2009年10月31日

感謝!感謝!感謝!…but…

 昨日は、前日に書いたように、近放伝とPBAの協力で開催された(主催はPBAではなく近放伝でした)、放送20周年記念、ライフ・ライン支援者の集いでした。

 ちょうどわたしの乗ったJRが、途中、線路に異物があるとか何とかで確認のためストップしたりして、15分以上遅れるというアクシデントがありましたが、何とか、ほぼ予定通りに会場に到着しました。
 会場に着いたら先にお食事を、ということでお弁当をいただきました。
すでに、講師の村上先生と近放伝の委員の先生方がお食事をしておられるところへ、入り、エライ先生たちばかりで、恐縮しながらお弁当をいただきました。
そのあと、ちょうど近放伝のスタッフの方が来られたので、お手伝いということで一足先にその部屋を出、受付の準備をお手伝い。
 それから、家を出るときバタバタしてお化粧できなかったので、慌ててお化粧をして、再び打ち合わせの場所に。
…と、村上先生のお部屋に案内されたのですが、実は村上先生と打ち合わせすることはほとんどなく…。何を話したらいいのか分からず、しばらくもぞもぞしていたのですが、「そうそう、こんな時は父の話で時間をつないで…」と思い、父の葬儀の話などして、場をつないでいると、リハーサルを終えた森祐理さんが「村上先生に」挨拶に来られました。ついでに挨拶をさせていただき、今わたしが所属している団体と救われた教会のことをお話しさせていただきました。実は、大学生の頃、祐理さんはうちの団体の教会に所属しておられたのです。そして、祐理さんが、福音歌手として最初のステージに立たれたのが、わたしの救われた教会なのです。お話したら、祐理さんもびっくりしておられました。

 さて、その後、スタッフの方と実際的な打ち合わせをし、会場である礼拝堂へ。
集会は、とても素晴らしい集会で、すごく盛り上がり、恵まれ、力づけられ、また放送伝道の大切さ、素晴らしさについて、改めて認識させていただくひと時となりました。
 お陰さまでわたしの司会も、大きくトチルこともなく、スムーズに進行させていただくことができ、無事お役目を果たすことができたとホッとしています。

 帰りに、村上先生や森祐理さんと一緒に写真を撮って貰おうと思ったら、なんとカメラのバッテリー切れ。近放伝の先生のカメラで撮っていただいて、メールで送っていただきました。

09_10_30-a.jpg
ユーモアがあって、とても紳士的な村上先生と

09_10_30-b.jpg
 お姫様みたいな衣装の祐理さんとも写真を撮りたかったけれど、集会後、祐理さんは先に着替えてサインをしておられたので、結局私服の祐理さんに写真を撮っていただいました。
洋服はキラキラじゃなくても、祐理さんは存在そのものがキラキラ輝いているような素敵な方でした。
 コンサートも、本当に感動的で、何度もウルウルしてしまいました。 楽しいだけでなく、考えさせられることがたくさんありました。
森祐理さんは文字通り、世界中に歌を届けておられ、エチオピアの、エイズでいずれは死んでしまうかもしれない子供たちの笑顔の写真をスライドで見せてくださったり、阪神淡路大震災で弟さんを亡くされた経験を語ってくださったり…。笑顔の裏にある強さ、人の痛みを知る優しさを感じました。


 西宮在住の母も、駆けつけてくれ、色んな先生方にご挨拶をしていました。

 帰りは、村上先生と近放伝の実行委員長をされている山口先生ご夫妻と同じ電車で借りました。村上先生は大阪まで、山口先生ご夫妻は高槻まで、ご一緒しましたが、もうお話が面白くて面白くて、ここに書きたい!という気持ちは満々なのですが、やっぱりちょっと書けないので申し訳ないのですが、とにかくみんなで「ちょっとハタ迷惑じゃ…?」と思うぐらいげらげら笑いながら帰ってきました。

 そんなこんなで、感謝、感謝の1日だったのですが、その背後で、ちょっと喜べないことが起こっていました。

 実は、昼食を食べてから、「さあ、出かける用意をしよう!」と思っているところへ学校から電話があり、エルが「38度ほど、熱が出ているのでお迎えに来て下さい」とのことでした。
 近隣では新型を含めてインフルエンザが、少し前から流行していて、遅ればせながら、うちの校区でも少しずつ流行りだして、2日ほど前、「(2年)2組、学級閉鎖やって〜」と聞いたところだったのです。
エルのクラスでも、ぼつぼつと、「○○ちゃん、インフルエンザやってー」とか、「△△君は新型じゃないインフルエンザやってー」とか、報告は聞いていたのですが、ついにエルのところにも来たか…という感じでした。
 お迎えに行ったときは、エルはまだ元気で、先生も「ご本人は元気なんですけど、顔が赤かったので熱を測ってみたら高かったので」ということでした。しかし、帰ってきてからはベッドに横になり、すぐに寝てしまっていましたのでやはりしんどくなってきたのだろうと思います。
 当初は、わたしが先に電車で会場に向かい、夫がエルの下校を待って車で会場に来る予定でしたが、急遽予定変更。グイドはエルとお留守番となりました。
 わたしが出かけるとき、グイドはまだ家に戻っていなかったのですが、電車の時間があるのでエルに手を置いて祈り「お父さん、すぐに帰ってきてくれるからね。お父さんとお医者さんに行ってね。お母さん、お祈りしているからね」と言い残して家を出ました。
恵まれた集会に出席することができて、本当に感謝でしたが、熱の高い娘を残していかなくてはならないのは少し辛いことでした。
 とりあえず、夫が病院に連れて行ってくれましたが、昨日のところはまだインフルエンザ反応は出ませんでした。

 今朝、一瞬熱が下がって、少し元気になったようだったのですが、その後また熱が上がったので、これはいよいよインフルエンザだと思って昨日、夫が連れて行ってくれた病院に連れて行きました。
病院はとにかくすごい人で、インフルエンザかもしれないということで、車の中で待つように指示されたのですが、かなりの時間待って、あまり遅いので受付に聞きにいったらようやく「次です」と言われ、裏口から入り、直接診察室へ。
再検査をしたのですが、インフルエンザの反応は出ませんでした。
先生は、「2回したらまず間違いない」とおっしゃったので、とりあえずインフルエンザではなさそうです。

 帰って、今日いただいた解熱剤を飲んだら、少し熱が下がって元気になったのですが、解熱剤が切れるとやはり熱が上がってきます。
先生は、「(インフルエンザではないのに)熱が余り続くようなら、他の病気を疑わなければならないのでもう一度見せにくるように」とおっしゃいました。
そんなことにならないように願いつつ、祈りつつ、看病しています。

 明日の礼拝はお休みだな〜。
エルと二人で、祈りの時を持とうと思います。


 皆さまの上にも祝福が豊かにありますように。




≪今日の聖書≫
わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。 ヨハネ 16:33
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

≪今日の聖書≫

もし生きるなら、主のために生き、もし死ぬなら、主のために死ぬのです。ですから、生きるにしても、死ぬにしても、私たちは主のものです。 ローマ 14:8
ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

急な話

 昨日、高橋めりーさんから、CGNTVの「我がたましいの賛美」という番組に、わたしと姉をリクエストしても良いかというお伺いのメールをいただきました。
「もちろん!感謝します!!」、とお伝えしたらすぐにCGNTVに連絡してくださったようで、夜、CGNTVから連絡がありました。
 それで、急な話ですが11月3日に収録することになりました。
めりーさんは姉とわたしをリクエストしてくださったのですが、姉はスケジュールが合わず、今回はわたしだけの出演ということになりました。
 急なことなので、奏楽者の都合がつかない可能性大…。
最悪の場合は自分で弾きながら歌う??
できなくはないけど、歌うだけよりは、選曲にもアレンジにも制約があるし、声もやっぱり立って歌うのとは違うんだけど…まあ、仕方がないけど…。
なんと言ってもオリジナル曲が…自分で弾きながら歌えるか?というのが最大の心配。なにぶん歌いなれてもいないし弾きなれてもいないので…。
聖歌は、弾きなれている曲を選べば何とかなると思うのですが。
 いずれにしても、これもまた神様が開いてくださる新しいドアの一つかな、って思って期待して望みたいと思います。
 リクエストしてくださった高橋めりーさんに感謝します〜!
この番組は、特殊な衛星放送(専用の受信機が必要です)で流れるのですが、放送後、インターネットにUPされて、だれでも見ることができるので、また、インターネットで見られるようになったらご案内しますね。

 昨日は午前の祈祷会に出席し、午後、オカリナの練習に参加しました。
朝、オカリナ練習後のティータイムのお菓子をちゃちゃっと準備。
先日カトルカールの卵が多すぎたのが気になっていたので、卵の量を減らして、紅茶パウダーを入れて紅茶のカトルカールを焼きました。
 わたし的にはすごく気に入って、ちょっとはまりそうな味でした。
卵の量も、ちょうどよかったかな。

09_10_28.jpg  09_10_28a.jpg

 切り方、置き方によってちょっとハート型に見えるかな?

09_10_28b.jpg



 今日は久しぶりにゆっくり過ごしました。
まだまだやることはたくさんあるんですが、ランチョンがすむまで、見ないで録りだめしておいたビデオを見たりして、ゆったり過ごしました。
こんな日もあって良いよね。


 明日は、PBA(太平洋放送協会)主催「放送20周年記念ライフ・ライン支援者の集い」が、ニューコミュニティー西宮チャペルで行われます。
時間は夜7時開演。メッセージは村上宣道先生、音楽ゲストは森祐理さんです。
そして、司会はなんとワタクシメが務めさせていただきます。
関西にお住まいの方で、お時間のある方はぜひお越しくださいね。


≪今日の聖書≫
もし、あなたがこのような時に沈黙を守るなら、別の所から、助けと救いがユダヤ人のために起ころう。しかしあなたも、あなたの父の家も滅びよう。あなたがこの王国に来たのは、もしかすると、この時のためであるかもしれない。」エステルはモルデカイに返事を送って言った。「行って、シュシャンにいるユダヤ人をみな集め、私のために断食をしてください。三日三晩、食べたり飲んだりしないように。私も、私の侍女たちも、同じように断食をしましょう。たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。」 エステル記 4:14-16
posted by ♪Sunny at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

≪今日の聖書≫

恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。 イザヤ書 41:10
ラベル:聖書
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

感謝〜!!!B≪10月27日≫

 そしていよいよ今日、「草津喜びランチョン」
昨日からワクワクしていましたが、本当に素晴らしい1日となりました。

 曲目は
  「野に咲く花のように」(「裸の大将」主題歌)
  「冬に咲く花・ヤツデ」(星野富弘さんと岩渕まことさんのコラボ曲)
  「悩む世人のために」(聖歌)
  「丘に立てる荒削りの」(聖歌)
  「君は愛されるため生まれた」(韓国発CCM)
  「世界に一つだけの花」(ご存じ牧原敬之さんの曲)
  「あなたのそばに」(向日かおりさんのオリジナルソング)

ラストの曲は、前日は違う曲を考えていたのですが、朝、会場に向かう車の運転をしながら「やっぱり『あなたのそばに』にしよう…」と導かれて急きょ変更したのでした。

 どうも、朝はちょっと緊張していて、道を間違えてしまって、会場に着くのが遅れてしまって、ちょっとドキドキでした。でも、会場に着いたらすでにM君がピアノを弾いていて、その音を聞くと不思議にすーっと落ち着くことができました。リハも全曲はできなかったのですが、ちょっと声を出してみた感じ、のどの調子はまずまずで、「いけそうな気がする〜 」と思って本番に臨みました。

 開場されて、来られたお客様の顔ぶれを見て、知った顔が多いので、ちょっとホッとしました。30人ほどの集いだったので、アットホームで家族的な集いと言う感じでした。
けれどもその中にも求道者の方が来られているとのことで、嬉しかったです。

 また、エチオピアとオーストリアからのお客様もおられました。ランチョンの主催教会のひとつ草津教会の牧師はドイツからの宣教師ですし、また韓国から来られている宣教師の先生も参加してくださっていて、なかなかインターナショナルな集いでもありました。


 「いつものことだ」と言われそうですが、前日まで、とにかく喉の調子、体調のことに気を取られ、また曲のことばかり考えていたので、トークの準備がほとんどできなかったのですが、昨日の夜、ふと開いた星野富弘さんの詩画集に、ちょうど良い言葉を見つけたのと、聖書箇所も何箇所か頭の中にあったので、それらの言葉を引用しながら、色々とお話しさせていただきながら賛美し、不思議なぐらい、ばっちりの時間配分でわたしの持ち時間を終えることができました。


 自分の賛美タイムを終えて、ホッとしたのもつかの間…、なんと、わたしの前にエチオピアから来られたお客様(エチオピアで牧師をしておられるとのことでした)が座っておられるではありませんか!!
まさか、まさか、こんなところで英語で頭を悩ませることになるとは思いませんでした。
テーブルには、草津教会のギゼラ先生も座っておられたので、どうしてもうまく伝えられないところや、わからないところは通訳を頼みながら、とにかく必死のパッチで、会話をしました。
 同じテーブルの日本人4人で英語が話せるのがわたしだけだったので(と言っても本当に話せるというほどのレベルではなく、めちゃくちゃbrokenだったと思います)、本当に、頭フル回転でした。最後の方は、もう頭が回らなくなって、言葉が出てこなくなってしまい、申し訳ないことをしました。
 昔、もう10年以上も前になるのかな?英会話を習ったことがあって、そのころはもう少し話せたのですが、最近は使わなくなって、どんどん忘れてしまっています。
3年前より2年前、2年前より1年前と、どんどん忘却量が増え、スピードも加速しているように思います。
 あ〜、本当に、英語力、brush upしなくちゃ〜、と思わされます。


 終わってから、いろんな方が声をかけてくださいました。
クリスチャンシンガーの吉村美穂さんも来ておられて、良かったと言ってくださったので、とても嬉しかったです。
 また、栗東教会のメンバーのMさんご夫妻は、結婚54周年の記念に参加して下さったのですが、とても良い記念になったととても喜んでくださいました。
喉も守られて、最後まで大きなミスもなく心から賛美できたことは大きな喜びでした。(小さなミスはありましたが、いつもながらM君のピアノに、助けられました)
 そうそう、M君のピアノとの息がぴったり、というのも何人もの方から頂いた感想でした。わたしの歌とM君のピアノがとても合っていた、と言ってくださった方もおられて、とても嬉しかったです。

 それから、今日は、去年、お友達がわたしのために、生地を染めるところから作って下さったドレスを着ましたが、それもとても好評でした。
「生地を染めるところから、わたしのために作ってくださったんですよ!」とちょっと自慢してしまいました(笑)


 いつも、体調管理を疎かにしているつもりはないのですが、なぜか、大切な集会の前に風邪をひいたり体調を崩してしまうことが多いので、情けなく思っています。けれども、むしろそのことによって、自分の力ではなく神様にゆだねることを学ばされています。
吉村美穂さんにも「そういうところに追い込まれるんですよね〜」とお話しすると、美穂さんも「そうそう!」と大きく頷いておられたので、プロの方でもそういう経験がおありなんだなあ、と励まされました。


 一つ、歌いながら、「この曲は今日のために神様が選んでくださったんだなあ」と思ったことがありました。それは「野に咲く花のように」
コンサートのタイトル曲でもありました。
この歌の2番に「時には辛い人生も雨のち曇りでまた晴れる」という歌詞があります。
実は、今朝このあたりは雨が降っていて、「あら〜」と思っていたのですが、ちょうど集会が始まるころ、雨が上がり、雲の切れ間から日が射していたのです。その光がお店の周りに植えられた木に降り注いでいてとても清々しい風景が窓から見えていました。
歌いながらその風景が目に入り、「神様が祝福してくださっている」と感じ、嬉しくなりました。

 喉に不安があったものの、昨日から抱いていた「ワクワク」は見事に神様に応えられ、楽しいひと時となったこと、そしてMy best praiseささげられたことを心から感謝しています。

 ただ、一つだけ残念なことが。
カメラを忘れていって、写真を撮って貰うことができなかったことです。
せっかく新しいカメラを買ったのに〜。
一応、写真を撮ってくださっていたエチオピア人牧師のヨハネス先生に名刺を渡し、「写真をメールで送って下さい」とお願いしましたが…ちゃんと通じているかな?

 さて、次は気持ちを切り替えて、11月8日、9日、10日と続くご奉仕のために、祈り、備えて行こうと思います!!



≪今日の聖書≫
では、これらのことからどう言えるでしょう。神が私たちの味方であるなら、だれが私たちに敵対できるでしょう。 ローマ 8:31
posted by ♪Sunny at 20:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝〜!!!A≪10月26日≫

 月曜日は、午前中、M君とのリハで、豊中の蛍池まで出かけました。
喉の調子が、微妙だったので、さらり〜と、軽く合わせ、ついでに11月8日にやろうと思っている曲もちょっとやりました。
 練習が終わったらお昼前だったので、ふと思いついて、マイミクのMonicaさんにメール。呼び出してランチを一緒に食べました。
しばし、音楽のことや、お互いの現在について、有意義なおしゃべりを楽しみました。
突然のメールにも快く出てきて、付き合ってくれたMoniちゃん、ありがとう。
翌日のランチョンの準備もあるし、エルも帰ってくるし、ということで、「もっと話したい!!」という気持ちを振り切って帰ってきました。
ラベル:賛美練習 ランチ
posted by ♪Sunny at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝〜!!!@≪10月25日≫

 25日から、日記を書いていませんので、順を追って神様の恵みを書きとめておきたいと思います。長くなるので分けて書こうと思います。


 25日は教会の特別集会でした。

 午前の礼拝は、守山キリスト教会の皆さんが来られての合同礼拝でした。
講師は、午前、午後、ともに枚方コミュニティーチャペルの水野健先生でした。
午前は「決して見捨てない愛」というタイトルのお話で、神様の愛について、ご自身の体験を交えてわかりやすくお話ししてくださいました。

 午後は、家族関係についてのセミナーでした。
夫婦で並んで座り、夫婦関係のアンケートに記入するなど、参加型のセミナーで、楽しく、あっという間のひと時でした。
 とにかくユーモアがあって、げらげら笑いながら、神様に与えられた伴侶や家族に感謝したり、夫婦関係や子育てにも気付きが与えられたりしたひと時でした。

 午後の集会には、京都から洛西教会のO先生が娘さんを連れて、K兄と一緒に参加して下さいました。
エルは、O先生の娘さんのAちゃんと遊べるというので大喜びでした。
本当に二人はものすごく仲よしで、見ている方が微笑ましくなるほどでした。

 集会の後はティータイムで、それもいつものように、美味しいお菓子が並んで、楽しいひと時でした。
 わたしは前夜から当日の朝にかけて、スイートポテトとダコワースを焼きました。
スイートポテトは、藤野真紀子さんの、オレンジジュースを入れるレシピで、さっぱりとしたポテトになりました。久しぶりに薩摩芋をちゃんと裏ごししたので、「すごいなめらかな口当たり!」と言ってくださった方もあり、「報われた!」と思いました(笑)。
 また、ダコワースは、いつもピーナツクリームを挟むのですが、今回たまたまスーパーで見かけた「黒豆黄粉クリーム」を挟んでみました。「低トランスファット」と書いてあったのに惹かれて買ったのですが、これもダコワースによく合っておいしかったです。
ダコワースはいつもの半分ぐらいのサイズにして数をたくさん作ったのですが、これも可愛くて、良いなぁ、と我ながら気に入りました。

09_10_25a.jpg  09_10_25b.jpg

 夜は、集会に来ていた母が焼き肉を食べに連れて行ってくれました。
何でも知りあいの人にもらった金券があったということで、「好きなだけ食べ!」との嬉しい言葉に食べ過ぎてしまいました。

 写真は、以前母に作ったブレスレットがつけにくいということで、ノビロンで作り直すついでに、少し石を買い足してリニューアルしたブレスレット。ローズクォーツを足したことで、少し可愛くなりすぎたのではないかと心配しましたが、つけてみたら地味でも派手でもなく、ちょうどいい感じでした。

09_10_25.jpg

 朝から晩まで、恵みの日曜日でした。
posted by ♪Sunny at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

ワクワク!

 皆様のお祈りを感謝します。

 いよいよ明日、草津喜びランチョンです。
今日、ピアノとの最終の合わせをしましたが、喉の調子は非常に微妙です。
 自己管理を心掛けていたつもりですが、風邪をひいてしまい、本当に情けなく、反省しています。

 それにしても、どうしてわたしはこうも、大事な時に風邪をひいてしまうのか…。
 けれども、いつも万全でない体調の中で、神様に頼り、ゆだねる信仰を与えられ、何よりも心をこめて賛美することに集中できることも感謝しています。

 ということで、明日も、ベストを尽くしたいと思います。
神様に期待して、ワクワクしています。

 今日は早めに休みます。

 たまっている日記は、明日以降、まとめて書かせていただきます。


≪今日の聖書≫
人を恐れるとわなにかかる。
しかし主に信頼する者は守られる。 箴言 29:25

posted by ♪Sunny at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ご心配をおかけしました!

 今日午前中に、病院に行ってきました。

 近くにあった耳鼻科が、移転して、守山の方に開院したところに初めて行きました。
 行く前に、自宅から受け付け申し込みができて、5人前になったら、携帯に電話が入るように設定しました。

 とはいえ、病院まで少し距離があるので、電話がかかってきてから家を出たのでは遅すぎるので、途中で、電話でいま何番の人まで、呼ばれたか、確認して適当なところで家を出ました。
 病院について、駐車場で少し、本を読みながら待っていると、携帯が鳴り、診察の順番が近づいたと連絡があったので、病院に入りました。

 以前京大病院に通っていた時、受け付けをするとポケベルのようなものが出てきて、診察準が近づいたらそれがなる、というシステムがありましたが、それと少し似ていると思いました。

 とにかく、しんどい時に、やたらと長く病院で待たなくても良いので、助かりました。

 熱は、37度ぐらいから38度ぐらいまでを行ったり来たりして、ピークでも38度2分ぐらいだったと思いますが、それほど高くはなりませんでした。
病院でのインフルエンザの検査もマイナス。
かかり始めは反応が出ないこともあるようですが、病院でもらってきた薬も効いているようですし、インフルエンザに感染する要因がほとんど考えられないので、やはり普通の風邪なのだと思います。
 ただ、のどがかなり腫れているので、今はまだ声は出ていますが、火曜日までに何とか、おさまるように祈っています。

 明日は特別集会なので、今日も夜は早めに休みたいと思います。

 皆さんもお体に気をつけてお過ごしください。


≪今日の聖書≫
神よ。私をお守りください。
私は、あなたに身を避けます。 詩篇 16:1

ラベル:風邪 病院 聖書
posted by ♪Sunny at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

お祈りください!

 今日は美容院に行ってきました。
そろえた程度なので、グイドは「どこが変わったの?」と言っていましたし、エルも、全く気付かなかったようです。


 さっきから、ちょっと寒気がするので熱を測ってみたら、微熱気味。
そんなに高い熱が出ているわけではないので、インフルエンザではないと思いますが、風邪がひどくならないよう、お祈りください。

 今日は、早めに横になろうと思います。


≪今日の聖書≫
人の歩みは主によって確かにされる。
主はその人の道を喜ばれる。
その人は倒れてもまっさかさまに倒されはしない。
主がその手をささえておられるからだ。 詩篇 37:23,24

ラベル:風邪 聖書
posted by ♪Sunny at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

久しぶりに

 昨日から少し唾液腺が痛いです。
炎症を起こしているのかも。
 わたしは持病で、涙や唾液が出にくく、「乾燥症候群」という症状があります。
簡単に言うと、自分の唾液や涙に自分の体が抵抗して、唾液や涙を出さないようにしよう、と反応して涙腺や唾液腺が細くなっています。
 そういう関係で、唾液腺が時々痛くなります。特に、唾液が出るようなシチュエーションで、細いうえに腫れている唾液腺を唾液がどっと出ようとすると、すごく痛いんです。
唾液が出るようなシチュエーションとは、梅干を前にした時とか(笑)、美味しそうなものを目の前にした時なんかですね。
 ご飯を一口、口に入れた途端「うう〜」ってなってしまったりします。虫歯ではないのです。
 歌うときには、この乾燥症候群、非常に辛いです。
1曲歌っては喉をうるおし、しゃべっては喉をうるおし、なんか緊張しているように見えるかしら、と思うのですが、そうしないと口がくっついてしまって大変なんです。
 少なくとも、唾液腺のはれと痛みが、27日までに引くように願っています。


≪今日の聖書≫
主はあなたの足をよろけさせず、
あなたを守る方は、まどろむこともない。
見よ。イスラエルを守る方は、
まどろむこともなく、眠ることもない。
主は、あなたを守る方。
主は、あなたの右の手をおおう陰。
昼も、日が、あなたを打つことがなく、
夜も、月が、あなたを打つことはない。
主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、
あなたのいのちを守られる。
主は、あなたを、行くにも帰るにも、
今よりとこしえまでも守られる。 詩篇 121:3-8

ラベル:病気 聖書
posted by ♪Sunny at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

頑張ったにょ!

 今日は、なんだかとても頑張った気がします。

 まず朝からケーキ2種。
ルレ・オ・マロンとオレンジケーキ。
オレンジケーキは前にViviさんに教えていただいたCookpadのレシピで、卵は白身だけしか使わないもの。ちょっと卵白を消費したかったので、久しぶりにこのケーキを焼きました。

09_10_20a.jpg  09_10_20b.jpg


 ルレ・オ・マロンは先日と同じく、仕上げの時間がなかったので、粉砂糖で…。
あと、実はロール生地も、いつもはももゆずさんのレシピ(Cookpad)で作るのですが、卵白と卵黄を分ける時に失敗して卵黄がつぶれてしまったので面倒臭くなって、「まあいいや」と共立てで作りました。ちょっと雑な作り方をしたので、ふんわり感がいまいちでしたが、それなりのロールケーキができました。
 ホイップクリームは、今回はゼラチンを入れないで、クリームのままで。
クリームに混ぜたマロンペーストは前回使ったものと同じなんですが、「芯」に巻いたマロンクリームは、冷凍した栗ではなく、生の栗を蒸してペーストにしたもの(ペーストにしてから冷凍にしておいたもの)を使ったら、そちらの方が舌触りも良く、味も良かったです。今度から、このやり方でペーストにしてから冷凍しようと思います。

 オレンジケーキはグイドの会議への差し入れ、ルレ・オ・マロンは家庭集会に持って行きました。

 ケーキを作っている最中にちょっとした相談…でもないのですが、電話があり、しばしお話を聞き、ケーキを焼いてから、銀行回りをして、家庭集会へ。
 家庭集会は、今回は出席者が少なかったのですが、すごく和気あいあいと、普段話せないことを色々とお話して帰ってきました。

 帰りに晩ご飯の材料を買って、帰ってすぐにエルと近くのスーパーに行き、エルの冬物の服を買いました。

 それから帰って、晩ご飯をして、エルの宿題を見て…。
色んなことの合間合間に歌の練習もして…。
なんか、こんなにまとめていろんなことをするのはわたしにしては珍しいことです。
いやー、普通の主婦ならきっと当たり前にやっておられるんでしょうけど、なにぶん、わたしは要領が悪く、一日に一つのことしか片づけられない人なんですよね。

 今度の日曜日は特別伝道集会なのでお菓子作り他の準備があるし、、月曜日は美容院がお休みだから、今週中に美容院にも行かないといけないし、そんなこんなで、今週は週末に向けてもまだまだバタバタしそうです。

 という訳で、今日は早めに寝ることにしまーす!



≪今日の聖書≫
強くあれ。雄々しくあれ。彼らを恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主ご自身が、あなたとともに進まれるからだ。主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない。 申命記 31:6
ラベル:お菓子作り 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

見つけた!!

 今日はゆっくりしました。

 で、インターネットでこんなものを見つけちゃいました。

http://japan.cgntv.net/_inc/player.asp?pid=2521&type=vod&player=8&bit=high&vid=44809&dreamon=Y

 以前から親しくさせていただいている、高橋めりーさんの賛美とインタビューの映像です。

 明日は家庭集会なので、またお菓子を作ります。


≪今日の聖書≫
幸いなことよ。
悪者のはかりごとに歩まず、
罪人の道に立たず、
あざける者の座に着かなかった、その人。
まことに、その人は主のおしえを喜びとし、
昼も夜もそのおしえを口ずさむ。
その人は、
水路のそばに植わった木のようだ。
時が来ると実がなり、その葉は枯れない。
その人は、何をしても栄える。
悪者は、それとは違い、
まさしく、風が吹き飛ばすもみがらのようだ。
それゆえ、悪者は、さばきの中に立ちおおせず、
罪人は、正しい者のつどいに立てない。
まことに、主は、正しい者の道を知っておられる。
しかし、悪者の道は滅びうせる。 詩篇 1:1-6

ラベル:動画 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

お祈り感謝!!

 今日は礼拝のメッセージを担当しました。
メッセージは年に数回しかしませんが、すごくエネルギーが要ります。
クリスチャン的に「霊的」という言葉を使いますが、信仰的エネルギーが要るんです。
こういうことを、毎週やっておられる牧師先生はすごい、と毎回尊敬します。

 夕方、いつもより遅い時間にエルのピアノレッスンだったんですが、午後、ちょっと横になったらドップリ寝てしまい、ご飯の準備をすることができなかったので、帰りにアル・プラザに寄って100円引きになっているお弁当とか、買ってきました。
どうせ、日曜日は、Aスクエアの駐車場が有料なので、いつも買い物して帰るんですけどね。

 さて、明日もグイドは忙しいです。
え、わたしは暇ですが〜(^_-)-☆

 今週も、皆さんの上に祝福が豊かにありますように。


≪今日の聖書≫
わが子よ。罪人たちがあなたを惑わしても、
彼らに従ってはならない。 箴言 1:10

ラベル:教会 聖書
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

息抜きです!

 今日は、明日のメッセージの準備をしています。

 でも、むかしから、テスト前になったら部屋の掃除をしたり、誰かに手紙を書いたりしたくなるくせは、今も変わっていません。
 昨日は、植木の世話をしていましたし、今日は、インターネットで名刺を注文しました。
前に作ったのがなくなったわけではないのですが、前の名刺は、文字が小さく見づらかったのです。その上、この秋、わたしの所属している団体(ビジネスマンでいえば会社)がな名称を変えるので、それに合わせて、新しい名刺を作ることにしました。
 とはいえ、今回作ったのが、以前と比べてどれくらい文字が大きくなったのかは不明ですが(全く違うデザインにしたので)、裏面にも写真や自己紹介を入れ、あとで名刺を見たときに、それが誰のものであるか、わかるように心がけてみました。
名刺で「それが誰のものであるか、わかるように」というのはおかしな話です。名前が書いてあるのですから、それを見たらだれの名刺であるかは一目瞭然です。しかし、自分の記憶の中で、いつどこで出会った、どんな人の名刺なのか、わからなくなることがよくあるのです。
名刺を見れば名前はわかりますが、それがどんな人の名刺なのか、わからない、ということです。
 以前、ある大きな教会に行った時、同じデザインの名刺をたくさんの伝道者の方から頂きました。後で見ても、どれがどの人の名刺なのか、さっぱらなくなってしまいました。
そういう意味で、個性的な名刺は印象に残りやすいですし、今回は一応控えめに裏面に白黒ではありますけれど、写真も入れてみました。
 早く届かないかな、と楽しみにしています。


 草津喜びランチョンが10日後に迫ってきました。
楽しみにしつつ、良いコンサートになるよう、体調を整えたり、お話しすることを考えたりしていきたいと思っています。
一応歌をたくさん歌いたいと思っているのですが、チラシに「神とともに歩む喜びに満たされた人生についてのお話と、音楽」とあるので、少しは、そういった話も挟んで行かないといけないかな、ということで、色々考えています。
 文字ははっきりと読み取れないかもしれませんが、一応チラシをのせておきます。
日時は2009年10月27日(火)午前10時〜。
場所はサンマルク草津店です。

草津喜びランチョンS.jpg

(クリックすると大きくなります)

 さて、明日は礼拝メッセージ。
これからメッセージ原稿の最終チェックです。
息抜きは終わりです。

 明日は日曜日。各地の教会の礼拝の上に祝福が豊かにありますように。
日記を読んでくださっているお一人お一人の上にも祝福が豊かにありますように。


≪今日の聖書≫
そのためには、主に喜ばれることが何であるかを見分けなさい。 エペソ 5:10
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

お米がない!!

 昨夜、遅くまで、昨日の賛美練習の録音をもとに、練習用のCDを作っていて、ふと気がつきました「お米がない!!」
昨夜の晩ご飯の時にお米を使いきったのでした。
しかも、夜炊いたご飯は嵩上げのために、残っていた黒米をいつもよりたくさん入れたので真っ黒。少し残っているけれどこれをお弁当に持ってやるのはちょっとかわいそう…。
ということで、夜中にコンビニにパックごはん、買いに走りました。

 午後、色々やりたいことはあったのですが、夫がPCを使うというのでその間に少し庭の手入れをしました。
 幾つかの鉢の植え替えと、アンダーソニア・ゼラニウムとローズ・ゼラニウム、それにローズ・ゼラニウム・シトローサの挿し芽をしました。

 春に咲くスノーフレーク(鈴蘭水仙)の植え替えもしました。
球根なんですが、今年の春、花が少なかったので、そろそろ根詰まりかな、と思って掘り返してみたら、ものすごく球根が増えて鉢がいっぱいになっていました。
驚いたのはもう芽が出始めていたこと。
春に咲くのに、地中ではもう準備が始まっているんですねぇ。
わたしもそれくらい、周到に、物事に備えるものになりたいな、と思いました。
なにぶんせっかちなもので。

 今日、ある程度メッセージの準備をしたかったのですが、庭いじりなどしてしまって、結局あまりできませんでした。
明日は夜更かしになるかもしれないので、今日は早めに休みたいと思います。



≪今日の聖書≫
この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。 ローマ 12:2
posted by ♪Sunny at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

バナナケーキ・根切虫・MD

 今日は、午後に、ランチョンのためのピアノの合わせをしました。
M君が滋賀まで来るというので、ついでに教会まで寄ってもらいました。
わざわざ来てもらうので、お土産にバナナケーキを持って帰ってもらいました。

09_10_15a.jpg  09_10_15b.jpg

 このバナナケーキ、いつものホットケーキミックス仕様の簡単ケーキです。
でも実は、バナナバージョンは、わたしは初めて作ったのです。
わたしがいままでに作ったのは、レシピにあったココアと、ヨモギ、それにアレンジで南瓜のみでした。
 でも、このレシピを姉に教えたら姉の方がチャレンジ精神旺盛で、酒粕バージョンやバナナバージョンを試したというので、わたしもバナナバージョンを作ってみたという訳です。今日はクルミも入れてみました。
 で、初めてのバナナバージョン、びっくりするほどふんわり、うまくできました。
このレシピ、インターネットで見つけたんですけど、本当にすごいです。
 今度、ある女性集会でお菓子係を引き受けたのですが、ちょっとたくさん作らないといけないので、この簡単ケーキを何種類か作ってみようかと思っています。

 M君が予定の時間より遅れたので、ちょっとフラワースタンドの植物をいじっていました。
 植木鉢が小さくてすぐに水切れを起こしてしまうものを植えかえたかったのですが、やりだすとちょっと時間がかかるかも、と思って、とりあえず1本ずつしかないヘーゼルナッツ・ゼラニウム、ミセス・キングスリー、オレンジフィズ・ゼラニウムの挿し芽をしました。ヘーゼルナッツ(コンカラー)ゼラニウムの様子がおかしいので、根切虫かなぁ、と思っていたのですが、それよりアンダーソニア・ゼラニウムの土がふかふかになっているのに気付き、持ち上げてみると案の定、根がつるつるになり、根っこの間から根切虫が。わたしは気持ち悪いので、エルに数えてもらったら9匹もいました。ほんの少し、白い根が残っていたのでとりあえず植えなおしてみました。
 アンダーソニアは一応もう一鉢あるのですが、心配なので、明日、アンダーソニアも挿し芽をしておこうと思います。ローズ・ゼラニウムも状態が悪いのでそろそろ下部を更新した方が良さそうですし、他にも植え替えの必要なものがいくつかあるので、早急に手入れをしたいと思います。
 が、良く考えたら、日曜日のメッセージの準備もしなくてはいけません。
とりあえず、緊急のもの以外は週明けにまわそうと思います。
 嬉しかったことが一つ。北海道でグイドが従姉妹の家で貰ってきた山わさび、食べるためにもらった方はだめにしてしまったのですが、「これは植えたら芽が出るかもね」と言われた小さいものを、北海道から帰って数日たってから、「もうだめかも〜」と思いながら植木鉢に埋めておいたら、芽が出ていたのです。
ネットで検索していたらすごく丈夫な植物だと書いてあったのですが、ここからどんなふうに育つのか、楽しみです。

 そうこうしているうちにM君が到着したので、教会で練習しました。
2曲ぐらいやった時に、エルから電話があったので中断。ついでにMDをチェックすると、作動していません。表示を見るとMDがいっぱいになっているというような表示…。
今日、中に入っていたものを一部削除したので、十分空いているはずなのに…、と思いながらも、仕方なく急きょ、コンビニに買いに走りました。
 が、なぜか、その後、MDのディスクをセットしても反応なし…。MDまで壊れた!?と思いつつ、これまた急きょグイドに電話して、ICレコーダーを借りて録音しました。
練習終了後、グイドにMDを見てもらうとなんと、再びMDが動き始めました。
やっぱり、機械との相性ってあるのかな?
 でも、少し前からMDの調子が悪いのも事実なので、ICレコーダーの価格チェックもぼちぼち始めようと思います。

 歌の方は、まずまず順調に合わせて…新曲も何曲かありましたが、まだ完璧ではないものの、何とかなりそうな感じです。
後は、人様に聞いていただけるような歌にしていくことが課題です。
って、今頃こんなことを書いていていいんでしょうか…。

 前に、M君に手伝ってもらって自分で作った曲の最終の楽譜をM君に見てもらいました。
ちょっと譜割に難ありだったのですが、一応これで完結しました。多分、11月の大阪の教会の集会で歌わせてもらおうと思っています。
 で、話しているとM君も結構曲を作っているとのこと。「歌わせて〜」とお願いしました。
またわたしもM君に手伝ってもらってオリジナル賛美を作って行きたいな…と思っています。


≪今日の聖書≫
神よ。私の心はゆるぎません。私の心はゆるぎません。私は歌い、ほめ歌を歌いましょう。 詩篇 57:7
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

カメラとペンダントとコオロギ

 今日は祈祷会の後、オカリナの練習がありました。
オカリナの練習の日はお菓子を作ることにしているので…。
今日のお菓子は、ダコワーズでした。
半分は先日作ったマロンクリームが残っていたので、それを挟み、半分はピーナツクリームにしました。
教会にはマロンクリームの方を持って行きました。
 きょうはずんだ餅を作ってきてくださった方もあって、和洋両方のお菓子を楽しむことができました。

09_10_14d.jpg

 オカリナは、クリスマスに向けての曲も随分出来上がってきて、充実した練習のひと時となりました。

 デジカメのことですが、昨日、グイドが触っていたら動いたので、グイドが、「機械が人を選ぶ」とか言って持っていって、自分が使うつもりだったようです。その後、カメラをいじくりまわしていたら、バッテリーの電極部分に何か小さい紙(シールのようなもの)が張り付いているのが見つかり、それを剥がしたところ、なんの問題もなく動くようになったそうです。
それでグイドは「問題解決したよ」と、意気揚々と言っていたのですが、しばらくしたらやっぱりカメラはご機嫌斜めになってしまったらしく、やっぱりバッテリーの問題だけでもなかったような…。
でもグイドは、もったいないからとりあえずサービスセンターに持っていく、と言っています。
 これは、新しいデジカメです。見たいというリクエストがあったので…。

09_10_14a.jpg  09_10_14b.jpg

 ところで、今日のショックはこれ。

09_10_14.jpg

 ペンダントです。
父が買ってくれたロケットなんです。子供のころ、大好きな物語に「ロケット」というのが出てきて、それで「ロケットが欲しい」と言ったら父が買ってきてくれたんです。
ふつうロケットって小さいものが多いんですけど、これは大きいので気に入っていました。
でも、でもね〜、これ、本当はいぶし銀みたいな、なんていうんだったかな…とにかく、グレーっぽい色だったんですよ。
それを夫が磨いてしまったんです。
「汚れてたから、磨いといた」ですって…。
シックな色が気に入っていたのに…。「だいたいなんで人のものかってに触るの!?」というと「床に落ちてたから」って。「じゃあなんですか?ペンダントが勝手にひきだしから飛びだしたの!?」って話していると「出したのはエルちゃん」とエルが告白しました。
「見たかったから(ひきだしから)取りだしたの」と。
ひきだしから出して放りっぱなしにしていたのが床に落ちていたので、夫は「なんだかやけに黒ずんできたないから磨いてあげよう」と思って磨いたらしいです。
でもね、全部きれいにピカピカになっているならともかく、端の方とか、中途半端に黒いところが残っているし、とにかく、元のペンダントと全く別物みたいになってしまって…。本当にすごいショックなんです。
まあ、大切なものでもなくなってしまったものや、壊れてしまったものもあるんだから、まだ、手元にあるだけまし…とか思おうとしていますけど、見るたびにがっかりしてしまいます。
しばらく見ないように、ひきだしにしまってしまいましたけど。
こういうのを「余計なお世話」って言うんでしょうね。
 まあ、夫も親切心でしてくれたことなので、あまり怒る訳にもいかず、一人溜息をついています。

 今、うちの家では、エルが捕まえてきたコオロギが時々「リーリーリー」と鳴いています。
秋ですねぇ〜。


≪今日の聖書≫
ユダヤ人とギリシヤ人との区別はありません。同じ主が、すべての人の主であり、主を呼び求めるすべての人に対して恵み深くあられるからです。「主の御名を呼び求める者は、だれでも救われる。」のです。 ローマ 10:12,13
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

新デジカメと礼拝メッセージ

 新しいデジカメ、届きました。
さんざん迷って、結局単三電池対応のカメラにしました。
本当にコンパクトなコンデジに比べるとちょっとごついですが、その分色をピンクにして、ちょっとかわいい感じを狙いました。
 それで、古い方のデジカメですが、2日ほど前からうんともすんとも言わなくなり、これはもう買い替えしかない、と思って、新しいデジカメを買ったのですが、さっき、夫がそのデジカメをいじっていると、カメラがうんとかすんとか言い始めたのです。というのは冗談ですが、なんとカメラが動き始め、なんと写真まで撮れてしまいました。
まあ、完全復帰という訳ではありませんが、やはりこうなると、バッテリーの問題なのかな、という気がしてきます。
 「夫はカメラが使う人を選ぶんじゃない?」と言っていいながら、嬉しそうに(?)カメラを持って行きました。
 とりあえずわたしは新しいカメラの試し撮りをしてみました。

09_10_13.jpg

 モデルは、自分の携帯電話。
カピバラと、木彫りの十字架のストラップは北海道で買ってきたものです。
水色のホイッスルと花のついたものはエルが、以前グイドと福井に行った時に買ってきてくれたものです。
 エルは、こういうストラップなどのチャームがとても好きで、サービスエリアなどによると必ずストラップの売り場で熱心に見入っています。
そういう年頃なんでしょうかね〜(^^)


 ところで、今度の日曜日、メッセージ担当です。
先週の土曜日に夫にメッセージ箇所の確認をされ、びっくりしました。
わたしは11月だとばかり思っていて、手帳にも11月の第3日曜のところに「メッセージ」と書き込んでいました。
 いつもわたしは第5週の礼拝のメッセージを担当しているのですが、最近、夫が他教会(団体内の教会で牧師が不在の教会)のメッセージに行くことがあり、その際、自教会のメッセージを担当しています。
次聖日(日曜日)もその関係でのメッセージなのですが、1ヶ月勘違いしていたので、心の準備ができていなくて、ちょっと慌てています。
 今週は、月末のランチョンの賛美練習(奏楽者との合わせ)もあったりするので、何かとあわただしいこともあり…。
とにかく祈って備えて行こうと思います。


 余談ですが、もう一つのブログ「Share with you!」(http://thelittlebird.seesaa.net/)も、時々更新しています。
良かったら覗いてみてくださいね。


≪今日の聖書≫
反対する人たちを柔和な心で訓戒しなさい。もしかすると、神は彼らに悔い改めの心を与えて真理を悟らせてくださるでしょう。それで悪魔に捕えられて思うままにされている人々でも、目ざめてそのわなをのがれることもあるでしょう。 第二テモテ 2:25,26
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

教会のバザー!

 昨日は、礼拝に出かけました。
3連休の谷間ということもあってか、お休みの方も多かったのですが、栗東教会出身の伝道者の先生が休暇ということで、出席して下さいました。
出席しておられた皆さんは、とても喜んでおられました。

 夕方はエルのピアノレッスン。
エルは、5冊のテキストを並行して練習していて、難しいものもありますが、頑張って取り組んでいます。
昨日は、久しぶりに聴音もしましたが、以前より格段に進歩していたので、先生にとてもほめていただけて、エルも嬉しかったようです。


 今日は、教会のバザーに行きました。
といってもわたし達の教会じゃないんです。
京都の洛西キリスト教会のミニバザーに行ってきました。
バザーも楽しみでしたが、なんといってもエルが、洛西教会の牧師先生の娘さんのAちゃんと遊ぶのを楽しみにしていたので、このチャンスに、と出かけました。

 といっても、お休みの月曜日、朝はなかなかいつものようには目覚めず、朝はぐずぐずのんびり…。
で、出かけたのはよかったのですが、今日はわたしの頭は同もボケボケで、道を間違えまくって、やっと着いたのはお昼前でした。
 着くなり、Aちゃんのお兄ちゃんのI君が2階から降りてきて、「A、二階におるで」と言ってくれたので、エルはバザーには見向きもせず、2階へ直行でした。
 バザー会場では、フラメンコの発表が行われていました。
 そのあとも、洛西のO先生と教会のメンバーでコブクロのナンバーを。ユニット名は「フクブクロ」だそうです(笑)
お二人ともすごく上手で、聴き惚れてしまいました。4曲ぐらい歌われました。

09_10_12a.jpg

 続いて、ウクレレ2本と教会の皆さんのコーラス、演奏によるハワイアンの発表がありました。

09_10_12b.jpg
★写真は、カメラを忘れて行ったので携帯で撮ったから、というだけじゃなく、わざとピントのぼけたものをUPしています。

 バザーだけじゃなくて、こういう発表があるのも楽しかったです〜。

 で、わたしは、ティーコーナーで座ってお茶と手作りケーキをいただきながら発表を鑑賞。後の時間、買い物を楽しみました。

 エルは、あまり長い時間ではありませんでしたが、Aちゃんと楽しく遊んで過ごせたようで、すごく喜んでいました。

 写真は昨日作ったカステラです。
お友達にの日記を見て食べたくなって作っちゃいました。
1日置いた方が落ち着いて美味しいので、今日切ってみました。
前に作ったレシピらしきメモもあったのですが、今回は別の本にあったレシピで作ってみました。確かこのレシピは前にも作ったと思うのですが、その時はあまりうまくいかなかったように記憶しています。でも、もう一度、どうしてもこのレシピにチャレンジしてみたくて、やってみました。
結果は◎。すごくしっとり、ふんわり、思うようなカステラができました。
エルも美味しい、って2切れ食べていました。

09_10_11a.jpg


 でも、卵白がかなりたまってきたので、ちょっと、卵白を消費するお菓子を作らなくちゃ〜。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする