のブレスレットの水晶、ヘマタイトは母から貰ったネックレスを潰して姉と石を分けたものです。ピアスのしずく型のヘマタイトも母のネックレスから取りました。後の小さな石は今回買い足したものです。
今日は、モノトーンの、少し地味目のものばかりになりました。
母にもブレスレットを作ってと頼まれているので、どんなのにしようか、考えているところです。

09_08_19c.jpg

 アター・オブ・ローズの2本のうちの1本が根切虫にやられてしまいました。
今日、買い物に出るついでにふとフラワースタンドを見たら、アター・オブ・ローズの様子がおかしいのです。
びっくりして鉢を取り上げてみたら、土はふかふかになっているし、茎はグラグラしているし…で、その茎を持ち上げてみるとすっと抜けて、根っこがツルツルになっていました(涙)
アター・オブ・ローズでも若い方の苗だったのに。
幸い、アター・オブ・ローズは一番古い株がまだ元気なのと、もうひとつ、若い株があるので、根絶やしになることはないと思いますが。

 ミニ薔薇も、隣のオレンジフィズ・ゼラニウムの陰になっていた部分の葉っぱが虫に食い散らされて無残な姿になっていました。
少し前に虫退治をしたので、もう大丈夫だと思っていたのですが…。

 がっかりすることばかりみたいでしたが、写真は撮りませんでしたが、レモン・ゼラニウムの花がもう一つ咲いていました。

 朝夕、少し涼しくなってきましたので、少し植木の手入れもしなくては、と思うこのごろですが、日中はまだまだ暑いので、今あまり触るとかえって植物が弱ってしまうので、難しいところです。

 今週はちょっと気の重いことが色々あるのですが、祈りつつ、過ごしていきたいと思います。



≪今日の聖書≫
私のたましいは、あなたの救いを慕って絶え入るばかりです。私はあなたのみことばを待ち望んでいます。 詩篇 119:81
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

暑かった!!

 今日から、エルはラジオ体操再開。
去年は今ぐらいから行かなかったような気がするのですが、今年はしっかり起きて頑張って行っています。

 今日は日中暑くなるらしいという天気予報を見て、エルをプールに連れて行ってやろうかな、と思ったのですが、調べたところ全部月曜日が休みなんですよねぇ。
やっと、月曜日が休みじゃないところが出てきた、と思ったら、なんだかデータが古くて…よく調べてみたら、その施設全体が今年の春でクローズになっていました。

 で、結局、プールはあきらめて、夕方から買い物に出かけました。
フォレオ一里山のパーツクラブにでかけ、エルは前回会足りなかった分、石を買い足し、わたしもまた、母から譲り受けた色々な石に合わせる石を買ったりパーツを買ったり。

 それで、帰ってきてエルが早速作ったブレスレットがこれ。

09_08_17.jpg

自分でもすごく気に入ったみたいで、ご満悦でした。
 わたしは、今日は新作はなしで、母から譲り受けた翡翠のネックレスの修理をしました。

 石鹸のデコパージュは、時々やっていますが、昨日、今日で久しぶりにグッズのデコパージュをしました。

09_08_16c.jpg  09_08_16d.jpg

 これは、もう20年以上前にスキーに行った時に、スキー場で売っていた色んなものにプリントされていたキャラクター。
すごく好きで、ハンカチやレジャーシート、コースターなど色々なものを買っていました。
これはチョコレートの箱についていた絵で、基は厚紙にプリントされていたのですが、デコパージュの糊で転写し、裏の紙をはがして、ハンドソープのボトルに貼ってみました。
しおりにして置いてあったものなので、少し色が黄ばんでいますが、今見てもやっぱりかわいいなあ、と思います。
 エルは石鹸のデコパージュを楽しんでいました。

 エルは、とにかくわたしのやることを何でも同じようにやろうとするし、自分のすることを何でもわたしに一緒にして欲しがるので、いろいろ面倒な時もありますが、こういうのも今のうちだけ、と楽しんでいます。

 そういえば日曜日に、レモン・ゼラニウムが一つだけ、咲いていました。
花びらに切れ込みが入ったイレギュラーな花でした。

09_08_16a.jpg

09_08_16b.jpg

 こちらは、やはり日曜日の朝に取れたミニトマトと、ワイルドストロベリー。
携帯で撮ったので、なぜか、とても色鮮やかに写っています。
ラベル:ハンドメイド
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

gremzの輪

 先日、日記でgremzを紹介してから、少しずつgremzの輪が広がっています。
姉も2つのブログで設置したとのこと。
わたしも、もう一つのアドレスでもう一つ登録して、Share with you!にも設置しました。
こちらは時々しか更新していないので、また、頑張って更新して樹を育てたいと思います。
 そうそう、先日、お友達のブログをのぞいたらそこにも設置されていましたわーい(嬉しい顔)

 gremzのサイトをのぞいたら、ブルキナファソでの植林が現地事情で少し遅れているとか。
みんなの樹が早く植林されると良いですね〜。

 スタンバイの苗も20000本以上あるとか。
わたしの苗もその中に入っているのかな。

 こうやって、小さな力が集まって、地球の環境が少しでも改善されていくと良いな、って思います。

 gremz教えてくれたモスグリーンさん、ありがとうexclamation×2
ラベル:gremz
posted by ♪Sunny at 13:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

金藤 日陽…ではなく

 ちょっと日記の更新が滞ってしまいました。
金土日のまとめ日記です。

 ちなみに、タイトルの「金藤 日陽」はわたしが高校生の頃?チャンピオンに連載されていた「マカロニほうれん荘」の登場人物です。
いまだに「金土日」と続くと、「金藤 日陽さん」を思い出してしまうわたしです。


 閑話休題、14日は実家に行っていました。

 先月、都姉が母とわたしと姉をお食事に読んで下さったのですが、今月は何と太っ腹。姉とわたしの子供も一緒に、と、お寿司に連れて行ってくれました。
くるくる回るお寿司屋さんですが、100円寿司じゃありません。
お皿の色で値段の違うお寿司屋さん。お造りや、揚げ物など、サイドメニューも充実しています。
自腹ではなかなか行けないお店です。
草津にもありますが、まだ行ったことがありませんでした。
 さすがに美味しかったです。たらふく御馳走になりました。

 その後実家に行き、父の本の整理。
落語家さんたちの祭典、彦八祭り(毎年9月の第1土・日)で古本屋さんをされる方があるので、そこで売ってもらうように、差し上げる本を選別していました。
とりあえず推理小説や時代小説の文庫本を中心に箱詰め…。段ボール8個分詰めましたが、本棚の、ほんの一部が空いただけ。推理小説の文庫本など、まだまだたくさんあります。
その他に、時代小説のハードカバー、大阪弁や言葉の関係、芸能・文化の関係の本、歴史関係の本など小説以外の本もすごくたくさんあります。
何をどう片づけていいものやら、悩んでしまいます。

 すでに、衣装関係は、お弟子さんたちが分けて下さったとのこと、少しずつ、片づけが進んでいます。

 夕方、母が、父を偲ぶひと時を持ちたいと言ったので、みんなで賛美をして、祈りの時を持ちました。
わたしがピアノを弾いて賛美し、わたしが少し御言葉を語り、姉やわたしが思い出を話し合い、全員で一言ずつ、祈りました。


 昨日は、枚方まで姉の車で送ってもらい、そこから電車で帰ってきましたが、母のところから色んなお菓子などをたくさんもらってきたので、荷物が増えて、重くて大変でした。

 子供たちは、父の葬儀の時の弔電の台紙を分け合って持って帰っていました。
「そんなものどうするの?」と思いますが、押し花のついたものや漆塗りのものなど、きれいなので、子供たちは取り合うようにして分けていたようです。

 京都からの電車で、急ぐ訳じゃなし、荷物が重いのです割れる電車に乗ろう、と普通列車に乗ったら、向かいに座った女性がおしゃべりな方で(^_^;)
お孫さんの顔を見に滋賀まで行かれるところだったそうですが、ご自分が息子さんしかなかったので、とエルを「可愛いね」と言って下さり、お盆のお下がりのお菓子を下さいました(^_^;)
ま、「お盆のお下がり」であることはともかくとして、頂いたのは懐かしい団扇の麩菓子。時々これにゼリーを挟んだものがありますが、これはゼリーの挟んでいないものでした。わたしはこのゼリーを挟んでいないものが好き。
「あけて食べていいよ」と言って下さったので、エルもパクパク食べていました。

09_08_15.jpg このお菓子です。

 荷物を持っての移動に疲れてしまったこともあり、帰ってからもしばらくゴロンゴロン。
それから、先日の天橋立の時のスケッチにエルと一緒に絵の具で色をつけて楽しみました。

 夜は、都姉から「グイドさんにも食べさせてあげて」と件のお寿司屋さんの割引券をいただいたので、早速食べに行きました。
お盆休みもあってかすごく混んでいたのですが、待ったかいがあった、とグイドも喜んでいました。美味しかった〜。やっぱり100円寿司とは全然違います。(「にぎり長次郎」というお店です)

 今日は日曜日ですから、教会に行きました。

 今日は、近放伝からN姉がアピールに来て下さり、放送伝道の大切さや近放伝の働きについてご説明くださいました。
教会員の皆さんも、改めて、放送伝道への重荷が増し加えられたようで、幸いなひと時でした。

 礼拝後、わたし達家族とN姉でお食事に。
楽しい交わりのひと時を過ごさせていただきました。

 ここのところ、御馳走続きだったので、明日からちょっと粗食で頑張りたいと思います。

 またエルも、夏休みの前半、勉強もピアノの練習もそれなりに頑張ってきましたが、先週はラジオ体操が休みだったこともあって、ちょっとペースが乱れてしまっています。
月曜日からラジオ体操がまた、始まるので、また気を引き締めて頑張ってもらいたいと思います。



≪今日の聖書≫
あなたに罪を犯さないため、
私は、あなたのことばを心にたくわえました。 詩篇 119:11

ラベル:日記 聖書
posted by ♪Sunny at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

≪今日の聖書≫

みことばに心を留める者は幸いを見つける。
主に拠り頼む者は幸いである。 箴言 16:20

ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

≪今日の聖書≫

まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしのことばを聞いて、わたしを遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、さばきに会うことがなく、死からいのちに移っているのです。 ヨハネ 5:24
ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

プチ旅行

 今日は、朝から出かける予定でした。
しかし、9月に北海道に出かける際のホテル予約をそろそろしておかなくちゃ、と色々検索手続きをしていたら、ふと、フェリーが気になって、フェリー会社のサイトを開いてみたら…なんと、乗船を予定してたフェリーがもう満席!!
 わたしが、フェリーの予約は1ヶ月前からと思いこんでいたのですが、実際には2ヶ月前からだったのです。
さあ、それから大騒ぎ。
日曜日、礼拝を済ませてから出発して、間に合うためには東北方面からのフェリーしかありません。それもかなり遅い時間。なおかつそれで月曜日、グイドの会議に間に合うフェリーを探すのに大わらわ(今時こんな表現使わない!?)でした。

 どうにかこうにか、北海道へ着いてから別行動をする女組の宿泊とフェリーの確保をすませ、ようやく出発。
向かった先は宮津、天橋立に行ってきました。
あいにく、ちょっとはっきりしないお天気だったのですが、それほど大ぶりになることもなく、天橋立を少し歩いて茶店で団子を食べ、それから展望台へ。
エルと一緒に少しスケッチを楽しんで、そこにあった小さな遊園地(?)の乗り物に一つだけのって、短時間ながらも天橋立を満喫してきました。

 明日もちょっとバタバタしているので、写真のUPは明後日以降になると思います。

 姉のところから、父の神方人情噺「蘇生の息子」の原稿が送られてきました。
これから、この間のミーティングに基づいて、加筆していきます(すでに姉も少し書き足してくれているようです)。
8月末の上演に向けて、祈りつつ、取り組みたいと思っています。
ラベル:夏休み 旅行
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする