2011年03月28日

感謝!

 昨日は栗東教会で、夫は牧会者として最後の礼拝メッセージでした。
 色んな思いがありますが、この10年間を感謝しています。

 このことはまた改めて書こうと思います。


 最近、色んな事があって、身の回りを整理しているといろんなものが出てきて、書きたいことが次から次へと出てくるのですが、引っ越しの準備に追われていて書くことができません。


 とりあえずお菓子の記録。

11_03_26b.jpg
 こちらのロールケーキは、土曜日の家庭集会のお菓子。生地にもクリームにもかぼちゃが入っています。


 エルは昨日、礼拝の後、午後から親友のお誕生会に行きました。
土曜日の夜、エルと二人で作ったフルーツぎっしりのフルーツゼリー。市販のストロベリーゼリーのもとに、イチゴや缶詰のフルーツを入れただけですけど、綺麗にできて、エルはとても喜んでいました。クグロフ型でボリュームたっぷりに作ったので、綺麗に抜けるか心配でしたが、とても綺麗に抜けて、良かったです。
お友達にも好評だったようです。

11_03_27c.jpg
 栗東で作る最後のお菓子となりました。


 明日からは、荷造り、ラストスパートです。
 29日にはインターネット端末回収になりますので(当初は30日から団体教師リトリートに行くつもりだったので)、ブログの更新などは、2〜3日お休みさせていただきます。
 と言ってもこのところ、お休みの日も多かったですから、お断りするまでもありませんが。


 とにかく今は、自分の目の前に置かれたことを精いっぱいやるだけです!!
 それが明日につながると信じて。
わたしだけの明日ではなくて、みんなの明日に!!


≪今日の聖書≫
私は、私を強くしてくださる私たちの主キリスト・イエスに感謝をささげています。なぜなら、キリストは、私をこの務めに任命して、私を忠実な者と認めてくださったからです。 第一テモテ 1:12
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

愛の花

 岩渕まことさんのサイトから、素敵な歌が発信されています。
 今月の歌声ペトラは、震災の影響を受けてお休みされたのですが、今月の新曲は、岩渕さんのサイトから発信されています。その曲のタイトルが「愛の花を咲かせよう」
 ちょうどこの歌が発表された日の日記には「オオイヌノフグリ」の写真が添えられていました。
 小さな小さな、言ってみれば雑草のような草です。ていうか、わたしが子どもの頃にはこの花に名前があることさえ意識していなかった花です。でも小さな青い花はとても可愛くて、わたしも大好きな春の草花です。
 この花を、先輩のくろPさんが、「これから『愛の花』とよぼうかな?」と書いておられました。
 岩渕さんの写真はとても低い目線からこの花をとらえておられて、それが印象的でした。
 『愛』
 相手の目線、相手の気持ちになって行動することと、この花の高さになって撮られた写真がなんだか妙に符合しているような気がしてわたしも「愛の花」に一票を投じたくなりました。

 「愛の歌を咲かせよう」はこちらから聞くことができます。
http://www4.plala.or.jp/iwabuchimakoto/aihanamusic.html


≪今日の聖書≫
アルキポに、「主にあって受けた務めを、注意してよく果たすように。」と言ってください。 コロサイ 4:17

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

お菓子と花の記録

 21日(月) エルが久しぶりに親友の家に遊びに行きました。
 自分で手作りのお菓子を作って持っていきたいと言っていたのですが、時間がなくて作れなかったので、わたしが大急ぎでホットケーキミックス使いのガトーショコラを焼きました。
わたし的には、ホットケーキミックス使いのケーキの中では一番美味しいと思うケーキです。

11_03_21a.jpg  11_03_21b.jpg

 22日(火) Iさん宅の、家庭聖書学び会でした。
  Iさん宅の家庭聖書学び会はしばしば、他の用と重なってなかなかうかがえなかったのですが、久しぶりに伺うことができました。
 お菓子は先日作った南瓜のケーキを少し改良(?)しました。先日の半分の量で、バターを切らしたので製菓用のマーガリンに変えて、少し量を減らしてみました。結果は大成功。バターで作ったらもっと美味しかっただろうに、と思いましたが。

11_03_22a.jpg  11_03_22c.jpg

 23日(水) 祈祷会の日でしたが、CDの委託販売をして下さっていた甲西の教会に、CDを引き揚げに伺いました。
 ただ、行くつもりをしていたところへ学校から電話がかかってきて、エルが熱を出して、それも38度5分ほどあるとの事。すぐに迎えに行き、寝かせてから甲西の教会へ行きました。

 エルは、お楽しみ会をとても楽しみにしていたのですが、残念ながらお楽しみ会の半ばで保健室送りになってしまったようでした。
 わたしが迎えに行った時は担任の先生は授業(お楽しみ会)中だったため、他の先生が保健室に案内して下さいました。その途中、エルのことをとてもほめて下さって、嬉しかったです。昨年、図工の授業にエルのクラスに入っておられたそうで、エルとも関わってくださっていたようです。エルが「キリストの話をしてくれた」と言っておられてびっくりしました。
 後でエルに聞いたら「あの先生、子供の時教会に行ってたんだって」との事。
エルはそんなつもりはなかったのでしょうけれど、案外小さな伝道者として用いられていたのかもしれません。

 家に帰ってからのエルは、ひたすら寝ていました。
 熱は38度6分ぐらいまで上がりましたが、食欲もあるようでしたから、とりあえず見守りました。
翌日まで熱が高いようだったら、病院へ連れていこうと思っていたのですが、翌日には微熱になりました。
 前回学校を休んだ時も、1日目は38度以上熱が出ましたが、2日目にはほぼ下がってけろっとしていましたが、今回も普通に熱の風邪だったようです。
 学校でも風邪がはやっていて10人ぐらいが休んでいたそうですが、その中でインフルエンザは3名程で、他は熱の風邪だったそうです。

 とはいえ、結局、エルは24日、学校の最終日も学校を休みました。朝にはまだ微熱がありましたので。



 花々は、23日、家の庭で撮ったものです。

11_03_23f.jpg
 桜草はこれをくださったおうちではもっと大きく育って茂って花もたくさん咲いているのですが、我が家は冬の間、極端に日当たりが悪いせいか、成長はよくありません。それでも懸命に咲いているのが健気です。

11_03_23g.jpg
 ローズマリーは、冬の間も細々と咲き続けていたようです。


11_03_23b.jpg  11_03_23c.jpg
 何よりも桜(暖地桜桃)が咲いたのが嬉しいです。

11_03_23e.jpg
 ミニカーネーションの、これはなんという種類だったか忘れましたが、桜という文字が入っていたと記憶しています。綺麗な桜色の花。なぜか、一輪だけ、もう随分前に咲いて、まだ枯れずに残っています。
 このカーネーションは、昨年の母の日に、多分水口教会主催のコンサートで頂いたものだったと記憶しています。昨年はたくさんの花がついていて、冬には枯れると思ったのですが、ヒョロヒョロと一本だけが枯れ残り、いつの頃からか蕾が付き、花が咲いたものです。

 姉も、春を告げる、新芽の写真をブログにUPしていましたが、こうして春の兆しが見えることが、随分と心の慰めになっています。
 今年ほど、春の待たれる年はないように思います。
 


≪今日の聖書≫
しかし、あなたは、どのようなばあいにも慎み、困難に耐え、伝道者として働き、自分の務めを十分に果たしなさい。 第二テモテ 4:5

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

≪今日の聖書≫

私のたましいは黙って、ただ神を待ち望む。
私の救いは神から来る。
神こそ、わが岩。わが救い。わがやぐら。
私は決して、ゆるがされない。    詩篇 62:1,2

posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

引っ越します

 昨日、教会の臨時総会で正式に承認されました。
 今日、団体の総会でも発表されました。

 3月いっぱいで、わたしたちは今の教会を辞任させていただくことになりました。

 今、引っ越しの準備をしております。


 何をどうお伝えしたら良いのか、わかりません。
 今はただ、粛々と、荷物の整理をしています。

 今、日本中が大変な時なのですが、正直なところ、わたし自身は自分のことで精一杯なのです。
ごめんなさい。

 でも、今日、二本松の先輩伝道者と電話がつながり、話すことができました。
 とても明るい、元気な声で安心しました。とはいえ、大変な状況であることは間違いありません。
 少し落ち着いたら、夫は何か手伝えることをさせていただきたいと、願っています。
もちろんわたしも気持ちはありますが、新しい生活(学校)の中に子どもを送りだすので、わたし自身は被災地に行くことは難しいと思います。でも、わたしたちの思いをお伝えしたら喜んでくださり、「わたしたちに何かできるようになれば連絡してください」とお伝えしたら、「じゃあ連絡するよ」と言って下さいました。具体的な必要を聞いて動くことができたらと願っています。

 わたしたち自身、先が見えない中ですが、全てを神様に委ねて一歩を踏み出します。




≪今日の聖書≫
その人は悪い知らせを恐れず、
主に信頼して、その心はゆるがない。   詩篇 112:7



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

救援

 クリスチャン新聞サイトからの転載です。
http://jpnews.org/pc/modules/mysection/item.php?itemid=46

 神戸市内のクリスチャンらが米国同時多発テロ後の2001年10月、異常気象、天災、戦争、飢餓、病気、地雷などの危険によって家族や家を奪われた人々を支援するために立ち上げた「神戸国際支援機構」は、東日本大地震に対応し岩村義雄代表をはじめとする「対策本部」を設置した。20日、5人の支援隊が神戸を出発し、通行許可書を得て宮城県を拠点に、食糧などの支援物資をトラックで輸送する。
 神戸国際支援機構では、ライフラインに事欠き、食事もまともにできないという現地の要請を積極的に受け止めていくという。
 岩村代表は「私たちも阪神淡路大震災を体験し、その際約140万人に上る多くの全国の仲間から人的・物的支援を受けました。言葉には尽くせないほどの励ましと勇気をもらいました。今度は私たちがそのお返しをする番です。神戸が生んだ賀川豊彦の『万人は一人のために、一人は万人のために」の理念が生かされる時です」と述べている。
 同機構では、援助物資や募金の協力を求めている。必要な物資は、カップラーメン、米、水、簡易ガスコンロ、ボンベ、トイレットペーパー、ウエットティッシュ、単車、自転車、生理用品、ほ乳瓶、簡易トイレなど。また、現地での移動のためのガソリン(携行缶)、ヘルメットなども必要。
 神戸国際支援機構事務所=655-0049神戸市垂水区狩口台5−1−101、電話078−782−9697、ファクス078−784−2939
 連絡先=携帯070−5045−7127

--------------------------------------------------------------------------

 文中の岩村師は夫の恩師の一人でもあります。
 岩村師から夫の方にも個人的に連絡があり、身近な方にもこの要望をお伝えしたところ、少しばかり物資が集まりましたので、夫は今日、それを神戸に届けました。

 自分にもできることはなんだろう・・・。
 安穏と、日々を過ごすことへの漠然としたうしろめたさのようなもの。
 今、自分の置かれている状況を受け止めるだけでも精一杯なのだけれど、それだけに終始していてはいけないのではないかと思っている・・・。
でも、心がフリーズしてしまっているようで手も足も出ない・・・。
こんなことではいけないと、心が心を責める・・・。


 元気な人が元気でいなくちゃ。

 被災地の人々のためにお祈りします。
 被災地のために、お祈りします。

 神様、なんとかして!!



≪今日の聖書≫
主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、
あなたのいのちを守られる。 詩篇 121:7


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

日常を日常として

 色々あって、なかなか日記を書くことができません。

 15日、VIP大阪では、賛美以外の曲で、というリクエストだったので、
「翼をください」
「世界に一つだけの花」
「糸」
の3曲を歌わせていただきました。

 メイン講師は田路 朋子さん(オーサカ・ユニーク株式会社 代表取締役社長)
とっても素晴らしいお話でした。

 実は、わたしは、打ち合わせ不足でもあったのですが、「賛美以外で」と言われたので、「あまり信仰的な話をしない方がいいのかなぁ」と思ってしまい、トークもぼやけたものになってしまいました。
 しかも、一番歌詞が頭に入っているはずの曲で歌詞が飛んでしまい、自分的には少しばかり残念で・・・。
 でも、田路社長さんのお話が素晴らしかったので、「わたしは余計なこと話さなくて良かったんだ」と思いました。

 歌は思いのほか好評で、Mさんからは「今日の歌もぜひ次のCDに入れて下さい」と言われてしまいましたよ(^^ゞ

 16日は祈祷会の後、オカリナ練習でした。
 前日、VIPで帰りが深夜になったので、お菓子を作ることができなかったので、当日、朝、ホットケーキミックス使用の南瓜ケーキを作りました。

11_03_16a.jpg  11_03_16c.jpg

 夕方も、グイドと外出しましたが、前日の疲れからか、この日は本当にしんどかったです。


 17日、ケアハウスでの聖書研究会でした。
 お菓子は、前日と同じ、南瓜使いのお菓子でしたが、少し時間があったので、思いつきでオリジナルケーキを作りました。
 焼きたてはかなりふわふわ。翌日にはしっとりした感じになりました。
 自分的にはかなり気に入りました。

11_03_17a.jpg  11_03_17b.jpg
ちょっとしたの方が詰まった感じになっていますが・・・(^_^;)

 VIP大阪でもお話させていただき、何人かの方から共感をいただいた言葉、「今わたしたちにできることは、元気な人が元気でいること」高齢者の皆さんにもそうお伝えしてきました。

 温かい場所で美味しいものを食べることは罪悪ではないこと、そうできるところではそうして、元気で、経済もちゃんとまわしていかないと、日本中がダメになってしまいます。
 一番、そう言い聞かせることが必要なのは、わたし自身なのですが。



≪今日の聖書≫
あなたの道を主にゆだねよ。
主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。 詩篇 37:5


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

祈り、願い、思い・・・

神はわれらの避け所、また力。
苦しむとき、そこにある助け。
それゆえ、われらは恐れない。
たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。
たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、
その水かさが増して山々が揺れ動いても。
              詩篇46篇1-3



 様々な機関が、義援金の窓口を設けています。
 ワールドビジョンジャパンもその一つ。
詳しくはこちらをご覧ください。→http://www.worldvision.jp/news/news_0589.html

 また、教会関係も、今、大急ぎで支援システムを構築中です。
 夫は、昨日も記念会の後一つのミーティングに出かけ、今日も緊急の招集がかかって出かけて行きました。今後、キリスト教会関係の窓口が設けられる予定だそうです。
 夫と話しましたが、現段階ではいずれにしても、民間レベルのボランティアや救援物資が現地に入るのは難しいかもしれませんが、「教会」というある意味で特殊な共同体を通しての働きは、他の、一般的な組織とはまた違った働きをできるはず、との事。
 もちろん、今すぐに、ということではないと思いますが、神様が、これから、わたしたちにもできることを示して下さいますように。


東北関東大震災 宝地図ムービーMovie「あなたたちは一人じゃない Japan We are with you」 http://www.youtube.com/watch?v=IxUsgXCaVtc&feature=youtu.be&



感動しました。


 今朝は白石の教会の友人からメールが届きました。
 自宅は、電気もガスも水道もだめだけれど、近所で充電させて貰うことができたから、と。
「連絡が遅くなってごめんなさい!」と。
そんなこと、謝らなくていいのに。
生きて、無事でいてくれて感謝しています。


 今日はVIP大阪で歌わせていただきます。
ちゃんと歌えるかな。
歌う歌は賛美ではないけれど、心をこめて、思いを込めて、歌ってこようと思います。


 今わたしは、身の回りの品物をあれこれと整理をしています。
無駄な物のいかに多いことかと改めて思わされています。
それなのに、あれもこれも捨てられずにいます。


人は、たとい全世界を手に入れても、まことのいのちを損じたら、何の得がありましょう。そのいのちを買い戻すのには、人はいったい何を差し出せばよいでしょう。
マタイ福音書16:26



「まことのいのち」とは、この世の命ではない、霊的なたましいのいのち。


 「生きていてくれただけで嬉しい」
 今回、そのような声がどれほど聞かれたことでしょう。

 今も「生きてさえいてくれたら」と願っている人がどれだけおられることでしょう。

 そんなことを思いながら、無駄な物を少しでもそぎ落とし、「主のみこころなら、私たちは生きていて、このことを、または、あのことをしよう。」と言えるように、身の回りの整理をしています。



 言葉足らずでごめんなさい。
 色々な思いの断片を書きとめています。
 ちゃんとした言葉にするにはもう少し時間が必要です。




≪今日の聖書≫
人を恐れるとわなにかかる。
しかし主に信頼する者は守られる。 箴言 29:25


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

記念会≪3月14日の日記です≫

 今日は父の記念会でした。

 阪神淡路大震災の時、「まだ、被災地に行って笑わせることが考えられない」と、父は、被害のあまりなかった地域で義援寄席を開き、出演料は一切もらわずに、集められた義援金を兵庫県に届けました。
 新聞社に届ければ、大きく取り上げてもらえたのに(実際そのような方もおられましたが)父は、そのようなことは望まず、直接県に届けたのでした。
 記念会のさなか、そのようなことを漠然と思いだしていました。

 ちょうど、仕事で東京から浩ちゃん(叔父)も来てくれていて、お弟子さんもほとんど集まってくれました。
 昨年は3月30日に繁昌亭の楽屋で持った記念会でしたが、今回は、わたしたちが30日にどうしても参加することができなかったことと、浩ちゃんが来るタイミングに合わせて今日、実家で、共に記念会を持つことができたのは感謝でした。


 東京在住の浩ちゃんは、地震発生時、一時的に地下鉄に閉じ込められたそうです。
 しかし周りの人々が余りにも落ち着いていて、誰もパニックになることがなかったことに驚いた、と話していました。


 今朝、滋賀県でも小さな地震がありました。
 最初の11日の地震の時はわたしのいたところは揺れを感じることなく、一緒にいた人も御家族からの電話を受けてTVをつけるまで地震のことを知らないほどでした。
 今朝は、夢を見ているのだと思っていましたが、その夢の中で、ベッドがぐらぐらゆれて、なぜか寝たまま、自分の寝ているところを一生懸命抑えていました。
 朝起きてから、ツイッターで、京都の方が「滋賀が震源地だったらしい」と書いておられ、インターネットで調べたら確かに明方、滋賀県で震度2程度の地震があったようです。
 震度2ですから、大した揺れではありませんが、ずっと震災のニュースを見続けて、阪神淡路大震災の時のことが少しばかりフラッシュバックしているわたしにとっては、ちょっと緊張した瞬間でした。


 色んな方のすてきなつぶやき、ブログなどを拝見して、心が温かくなっています。

 こんな大きな自然の力を見た時、クリスチャンでなくても「祈り」しかないと感じる人は多いようです。
 ある人が「僕もクリスチャンになろうかと思うよ、こんなことがあるとね〜」とつぶやいていました。


 その祈りの力が、必ず実現すると信じて祈っています。

 「なぜ」

 わたし自身はその答えを持たないけれど、神様は、全てのことを御存じだから。
 神様は、全てを超えて働いておられる方だから。

 




 今は、何もできないからと自分を責めないで、時には心を緩めることも大切だと思います。
 そして、元気な人が元気でいることはとても大切なことだと思います。
 その中から、今の自分にできること、時にはじっと祈ることも必要だとか、今は力を蓄えて何かできることが示されたら動くとか、一人一人にできることは一つではないということを、お一人お一人が知って下さったらと思います。

 世界中が今、日本のために祈り、捧げ、励まし、具体的に動いて下さっていること、ただただ感謝しています。





【お知らせ】
 先日ご案内した「ライフ・ライン」の放送予定ですが、今回の震災で、番組放送ローテーションに変更があるようです。番組放送に知事が少し延期になるとの事ですので、決まりましたらまたご報告させていただきますので、よろしくお願い致します。





≪今日の聖書≫
しかし、主は真実な方ですから、あなたがたを強くし、悪い者から守ってくださいます。 第二テサロニケ 3:3

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

チェーンメール

 相変わらず、あまりにもチェーンメールが多いので、驚き、あきれています。
 「このメールをできるだけたくさんの人に送って」
 わたしはこの言葉を見たらもう、どんなに良さそうな内容のメールでも、悪質なチェーンメールだと疑ってしまいます。(それも少し残念なことですが)
 特にクリスチャンや、良心的な人を惑わすチェーンメールが多いことを非常に残念に思います。

 本当に必要な情報は、しかるべき所から発信されます。
 個人的に、直接知った情報を、ソースをはっきりさせて周りの方に知らせることは悪いと思いませんが、また聞き、間接的メールによる情報を拡散させることは避けた方が良いと思っております。

 情報が乱れ、サーバーにも負荷がかかりかえって迷惑となります。
posted by ♪Sunny at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈り・・・

 地震の被害、大変なことになっています・・・。

 各地の被害が最小限で済みますように。

 被害に遭われた方々の肉体的、物質的回復だけでなく、心が守られますように。

 具体的な被害がなくても、ひどい揺れを体験されただけでも、大きな不安に陥ることは十分にあります。

 阪神・淡路大震災の経験から思います。
大きな被害に遭われた方は確かに大変です。
それらの方々の上に速やかに助けの手がのべられますようにとお祈りします。
 しかし、それだけでなく、比較的被害の少なかった方は、大きな被害の影に隠れて声を上げることができません。支援も十分に受けることができなかったりします。
 どうか、そのような方々の心にも、癒しと回復の御手がのべられますように。

 今はただ、「神様!」と叫ぶことしかできない、そんな気持ちです。

 神様!日本を助けてください。



≪今日の聖書≫
その夜、主がパウロのそばに立って、「勇気を出しなさい。あなたは、エルサレムでわたしのことをあかししたように、ローマでもあかしをしなければならない。」と言われた。 使徒 23:11

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

団姫ちゃん、結婚おめでとう!!

 昨日の結婚式、父の孫弟子の団姫ちゃんと、伝統芸能(大神楽)の大治朗さんの結婚式でした。
 大治朗さんは「ダイジロー」という名前で、フランクリン・グラハム大会のキッズ集会にも出演されたクリスチャン。ということで、キリスト教式の結婚式が実現しました。

 昨日のお式は、主に御親族だけの式で、芸人さんなどのへのご披露は、秋ごろ?また別の形式で行われるそうです。

 とりあえず、団姫ちゃん結婚のニュースは、本日付のスポーツ報知に掲載されているそうです。

 団姫ちゃん、大治朗さんおめでとう!!
 お二人は今日入籍されたとのことです。

11_03_10B.jpg
お天気も快晴で、式の後ガーデンチャペルで写真撮影

11_03_10-09.jpg  11_03_10-07.jpg
韓流ドラマのように見つめあって・・・。   でもやっぱり芸人さんな二人。

11_03_10-13.jpg  11_03_10C.jpg
団姫ちゃんは、ちゃんと父の写真も持ってきてお席においてくれていました。最後は姉とわたしも一緒に。

エルの可愛い写真はのちほどファミリーアルバムにUPします〜。


≪今日の聖書≫
それは、私がどういうばあいにも恥じることなく、いつものように今も大胆に語って、生きるにしても、死ぬにしても、私の身によって、キリストのすばらしさが現わされることを求める私の切なる願いと望みにかなっているのです。 ピリピ 1:20

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 12:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

結婚式にGBY

 今日は大阪での結婚式に出席しました。
 出席というか、賛美その他もろもろ・・・一応、結婚式全体をほぼ進行、取りまとめさせていただいたという感じでした。
 場所は大阪クリスチャンセンターチャペル。
 夫が司式をし、わたしが賛美、エルがフラワーガールということで、家族でご奉仕させていただけて感謝しています。
 わたしも、ずっとのどの調子が悪かったので、練習不足でしたが、なんとか声が出るまでに回復していたので、感謝でした。
 オルガンはM君にお願いし、お花の手配はグレイスプランニングの関さんにお願いしました。
 アットホームでいい感じの結婚式ができたのではないかと思います。
 中でも、会衆賛美で新郎のリクエストで「God Bless You」を歌ったのですが、二人の新しい門出にピッタリで、とても感動的でした。
 エルのフラワーガール姿もとっても可愛かったですよ。
 誰の結婚式かというのは、明日の朝、解禁となるとのことなので、それから写真などの詳細について、UPさせていただきたいと思います。

 レセプションはなく、会食は御家族だけということで、結婚式の後、母を送って実家に行き、共に食事に出かけました。
 母は、久しぶりに家族での食事がとても美味しかったと喜んでくれました。



≪今日の聖書≫
するとパウロは、「あなたがたは、泣いたり、私の心をくじいたりして、いったい何をしているのですか。私は、主イエスの御名のためなら、エルサレムで縛られることばかりでなく、死ぬことさえも覚悟しています。」と答えた。 使徒 21:13

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

さくらんぼのクラフティ

 今日は祈祷会の後、オカリナの練習でした。
 冷凍庫の中も整理したかったので、もう一袋残っていた冷凍のアメリカンチェリーを使ったクラフティを作りました。
 牛乳と生クリームを半分ずつ入れるところ、消費しなければならない生クリームがあったので、全部生クリームで。かなりリッチなクラフティになりました。
 上は焦げる予定ではなかったのですが、ちょっと目を離したすきに焦げてしまいました。
 でもそれはそれでいい感じ。
 味は、そのレシピの載っていた本が少し甘い目の設定(?)になっていることをうっかりしていて、お砂糖を減らすのを忘れてしまったので、ちょっと甘すぎましたが、美味しかったです。
 グイドが珍しく、バクバク食べていましたから(*^_^*)

11_03_09a.jpg  11_03_09b.jpg

 いつの間にか、父の誕生日が過ぎ、マルディ・グラが過ぎ、今日は灰の水曜日だったのですね。
 灰の水曜日を迎えると、イエス様の受難週が近づいてきたことを思います。

 さて、明日は結婚式〜。
 誰の結婚式かは・・・内緒です。後ほど、本人の許可を得て発表したいと思います。


≪今日の聖書≫
しかし、いま聞いているあなたがたに、わたしはこう言います。あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に善を行ないなさい。あなたをのろう者を祝福しなさい。あなたを侮辱する者のために祈りなさい。 ルカ 6:27,28

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

「有朋自遠方来 不亦楽」

 先週末、突発的な友人からのSOSがあり、ちょっとバタバタとしまして、こちらの更新ができませんでした。

 土曜日は、信楽の教会のCSお菓子クラブの応援に出かけました。
 カメラを忘れていって、携帯で写真を取ったので、画像がいまいちですが、作ったのは「レモン風味のふわふわマドレーヌ」わたしは基本的には説明するだけで、ほとんどの作業を子供たちにやってもらいました。
 混ぜ方がちょっと足りなかったため、表面がちょっとザラッとした感じになりましたが、食べた感じは十分ふんわりした美味しいマドレーヌができました。

11_03_05a.jpg  11_03_05c.jpg

 参加していたのは、信楽の子供が4人とエルの5人。みんなが参加できるようにするのはなかなか難しかったですね。性格的にも個性的な子が多かったので、作業をしないで、見て回るだけで結構疲れました。でもとっても楽しかったです。

 聖書からのお話は、コーヒーフィルターを使ってのお話。結構みんなよく聞いてくれました。

 日曜日はベレヤ会(学び会)でしたが、友人が泊まりに来ていたので、Kさん差し入れのお食事だけいただいて失礼しました。
 夜はエルと友人と女3人で蒲生野の湯へ行きました。
 ちょっと疲れていたので、温泉でちょっとホッとできたのは嬉しかったです。

 月曜日は朝から賛美の練習。と言っても、半分は、VIPで歌う歌なので賛美ではなく普通の曲。
フォーク、ニューミュージック系、3曲。
M君から「良い選曲だと思いますよ」と言ってもらえてホッとしました。

 でも、気管支炎の影響で、声はほとんど出ませんでした。ヒョロヒョロの情けない声。
10日の結婚式で、ちゃんと歌えるかなぁ。祈ります。

 午後、耳鼻科に行こうと思っていたのですが、声が出なかったため、歌の練習をさらっと終え、早く終わったので、午前中の診察に間に合いました。
 百日咳の検査結果はまだ出ていませんでしたが、他の炎症の結果が出ていて、その結果百日咳の可能性は極めて高いようです。
 来週また検査結果を聞きに行きます。

 診察終わりに母と待ち合わせ、一緒に昼食を取り、上等のお肉(牛肉)の味噌漬けをもらって帰りました。

 今日は、「有朋自遠方来 不亦楽」
 感謝で楽しいひと時となりました。



≪今日の聖書≫
しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。 マタイ 5:44

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

風の向こうへ!

 耳鼻科に行ってきました。咳の原因は気管支炎でした。それも「軽い」とは言えない状況(>_<)「これは長引くかも」とのことでした。百日咳もしくはマイコプラズマ肺炎の可能性もあるとのことで、検査、ぶっとい注射、薬代、診察時のマイクロファイバーなど、痛い出費ですが、背に腹は変えられません。きちんと調べていただいて、きちんと治し、より良い賛美をささげていきたいと思っています。


 今日は久しぶりに「ことば」について考えました。
 今、日本語に関する本を全部実家に持っていってしまったので、詳しい事を忘れてしまいましたが、今日考えていたのは「陳述の『なの』」
 「そうです」というのと「そうなんです」というのでは全然受け手に与えるイメージが違うということ。
 この「なの(話し言葉では『なん』と音便化することが多い)」を上手に使いこなせれば、人間関係が随分円滑にいくような気がする・・・ということを、漠然と考えていました。
 外国人の日本語学習者にとってはこの辺のニュアンスはなかなか難しいみたいです。



 最近、わたしが色々と大袈裟な書き方をしていて、色々な皆さんにご心配をおかけしているようで申し訳ありません。
 神様を信じ委ねているつもりでも、何度も何度も、同じようなところをぐるぐる回って、同じような失敗を繰り返しているものなのです。成長がなくて申し訳ありません。
 いつも書いていることですが、それでも、螺旋階段のように、同じところを回っているだけじゃなくて、これでも少しずつは天国に、イエス様に近づいていっていると信じています。
 確かに、色んな事が起こっていますが、一つ一つは神様の御手のうちで起こっています。
 受け止めるべき事を受け止め、今は前へ進むよう、神様からGo signを頂きました。

 ただ、たとえば怪我をしたら、「この怪我にも意味がある」と分かっていても、傷が治るまでは痛みがあるように、全てが御手の内にあるとわかっていても、平安を保つことが容易でないこともあるのです。
 それでも、今は前へ。
 痛んだ全ての人を主が回復させて下さるように祈りつつ、癒し主であり、わたしの人生の全き主であるイエス様を見上げて、今は前へ。



信仰によって、アブラハムは、相続財産として受け取るべき地に出て行けとの召しを受けたとき、これに従い、どこに行くのかを知らないで、出て行きました。 ヘブル 11: 8


≪今日の聖書≫
ところが神は、これほどの大きな死の危険から、私たちを救い出してくださいました。また将来も救い出してくださいます。なおも救い出してくださるという望みを、私たちはこの神に置いているのです。 第二コリント 1:10

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

≪今日の聖書≫

兄弟たちよ。私たちがアジヤで会った苦しみについて、ぜひ知っておいてください。私たちは、非常に激しい、耐えられないほどの圧迫を受け、ついにいのちさえも危くなり、ほんとうに、自分の心の中で死を覚悟しました。これは、もはや自分自身を頼まず、死者をよみがえらせてくださる神により頼む者となるためでした。 第二コリント 1:8,9
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

光陰矢のごとし

 気が付いたらもう3月ですね。
 時の流れの速さに驚かされます。

 今日は、心がちょっと萎えていて、

なんだか、「何もかもが嫌!」と思えるときがある。すべて投げ出してしまいたくなるけれど、そんなことをしても誰も何もしてくれないし、解決にもならない。「神様!」ってただ叫ぶだけ。神様を信じて、前に進んでいこう。今はただ前へ。

なんてつぶやいてしまいました。

 昨日、ちょっと実家の荷物整理の手伝いに行ってきたのですが(父が亡くなって2年たってもまだまだ片付いていなくて)、帰ってきたらエルが寝ていました。
 この頃時々、疲れているのか、夕方寝てしまうことがあったので、「またか」と思ったのですが、ちょっと様子がおかしかったので熱を測ってみたら、39度ぐらいあってびっくり。

 今朝には少し落ち着いていたので、インフルエンザではなさそうですが、念のため今日一日休ませていましたが、わたしも、相変わらずの咳で、体はだるいし、頭は痛いし、微熱はあるし・・・で、エルと同じようにゴロゴロ休んでいました。

 体というより、心がちょっと沈んだままなかなか浮上できずにいます。

 でも、一方で、神様からの励ましはたくさんいただいているし、祈ってくださっている方からの励ましもたくさんいただいているので、感謝です。




≪今日の聖書≫
私の口が主の誉れを語り、
すべて肉なる者が聖なる御名を
世々限りなくほめたたえますように。  詩篇 145:21


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする