2010年11月30日

アドベント!そして11月終わり!!

 日記は時々書いているのですが、ブログへのアップを怠っておりました。

 毎日色々ありながら、ぼちぼちと過ごしています。

 そういえば、26日(金)はマイミクの♪ララァちゃんが、同じくマイミクの彼氏、ヨセミテ君と一緒にわざわざ栗東まで遊びに来てくれました。
 ケーキは簡単なスパイスケーキしか作れなかったけど、楽しくおしゃべりをして過ごしました。

 26日午前中はエルの音楽会でした。
 今年は、4、5、6年生が「気球に乗ってどこまでも」「ビリーブ」「翼をください」という音楽会の定番みたいな曲を合唱。こういう子どもらしい曲に妙に感動しました。

 27日(土)午前は家庭集会。
時間がなくて、簡単ガトーショコラを焼いて持参しました。

 27日午後は日本語レッスン。

 28日(日)はもちろん教会。いよいよアドベント(待降節)に入りました。
 午後、ちょっと急用ができ、楽しみにしていた、お友達の娘さんが出演する「さきらジュニアオーケストラ」の第1回演奏会に行くことができず、とても残念でした。

 29日(月)は、午後日本語レッスン。

 今日、30日(火)は午前中大阪のクリニック(耳鼻科)へ。
 実は風邪はほとんど良くなっていたのですが、今回はちょっと決心したことがあって出かけました。
 耳鼻科でかかっていたクリニックですが、実は内科もあります。その内科の中に「リウマチ・膠原病内科があるのです。それで、以前院長と話して、院長の診療方針に賛同したこと、交通の便利がいいこと、などなど、色んな事を考えて、膠原病の治療も、こちらの病院でお世話になることに決めたのです。
 今日は耳鼻科の診察のついでに、そのことを院長に話すために行きました。
 院長は「それなら」と、すぐに膠原病専門の先生の予約を入れて下さり、血液検査もして下さいました。
 今まで診ていただいていたほとんどの医師が「膠原病は治らない病気だから悪くならないようにコントロールしながら気長にお付き合い」という治療方針でしたが、院長は「治す方向で」とはっきり言ってくださり、気持ちがグッと前向きになりました。

 さて診察後は、病院で友人と待ち合わせ、その後オアシス梅田店(キリスト教書店)に寄ってランチをしました。
 音楽の話など文化的な話、愚痴、色んな話を短時間でわーっと話して盛りあがり、楽しく過ごして帰ってきました。

 夜はエルのピアノレッスン。
 本当に、エルのピアノは今までで最大の壁にぶち当たっています。
 本人の気持ちが折れているのかと思ったのですが、レッスンの後、少し話して、「やっぱり頑張る」ということなので、もうしばらく忍耐を持って、励ましていこうと思います。

 こんな風にして日常がどんどん過ぎていっています。
 もちろんそんなこんなの合間に事務作業をしたりもしています。
 色んな事があるけれど、風邪は少しずつましになってきているし、日々守られて過ごしていることを感謝しています。

10_11_30b.jpg
友達と行ったディアモールにあったクリスマスツリー。
とっても綺麗でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

≪今日の聖書≫
私はあなたの恵みに拠り頼みました。
私の心はあなたの救いを喜びます。 詩篇 13:5


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

≪今日の聖書≫

神よ。私にきよい心を造り、
ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
私をあなたの御前から、投げ捨てず、
あなたの聖霊を、私から取り去らないでください。
あなたの救いの喜びを、私に返し、
喜んで仕える霊が、私をささえますように。 詩篇 51:10-12

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

地に足をつけて・・・

 22日、月曜日は、午後、日本語のレッスンでした。
 教会に行ってみたら、みゆきさんが来られていて、何やら夫とPCのお勉強(?)をされていました。
 わたしはK,H.さんと日本語のレッスン。
 みゆきさんからの、美味しいケーキの差し入れをいただきました!

 夜は前述の通り、夫とおうどんを食べに行きました。

 23日は、頭痛で一日ごろごろ…。

 今日は、朝からちょっとした相談ごとの電話があってその後教会の祈祷会へ。
 午後はデイケア施設でのオカリナ演奏ボランティア。

 今日の施設は2度目だったのですが、職員の方がとても若くて、色んな工夫をして盛り上げて下さって、楽しい1時間弱を過ごさせていただきました。

 オカリナボランティアはとても好評で、12月には初めての施設も含めて3回のボランティアに出かけます。
 更にもう1か所、初めてのところから、12月に来てほしい、と御依頼がありましたが、もう12月はいっぱいいっぱいなので1月に伺うことになりました。
 こんなに声をかけていただいて嬉しい悲鳴なのですが・・・。
 今日はメンバーとも少し話しあい、それぞれの、仕事、家庭など、色々の状況を考えて、今後はもう少しボランティアに出かけるスケジュールを調整して行くことに。
 ボランティアに行くことのできない初心者の方もおられるので、その方たちとの練習の時間も取りたいし、ボランティアに追われて練習する時間がないというのは本末転倒ということで、もう少し自分たちのペースを大切にしようということになりました。
 喜んでいただけると嬉しいし、「来ていただけませんか」と言われると、「何とかして行ってあげたい」と思って、いつの間にか少し無理をしていたようです。
 これからはもう少し地に足をつけて頑張っていこうと思います。

 という訳で、今日も広報作りが進んでいません。
 明日は午前中の日本語レッスンの後、ちょっと時間があるので、なんとか頑張ります!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

良い夫婦の日

 わたしたちの結婚記念日は11月11日で、ポッキーの日だそうですが、昨日は良い夫婦の日でした。

 昨日、エルは学校から帰ってくると「頭が痛いからちょっと横になって良い?」と言って、ベッドに入ってから、熟睡してしまいました。時々様子を見ていたのですが、よほど疲れていたと見えて、ぐっすり寝入っていました。
 夫とわたしは「晩ご飯どうしよう〜」と言っていたのですが、ふと二人で突然「かき揚げうどんが食べたいね」ということになり、突然うどんを食べに行くことに。
エルの様子を見に行ったら、ぐっすり寝ているので、起こすのもかわいそうだし、そのまま寝かせ、「ささっと食べてこよう!」ということに。

 近所、というには少し距離のあるうどん屋さんでしたが、セルフ出やすいわりには美味しいのでお気に入りのお店。
 二人で「良い夫婦の日に、夫婦で、フーフー言いながらうどんを食べるのもいいよね」なんて愚にもつかない冗談を言いながらうどんを食べ、帰りにはエルの好きなハンバーガーを買って帰りました。

 エルは、今日は朝から元気にしていましたが、今度はわたしが頭痛。
 今日は、PTAの広報の原稿作りに励むつもりでしたが、あまり作業が進みませんでした。
 金曜日までにやらなくてはいけないのに、明日、明後日と、予定が詰まっています。
 どうしよう・・・。
 なんて言っている場合ではなく、とりあえず時間を作ってやらなくちゃ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

サボり!

 今日は、本当は耳鼻科に行くはずでした。
でも、病院に行くのも大事だけど、体を休めるのも大事。病院に無理して行かなきゃいけない時もあるけど、今は、休養優先。と勝手に決め込み、休養。簡単に言えばサボり。
 ちょっとゆっくりして、ごそごそ・・・。のんびり過ごしました。

 うー、仕事や用事(?)が色々あるんだけど、何から手をつけたものやら・・・。
いつまでも休んでいられないので、早く日常のペースを取り戻さなくちゃ、と思っています。


≪今日の聖書≫
そこで、私は彼らにことばを返して言った。「天の神ご自身が、私たちを成功させてくださる。だから、そのしもべである私たちは、再建に取りかかっているのだ。しかし、あなたがたにはエルサレムの中に何の分け前も、権利も、記念もないのだ。」 ネヘミヤ記 2:20

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

ただいま〜!&ミニコンサートご報告!

 北海道伝道旅行、無事に終了して、一昨日帰ってまいりました。

 4教会での特別伝道集会と1回の特別伝道礼拝でのメッセージ、なんとか終えて帰ってきました。

 実は、木曜日の晩、レコーディング最終日、家に帰ってくる時に草津駅で50分ぐらい、電車の出発待ちがありました。その時の寒さに「ちょっとヤバいな」って感じたんですが、案の定、金曜の朝、鼻の奥に違和感が。
 しかも、レコーディングの騒ぎ(?)に紛れて、旅の支度ができていなかったので深夜まで(って言うか明け方まで)かかって旅の準備をしていたので、体調に不安を抱えたまま北海道へ。

 12日の朝、7時ごろ家を出て、草津駅まで夫に送ってもらい、大阪からバスに乗って関空へ。
 母と姉と待ち合わせをして札幌へ。

 そうそう、関空で見つけた面白いお土産、「面白い恋人」
なんだかTwitterで話題になったらしいですね。
 今回の伝道集会でお世話になる米倉先生へのお土産に購入。中身はみたらし味のクリームをサンドしたゴーフレットだそうです。自分でも食べてみたかったな。

面白い恋人.jpg

 1日目(12日)は予定がなく移動だけ。
 まずは札幌教会で荷物の整理。必要なものだけを持って小樽に移動。
 ホテルにチェックインし、一休みした後、お食事に。
雰囲気のいいお店、素敵なホテル、大満足の小樽の一夜でした。

10_11_12b.jpg
こちらは、お食事をしたお店の前にあった、日本銀行旧小樽支店の建物で「金融資料館」

 2日目(13日)午前は小樽の手宮教会http://www.temiya-church.com/)での伝道集会。
 わたしたちが北海道に着くまで悪天候続きだったそうですが、集会の日はいずれも守られ、良いお天気で感謝しました。

 手宮教会では、奏楽者の方の都合がどうしてもつかないということで、伴奏者なし。故に、なんと久しぶりにピアノの弾き歌い・・・。あと、一部、今回のCDの伴奏を(カラオケ用に処理される前の練習用のものなのですが)急場しのぎに使わせていただきました。
 曲目は
  「日々主はそばにいまし」
  「丘に立てる荒削りの」
  「牧主わが主よ」
  「わざをなしおえて」
  「God Bless You」
の5曲でした。
 不安もありましたが、それなりにまとまったと思います。
 この会場だけ、曲目が違うので、証しや全体のトークの流れもちょっと予定と変更しましたが、これはこれでよい流れだったな、と思っています。


 午後は北広島教会での伝道集会でした。
 伴奏は教会の姉妹で、曲目は
  「愛の牧者」
  「十字架より叫び聞こゆ」
  「君は愛されるため生まれた」
  「故郷」
  「God Bless You」
の5曲でした。
 この、北広島教会で、どこかで見たことのある、ものすごく綺麗な人が客席におられるなぁ、と思っていたら、お友達のsamiさんでした。
 落語好きのsamiさん、まるでサクラのように大笑いして、客席を盛り上げて下さっていました。
 帰りには温泉(どこだったのかよく場所を覚えていないのですが・・・)に連れて行って下さいました。

 3日目(14日)は、日曜日、由緒ある札幌教会http://www.jcu-sapporo.com/)での伝道礼拝のメッセージを取り次がせていただきました。礼拝には100名以上の方が集っておられ、少し緊張しましたが、感謝してご奉仕に与りました。
 午後は札幌教会での伝道集会。こちらも100名近い方の参加があり、皆さんよく聞いてくださり、よく笑ってくださり、感謝でした。
 こちらも教会の方が伴奏して下さり、曲目は上記と同じ。
 礼拝で40分ぐらいお話しした後のミニコンサートはちょっと喉に不安がありましたが、何とか守られ、コンサートを終えることができ、感謝でした。

10_11_14-01.jpg  10_11_14-03.jpg
教会表の看板

≪教会堂≫

10_11_14-31.jpg
講壇のフレームは竪琴型になっています。

10_11_14-18.jpg  10_11_14-20.jpg  10_11_14-19.jpg

とにかく細部にこだわった聖具に感動しました。
椅子は三つとも違った彫刻が施されていました。
三枚目の写真は、講壇のフレームの竪琴の一番上のところに掘られている文字です。

10_11_14-15.jpg
そして素晴らしいパイプオルガン!

10_11_14-28.jpg
なんと、会衆の座るベンチにもさりげないおしゃれなデザインが。
サイドの部分が羊になっています。

 こちらの教会は、国から「国登録有形文化財」に認定されている歴史的な建物です。
牧師の米倉先生が「建物が伝道をしてくれています」とおっしゃる通り、現在では、普段公開されていない札幌教会を見るには礼拝に出席するしかなく、そのために礼拝に来られる方もあるようです。
 皆さんも札幌においでの節には、札幌教会の礼拝に出席してみられてはいかがでしょうか〜わーい(嬉しい顔)


10_11_14-33.jpg
夜、お食事に言ったお店のすぐ近くにあった時計台。
昨年も訪れましたが、夜来るのは初めてだったのでパチリ。

 そして4日目(15日)、午前に江別教会での伝道集会。平日午前ということで人数こそ、そう大勢ではありませんでしたが、心温まるとても良い集会でした。
 そういう意味では、今回、どちらの教会も、先生方の熱心さの伝わってくる良い集会が持てたことを心から感謝しています。
 江別教会でも教会の方の伴奏。曲目は前日と同じ。電子オルガンでの伴奏は新鮮でした。
 喉の状態はますます悪くなってきて、さらに今回は喉以上に鼻に炎症があり、呼吸的にも辛かったのですが、こちらも、コンサートはまずまず、何とか乗り切ることができました。

 コンサートの時に万全の体調だったことがほとんどなく毎度反省しているのですが、そのことで、心を主に向け、主に頼りつつ、心から賛美をするよう、促されていることは感謝しています。

 また今回、おそらく、どの教会の奏楽者の方もあまりコードでの伴奏に馴れておられなかったと思うのですが、謙遜に努力して弾いて下さったことに心から感謝しています。

 午後は、教会員の方の「祈りの家」に立ち寄らせていただき、短い時間でしたが祈りの時を持たせていただき、その後、江別教会の牧師先生と3名の教会員の方と共に富良野方面へドライブ。
 富良野のお蕎麦屋さんで遅い昼食の後、新富良野プリンスホテルの前にある「ニングルテラス」http://www.princehotels.co.jp/furano/resortnews/winter/ningle.html)に連れて行っていただきました。
 この「ニングルテラス」はエルの喜びそうなお店がいっぱい。わたしも全部は回り切れなかったのですが、今度北海道に来たらぜひエルと一緒に訪れたいなぁ、と思いました。
 そうそう、この富良野へ向かう途中から、すごく雪が降って、雪景色が見られました。
わたしたち家族は「あまり寒いのも困るけど、せっかくだから北海道に来た!という感じも味わいたい」と思っていたので、これまた感謝でした。

10_11_15p.jpg
富良野へ向かう途中で立ち寄った芦別市の三段滝

10_11_15t.jpg
写真が少し暗いですが、ニングルテラス

 そして、北海道最後の日(16日)は、もう一度小樽に少しだけ寄っていただき、買い物をし、空港へ。空港でもあれこれ迷いながらお土産を買って帰路に着きました。

 今回の伝道旅行では、札幌教会の米倉先生ご夫妻に一方ならぬお世話になりました。
 米倉先生の奥様とは初めてお会いしましたが、とてもチャーミングな方で、関東出身の垢ぬけた女性でしたが一方でとても気さくで、茶目っ気のある親しみやすい方で、一緒に過ごさせていただいた時間、色々とお話しさせていただくことができ、感謝でした。
 米倉先生とも、もう身内みたいな感じで、楽しく5日間を過ごさせていただきました。
諸教会の先生方はもちろん、米倉先生ご夫妻に、心から感謝申し上げます。

 駆け足での報告で申し訳ありません。人物の写真は後ほど、HPの「ALBUM」にUPさせていただきますね!


 実は、北海道の寒さのせいか、乾燥した空気のせいか、風邪がだんだんぶり返してきて、喉の調子が危ぶまれましたが、なんとか最後まで持ちこたえることができ、感謝でした。
 最後の伝道集会が終わったと思ったらホッとしたのか、その後、どっと調子が悪くなりましたが、寝込むほどではなく、なんとか守られています。

 昨日(17日)、今日(18日)と二日続けて、朝、ちょっとしんどくて起きられなかったのですが、わたしの留守中に夫が「朝食」に目覚めたらしく、前日からご飯の準備、みそ汁の準備万端整えて、エルに朝食を食べさせてくれました。

 昨日(17日)、わたしは、朝少しゆっくり寝てから大阪の耳鼻科へ。
 午後はオカリナの予定でしたが、病院が混んでいて戻れませんでした。でも、今日はメンバーも皆さんお休みとの事で、ちょっとホッとしました。
 また、オカリナ練習の後の時間、PTAの「愛のパトロール」の予定だったのですが、風邪のせいでどうしてもしんどくて、お休みさせていただきました。
 夜、PTAの広報委員会のミーティングだったのですが、委員長さんのお言葉に甘えてそちらもお休みさせていただきました。
 買い物は夫に付き合ってもらい、結局晩ご飯の支度も夫にお任せ。
優しい夫に感謝です。

 今日は、朝からケーキ作り。
午後のケアハウスでの聖書研究会用です。わたしはいけないのですが、せめてお菓子だけでも届けたくて。

 その後、K.S.さんとの日本語の学び。
 それが終わるとそのまま垂水へ、先週のレコーディング曲のチェックをしに行きました。
 まだあまり作業が進んでいなかったのですが、なんだかすごいことになっています。
わたし自身の歌はちょっとまずいなぁ、と思うところもあるのですが、レコーディングし直してもすでに録音したものより良くできる自信もなく、後は、エンジニアの方の腕で、なんとかできる部分はしていただいて・・・ってことになるかと思いますが、この、エンジニアの方の作業がなんとも細かくて、スゴイ!!こんなに時間をかけて、制作してくださっているなんて感激です。
 とりあえず今日聞いてきたのは3曲。ちょっと、普段の、ライブで歌っているわたしとは感じの違う仕上がりになっている曲もあり、それはある意味で、わたしの未熟さでもありますが、「これもあり」ってことで、CDとして聞くには良いかな?と思ったりしています。
 と、こんなことを書いていても、伝わりませんよね・・・。
 CDができたら、ぜひ皆さん、聞いてみて下さい!(とさりげなく宣伝・・・って、全然さりげなくないやんか!と一人つっこむ・・・)

 さあ・・・、今週、来週と予定が詰まっていますから、体調管理に気をつけて頑張りたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

10th Anniversary

 今日は10回目の結婚記念日でした。

 わたしは、今日もレコーディングに出かけ、夫は大阪に会議に出かけました。

 わたしは、スタジオに入るのが遅れたこともあって、ちょっとレコーディング終了が遅くなりました。
 その結果、電車の乗り継ぎが悪く、帰ってきたら12時ごろ…。

 でも、夫がケーキを買って待っていてくれたので、そして、エルも起きて待っていてくれたので、10年守られてきたこと、10年前は二人だったのに今は三人いることにも感謝して祈り、美味しくケーキをいただきました。

 レコーディング中、夫は、色々おかずを作ってエルに食べさせたり、家事に頑張ってくれました。
 北海道伝道旅行中もきっと頑張ってくれるでしょう。
 こうして支えてくれる家族があることに、心から感謝しています。

 レコーディングの方は、歌の収録がどうにかこうにか終わった、という感じです。
 来週、最終チェックをして、もしかしたら一部録り直しがあるかもしれませんが、とりあえずは終了ということで、ホッとしました。
 今回、ピアノを先に録音し、それに合わせて歌ったのですが、いつも、わたしが勝手に歌うのにピアノを合わせてもらっていたので、伴奏に合わせて歌うというのにとても苦労しました。
 そして、丁寧に歌うということも、今回とても勉強になりました。

 他にも色々勉強になったこと、そして反省点、課題もたくさんありました。
 M君も、反省点が色々あったとのこと、「次の時は・・・」「そうまた次をやろうね」とまだ、今回、初回が終了してもいないのに、次回に思いを馳せているわたし達です。


 さて、明日から北海道ですが、準備が不十分です。
他にも、仕事を持っていかなくてはなりません。
とにかく、先週と今週はレコーディングで頭がいっぱいだったので・・・。
 もうちょっとバランスを持って仕事をすべきだったと反省しています。

 祈りつつ、ただ主の御力に頼って、ベストを尽くしたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

レコーディング

 レコーディング、第2週に入っています。

 その前に、月曜日、教職者たちの小さな集まりがありました。
 今年で4回(4年)目になる集い。最初はただ参加させていただいて、2回目からなぜかわたしのような若輩が「委員に」と誘われて委員をさせていただいていますが、実際は、誰が委員ということもない和気藹々とした集いです。
 午前から集まり、同労者の体験談をお聞きし、午後からは少人数のグループに分かれて分ちあいの時を持っていました。
 初めの年は随分沢山の方が集われたのですが、だんだん人数が少なくなってきて、今年はグループに分かれることなく、参加者全員で一つのテーブルを囲んで、色んな事をお話しました。
 特にテーマを絞ることもなく、先輩、後輩もなく、縦も横もなく、親しく色んな話を分かち合うことができて、とても幸いなひと時でした。
 今までは年に1度の集まりでしたが、この次は春に集まることになりました。今からとても楽しみです。

10_11_08.jpg
お菓子は、8日の集会に持って行った薩摩芋のパウンドケーキと、チェリーのパウンドケーキ。


 さて、レコーディングの方ですが、先週は喉と体の調子がいまいちだったのですが、今週はかなり良くなりました。まあ、bestではないまでもgoodです。
 録音の方も、比較的順調に進んでいます。
 昨日録音していた時に、録音したものをチェックしながらエンジニアの方がぽろっと「これなら大分、気が楽です」とおっしゃいました。先週はかなり苦労されたんでしょうねぇ。
 結局、先週は全部録り終えたものが2曲、後は中途半端な録音しかできなかったのですが、どれも今週録り直すことになりました。
 今日、先週録ったものの一部を聞いてみましたが、今週録ったものとは全く違っていて、自分でも笑ってしまいました。
 それが悪いかどうかはともかくとして、今週録っているのとは別人のような録音なので、やっぱり録り直そう、ということで。
 予定では、歌とピアノの録音は明日まで。
明後日からは北海道に行く予定です。
 この後、歌とピアノ以外の、プラスαの録音がある予定。わたしは録音に立ちあうことはできませんが、とても楽しみです。詳細は後日、またご報告いたします。

 著作権関係や、ジャケット、チラシなど、まだまだしなければならない作業がありますが、とりあえず、明日が終わったら一段落です。あとは北海道から帰ってきたら一気に頑張ります。

 神様が、全ての事を整え、益として下さいますように!!
 そして、このCDを通して、神様のご栄光が現れますように!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

先取り感謝

 最近、「今日の聖書」を書きとめられずにいたのですが、1日の御言葉を見ながら、今わたしが示されていること、導かれていることに思いが向けられました。

 先日Oメディカルクリニックのお医者さんに教えられたことですが、「いつか良くなりますように」というのは、現在の自分の状況を悪いと認めてしまっていることになります。
 もちろん「受容」はどんな病気の場合でも、最初の段階では必要ですし、大切なことですが、その次の段階として、今の自分がだめだというイメージを持たない方がいいそうです。
 神様は、自分がイメージしている「癒された自分」として、自分を作って下さった。今日はたまたま調子が悪いだけ。
「いつか治りますように」という祈りではなく、「良いものとして作られたことを感謝して祈った方が良い」と言われたのです。
そう言うイメージを持って「エヘヘ〜(^^)(と先生は言ったけど、感謝とか喜びということかな、と思います)」と思っていると、今自分がすでに受けているたくさんの恵みにも気づきはじめて、さらに「エヘヘ〜\(^o^)/」となる。
そういう気持ちが体も変えていくのだそうです。
 先生はクリスチャンではありませんが「祈りの科学」と言っておられました。「祈り」は人間にとって必要なものだとも。
 わたしの持病は、現代医学では治らないと言われている病気ですが、「みこころならば癒して下さい」ではなく、主がすでに癒してくださっていることを感謝して、祈って行きたいと思います。

 今日の御言葉にもおおいに励まされます。
 今は、ウクライナに宣教に行っている友人が、この御言葉によって導かれていた時、それを知らずに、わたしもこの御言葉を送り、友人が「さらに確信を与えられ、励まされた」と言ってくれたのを忘れることができません。
 この御言葉を読む度に、その友人を思い出します。
 それと同時に、主がわたしのために与えて下さっている御計画にも思いをはせます。

 主の豊かな御臨在と祝福が、今日もあふれていること、感謝です。

北海道ファミリー伝道@s.jpg

 このチラシは、13日から15日の北海道での伝道集会のチラシです。
(クリックすれば大きくなります)
送っていただいたものを姉にスキャンしてもらったものなので、折線が入っていますが。
北海道の方、お時間があればお越しくださいね。
またぜひお友達にお知らせくださいませ!

 ちなみに、先日UPしたスケジュールと、時間が若干違うため、スケジュール表の方も修正しています。http://www.geocities.jp/the_bird_of_the_air/R6.htm



≪今日の聖書≫
わたしはあなたがたのために立てている計画をよく知っているからだ。――主の御告げ。――それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。 エレミヤ書 29:11

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

耳鼻科と祈りとレコーディング

 2日から4日まで、レコーディングの予定でしたが、ピアノ先行で2日は、わたしはお休みをいただきました。
 先週から、風邪気味だと感じたので、エルと一緒にクリニックに言って「来週、大事な仕事があるので、絶対に風邪が悪くならないように」と言って薬をもらったのに、週明けから喉に違和感が・・・ってこともあって、M君が配慮してくれたこともあり、2日はピアノ集中で録音してくれました。
 それで、できた時間を使って、わたしは大阪のOメディカルクリニックに出かけました。院長先生は耳鼻科の専門ですが、一般内科他、多方面の診察をしておられるクリニックです。
 この院長先生が、とても素晴らしい先生なのです。
 今回の診察では、わたしは思い切って、教会で歌っていること、レコーディング前だということをお伝えしたのですが、それをきちんと受け止めて下さり、ただの診察だけでなく、まるでカウンセリングのように、そして、わたしの信仰の事も踏まえて祈りの方向性にまで示唆を与えて下さったのです。それは実に的確な指示でした。
 先生が語って下さったこと自体は、初めて聞くようなことではなく、わたし自身が、人に語っているようなこと、言いかえればわたし達の信仰に何の違和感もないばかりか、むしろ「その通り!」と言いたくなるようなことでした。
 しかし問題は、わたしが自分の病気に関して、その祈りを実践していなかったことでした。そのことに、その先生を通して、今回、改めて気付かされたのでした。
 今までわたしは自分の持病に甘えていて、「わたしは病気だから」と言い訳をして、怠けていました。自分でも、自分の病気が「怠け病」だとは認めていましたが、その方が楽チンなので、それで良いと甘えていたのです。
 けれども、最近、わたし自身、もう一度「歌をもって賛美すること」を神様からの使命と受け止め直して、この働きに向き合っていこうとしていた時に、この甘えを取り去るべきであることを、この先生を通して、神様が気づかせて下さったと感じています。
 本気で、この働きを続けていくなら、今の病気は邪魔なものです。いつまでも病気に甘えていてはいけないのです。
 この日からわたしの祈りが変わりました。
 もちろん、医学的な、注射や吸入、投薬という処置もきちんとしてくださって、とてもすっきりした気持ちで病院を出ることができました。

 Oメディカルクリニックは数年前にメゾソプラノ歌手の当重茜さんからご紹介いただいたクリニックですが、大阪ということもあって、長いこと行っていませんでした。
ですから、先生にしても、古いカルテはあるものの、ほとんど初診と言っていい、おそらく記憶にない患者であったと思いますが、そういう患者にも、きちんと時間を取って話を聞き、アドバイスをして下さる病院というのは、そうないのではないかなあ、と思います。
 これからもお世話になりたいな、と思った病院です。

 その後、いったん滋賀に戻り、エルと駅で待ち合わせ、エルも一緒に実家に向かいました。
 レコーディング中、実家に泊まる予定のわたしと、少しでも一緒にいるために、エルも一緒に実家に泊まりました。
 と言っても一緒に過ごしたのは2日の夜と、3日の朝だけでしたけれど。
 3日は祝日でしたので、実質的には母が一日エルの面倒を見てくれて、栗東まで連れて帰ってくれました。

 わたしは、3日からレコーディングに合流。すでに録音されていたピアノに合わせて歌いましたが、やはり喉が万全ではなく、あまりレコーディングははかどりませんでした。
 喉の調子の問題だけでなく、普段、自分自身がいかにぞんざいに声を出していたか、これまた改めて実感。録音して、後に残ると思うと、なかなか前へ進めませんでした。

 4日は、ピアノの取り残しを中心にレコーディングが進められました。
 4日にわかったことは、3日、4日は、単に風邪のせいだけでなく、その2日間はわたしにとっては1ヶ月の中で、最も喉の調子のよくないサイクルに当たっていたということでした。
 ということで、歌の録音も少しはしましたが、ほとんどは来週に持ち越しとなりました。

 それにしても、レコーディングという作業のなんと興味深いことでしょう。
 エンジニアの方の耳はどうなっているのかと思うほど、細かいニュアンスをキャッチしてチェックして下さいますし、とても繊細な作業をして下さっています。
 自分の未熟さが見えて、絶望的な気分になることもありますが、ピアノのM君を初め、現場でこのCDのために一生懸命サポートしてくださっているお一人お一人に感謝して、また、家で妻、母親のいないことに文句も言わず支えてくれている家族に感謝し、ベストを尽くそうと思います。
 もちろん、わたしのために祈ってくださっているすべての方にも感謝しています。

 もっとも、サポーターの方々が余りにも素晴らしいので、おそらく、CDは素敵な仕上がりになるだろうと思っています。わたしの歌はともかくとして(^_^;)

 来週のレコーディングが終わったら翌日から、北海道への伝道旅行です。
ということは、レコーディングと並行して、北海道の準備もしなくてはならないということで・・・。
 来週の月曜日は近放伝の女性集会(教職者の方々との交流)があるし・・・。

 祈りつつ、祈りつつ、ベストを尽くしてこの1週間を過ごしたいと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

≪今日の聖書≫

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。 ピリピ 4:13
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする