2012年02月26日

近況報告

 えーと、また1週間のご無沙汰で・・・。
何から書きましょうか・・・。

 まずは、Facebookのタイムラインから、近況報告を。

20日(月)
うわ、今日、兵庫医大の診察日やった!
今から行ってきます!!

20日(月)
とりあえず病院から帰ってきました。
久々に採血失敗されて、両腕に針刺されました。
結果として、一つ、薬が効きすぎているのがあって、そのお薬は量が減りました。
あとは変わりなし・・・。
肝機能も少し前回に引き続き数値が悪いのですが、こちらはさらに様子を見るということでした。

21日(火)
昨夜、確定申告のこと、色々調べていました。
頭痛くなりそうでした・・・。
今まで、家計と経費と、ごっちゃごちゃに家計簿付けていたので、今年の分から、申告用の家計簿をつけようかと思います。
そしたら、申告前に頭抱えなくていいかも。

21日(火)
今日やっと、住基カードとカードリードライタを手に入れ、確定申告に取り掛かりました。
全然わからなくて、姉に何度も電話をかけながら少しずつ進んでいます。
今年で要領が分かったので、来年はもっと速やかにできるように、準備していきます。
今から来年の確定申告が楽しみだったりします(笑)
実はこういうの、好きなのかもしれません。

21日(火)
今日は、エルは一人でピアノレッスンに行きました。
電車で2駅ですからそんなに遠くはないのですが、以前チャレンジした時は色々失敗があったのですが、今回はどうでしょうか?
とりあえずピアノの先生のところまでは無事にたどり着けたようですが。

その間に、わたしは夫と一緒に市役所に行き、住基カードを作ったり、電気屋さんでカードリードライタを買ったり、色々用事を済ませることができました。
いよいよ、確定申告に取り掛かります。

22日(水)
いよいよ大阪は今週の土曜日。
岩渕さんの35年の歩みを感謝しつつ、岩渕ワールドを堪能したいものですね〜。
皆さんもぜひ!

22日(水)
今年の大阪府民イースターは、大嶋博道先生と山本真一郎さんとSCA MASS CHOIRだそうです!

2012大阪府民イースターチラシ.jpg

22日(水)
夫は、たまの休みの日、徳島の親友のところに出かけてしまいました。
なのでわたしは一人で「三丁目の夕日’64」を見に行ってきまーす。
今日はレディーデーなのだ!

22日(水)
あ〜、今日は灰の水曜日。
今日からレント(受難節)ですね。
マルディグラの揚げ菓子、今年はできなかった。
って、わたしの場合、教会暦も全部お菓子につながってしまうのでした。

22日(水)
「三丁目の夕日'64」良かったです。
泣きました。
登場人物と一緒に号泣したいほどでした。


24日(金)
友人と言うには余りにも若いお友達、アーティストと言うか芸術家の片村信さんがアートイベントに参加されます。
東京方面の皆様、是非お出かけ下さい!
http://www.roppongi-gallery.jp/index.html
再生の「息吹」No.2  action.1
【サブタイトル】
Heart to Heart /artには人の心を豊かにする力がある。
【主旨】
昨年3.11の未曾有の出来事から、人との「繋がり」を強く意識したり、これまで当たり前のように享受してきた便利さに疑問を感じたりした人は多いと思います。しかし、あれから私たち自身や社会は、どれくらい変われたでしょうか?間もなく1年がたとうとしている今、早くも風化しはじめてはいないでしょうか?
長く続く混沌の中、増殖し蔓延する孤独感と無力感、月日と共に切り捨てを迫られる情緒と感情・・・。
今一度、あの日の意味を問い直し、私たち自身を揺り動かすことで、artの力による「再生」への糸口を見つける。
【action.1の テ − マ 】
大事な存在の再認識、相手を思いやる気持ち、優しさ、温もり。
【震災復興支援プロジェクト】
再生の「息吹」vol.2 では、会期中後藤慶大氏による震災復興支援プロジェクト「シアワセのドングリ」を開催。「あしなが育英会」を通じ被災地の子供達に寄付を募ります。
【action.1の参加者】
片村 信/角田 康介/神山 明/後藤 慶大/斎藤 あきひこ/白神 政史/富田 啓之/西村 理恵子/長谷川 清/牧 芳彦/松田 光司
特別参加:滝本 徹(六本木画廊)
【会期中のイベント−1】
ささやかながらオープニング・パーティーを開催。
3月6日(火)17:30−19:30
【会期中のイベント−2】
3月11日(日)は震災の犠牲者に黙祷を捧げるなどの特別な時間を設けたいと考えております。
是非ご家族、ご友人をお誘い合わせの上お出かけください。お待ちしています。
Tel/Fax 03-6804−6797 
e-mail roppongi-gallery@dolphin.ocn.ne.jp
http://roppongi-gallery.jp/

24日(金)
一応、確定申告の書類ができました。
初めての確定申告をいきなりインターネットでやるので、超ドキドキ。
これから送信します。
ほんまにこれで大丈夫かな〜。

24日(金)
明日のために、その1
明日は岩渕まことさんの35周年記念コンサート。
その前に娘を忍ヶ丘教会の方に預けに忍ヶ丘まで。
一旦戻って夫と一緒に玉造へ。
と言う訳で、明後日のメッセージ準備が、明日できないので、今日のうちにやっておこうと奮闘中。
明日、心からぶちさんのコンサートを楽しむために!
明後日、喜んで主の御前に出るために!

24日(金)
先日、娘の身の回りで起こった「事件」について、今日(日付が変わってしまいましたが)、全部収束しました。
結局、学校の先生にも動いて頂きました。
今日、相手の子と、お母さんが一緒にうちに来られました。
和やかにお話しし、父のトラクトを差し上げ、また今の教会の案内をお渡しし、娘さんにも、小冊子をお渡しすることができ、最後にはお祈りで閉じることができました。
わたし達は親子で、罪とその取扱いについて、とても実践的に学ぶことができました。
相手の御家族が、イエス様と出会うことができるように、これから祈り続けていこうと思います。

25日(土)
みんなで賛美し、祈りましょう!

以下、シェア内容↓

震災後に再スタートしたプレイズナイトにぜひ参加して下さい。
このプレイズナイトの目的は被災地のために祈る事です。
私たちの「被災地を忘れていない」というメッセージを届けるために、
ぜひあなたも祈りの輪に加わって下さい。  小坂 忠

<東日本大震災 被災地支援 リバイバルプレイズナイト again 東京・大阪>
大阪
●日時:
2012年2月27日(月)Pm 7:00〜
2012年3月26日(月) PM 7:00〜
●場所:北浜スクエア(VIP関西センター9F )
http://www.j-ibc.ne.jp/kibc_005.htm
大阪市中央区北浜2-3-10 VIP関西センター9F
※京阪電車「北浜駅」・堺筋線「北浜駅」2番出口を出て真正面のビルです。

25日(土)
岩渕まことさんの35周年コンサート、良かった〜!
岩渕さんのブログで、衣装の話も出ていたので、登場された瞬間なんだか意味不明に「おお〜」と感動?してしまいました。
「パツパツ」と、内心思っても口にしてはいけない言葉だと思っていたらご本人の口から出てしまい大爆笑。
かぶりつきに、約一名、笑いすぎ、反応し過ぎの怪しい諜報部員がいたりして、とにかく家族的な、心温まるコンサートでした。

もちろん、そういうMCの部分だけでなく、ぶちさんこだわりのサウンドも、素晴らしかっただけでなく、内容的にも、重くならずにさりげなく35年の歴史を感じさせる素敵な構成になっていました。
ペトラストリートのお一人お一人や、ゲストのお二人、それぞれの聞きどころ満載で、本当に素晴らしかったとしか言いようのないコンサートでした。

ぶちさんが思わず目頭を押さえるシーンは初めて拝見したように思います。

「3.23は東京で!」
あ〜、東京のコンサートも行きたい!!
なんか、東京に用事できないかな〜?

26日(日)
実は昨日は、うちの近所(徒歩10分圏内)で、大西美沙さんのゴスペルコンサートがありました。
出演は他に、ピアノ・郡彩子さん、マリンバ・幸田ゆいさんと言うことで、とっても行きたかったのですが、ぶちさんのコンサートと重なってしまい、行けなくて残念でした。
代わりに母に行ってもらいましたが、とても素晴らしいコンサートだったと、喜んでいました。
次の機会にはぜひ行きたいな〜。



≪今日の聖書≫
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」 マタイ 28:19,20

posted by ♪Sunny at 18:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

春の兆し

 17日に下ごしらえをして、18日、出発するまでに作ったもの。

 一つはうどのきんぴらです。
 夫が、バイト先で、うどを買ってきてくれて、ふとーいのを3本、千切りにしました。

12_02_18a.jpg

 写真では分かりにくいかもしれませんが、直径25センチぐらいのざるかな?もう少し大きいかも。そのざるにテンコ盛りありました。
きんぴらと言っても水分がたくさん出て煮ものみたいになっています。
 うちの家族はこれが大好きで、大鍋にいっぱいできましたけど、少し薄めの味にしてあるのでバクバク食べて、すぐになくなってしまいます。

12_02_18c.jpg


 それから、やはり16日から水につけておいて17日ににて生餡にしておいたものを18日に炊きあげた白漉し餡。
 これから春の和菓子作りに向けて、たくさん使うので、まずは600gぐらいできましたが、またすぐに作らなくちゃ、と思っています。

12_02_18b.jpg

 いつもこんな風に小分けにして冷凍しておきます。
必要なだけ使えるので便利なのです。
 先日は苺大福を作りましたが、次は何を作ろうかな〜?
 色々楽しみながら作っていきたいと思います!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四日市キリスト教会

 先日、書いたとおり、18日、19日と泊まりがけで、三重県の四日市に行ってきました。

 18日(土)姉が迎えに来てくれて、と言ってもここから四日市キリスト教会まではわたしが運転してたのですが、姉と一緒に四日市に向かいました。
12_02_18d.jpg
 途中伊賀のあたりで随分雪が降っていて、少し渋滞もあり、予定より到着が遅れてしまいましたが、無事に四日市に到着することができました。

 18日(土)は、姉の証しと福音落語(教会根問)ということでわたしの賛美はなかったのですが、約100名の方が集まってくださり、姉の話を楽しんでくださいました。
 会場のノリも素晴らしく、大いに盛り上がりました。
 特に会場にはたくさんの子供たちがいて、その子たちが本当に楽しんでくれていたのが印象に残りました。
12_02_18h.jpg


12_02_18m.jpg
1日目に出して頂いたお茶菓子。自分で餡子を詰めて食べる最中。
実は最中があまり得意ではないわたしもこのタイプの最中は好きなんです。

 18日は教会堂とは別棟の一室だったのですが、19日(日)は教会堂での集会でした。

12_02_19a.jpg

 わたしと姉は第一礼拝に出席させていただき、礼拝で恵まれた後、第2礼拝の間に、お食事を頂いたり準備をしたり。
 第2礼拝の後すぐに会場が設営され、リハーサルの後、1時半から集会が持たれました。

 この日は、わたしのミニコンサートということで、「愛の牧者」「十字架より叫びきこゆ」「君は愛されるため生まれた」「故郷」「God Bless You」の5曲を歌わせていただきました。
 ピアノはM君、「故郷」は会場のみなさんとの合唱でした。
 直前に風邪をひいてしまい、猛反省して祈り、臨んだご奉仕でしたが、なんとか喉も守られたことを感謝しています。
 そしていつものことですが、喉を痛めてしまったことで、もう一度、「歌詞を伝えること」「心をこめて賛美すること」に集中することができたことも感謝しています。

12_02_19c.jpg

12_02_19d.jpg
中央に、落語用の演台がありましたので、こんな感じで、賛美させていただきました。

 姉の落語は神方人情噺「蘇生の息子」で、「教会根問」に比べると少し笑いの少ないお話ですが、皆さんよく聞いて楽しんでくださっていたようでした。
12_02_19h.jpg


 2日とも参加してくれた小学生のY君は、どうやら姉の大ファンになったようで、2日間わたし達にくっついて回り、また、わたしも含めて、2日ともサインを頼まれ、帰りには、最初は靴を履かないで外についてきて、その後「靴を履いてくるから待ってて」と教会に戻り、最後はまるでドラマのワンシーンのように、わたし達の車の後を走って見送ってくれ、最後は転びそうになってまで見送ってくれていました。


 皆さん、姉の落語を喜んでくださったことはもちろんですが、わたしのコンサートも、よく聞いてくださり、「あれはまさしく『伝道』ですな!」と声をかけて下さった男性、また「とても(メッセージが)胸に伝わってきました」と声をかけて下さった女性、他にもいろんな方が声をかけて下さって感謝でした。

 Facebookでお友達になったみのさんともお会いでき、嬉しかったです。

 この集会には何名ぐらい来られたのか・・・人数を聞き忘れましたが、大きな会堂いっぱいにたくさんの方が来て下さり、集会を楽しんでくださいました。新しい方もたくさん来てくださったそうです。
 特別集会担当の長老さんがおっしゃっていたのは、1日目の会場も、更に大きな2日目の会堂も、本当にちょうど良い人数の人が集まってくださり、来るべき人が来てくださった、と確信している、とのことでした。
わたしもそう信じます。
 2日間、素晴らしい準備と背後の働きをして下さった教会員の皆様にも、心から感謝しています。

 続けて集会に来てくださったお一人お一人が主に導かれますようにとお祈りしています。

12_02_19i.jpg
頂いたお花。春の訪れを感じさせる素敵な花束でした。 

 帰りも、わたしの家までの運転はとりあえずわたし。お天気にも守られて、快適にドライブして帰ってくることができました。

 今年も、色んなところで賛美することができますように・・・。
 まだまだスケジュール、いっぱい空いていますから、どうぞお声をかけて下さいね〜!


≪今日の聖書≫
まことに主は大いなる方、
大いに賛美されるべき方。
すべての神々にまさって恐れられる方だ。
まことに、国々の民の神々はみな、むなしい。
しかし主は天をお造りになった。 詩篇 96:4,5



posted by ♪Sunny at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

明日は四日市で賛美します!

http://www.cty-net.ne.jp/~y-christ/oshirase/tokuden/rakugo.html

明日は、四日市キリスト教会でご奉仕させていただきます。

姉は、今日と明日のご奉仕なので、二人で、これから四日市に向かいます。

風邪が治りきらず、喉の調子もよくありませんが、心を尽くし、思いを尽くして賛美してきます。
ベストを尽くして!!

集会の一つ一つに祝福が豊かに在りますように。



≪今日の聖書≫
初めに、神が天と地を創造した。 創世記 1:1
posted by ♪Sunny at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

耳鼻咽喉科

 大阪の耳鼻科に行く時間がなかったので、近くの耳鼻科に行ってきました。
少し前に行ったところに行くことも考えましたが、そこも特に喉についての専門という訳ではなかったので(多分木曜日にやっていたので行った)、今回は近くの病院に行ってみました。

 ものすごく丁寧な診察で、鼻からファイバースコープを入れるのにまずスプレーで丁寧に麻酔。
鼻の奥や咽喉、声帯などの状態も、丁寧に画像を見せながら説明。随所で写真をとって記録もしておられました。
 上部咽頭炎とのことで、薬の塗布もまたファイバースコープを入れて患部を見ながら丁寧に処置。
喉に対する対処に関しては大阪の耳鼻科の様な訳にはいきませんが、それなりに納得のいく診察でした。
 大阪まで行く時間がない時は、とりあえずこの耳鼻科に行くことにしようと思います。

 喉の状態はちょっとよくないですね。
日曜日にミニコンサートがあるので、それまでに改善されますよう、願っています。
posted by ♪Sunny at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その後

 先ほどエルが帰ってきました。
エルは、お友達に伝えたけれど、お友達は「まあ良いじゃん」と受け流してしまったそう。
でも、さすがにエルもそれ以上追及する勇気がなかったようで、「もう一度お手紙で伝える」と言っていました。

 今日は、エルは別のお友達の家に遊びに行きました。
このことで、エルがふさぎこんでいないのがわたしの慰めです。

 でも、いずれにしても、お友達は、自分がしたことを認める気配はなさそうです。

 起こった「問題」について、ここに詳しく書くことは、エルの為にもしたくないので、避けています。

 引き続き、この問題について、エルと話し合いながら、「罪」とその取扱いについて、親子で学ぶ時が続きそうです。
posted by ♪Sunny at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠れぬ夜

 昨日は娘(HN:エル)のことが心配で、あれこれ考えて眠れませんでした。
こんなことは初めてです。
 エルにとって、おそらくはじめて、お友達にいやなこと(友達にとっては言われたくないこと)を言わなければならない事が起きました。
もちろん、自分が我慢すれば言わなくてもすむことだけれど、言うことを自分で決断したエル。
 そんなエルの心をあれこれ思い、子供同士にだけまかしておいていい問題なのかどうか、あれこれ悩み、なかなか寝つけませんでした。
 日頃、たーーーーっぷり睡眠をとるわたしにしては随分と寝不足で、エルを送り出してからもう一度寝ようと思ったのですが、やっぱり寝られませんでした。
 昨日から何度もエルと一緒に祈りました。
 今朝、おトイレにかけてある日めくりカレンダーの御言葉が、
「七度まで、などとはわたしは言いません。七度を七十倍するまで赦しなさい」
という言葉で、わたしもびっくりしたのですが、エルもびっくりしたようで、「お母さん、トイレの聖書の言葉、今日にピッタリの言葉だった!」と言って出てきました。
「ああ、今日のことは、神様のお取り扱いの中にあるんだ」そう実感しました。
 出かけるときにも、もう一度エルをハグして祈りました。
 今朝、夫が出かけるとき、まだ寝られずにいたわたしは、事の次第を夫にも話しました。そうしたら、わたしには何も言いませんでしたが、夫は夫なりにエルに励ましを与えてくれていました。(枕元にエルの大好きなチョコと励ましのメッセージ、そしてサプライズなプレゼントを置いてくれていました)
 エルは笑顔で出かけていきましたが、エルが帰ってきて、その顔を見るまで、やっぱり心配で、今日はずっと祈りつつ過ごしています。
posted by ♪Sunny at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピアノセミナー

 今日(と言っても、日付が変わってしまったのでもう昨日ですが)は、夜のピアノセミナーの見学の前に、大阪で幾つか用を済ませたいと思ったのですが、学校から帰ってきた娘と話さなければならないことがあったので、結局ピアノセミナーしか行けませんでした・・・。

 娘と話さなければならなかったことは・・・詳しいことは書けないのですが、娘の人間関係、友だち関係に関すること、そして「罪」の問題、「ゆるし」の問題。
 それでも十分な時間がなくて、深い話をすることができなかったけれど、娘がそれな自分で色々考えたこと、そして対処しようとしていることを見て、娘の成長を神様に感謝しています。

 ピアノセミナーは、山本真一郎先生のゴスペルピアノセミナー。
見学だけだと思っていたのですが、他の生徒さんと同じようにレッスンに参加させていただき、すごく嬉しかったです。
そして、とっても勉強になりました。
 友人の高橋めりーさんが受講されていて(今日は欠席でお会いできず残念でした)、すごく感動されているのが良くわかりました。
 頭でわかることと、弾けることとは違うんだよな〜、というのをしみじみ痛感するひと時でもありました。
 また、コードについて、わかっていなかったこと、勘違いしていたことがあったこともわかりました。
(過去にPrintMusicで作った楽譜につけていたコード見直さなくちゃ(汗))
 わたしにとって、このクラスが本当に必要なことを学ぶことのできるクラスだとわかったので、次期クラスは必ず受講したいと思っています!
 う〜、でも、この年になって、新しいことに挑戦するのはかなりハードル高いと思うけど・・・頑張るぞ!
少なくとも、今日、このクラスで必要なコードについて、だいたい分かったので、受講するまでに予習できる訳で・・・。
ちょっとずつでも頑張ってみよう!



≪今日の聖書≫
ご承知のように、私たちはまずピリピで苦しみに会い、はずかしめを受けたのですが、私たちの神によって、激しい苦闘の中でも大胆に神の福音をあなたがたに語りました。 第一テサロニケ 2:2
posted by ♪Sunny at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

今回もFBのタイムラインより、ご報告

 ありゃりゃ〜、前回記事をUPしてから10日も経ってしまいました。
しかも、前回も、FBのタイムラインからのコピペでした。
 とりあえず、今日も、今日のことを書く前に、タイムラインから、この間のことを御報告…。


2月4日(土)
 仲よしの浜岡典子さんが、TV[ライフ・ライン」に出演されます。
めっちゃカッコイイ牧師夫人。
歌う牧師夫人仲間です。
ぜひぜひご覧ください。
(★これは2月11,12日の放送でした)

2月4日(土)
 今日は立春。
 両親の50回目の結婚記念日です。
父はもう天国に行ってしまいましたが・・・。
この両親を出合わせ、結婚に導いてくださった神様に感謝します!

2月4日(土)
 小さい台本、とりあえず完了。
閃いたのではなく、無理やり書くように言われたので、あんまりいい脚本(ホン)じゃない・・・。
オリジナルストーリ―じゃないしね・・・。
 でも、とにかく明日のミーティングまでには形にしました。
明日みんなにぼろくそ言ってもらって、直してもらいます。
 因みに前に書いたのは没・・・(^_^;)

 あとは家計簿付けと、手紙書き書き〜。
頑張ります!!

2月4日(土)
 お菓子の材料、いっぱい注文したぞ〜。
春のお菓子、そろそろ作り始めます!


2月5日(日)
 一生懸命台本書いたけど、明日のミーティングは延期になりました。
次回までに、もう少し推敲しておこう。

 明日も皆さんにとって良い日でありますように。


2月6日(月)
 昨日、久しぶりにキャベツを買ったら高くてびっくり。
いつも夫が、バイト先から、見きり品の野菜を持って帰ってきてくれることのありがたさを実感しました。


2月6日(月)

12_02_06.JPG

米粉入り酒粕鬼饅頭
ちょっとキメの詰まったどっしりし、もちっとした仕上がりになりました。


2月8日(水)

12_02_08b.JPG

小豆漉し餡の苺大福
久しぶりに作ったのでちょっともたもたしてしまいました。
甘さ超控えめ、いくつでも食べられる苺大福ができました。
娘は6個〜7個、食後に食べていました(*_*;


2月10日(金)
 五十肩っていうのかな?
左の方がね〜、ちょっと前から痛いのよね。
腕上げると痛かったり、ちょっとした動作の時に痛かったり。
手首も、ひょっとした拍子に痛くなることがあるし・・・。

 足腰もすごく弱っているので、少しずつでも動かさないとな〜、って思って、今日は娘と二人で近所のダイエーまで、歩いていってきました。
って、運動にならないほど近いんですけどね。

2月10日(金)
 昨日は、わたしの29回目のお誕生日でした。
バプテスマ(洗礼)を2nd Birthdayと言われる方も多いのですが、わたしが救われた教会では、イエス様を信じて主と告白した日が2nd Birthdayと教えられ、確かに、その日、その瞬間からわたしの人生が変わったことを確信しているので、わたしは、2月9日を自分の2nd Birthdayと、心に刻んでいます。
 何をやっても続かないわたしの弱い信仰を今日まで守ってくださった主に、心から感謝しています。
29年間、ほとんど内面は成長していないような気もするわたし、主の忍耐にこれまた感謝。
 信仰年齢30歳に向けて、またこの1年、主と共に歩んで行きたいと心から願っています。


2月11日(土・祝)
 今日は久しぶりに東近江教会に行き、聖会に出席しました。
講師は原田憲夫先生でした。
 わたしは朝からぞくぞくして、頭痛もあり、ちょっと心配だったのですが、なんとか最後まで守られ感謝でした。
 集会が終わってから、体温計を借りて熱を測ったら37.5度、そんなに大した熱ではなかったけれど、お薬飲んで、帰りの車では寝て帰ってきました。
運転の夫に感謝。
 お話はとてもわかりやすく、ペテロの歩みから、大いに励ましを受けました。


2月12日(日)
 今朝は爆発的な頭痛と熱で、どうしてもベッドから出られず、久しぶりに礼拝をお休みしました。
夕方からやっと起き出しています。
 喉に痛みがあるので、明日、耳鼻科に行こうか・・・と思っています。
 今は、熱が下がり過ぎているぐらい、熱も下がっていますので、インフルエンザではないようです。
 今日も無理をしないで早めに休みます。


2月13日(月)
 最近、たいしたこと発信していないな〜、と改めて思います。
色んな人が興味深いこと、とても深いこと、気付かされるようなこと、色々書いておられるのを読むばかり。
 人さまの書かれたものを読んで思うことも色々あるのですが、発信するまでに至りません。
 自分の底の浅さを痛感しているこの頃です。
 かといってそれを嘆く訳でもなく、日々淡々と、感謝して過ごしています。
とりあえず、NEXT ONEの為に、体鍛えよう。体調整えよう。
・・・と思いつつ、雨が降っているので、大阪の耳鼻科まで出かける気持ちが萎えてしまい、家であれこれしてすごしています。


2月14日(火)
 しまった、娘が一生懸命作った輪切りオランジェット(友チョコ用)の写真、撮っておくのを忘れた。
 ちゃんとオレンジのコンフィから手作りする娘のオランジェット。
すごーく美味しいのだ!
 あのオランジェットを貰えるお友達が羨ましい!

11_05_09a.JPG

 これは昨年娘が作ったオランジェット。
オレンジがすごくジューシーで、とっても美味しいのです。
 今年作ったのは、何度目かで慣れてきたこともあって、もう少しきれいに仕上がっていましたよ。
 今度わたしも作ってみようと思っています。





≪今日の聖書≫
しかし、信じたことのない方を、どうして呼び求めることができるでしょう。聞いたことのない方を、どうして信じることができるでしょう。宣べ伝える人がなくて、どうして聞くことができるでしょう。遣わされなくては、どうして宣べ伝えることができるでしょう。次のように書かれているとおりです。「良いことの知らせを伝える人々の足は、なんとりっぱでしょう。」 ローマ 10:14,15
posted by ♪Sunny at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

Facebookのタイムラインより

2月2日(木)
そう言えば、昨夜の話ですが、「ストロベリーナイト」をビデオで見てからすぐ寝たら、今朝、小出恵介主演のちょっと切ないサスペンスドラマ風の夢を見ました。
わたしと娘も出演していました(*^_^*)
わたしの頭ってすごく単純にできているみたいです。

2月2日(木)
今日は、亡き父、露の五郎兵衛のワッハ上方の殿堂入り表彰式でした。
表彰式の後、お弟子さんたちが会食の場を設けて祝って下さいました。
本当に感謝の一日でした。

写真他、詳細はまた明日ご報告させていただきます。
まずは神様に感謝して休みたいと思います。

2月3日(金)
昼間は研修のひと時、夜は来月のミニコンサートの為の合わせと、ミーティング。
そして、どちらも、たっぷりと交わり(コミュニケーション)の時間を取って・・・。
充実の一日でした。
感謝!

posted by ♪Sunny at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

第15回 上方演芸の殿堂入り表彰式

 ありゃりゃ、気がつけば、もう2月、それも3日ではありませんか。

 昨日、今日と、この冬一番の冷え込みで、各地では大雪に見舞われ、特に北国では大変なことになっているようです。
いや、雪になれていない地方では、それはそれで別の大変さもあったり・・・。
 生まれてから昨年まで滋賀県で過ごしていた娘は、こちらに越してきてからほとんど雪が降らないのでさびしがっていますが、それも、滋賀と言っても比較的温暖な地域に住んでいたからのことで、たまにしか降らない雪は嬉しいものですが、たくさん雪の降る地域の方は大変だろうな、と思います。それを考えると、安易に「雪が降ったらいいのにな〜」とは言えない気がしてしまうこの頃です。
 雪国の皆さんの生活が守られますように・・・。

 さてさて、昨日(2日・木)のことですが、先日、「Facebookのタイムラインより」で少し御紹介させていただきました、父、露の五郎兵衛と、若井はんじ・けんじ師匠の「第15回 上方演芸の殿堂入り」の表彰式が、上方演芸資料館で行われ、わたし達も家族で出席させていただきました。
 当日の様子を簡単に御紹介させていただきたいと思います。

 まず、元OBCのアナウンサー・中井雅之さん(この方は団六兄の高校の同級生だそうです!)の司会で始まり、河合館長さんのご挨拶。

a司会・中井雅之さん.jpg 河合館長.jpg

引き続き賞状授与ということで、母と直弟子さん達が壇上に並び、運営懇話会会長の井上宏さんから選考理由と表彰状授与がありました。

井上さん.jpg

表彰.jpg

 関係者を代表して、母と筆頭弟子の立花家千橘さんの御挨拶。

母.jpg 千橘.jpg

 続いて、若井はんじ・けんじ師匠の表彰が行われました。
 お弟子さんの若井みどり師匠とは久しぶりの対面でした。
 みどり師匠は、父が吉本時代、花月でもよく御一緒しただけでなく、家にもよく遊びに来ておられたので、わたし達には親しみ深い芸人さんの一人でした。みどり師匠もわたし達のことを覚えていて下さったようで、会場に入ったらにこにこと手を振って挨拶してくださり、とても嬉しかったです。お話しする時間がなくてとても残念でした
 はんじ・けんじ師匠のお弟子さんでは、若井ぼん・はやとのぼん師匠が筆頭弟子として挨拶しておられました。

ぼん師匠.jpg

 続けて、第1回目から殿堂入りの師匠方の似顔絵を描いておられる成瀬國晴先生から似顔絵の披露がありました。
成瀬先生にも、昔から父がポスターなどでお世話になっていて、召天記念式にも来てくださった所縁の深い方なので、感慨ひとしおでした。

成瀬さん.jpg

 そして、今回表彰された芸人二組のDVD上映と言う事で、若井はんじ・けんじ師匠の漫才と、父の「浮世床」が上映されました。
父の「浮世床」が終わると、DVDにもかかわらず会場から拍手がおこり、嬉しかったです。(わたしも我が父ながら、思わず拍手をしてしまいました)

浮世床b.jpg

 この後、記者懇談ということでインタビューの時間があったのですが、これが、ちょっとしたアクシデントで時間が短縮となってしまい、記念撮影をして終了となりました。

記念撮影.jpg

 その後、お弟子さんたちが「がんこ・難波本店」でお祝いの席を設けて下さり、みんなでワイワイ、楽しいひと時を過ごしました。
 孫弟子さんまで全員が集まっての宴会というのはめったにないので、母もとても嬉しかったようでした。

 殿堂入りのお祝いということで、生前の父と交流のあった社長さんから特別なお酒の差し入れもあり、場が盛り上がりました。

頑固一徹.jpg

 ワッハ上方(大阪府立上方演芸資料館)では、5月29日(火)までこの殿堂入りの特別展が催されています。
 表彰式で流れたDVDも上映されているそうですし、父やはんじ・けんじ師匠の遺品や思い出の品が多数陳列されています。うちの父、露の五郎兵衛の師匠だった二代目春団治師匠の羽織なども展示されていますので、ぜひぜひ、ご覧いただければ嬉しいです。
 今回送中の、なんばグランド花月の向かい、ジュンク堂書店の入っているビルの4階です。
 地方から大阪観光にいらした方もぜひのぞいていっていただければ幸いです。

★この日の家族写真はHP[空の鳥、野の花」ファミリーアルバムにお友達限定で公開しています。

★チラシはクリックして頂けば大きく表示されます。

殿堂入りチラシ(表)s.jpg

殿堂入りチラシ(裏)s.jpg



≪今日の聖書≫
私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書に従って三日目によみがえられたこと、また、ケパに現われ、それから十二弟子に現われたことです。 第一コリント 15:3-5


posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする