2011年07月31日

初めてのコラボ

 昨日は、神戸のフリマに顔を出すはずでしたが、ちょっと体調がいまいちで、パスさせていただきました。
 で、昼間はとにかく寝て寝て寝て・・・。ひたすら寝ていました。

 エルは、昨日から、忍ヶ丘キリスト教会の小学生キャンプに参加していました。
 一昨日の夜のうちに姉の家に送り、スタッフとして参加する従姉妹と一緒に、姉に送り届けてもらいました。

 それで、昨日は、エルが留守で、母とグイドも用事で出かけていたので、一人で、思いっきり寝ることができました。

 夕方、M君が来て、今日のための合わせをして、その後、今後のことについて、少し話すことができ、感謝でした。

 そして今日、三田の北摂恵みバプテスト教会でのコンサートでした。
M君は、もう何年も前から毎年この教会でコンサートのコーディネートをしていて、自身も毎年出演しています。
 わたしは2度目で、1度目は3年前の夏でした。
 今日は、ロゴス・ダンススタジオのダンスの講師でもありシンガーでもある藤原将悟さんとのジョイントコンサートでした。将悟さんも、もう何度目かのようで、教会の皆さんと親しく話しておられ、とても和気藹々とした中でのコンサートでした。

 とはいえ、将悟さんは、バリバリのストリートダンサーで(と言っても今回は歌での出演でしたが)、とてもファッショナブルな青年。わたしとは雰囲気が違いすぎるのでは?と思ったのですが、なんだか不思議に良い感じのコンサートになりました。
 最後に、二人で「君は愛されるため生まれた」を一緒に賛美したのですが、こういうコラボは初めてだったので、すごく新鮮でした。
 年齢も、雰囲気も、性別も、何もかも全く違うような二人が、同じ主を賛美していることがすごく嬉しかったです。
 機会があればまた是非ご一緒させていただきたいと思いました。
 本当に珍しいコラボだったのに、カメラを忘れていって写真を撮れなかったのが残念でした。


 わたしが賛美した曲は以下の通り。

 「愛の牧者」
 「十字架より叫び聞こゆ」
 「悩む世人のために」
 「野に咲く花のように」
 「幸せ運べるように」
 「イエスがそばにいるから」

 30分程度の予定でしたが、教会に伺ってから予定をお聞きしたら思ったより時間があったので、時間を気にしないでMCにもたっぷり時間を取らせていただきました。

 集会の後のみなさんとの交流のひと時も和やかで楽しく過ごさせていただきました。
 牧師の保田先生も、とてもざっくばらんでユニークな先生で、いつお話させていただいてもとても楽しい先生です。
 今日は、将悟さんも、M君もゆっくりできなかったのですが、また一緒に食事でも、とお約束して、会場を後にしました。

 その後、姉の家にエルを迎えに行きましたが、とても楽しかったようで「また来年も行きたい」と言っていました。良き信仰の友ができたら良いな、と願っています。


 ホームページ作成ソフトの調子が悪くて、ホームページの更新ができません。
 ホームページ作成ソフトを再インストールしようと思っていますが、ソフトがどこへ行ったやら? しばらく更新できませんことをお許しください。
と言っても、もともとたまにしか更新していませんでしたが(^_^;)

 またメールの方も、どこからメールアドレスが流れたのやら、複数のアダルトサイトからの迷惑メールが膨大に入ってくるようになっています。今日、朝出かける前にチェックして、奉仕に出かけ、夜9時過ぎにチェックしたら80もの迷惑メールが入っていました。
 腹が立つのを通り越して悲しいほどの気分になりましたが、メールアドレスを変更するとなると、あちこちの登録を全部変更しなければならないので、ちょっと億劫です。
ほとんど迷惑メールフォルダーに入るので、放っておいてもよいようなものですが、どうするのが一番良いのか・・・ちょっぴり悩んでいます。


 さて、わたしにしては本当にたくさんの賛美ご奉仕をさせて頂いた7月が終わり、ちょっとホッとしていますが、8,9,10月のご奉仕先に、楽譜をそろえてお送りしなければなりません。8,9,10月は、諸般の事情でそれぞれご奉仕先のピアニスト、オルガニストの方に奏楽していただくことになっています。
 そういう意味では、また新たな出会いも楽しみです。

 今週は、忙しさにかまけて色々と先送りしていたことを、頑張って片づけていきたいと思います。

 さて、明日からは8月。うかうかしていると、あっという間に夏が過ぎてしまいます。
 夏の間にダイエットしないと、食欲の秋がやってくる〜。
 そちらの方も、明日からがんばろうと思います。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

緊急事態



どうか、原発の問題、放射能の問題について、国が緊急の対策を取ってくれますように。

わたしには何もできない、と、自分を責めることはないと言われるけれど、何もできない事がもどかしい。
本当に何もできないのか?
できることは何か…?

祈ります。
posted by ♪Sunny at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

久しぶりの創作

 ちょっと日記の間隔が空いてしまいました。
 今週は、予定としては特別なことはなかったのですが、わたし個人としては、精神的に、と言うか、内面的に、色々とあり、考えることも多く、あまり多くの事が手に着かない時間を過ごしておりました。

 そんな中で、今日は久しぶりに、信楽のみのる窯さんへ出かけました。
 久しぶりなので、「水無月」を作って持参しようと思ったのですが、先日買った甘納豆の残りがどうしても見つからず、仕方なく、ただの白ういろうになってしまいました。
 が、写真を取る時間がありませんでした。

 今日は、先日卓球で優勝した姪と姉、わたしと詩音の4人で出かけたのですが、姪が夕方から卓球クラブに行かなければならないというのでバタバタ!
お天気が悪かったので粘土の乾きが遅かったこともあって、そこの仕上げの部分までできなかったのがとても残念でした。

 わたしはとりあえず花瓶(一輪挿し)4つと残った粘土でカード立てを。
 一輪挿しは、細長いのがちょっと傾いてしまったり、形もいびつなところがありますが、限られた時間の中で、とりあえずまあまあ頑張った方かな、と思っています。
 8月の中頃には焼き上がるということなので、また、できたらご完成品と共に、今日の成果をご紹介したいと思います。

 エルはランプシェードと箸置き、それに残った粘土で小皿を一枚作りました。
 こちらもまた、完成品と共にご紹介したいと思います。

 写真は、先日、ジーザス・ミュージック・フェスティバルの時に、友人が差し入れしてくれたお菓子。
(わたしが作ったのではありません。念のため)
 和菓子ならではの季節感あふれる美しさに感激したので思わず写真を取ってしまいました。食べたのは少し前ですが、ういろうの写真を撮れなかったので(撮ったとしてもただの白い塊だったのですけれど・笑)、その代わりに美しいお菓子の写真をUPしておきます〜!

11_07_24a.jpg  11_07_24b.jpg

羊羹の上に花火を描いて寒天を流した棹菓子「花火」

11_07_24c.jpg
和風のレモンゼリーの中のパステルカラーが爽やかな「風鈴」



≪今日の聖書≫
あなたがたが新しく生まれたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない。」とあるからです。あなたがたに宣べ伝えられた福音のことばがこれです。 第一ペテロ 1:23-25

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

卓球少女

うちの姪っ子(姉の次女)が、北河内少年卓球選手権大会で優勝し​ました〜。
この姪っ子、かなりの卓球少女。
いずれオリンピックに出る、と言って頑張っていますから、ぜひ応​援してやって下さい!!

詳しくは姉のブログをお読みください!
 ↓
http://fumikyou.seesaa.net/article/216525387.html



≪今日の聖書≫
あなたがたが新しく生まれたのは、朽ちる種からではなく、朽ちない種からであり、生ける、いつまでも変わることのない、神のことばによるのです。「人はみな草のようで、その栄えは、みな草の花のようだ。草はしおれ、花は散る。しかし、主のことばは、とこしえに変わることがない。」とあるからです。あなたがたに宣べ伝えられた福音のことばがこれです。 第一ペテロ 1:23-25

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 11:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

松竹座・昼の部

 今日は、先日夜の部を見た松竹座の歌舞伎の、昼の部を見ました。

 仁左衛門さんは、本当に昔とちっとも変らない美しさ、凛々しさ、とにかくひたすらカッコイイ!
 そしてこの昼の部の出し物は、「江戸唄情節(えどのうたなさけのひとふし)」という芸道ものでもあり、夫婦愛を描いたものでもあり、涙涙の感動の物語でした。
 仁左衛門さん演じる弥市の女房役はこれまた昔から大好きな時蔵さん。
 今回はとにかくお二人に泣かされました。

 もう一人昔から大好きな三津五郎さんは、「江戸唄情節」では渋いお芝居を見せて下さいましたが、その前の「素襖落」では、軽妙洒脱な太郎冠者でたっぷり笑わせていただきました。
 夜の部もそうですが、昼の部はことさらに適材適所、絶妙の配役で、最初の出し物の「播州皿屋敷」も含めて、本当に歌舞伎を堪能することができて、楽しい1日でした。



≪今日の聖書≫
キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、詩と賛美と霊の歌とにより、感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。 コロサイ 3:16

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

嵐の港と友情のお花

 今日は、関西地方は台風が通り過ぎて、多くの学校が休校になったりしたようです。

 エルの学校は、今日が終業式だったのですが、もしかしたら休校になるかもしれないということで、昨日、通知表は貰ってきていました。
 朝、6時過ぎの時点で暴風警報が出ていたので、学校は休みだとわたしもエルも信じていました。実際登校時間になっても警報が解除されていなかったので、休みだと思ってもう一度エルもわたしもお布団にもぐりこんでいたら、玄関のチャイムが「ピンポ〜ン」
 近所の男の子が「警報解除になった〜!」
 そうです、なんと警報が解除になったので、1時間遅れで登校することになったとの事でした。
 エルは慌てて飛び起きて、着替えて、わたしが作ったバナナジュースを飲んで家を飛び出していきました。

 前の学校は、台風など、ある程度予測のつく災害が近づいたら毎回、事前にプリントで、何時までにどんな警報が出ていたら休み、何時に解除されたらどうする、登校中に警報が出たらどうする、など、細かい説明があったのですが、今度の学校ではそういうプリントや説明はなかったように思います。エルがプリントを渡し忘れたのなければ、の話ですが。
 それで、ぎりぎりまでどうなるのかわからなかったのでちょっとバタバタしてしまいましたね。

 わたしとグイドは、今日はまたミーティング。
 昼食をいただいて、デザートもいっぱいの、有益なひと時でした。

 そして夕方からはM君との合わせでした。
 今度は7月31日(日)三田の教会でコンサートをさせていただきます。


 さて、時間は逆行しますが、昨日の日記です。

 昨日は、久しぶりに会う友人とランチを楽しみました。
 その友人と会ったのは2年半ぶりぐらいだったでしょうか。
 神学校時代、3年間共に寮で過ごし、二人で卒業リサイタルをした友人。ということは出会ってから何年?いや、数えるのはやめにしましょう(笑)
 普段は離れていても、信仰と、信頼に裏付けされた友情で、なんていうとちょっと照れてしまいますが、会うといつでもあの頃に戻れて、・・・それだけではなく、二人それぞれに歩んできた時間が、それぞれの人生を幾らか深くし、様々な色に彩ってくれていて、その背後におられる神様の素晴らしさを味わう豊かなひと時となりました。
 こういう友が与えられていることはなんと幸いなことでしょうね。

 昨日、何年振りか、もしかしたら結婚して以来久しぶりに神戸のモザイクに行きました。
嵐の港、なんだかとても非日常的な感じで、不思議でした。
 友人と会うのでもなければ、台風の中、港に隣接するモールに出かけることなんかなかっただろう、と思うと貴重な経験にも思えました。
 写真を取り忘れたのが残念。


 昨日、もう一つ、とても嬉しいメール。本当は18日にいただいていたのですが、ブログにアップしたいからと、パソコンに送りなおしてもらったのでした。
 これは、17日と18日、栗東駅の改札口外に飾られていたお花。

11_07_17 正子さんのお花s.jpg

 栗東でできた、わたしの数少ないお友達が活けたものです。
 Sさんとは息子さんがエルの同級生で、幼児園の時からの顔見知りでした。とても感じの良い方で以前からお友達になりたかったのですが、本当の意味でお友達になれたのは、むしろ引っ越してからだったかも。
 先日のさきらのイベントにも来てくれたのですが、その時に駅に活けたお花の話を聞いて、メールで送って貰ったのです。
 コンサートに来られた皆さんの実りあるひと時を記念して・・・という感じで活けて下さったのですって。そして、選ばれた花材はヒエとヒマワリとヒャクニチソウ。花言葉は『友への想い』だそうです。
 実はこのお花、前日に活けて、ミュージックフェスティバルの当日にはもう暑さで少しぐったりしてしまっていたのだそうです。なので、当日少し活けなおしたそうなのですが、もしかしたらそのお花をご覧になった方にも、そしてそのお花を見られなかった方にも、Sさんが活けた本来のお花を見ていただきたかったので、Sさんのお許しを貰ってUPさせてもらいました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

ジーザス・ミュージック・フェスティバル・イン・滋賀(18日の日記)

 昨日は久しぶりに栗東に出かけました。
 以前からお知らせしていた「ジーザス・ミュージック・フェスティバル」に出席するためです。
 わたしのリハーサルは11時からだったのですが、夫が実行委員の一人で、9時に行かなければならないというので、8時前に家を出ました。

 エルは、栗東時代の親友に連絡を取ったら1日時間を取って下さったので、お昼前にさきらに迎えに来てもらい、またイベントが終わった頃にさきらまで送って貰うということで、前日からワクワクドキドキ!
 お友達のためにお菓子を作ったり、服を選んだり、本当に嬉しそうにしていました。

 わたしの方は、オープニングアクトということで、ちょっぴり緊張感もありましたが、落ち着いて、集中して賛美することができました。
曲は「あなたのそばに」と「イエスがそばにいるから」
 特に今回は、暗譜しているということもあって眼鏡をはずして舞台に出たので、全く何も見えず、賛美にだけ集中することができました。
 いつもは、お客様の顔を一人一人見ながら、語りかけるようにしているのですが、先日神戸文化ホールのステージに立った時もそうだったのですが、客席の暗いホールではあまりお客様の顔が見えないため、いっそのこと眼鏡をはずすことにしたのでした。結果、そこにおられる方々にも思いを向けつつ、いつもより、主に心を向けて賛美することができました。

 心配していた喉も、朝声を出してみて「あ、大丈夫だ」と、不思議なほど回復していて、感謝でした。
 心配してくださっていた、歌う伝道者仲間(?)の典子さんと「不思議に本番は守られるよね」「砕かれて、祈って、それで守られるんだよね〜」と二人で、感動し、感謝していました。

 プログラムは、聖歌隊あり、ゴスペルクワイヤ、キッズダンス、ゴスペルフラ、アカペラコーラス、そしてもちろんバイブルメッセージ(中川健一師)と、盛りだくさんな内容でした。
 合計3時間という長い集会でしたので、途中で帰られた方、途中から来られた方もおられましたが、参加した人それぞれに、大いに恵まれた集会となりました。

11_07_18 浜岡師s.jpg  11_07_18e.jpg

 写真左は本番中の写真。右は、ゴスペルクワイヤ(3チーム合同で50人のクワイヤ)と「コアシューレ(歌の学校)」の指揮とご自身のソロと、今回の出演者の中では特に大活躍だった吉村美穂さんと、集会の最初と終わりを務めさせていただいたコンビで。
 なんと今回、この吉村美穂さんと楽屋が同じというか、二人部屋だったんですよ。
光栄でしたね〜、本当に。美穂さんとは、滋賀にいた頃から色んな形で親しくお話させていただいたりはしていましたけれど、まさかこんな風に楽屋で並ぶ日が来るなんて、思いもしませんでした。

 それとね〜、昨日はピアノの野田さんが、すっごくフレンドリーで、お会いするなり満面の笑みで握手して下さったのがとーっても嬉しかったですね〜。
 野田さんも、わたしが野田さんのファンだと認知して下さったようで(笑)
 「野田さんのCD、ずっと待っているんですけど!」と訴えたら「ご期待に添えるように頑張ります」って言って下さいましたから、野田さんのファンの皆さん、期待して待っていましょう!

 Facebookで一足先にお友達になっていた山本真一郎さんともお会いできて、その山本真一郎さんに音響やっていただいて賛美できたというのも嬉しかったですね。


 わたしは、栗東にいた時のエルの同級生のママ友Sさんが来て下さって久しぶりに再会できたのがとても嬉しかったです。久しぶりと言ってもほんの数ヶ月なのですが、Sさんとは、引っ越しが決まったころから親しくお話をするようになって、実は引っ越しをしてからメールのやり取りでとってもいい交流をさせてもらうようになったので、今回の再会に、ことさら意味があったように思っています。

 この友人が、「出演していた皆さんの顔がとても生き生きしておられて素敵だった」と言って下さったのが嬉しかったです。
わたしだけでなく、皆さんが喜んで、生き生きと賛美しておられたのが伝わったのだな、と。
 実際、幾組かのリハも聞いたのですが、適度な緊張感と、真剣さが増すのか? 皆さん本番が一番素敵でした。

 普段のわたしを滅茶よく知っている方が終わってから、「あんな風に前に立って歌ってはると別人みたいやわ」って言われました(爆)はい、衣装を着ると人が変わるんです。

 衣装と言えば、このケープ、母の手編みなのですが、神戸文化ホールの時に聞きに来てくれた母が、「舞台ではもうちょっとキラキラした方が良い」と、ケープの裾に一生懸命スパンコールを縫い付けてくれました。
 この写真では分かりにくいですが、見てくれた友人が、「キラキラしてきれいだった」と言ってくれていたので、今日は母は来ていなかったのですが、母も満足だろうと思います。


 今日はなんだか色々と嬉しい事があったり、嬉しい出会い(再会)があったり、色んな事があったので、ちょっと興奮気味の、散漫な日記になってしまいましたが、どうかお許しくださいませ〜。

 まだ、他にもあるんですけど、これ以上書くと長くなりすぎるので、とりあえずはここまで。
  今日の日記はまた明日〜。とりあえず、遅ればせながら、昨日のご報告でした。



≪今日の聖書≫
また、幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができるのです。 第二テモテ 3:15

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

「謎の集まり」と「水無月」

 今日は「J's breath」のミーティングでした。
 「J's breath」と言うのは・・・わたしは今年から参加したのですが・・・「謎の集まり」と言うのはちょっとオーバーですが、まあ、そのうちに何かやる集まり、ということで・・・わーい(嬉しい顔)

 今日は手作りの水無月を持参しました。
 本当は6月のお菓子なんですけど、まあ良いや、と、久しぶりに作りました。
いつもは小豆も炊くのですが、今日は甘納豆で代用。
形も、本来なら直角二等辺三角形なのですが、数の都合上、不等辺の直角三角形になっております。
お味の方はなかなか好評でした。

11_07_17a.jpg  11_07_17b.jpg


 ついでに最近UPし忘れていた写真を。

11_07_11b.jpg

 これは、さくらんぼを持っていた鉢のお皿バージョン。
 トマトスライスを盛り付けたのですが、やっぱり、赤いものを載せると映えます。
ただそれだけの写真なんですけどわーい(嬉しい顔)
 トマトは薄切りにしてクレイジーソルトとオリーブオイルをかけたもの。シンプルで美味しい!


11_07_10a.jpg

 こちらは、1週間ほど前、エルがお友達の家に行く時に急きょ作った、ホットケーキミックスを使って電子レンジで作るココアとオレンジピールのマドレーヌ。・・・の切れっぱしわーい(嬉しい顔)
 これも評判良かったです。
オレンジピールが爽やかで、夏の焼菓子に良い感じです。


≪今日の聖書≫
あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べています。その聖書が、わたしについて証言しているのです。 ヨハネ 5:39

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

神戸から愛を-Love On Japan-

 多聞福音教会の吉川先生が、Love On Japanの映像をYouTubeにアップしてくださっていました。

 一つは「幸せ運べるように」の賛美。夫が撮ってくれたのより、映像が綺麗です。
 映像が綺麗な方が良いかどうかは別にして(^_^;)

 そしてもう一つは、「幸せ運べるように」の歌をBGMにLove On Japanの朝礼拝の様子をスライドショーにして下さっていました。
 このスライドショー、ぜひ最後まで見ていただきたいです。

Love On Japan 朝礼拝スライドショー
http://youtu.be/vEfe3kA5p5c



「幸せ運べるように」
http://youtu.be/fdePsdyfoBk



因みに夜のスライドショーはこちらです。
http://youtu.be/Dvtexryprqs


こちらには、わたしたち夫婦がばっちり映っておりました(^_^;)



≪今日の聖書≫
ここのユダヤ人は、テサロニケにいる者たちよりも良い人たちで、非常に熱心にみことばを聞き、はたしてそのとおりかどうかと毎日聖書を調べた。 使徒 17:11

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

久しぶりの歌舞伎観賞!

 昨日は、K先生のお宅での読書会でした。
 いつもながら、文化的な話で盛り上がり、楽しく過ごしました。

 今日は、母と姉と三人で久しぶりに歌舞伎を見てきました。
 松竹座の夜の部で、出し物は「菅原伝授手習鑑」から「車引」と、「伊勢音頭恋寝刃」

 すごーい贅沢なんですけど、今月はもう一回、昼の部も見に行きます。生協でチケットが半額ぐらいで買えたので、1回、正規の料金で見に行くと思って、2回行ってしまおうと・・・。
 昨日も、わたしが子どものころから、歌舞伎や文楽や、宝塚歌劇を見て育った、それも、一時期、すごく通い詰めた・・・というような話が出たのですが、そういう環境って、誰にでもあるものではないと思うので、やっぱり大切にしていきたいな、と思うのです。

 今日は特に、もう30年以上前から大好きな仁左衛門さん(もちろんファンになった当時は孝夫さんでした)、の福岡貢ということで、とても楽しみでした。
 感想は・・・そりゃあもう、良かったですとも!仁左衛門さんの貢を見たのは初めてではありませんでしたが、おいくつになられてもため息が出るほど素敵でした。
 他にも、三津五郎さん、時蔵さん、秀太郎さん、愛之助さん、孝太郎さん、好きな人がたくさん出ておられたので、大満足の一夜でした!!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

オープニングアクト

 7月18日、ジーザス・ミュージックフェスティバル・イン・滋賀 近づいてきました。
大きなホール(810名収容)で、カラオケで歌うというだけでも緊張感があるのに、今日もらったメールで、自分の出演順がやっとわかったのですが、なんと、トップバッターなのでした。
 今回のイベントでは、滋賀のあちこちの教会やクリスチャンの聖歌隊、ゴスペルクワイヤ、ゴスペルフラ、そして吉村美穂さんなど、たくさんの賛美チームやソリストが参加する長時間(午後1時〜4時まで)の催し。そのトップバッターなのです。
 それって、オープニングアクト、ということになるのでしょうか?
 責任重大ですねぇ。
 まさかトップだなんて思いもしなかったので、曲目が、ちょっと・・・というか、トップだとわかっていたら別の選曲をしたのですが・・・。変更も考えましたが、もうプログラムを印刷しておられるかもしれないので、曲順だけ変えることにしました。
 美穂さんは、伴奏者の野田常喜さんが、クワイヤなど、他の伴奏も兼ねて出演されるので、生伴奏で、その他のクワイヤもみんな生伴奏・・・カラオケはわたしだけなので最初はちょっと、「わたしだけカラオケバッド(下向き矢印)」という気持ちがあったのですが(基本的にはやっぱり生伴奏が良いいので)、カラオケのメンバーと一緒に賛美している気持ちで、心をこめて賛美させていただこう、と思っています。

 喉の調子も、なかなか本調子になりませんが、大勢の方が祈ってくださっていることを感謝しつつ、弱いところに働いて下さる主に期待しつつ、準備していきます。
 喉の調子が悪いのは、2軒の耳鼻科に行きましたが、どちらの先生も「胃が悪いせいだ」言われました。胃酸が上がってきて喉を荒らしているのだと。
 今まで、風邪で喉を痛めたことは何度もありますが、こういうのは初めてです。
 自分では特に胃の不調を感じていなかっただけに、ちょっとショックを受けています。
今まで、「胃の調子が悪い」と思っている時でもこんなことはなかったのに、なぜ、この時期にこんな風に喉の調子が悪くなってしまったのか、と。
 もちろん、自分にできるケアをしていますが、風邪で痛めたのとはちょっと勝手が違い、思うように改善されないのでもどかしいです。

 しかしながら、用いて下さるのはイエス様ですから、委ねて、ベストを尽くします。



≪今日の聖書≫
ですから、私は、あなたがたに次のことを教えておきます。神の御霊によって語る者はだれも、「イエスはのろわれよ。」と言わず、また、聖霊によるのでなければ、だれも、「イエスは主です。」と言うことはできません。 第一コリント 12:3

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

ホラを吹く人

 大した話じゃありません。
 ツイッターをやっていたら、そこにつぶやく程度のことです。

 もう2週間ほど前になりますが、東日本大震災復興支援集会「Love On Japan」のリハーサルの帰り道、車の運転中のこと、ちょうど信号で止まった時、聞きなれない「ヴォー」という音が聞こえました。
 ふと隣の車を見ると、運転席に座っていた方が、ホラ貝を吹いていました。
 目を疑いましたが、信号が変わってしまったので、それ以上じっくり見ることができませんでした。
 車は軽トラックか軽ワゴンのような車でした。
 あの人はいったい何をしていたのでしょう。

 ちなみにこの話は「ほら」ではありません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動く♪Sunny

 とりあえず、今までに出演したTVやラジオの動画、それに夫がUPしてくれたYouTubeの動画などを、一つのページに集めてみました。
 よかったら、ではなく、ぜひぜひご覧くださいませ!

 「動く♪Sunny」 http://sky.geocities.jp/sanbi_sunny/L5.htm

 ついでに、父がVIPアメージングインタビューに出演した時の動画もUPしてみました。
 これはいつ出演したんだったかな〜? と思って、調べてみましたら、2006年5月11日、18日の2回にわたって出演した時のものです。
 当時インターネットで、おまけの画像?として流されていたものです。

 VIPアメージングインタビュー 露の五郎 http://www.youtube.com/watch?v=4jGh_JIqD_Y



≪今日の聖書≫
神はこれを、御霊によって私たちに啓示されたのです。御霊はすべてのことを探り、神の深みにまで及ばれるからです。いったい、人の心のことは、その人のうちにある霊のほかに、だれが知っているでしょう。同じように、神のみこころのことは、神の御霊のほかにはだれも知りません。 第一コリント 2:10,11

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

神様のタイミング

 今日は、気持ち的にはなぜか少しブルーな一日でした。

 でも、そんなわたしの前に神様はいくつもの励ましを用意して下さいました。

 いつもながら、神様のされる絶妙のタイミングに驚かされています。

 自分の事だけでなく、父のこととか・・・色々あるのですが、今はそっと、思いを巡らしていようと思います。

 主は、全ての背後におられることを信じ、感謝して。

11_07_08b.jpg


≪今日の聖書≫
しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。このようなものを禁ずる律法はありません。 ガラテヤ 5:22,23

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

6億円よりも

 先日、何の話をしていた時だったか・・・。
わたしが自分自身に対してネガティブなことを言った時のことです。
エルが
「何言ってるのお母さん、お母さんが前に立って歌う(賛美する)ってことは、6億円当たるよりもすごい事なんだよ!神様に選ばれたんだから!!」
と言うではありませんか。

 エルは、普段はふにゃ〜っとして、信仰なんかあるように見えない子なのに、時として、こちらがびっくりするようなことを言ってくれます。

 主にあって、謙遜さを持つことは必要ですが、卑屈になったり、ネガティブになったりすることは違うと、負うた子に教えられたのでした。



 昨日は姉が来て、仕事の打ち合わせをしていました。
 その時に新潟で出会ったBro. TaisukeさんのCDを持ってきてくれました。
 Bro. Taisukeさんは、市岡裕子さんが弟のように親しくしておられるゴスペルシンガーということで、先日、新潟に行く姉に御紹介下さり、姉が新潟でお世話になった方。
 ちょうど、先日の土・日の「ライフ・ライン」で再放送でしたが、Taisukeさんの番組が流れていました。
 太っ腹なTaisukeさんは、会ったことのないわたしにまでCDをプレゼントして下さったのでした。
 Taisukeさんのゴスペルは、とても古いスタイルのゴスペルだそうで、今までに聞いたGospelとはちょっと違う感じの古き良きアメリカを思わせる感じのサウンドです。
 Bro.Taisukeさんのサイトはこちら→http://spiritofsouth.oops.jp/

頂いたCDはこちら 



 今日は、医大の耳鼻咽喉科に行ってきました。
 が、思ったような成果は得られませんでした。
 やっぱり、喉のケアに関しては音声外来のある大阪の耳鼻科に行った方が良さそうかなぁ。

 庭の桔梗が咲きはじめました。
 植えっぱなしにしているので、今年は花が少し小さくなってきたようです。

11_07_05b.jpg

 そしてこれは今年3回目のさくらんぼ。

11_07_06.jpg

 1度目は前に写真をUPしたもの。
 2度目は、ブログに書かなかったのですが、福島産の佐藤錦が、(福島の応援と言う意味で)更にお買い得な価格で出ていたので、インターネットで購入したのでした。
 そしてこれは、恵みによって与えられたさくらんぼなのですが、今までのものより格段に上等でした。
感謝〜!


 今日は久しぶりに「♪Sunnyのもの思い」(http://soranotori.exblog.jp/)を更新しました。(Facebookではノートに書いた記事です)


≪今日の聖書≫
あなたがたは、このように主キリスト・イエスを受け入れたのですから、彼にあって歩みなさい。キリストの中に根ざし、また建てられ、また、教えられたとおり信仰を堅くし、あふれるばかり感謝しなさい。 コロサイ 2:6,7

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 22:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

グルグル・・・

 今日はかなりホッとしています。

 7月3日は西宮で礼拝を守った後、一旦家に帰り、昼食を食べ、着替えて忍ヶ丘キリスト教会に。
 夕方からのサマーバンケットに出演させていただきました。

 しかしながらこの日は本当に喉の調子が悪く・・・。
 できるだけ、初めから言い訳をするようなことはしないように、と心がけているのですが、本当に悲しいほど、喉の調子が悪かったのです。
 今まで賛美奉仕させていただいた中でのワースト3に入る悪さでした。
しかも、もしかしたら一番深刻かも。

 それはそれとして、そういう状況だったのでリハも、全部は歌わず、何曲かだけ。
また、一部、アレンジも変更して、本番に備えました。

 集会の最初にお食事タイムだったのですが、わたしは控室の方で、ゆっくり過ごさせていただきました。

 そして臨んだ本番、1曲目に思いっきり喉が引っ掛かったり声がひっくり返ったり、色々ハプニングはあったものの、2曲目以降は何とか無事に歌いきることができました。
 曲をいっぱい詰め込んだので、話す時間があまりなく、最低限のMC(と言っても最低限の証しを盛り込みながら)でコンサートを進めさせていただきました。
 曲目は以下の通り
  ・My Tribute
  ・愛の牧者
  ・わざをなしおえて
  ・十字架より叫びきこゆ
  ・君は愛されるため生まれた
  ・故郷
  ・翼をください
  ・糸
  ・あなたのそばに
  ・God Bless You

 曲だけで30分から35分、MC(証しを含めて)が30分ぐらいだったと思います。
 色々「ネタ」もあったのですが、それを話し始めると長くなると思ったので、余分なことはそぎ落としたコンサートになったと思います。

 終わってから色んな方が声をかけて下さって、嬉しかったです。
わたしの拙いコンサートも神様が用いて下さったことを感謝しています。
 いつも思うことですが、自分ではあれこれ、足りないところもあったと思いますが、わたしの足りなかったところは主が補って下さると信じ、あとは、教会の方とイエス様ご自身にお委ねするよりありません。

 夫が、例によって、2曲ほど、YouTubeにupしてくれています。
先日の神戸文化ホールのとはまた違った雰囲気になっていますので、よかったらまた聞いてみてください。


「愛の牧者」 ピアノ:Munenari Kishimoto


「わざをなしおえて」 ピアノ:Munenari Kishimoto



 昨日は、兵庫医大に、検査結果を聞きに出かけました。
 教授の診察なので待ち時間が長いとは聞いていましたが、本当に待ち時間が長くて・・・本を読んだり、携帯電話が使える渡り廊下で電話したり、待合室で他の患者さんとおしゃべりしたり・・・かなりのんびりしたけど、ちょっと疲れる一日でした。
 結果は、まあ、今までと変わらず、ということで・・・。時々病院に行けばよいようです。
 一応、院内の耳鼻咽喉科に紹介状も書いてもらいました。
 ただ、兵庫医大の耳鼻咽喉科って、耳鼻科専門の先生が多いようで、喉、特に音声科専門の先生っておられないみたい。
 兵庫医大に音声外来ができるよう、祈ろう・・・。

 今日は、先日登録したパソコンボランティアの初めての当番日だったのですが、朝起きたら天井がグルグル・・・。
 しばらく横になっていてもずっとぐるぐるぐるぐる回るので、無理して出かけてパソコンを落としたりぶつけたりすることになっても困ると思い、諦めてお休みの電話を入れました。
 半日寝ていたら少しましになりましたが。

 少し、精神的に緊張感のある日が続いたので、神様がお休みをくださったのかな。
 ベッドでごろごろ、寝たり、本を読んだりして過ごしました。



≪今日の聖書≫
そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。 ローマ 10:17

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 16:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

「幸せ運べるように」



2011年7月1日 東日本大震災復興支援集会「Love On Japn」より
「幸せ運べるように」です。
歌:菅原早樹
ピアノ:島田麻貴子
ヴァイオリン:西村泳子
posted by ♪Sunny at 18:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「My Tribute」



7月1日、東日本大震災復興支援集会「Love On Japan」より
「My Tribute」です。

歌:菅原早樹
ピアノ:島田麻貴子
ヴァイオリン:西村泳子
posted by ♪Sunny at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感謝、祈り、チャレンジ

 6月30日(木)は、午後西宮市の小学校合同音楽会がありましたので、西宮市の市民会館「アミティホール」で行われたその音楽会に行ってきました。
 どうやらこれは、市内の全小学校から、4,5,6年のいずれかが学校を代表して出演するようで、6月29日から7月1日の3日間の午前、午後にわたって行われました。
その中でエルの小学校はエル達の学年が出演することになって少し前から練習に励んでいました。
 1時45分からの午後の部の一番初めということで会場には1時半過ぎに着いたと思うのですが、2階の保護者席はすでに満席で座席がなかったため、階段通路に座って聞きました。
 なにぶん、何度も書いているようにエルの学校は人数が多いのですが、よくまとまっていてよいリコーダー演奏と合唱でした。
 他の学校の演奏も聞きたかったのですが、エルの小学校が終わった途端、ザーッと引き上げる人の波が押し寄せ、また一方で、待機していた次の学校の親御さんが押し寄せ・・・ということで、通路にとどまっていることが難しかったので、諦めて退出してきました。
 とはいえ、夕方から予定があり、気持ち的に余裕がなかったので、それでよかったのかもしれません。
 それにしても、第56回と言うことは、わたしが子どもの頃からこの合同音楽会、あったはずなのですが、全く記憶にないのですが・・・ふらふら

 夕方は7月1日の東日本復興支援集会「Love On Japan」のリハということで神戸文化ホールに出かけました。
 会場に着いたらすでにたくさんの方が準備に励んでおられました。舞台の方はまだ照明の仕込みをやっていて、居場所が見つからなかったこともあって、しばらく、パンフレットの折り込みなどお手伝いをしていました。
 しばらくして舞台の方に行ってみると音響の仕込みが始まっていて「♪Sunnyさんは?」という声が聞こえたので、慌てて出て行きました。
このメンバーにはわたしのドジっぷりが浸透しつつあるので、「また迷ってはるのかと思ってた〜」と言われ「今日は大丈夫でした!早く着きすぎたので折り込み手伝っていたんです!!」と胸を張って答えました(笑)
 音響の方は、わたしはあんまりよくわからないものの、UMEさんがちゃんとチェックしてくださり、わたしの分も、気がついたことをPAさんに連絡してくださっていました。
 お陰様でリハもばっちりできて、翌日に備えることができました。

 そして、7月1日(金)当日、朝はグイドと母と3人で会場へ。ちょっと渋滞していたのでハラハラしましたが、予定より少し遅れて会場に着くことができました。
 ただ、わたしは全く声(発声練習という意味で)を出さないまま本番に臨むことになり、ちゃんと声が出るのか?ドキドキでした。
 楽屋は最初個室をいただいていたのですが、「淋しい〜」と言って(西村)泳子さんとマコちゃん(島田麻貴子さん)のお部屋にお引っ越し。色んな意味でとってもリラックスして本番に臨むことができました。
 そして何より、泳子さんとマコちゃんのお二人と共に賛美する機会を与えていただいたことを心から感謝するとともに、わたしの拙い賛美に心を合わせて共に賛美してくださったお二人にも本当に感謝しています!!

 衣装は、春に買った新しい衣装わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)でもレースの上着は着ないで、母が編んでくれたケープをつけて出ました。

 曲は「My Tribute」「わざをなしおえて」「イエスがそばにいるから」「幸せ運べるように」の4曲。
他に、会衆賛美として、「遠きくにや」「主の祈り」を賛美させていただきました。
 いやー、今回の4曲は歌詞をほぼ覚えているということで、楽譜は置いていてもほとんど見ないで歌っていたので、リハの時にも「なんでこんな歌詞忘れる?」というところでむにゃむにゃやっていたので、しっかりチェックしていたつもりだったのですが、本番でも、やっぱり色々ありました。わたしだけでなく、色々あったのですが・・・それでも何とか、役目を果たすことができました。
 何よりも、思っていた以上に喉の調子が良く、この集会のことに限って言えば、スタジオでやった際のリハがかなり悪い状態だったので、心配していただけにかなりホッとしました。
 「幸せ運べるように」はやっぱり、曲紹介をしている時からウルウルきてしまって、ちゃんと歌えるか不安になりましたが、心を主に向けて、祈りつつ歌わせていただき、歌いきることができました。
 この曲は阪神淡路大震災を機に神戸から発信された曲で、賛美ではありませんが、わたしたちが祈りと思いを込めて歌う時、神様への期待を込めて、わたしたちの信仰を証しする歌となると思って歌わせていただきました。
 ただ、舞台袖がすごく寒くて、メッセージを聞いている間に喉が冷えてしまい、会衆賛美の時にはかなり喉の状態が悪くなっていたので、こういう場合の喉の管理(タオルを巻いて保護するとか)についての足りなさを反省しました。

 グイドが、展示物の撤収のため、夜までいる必要があったのと、わたしもCDの販売があったので、母だけ、午前の部が終わった後帰り、わたしとグイドは夜の集会にも出席させていただきました。

 午前は舞台袖から聞いていたメッセージを、今度は客席からしっかり聞かせていただくことができ、感謝でした。
 また、午後の特別賛美の上原ヨシュアさんの賛美もじっくり聞かせていただくことができて感謝でした〜!

 上原ヨシュアさんの新しいアルバムもようやく手にすることができました!!
 5月にヨシュアさんにお会いした時、アルバムの発売イベントに行くとお約束したのにどうしてもタイミングが合わなくていけなかったのでずっと気になっていたのです。
 ヨシュアさんの歌はすっごくソウルフルで、カッコいいのです。でも、その中に神様の愛とか、神様に向かう想いとか、色んなものが現われています。
 ヨシュアさんのニューアルバムも素敵なので、皆さん、ぜひ聞いて下さいね!
 ヨシュアさんのHPはこちら→http://joshuauehara.com/

ヨシュアさんのCDはこちら→


 また、グッドサマリタンチャーチのユースのメンバーによる証しと賛美も、とても良かったです。
 特に高校生の男の子2名による証しは、普通の今の子が、クリスチャン生活、そしてチャーチスクールの中から被災地のボランティア活動に出かけ、そこで感じたことを素直に語ってくれたことがとーーーっても心に響きました。
「〜でー、えっとぉー」とか言いながら一生懸命話している姿は、おばちゃんから見たらとってもかわいくて、好感が持てました。

 佐藤彰先生のメッセージは、ユーモアがあって、ついつい笑ってしまうのですが、でもその一方で、どれほど胸がいっぱいになって涙が込み上げてきたことでしょう。
 その中で本当にたくさんのチャレンジをいただきました。
 本当に大切なものは何か、わたしたちはどれほどの恵みをいただいているのか、この大きな試練にあっておられる皆さんをとおしてどれほどたくさんのことを教えられているか・・・。
 それにしても、想像を絶する、被害の大きさ・・・。胸が押しつぶされるようです。
本当にことばがありません。
 続けて、何よりも、その心の癒しのため、そして生活の復興のため、お祈りして行きたい、いや祈り続けなければ、と思わされました。

 この集会を実現して下さった諸教会の牧師先生、そして信徒の皆さんの背後での尊いご奉仕にも、心から感謝します。

 この集会でわたしが受けたことは、とても言葉で表わしきれません。
 ただ、この集会につらなることができたことを心から感謝し、この集会で受けたことを、これからの歩みの中で生きて働くものとしていきたいと願わされています。

11_07_01a.jpg  11_07_01b.jpg
左の写真、泳子さんが横を向いていますが、こちらの方がナチュラルで好きです〜わーい(嬉しい顔)

11_07_01c.jpg
集会後、佐藤彰先生と


 7月1日の集会を終え、ちょっとホッとしたいところですが、明日はまた忍ヶ丘キリスト教会でのコンサートです。ホッとしている場合じゃありません!
 祈りつつ、明日のために備えます。


≪今日の聖書≫
ですから、すべての汚れやあふれる悪を捨て去り、心に植えつけられたみことばを、すなおに受け入れなさい。みことばは、あなたがたのたましいを救うことができます。 ヤコブ 1:21

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑良ければぽちっとお願いします!
posted by ♪Sunny at 17:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする