2013年02月27日

「お菓子」と「お花」と「コンサートツアー」

 家庭集会、今日も恵みのうちに終えました。

 今日のお菓子です。

13_02_27a.jpg

13_02_27b.jpg

 オレンジフレーバーのなんちゃってガトーショコラ。
小さいのはマドレーヌではなく、ベビーカステラです。
なんちゃってガトーショコラはいつもの、ホットケーキミックスとチョコレートの簡単ケーキです。

 ベビーカステラはホットケーキミックスではなく、小麦粉、お砂糖、卵、ベーキングパウダー、サラダオイル、そしてみりんで作るバージョン。
 ビタントニオのマドレーヌプレートを買った時、絶対ベビーカステラを焼きたいと思ったのです。
で、今日レシピを検索して見つけたのがこれ。
 結果はばっちりでした!
 次回作るときはもう少しだけお砂糖を多めにしようと思います。はちみつとか入れてもいいかも!
それ以外は、わたし的には本当にツボにはまりましたよ。
 もちろん、たこ焼き器でも美味しくできると思います。
いや、むしろ、たこ焼きの丸い形のほうがおいしいかも。
レシピはたこ焼き器で作るレシピでした。
 でも今のところ、このプレートの一番いい使い方はベビーカステラだと思うので、当分これでいきます。
めっちゃたくさんできるし(^^)

13_02_27c.jpg  13_02_27d.jpg

 母が玄関など、ちょっとしたところに飾っていた花。
 前の家と違って庭の日当たりが極端に悪く、草花の生育がとても悪いのですが、家の中に花があると少し気持ちがなごみますね。
 この花を見ていると春も近いんだな〜、って、気持ちがほんわかしてきます。


 いろんなことがあって、いろんなことがあって、それは簡単に人に伝えることができなかったり、うまく言葉にできなかったり。
 思いはあふれているんですけどね。
「時」もありますね。

 すべてが思うとおりになることなんてないのです。

 昨日、今日と、ちょっともの思うモードに入っております。
別に、落ち込んだりしているわけではありません。

 祈りつつ、祈りつつ、色んなことを考えております。


 9月に北海道賛美ツアー、実現することになりました。
 北海道ツアーは二度目。
 でも前回は姉と母も一緒でしたが今回は一人。
あ、1ヶ所だけ母も一緒です。
 今のところ、たぶん?3ヶ所。
もしかしたらもう少し増えるかな〜。増えたら嬉しいですが。
 もし、「来て歌ってもいいよ」と思ってくださるところがありましたら、どうぞお声をかけてくださいね。
 9月22日をはさんで1週間ぐらいの間で北海道滞在予定。
 主に函館本線での移動になりそうですが、どんな行程で行くのが一番いいのか?教会のほうのご希望もあるので、いろいろ考えております。
 今回、初めてカラオケばかりのコンサート・・・になる予定。それもドキドキです。
 9月はこの北海道ツアーをはさんで、関西でも大きな予定が二つあるので、今からしっかり準備していきたいです。

 それにしても、毎日西へ東へ飛び歩いておられるシンガーの方ってすごい、と尊敬。
わたしなど、一つ、また一つと与えていただける機会をどう用いさせていただくか、いつもいっぱいいっぱいです。
 でも、そんな小さなわたしのことも神様は用いてくださろうとしていることを感謝して、心をこめて準備していきます。
 まずは4月の神戸でのコンサートと、宮城でのコンサート。
 ベストを尽くします!!

 ということで、今日ははよ寝よ〜!
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西村泳子 Official Home Page

わたしのCDでヴァイオリンを弾いてくださっている西村泳子さんのオフィシャルホームページができました!
これからいろいろ活動報告や告知などなど、していかれる予定・・・だと思います。
お楽しみに!

西村泳子 Official Home Page
http://music.geocities.jp/violineiko/



posted by ♪Sunny at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

♪テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャ・・・って、またまたの週記。

2月19日(火)
 午前中、歯医者に。

 午後から、オアシス梅田店に。

 「ライフ・ライン」今月の歌で流していただいたおかげで、CDがあちこちで売れているとのこと、感謝です。
 委託販売をお願いしているところから追加注文いただいております。
今日、オアシス梅田店さんにもお届けしましたよ〜!
わたしのほうでも取り扱っていますので、お入用の方はお知らせくださいませ!

 先日、オアシス梅田店で買ったものがどうしても見当たらない。
月間「いのちのことば」3月号も手に入れたのに、それも含めてどこに行ったか分からない〜。
 どうしても必要なものがあったのでこの日、仕方がないからそれだけ再購入しました。
 それにしてもどこに行ったのかな〜。


2月20日(水)
 20日は久しぶりに歌舞伎を見てきました!!
13_02_20b.jpg
 写真は座長の片岡愛之助さん。
めっちゃ素敵な方です。
 もちろん舞台やTVは今までに何度も拝見していますが、「素」の愛之助さんとは、以前、両親と一緒に南座の向かいの喫茶店(?)に入った時に、ばったりお会いしたことがあったような?
 大好きな大好きな十五世片岡仁左衛門さんの襲名披露パーティーでももちろんお会いしました。
でも今まではほぼすれ違いに等しい状況で・・・。
 今日、姉のおかげで初めてまじまじと、間近でお会いすることができ、お写真まで!!
めっちゃ爽やかで本当に素敵な方でした。
姉にくっついて楽屋に行ってよかった〜。

 舞台もすっごくたのしかったですよ!!

 今回の夜の部の出し物は「GOEMON」
13_02_20k.jpg
 御存じ石川五右衛門が主役なのですが、その設定がちょっと変わっています。
 というのも、石川五右衛門は、実はスペインから来たキリスト教の宣教師と明智光秀の家臣の娘との間にできたハーフという設定なのです。
 石川五右衛門はなんとフラメンコまで踊ってしまうのです。
 また、舞台には振り付けを担当された気鋭のフラメンコ舞踊家佐藤浩希さんも出演、素晴らしいフラメンコを披露されました。
 また舞台には、元OSKの女性も10名ぐらい出演しておられます。歌舞伎の舞台に大人の女性が出演されるのは珍しいですよね。
 出雲阿国が踊りに行き詰った時、五右衛門にフラメンコを教えてもらい(五右衛門は父から習った)、それをヒントに新しい踊りを考えて、この女性たちを引き連れて踊るところは圧巻でした。壱太郎さんの出雲阿国、このシーンの踊りにはちょっと感動しました。
 そんなこともあって、全体にはお芝居というより「ショー」の要素が強かったように思います。

 また舞台の装置が変わっていて、歌舞伎には珍しい「構成舞台」
 抽象的な舞台装置なのですが、幕開き、と言っても幕がなくて、初めから幕が開いていて、客席に入るとまず目に入るのが舞台中央につるされている「GOEMON」の文字と、スチールで組まれた大きな十字架(3本ぐらいたっていました)
 最初のシーンはなんと五右衛門の父となるカルデロ神父の「ミサ」のシーンから始まるのです。
 五右衛門のかの有名な「絶景かな〜」というセリフもスチールで組んだ楼門の上で語られます。
 とにかく全編に歌舞伎としては奇抜な演出が施されています。
 それもそのはず、この作品は、徳島の大塚国際美術館にある、バチカンのシスティーナ礼拝堂を実物大に再現した「システィーナホール」で上演されるために書き下ろされた作品なのです。
 この「システィーナ歌舞伎」は父が生前懇意にさせていただき、実は私たちの初舞台(父の手伝いやインタビューなどでTVなどに出たのは別として、わたしと姉が正式に舞台のお芝居にデビューしたのは、なんと歌舞伎の舞台なのです)にもかかわっておられた水口一夫さんが手がけておられる作品で、この「GOEMON」は三作目にあたるのだそうです。

 愛之助さんの五右衛門は赤毛の鬘で、2度の宙乗りもあってとにかく華やかな舞台でした。

 愛之助さんのインタビューが掲載されている2つのサイトをご紹介しておきます。
http://www.kabuki-bito.jp/news/2013/01/post_706.html

http://www.kabuki-bito.jp/special/welcometokabuki/16/

 この舞台の前には、ちょっと時間があったので、道頓堀の風景をカメラに収めました。
 実はその前に、新世界のジャンジャン横丁で姉と串カツをたらふく食べたのですが、食べるのに夢中になって、そちらの写真は撮らずに終わりました。

13_02_20h.jpg
松竹座正面

13_02_20l.jpg
かの有名な「かに道楽」

13_02_20n.jpg
かの有名な「グリコ」の看板

13_02_20q.jpg
太郎ちゃんのいない「くいだおれ」店先

13_02_20r.jpg
でも、太郎ちゃんはいたんですちゃんと。

13_02_20s.jpg
一人さびしく、空に向かって太鼓を打ち鳴らしている太郎ちゃん。

13_02_20t.jpg
新世界にもある「づぼらや」
東京の人が、「こんな値段でフグが食べられるとは!」と感動したとかしないとか。
わたしは行ったことがないのでお値段は知りません。

13_02_20u.jpg
こちらは今回初めて見た「コナモンミュージアム」の看板。
でも大阪らしいですよね。


2月21日(木)
 近放伝の事務のお手伝い。
 この日は手もいっぱい動かしましたが、口もいっぱい動かしました。
世間話から神学の話まで。
 すごく楽しく、すごく充実した時間でした。
 帰りはJ先生と梅田までご一緒。
満員電車の中でいろいろお話できて嬉しかったです。
 帰りにはオアシス梅田店によって集金。
これまた感謝しております〜!

 引き続き、オアシス梅田店、よろしくお願いします。
 わたしのCD「My Prayer」も置いてますよ〜!\(^o^)/

 そして先日書いたとおり、この日J先生に勧められたFacebookページをさっそく作ったという訳です。


2月22日(金)
 午前中、歯医者。
 午後、Yさん宅の家庭集会。
 写真は持参したお菓子。

13_02_22a.jpg

 まだブルーの食紅が見つからないので薄緑ですが、先日作った「風花」です。
名前は「春の兆し」でもいいかな、と思ったり。
道明寺が水色だと、空にハラハラと舞う風花のイメージなのですが、薄緑の色は春を連想させるので、周りの氷餅はうっすらと残った雪というイメージで。

 家庭集会は聖書の話から実際の私たちの生活にかかわること、はたまた「レ・ミゼラブル」や先日見た歌舞伎「GOEMON」の話まで、おばちゃんパワー炸裂で喋り捲ってきました。
あ、聖書の学びの時はおとなしくしていましたけどね、もちろん。

 楽しく美味しく、充実したひと時でした。


2月23日(土)
 姉の仕事先、西脇まで、運転手として同行。
 別にこれといった仕事はなく、運転と、出囃子をかけたりちょっとした手伝いをした程度。
でもなぜか?結構疲れました。
 帰ってからやることがいっぱいあったのですが、なかなか集中できず、あまり捗りませんでした。

 この日は西脇在住の小学校6年の時の担任の先生、Y川先生も来てくださり、久しぶりにゆっくりお話ししました。
 Y先生とは長い間年賀状のやり取りが続いていたのですが、近年になって、リアルにお会いする機会が増えました。
 小学校の時は怖い先生、というイメージがありましたが、同時に熱意があって素晴らしい先生だったと記憶しています。
この年までずっと交流が続いているのは嬉しい限りです。
 講演の後、美味しいケーキセットをごちそうになりながら、あれこれ話が弾みました。


2月24日(日)
 礼拝の後、NBF(西宮北口聖書集会)の定期総会でした。
今年、5周年を迎えたNBFはさらに新しい一歩を踏み出すことに。
わたしたちも覚悟を決めて、前進していきます。


2月25日(月)
 昨日は寒さのせいか、一日なんとなく不調。

 歯医者と買い物に行った以外は引きこもっていました。

 夜は、家計簿をつけて・・・神様の恵みを再確認。
 いつもぎりぎり、イエ、きっちり、満たされていることに感謝します。
 贅沢はできないけれど、それなりに生活を楽しむこともできています。

 一度くらい、娘をUSJやTDLに連れて行ってやりたいな〜、とか、思ったりもしますが、・・・それはまたきっと良い時が与えられることでしょう。

 とにもかくにも、日々の生活が守られていることに感謝します。


2月26日(火)
 今日は市岡裕子さんと姉と三人でタイ料理バイキングランチ、食べてきました。
 美味しくて食べすぎてお腹パンパン!
晩御飯、食べられませんでした(^_^;)
 楽しくしゃべりすぎて心もパンパン!

 何か、たくらみ中でございます(^^)


 そして夜のつぶやき・・・。

 あ〜、人間関係って難しい。

 あ〜、何かを決めるのって難しい。

 あ〜、人生は難しいことばっかり。

 でも楽しいんだよね。

 素晴らしき哉、人生!

 もちろん、人間関係、今日出会った人のことじゃないですよ。
 ちょっとしたことでコミュニケーションの難しさを感じることがあります。
 特別落ち込むようなことがあった訳ではないのですが、ちょっとだけ難しい局面っていうのは結構日常の中にもあって、少しだけ自分を鼓舞しようと思ったのです。
 ちょっとした人の言葉や態度や、そんなこんなが気になるとき、気になるからこそ、「それが人生さ!」みたいに思うことにしよう、と思ったのです。
 友達が言っていたのですが、人の言葉や態度、悪気があってのことなんてそんなにないんですよね。
 ただ、ちょっとコミュニケーションがうまくいかないだけだったり、ちょっとした気持ちの擦れ違いだったりするのだと思います。
 わたし自身、人にうまく伝えられていないことも多々あると思います。申し訳ないと思いつつも、それも含めて、「そんなこともあるさ」と思ったりなんかしちゃったりするわけです(^_^;)


 さて、明日は家庭集会です。
 お菓子は何にしようかな?


≪今日の聖書≫
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」 マタイ 28:19,20
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

Facebookページ版「空の鳥、野の花」

 いろいろやらなきゃならないことがあるのに・・・先日見た歌舞伎の話もまだ書いていないのに、今日、近放伝の事務のお手伝いに行っていて、久しぶりにちょっとお話しできたJ先生から、「ぜひ!」とFacebookページを進められ、その気になりやすいわたしは早速作ってしまいました。

 まだ活用の方法もよくわかっていないのですが、とりあえず、情報発信の場にしていきたいと思います。
 これで、さらに地境が広がるといいな〜、と思っています。

 Facebookをやっている方は是非アクセスしてみてください。
 そして「いいね!」をクリックしてフォローしてくださいませませ!
 よろしくお願いします!

≪Facebookページ版「空の鳥、野の花」≫
 https://www.facebook.com/soranotorinonohana



posted by ♪Sunny at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

ポジティブでいこう!

 昨日は寝室に引き上げてから横になりながらちょっとビデオを見て、12時半ごろ寝て、2時半過ぎに起きて夫のコーヒーを作り(お弁当は職場で出るので作らなくていいのです。感謝)、お米が切れているのでインターネットで注文し、ちょこちょことあちこち覗いて、4時ごろに寝て、6時半に娘を起こし、・・・てな具合で寝たり起きたりしていたら、どうも疲れが取れず・・・声も完全にどこか行っちゃった感じ。
 今日は、プレイズナイトに行きたかったけど、おとなしくしといた方が良いかな〜、ということで、プレイズナイトはあきらめました。


 洗濯機が壊れました。
 先日は、姉に譲ったオーブンレンジが壊れたとのことでした。
 結婚して12年が過ぎ・・・結婚したときに購入した家電製品ががぼつぼつ壊れ始めたようです。
 なので夕方、夫と、電気屋さんに行って洗濯機を買ってきました。
 と言ってもさすがに持ち帰れませんので、明日、設置に来てもらいます。
こんなことなら昨年内蓋が壊れた時に買いかえればよかった。
結構修理代がかかったのに・・・。

 今日は一日雨で寒いけど、懐も寒い。
つらいの〜。


 なんて、ネガティブなことをFBに書きましたが、書いてすぐにちょっと反省。

 今年は、コンサートのご依頼こそ(まだ)少ないものの、昨年から口に出し、祈ってきたことがどんどん実現していっています。
神様は私たちの心の願いをご存じなのです。

 良いことを願い、祈っていきます!

主は私の羊飼い。
私は、乏しいことがありません。
        詩編23篇1節




≪今日の聖書≫
初めに、神が天と地を創造した。 創世記 1:1
posted by ♪Sunny at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

PBF 1st コンサート

P.B.F. ファーストコンサート・チラシ.jpg

 以前にも少し書きましたが、先日、姉にとってもらった写真を入れてチラシが完成しました。

 4月13日(土) 午後2時開演
 ticketは1000円です。
 場所は神戸のロッコーマンホール。

 詳しくはリンクにありますメッセージBOXよりお問い合わせください。

 とっても楽しいコンサートになること間違いなし。
 多数ご来場、お待ちしています。
(ただし、席数に限りがありますので、ご予約はお早めにどうぞ!!)
posted by ♪Sunny at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あふれる恵み、充実の日々、だけどちょっと疲れ・・・結局感謝(長いタイトル・笑)

2月12日(火)
 この日は、午後から、お菓子をもって、神学校の先輩のレコーディングの陣中見舞いに、垂水のスタジオまで行ってきました。
 福島の須賀川で伝道しておられる牧師夫人。
 震災では、目に見える形での大きな被害はなかったようですが、有形無形の困難に立ち向かっておられる中で、様々な思いをもって神戸まで、レコーディングに来られました。

 CDの録音、少しだけど立ち会わせていただいて、いろんな面で勉強になり、また刺激にもなっています。

 神学校ではわたしのほうが後輩でしたが、CD制作に関してはわたしのほうが先輩なので、少しはお役にたてることがありそうです。
 CDの完成まで、裏方でお手伝いさせていただきます。

 写真は、持参した苺桜餅。名付けて「春の香」
13_02_12b.jpg


2月13日(水)
 低血圧と、持病の関係でもともと寝覚めのいい方じゃないんですが、この日の朝は相当不調でした。
 毎朝、2時半過ぎに起きて、3時過ぎに出勤する夫の為にコーヒーをポットに入れているのですが(今年に入ってから始めたのですが・・・)、この日は目覚まし止めて寝てしまっていたようで、夫がいつ出て行ったのか、全く分かりませんでした。
 朝も、本当に調子悪くて・・・、この日の「読書会」は欠席だわ〜、と思いつつ、登校前の娘と話していたら、この日が今年最後の参観&懇談だと分かり・・・。
読書会はお休みしましたが、とりあえず学校には出かけてきました。
 でもやっぱり風邪っぽくてどうも体調いまいち・・・。
 日曜日には、武庫川純福音キリスト教会でのご奉仕を控えていたので、この日は小学校に行った以外、おとなしくしていました。

 あ、でも、夜には頑張って娘のお菓子作りにつきあいました。
 友チョコ作りです。今年は娘お得意の(?)オランジェットが間に合いそうにないので、急遽オレンジピールとチョコを入れた「ラビオリクッキー」を作りました。
 幅5pぐらいの可愛いクッキーです。

13_02_14a.jpg


2月14日(木)
 近放伝に事務ご奉仕に出かけました。
 ちょうどバレンタインデーにあたったので、日ごろお世話になっている感謝の気持ちを表すために作ったなんちゃってガトーショコラ。
13_02_14d.jpg
 先日焼いた時は少し生地を減らして余った分を小さなマドレーヌ型に入れたのですが、この日は、全部をパウンド型に入れたらもうちょっとで溢れそうでした。ギリギリのところで何とか持ちこたえましたが。
 娘のラビオリクッキーをまねて、ほんの少し、オレンジピールを入れてみました。
オレンジとチョコレートの相性ってすごくいいんですよね。
 二つ作って、一つは近放伝事務所へ、もう一つは家族へ。

 それにしても体調がすっきりしなくて、ちょっとしんどかったです。
 近放伝の帰り、しんどくなって脂汗が・・・。
倒れるかと思いましたが、どうやら、お腹が減りすぎだったみたいです(^_^;)
 食べたらちょっと元気になりましたが、すごく体が重かったんですよね〜。
太ったのかな〜。いや、そういう問題ではないと思うのですが。


2月15日(金)
 この日はPBFの写真撮影。
 場所はなんと枚方の病院。
 姉(露のききょう)の診察待ち時間に撮影してもらいました。
13_02_15.jpg
 これは撮影後、FBアップ用(?)に智ちゃんのスマホで撮ったので、わたしはアクセサリーなど外してしまっていて、ちょっと地味?
もともと、この三人の中では一番地味ですが・・・(^_^;)
 それにしてもわたしだけおばちゃんぽいですね。
まあ、おばちゃんですから仕方がないんですけど。

 撮影後、梅田の眼科によってステージ用のコンタクトレンズを購入。
 診察では、目の状態はあまりよくないと注意を受けました。
もっとちゃんと目薬をささなくちゃダメですね〜。
 だいたい、昔のハードコンタクトだったらコンタクトなんか無理な目なんですよ。
今は、コンタクトレンズもいろんなのがあって、短時間ならできるようになったのですが。

 そのあと、垂水のスタジオに。
奇蹟のレコーディングに立ち会い。
 すごくいろんなこと、勉強になりました。

 晩御飯を食べる時間がなかったのですが、お昼、なめこおろしそばの大盛りを食べたので、何とかしのげました。
 でも、家に帰ってから11時ごろ?母の作った豚汁やら鮭のちらしずしを食べてしまいました。
こんな時間に食べちゃダメ、ってわかっているんだけれど、やっぱり我慢できませんでした。

 ちなみに、この日もやってしまいました。
大阪から姫路行の新快速に乗り、ちゃんと神戸で普通に乗り換えたのに、気が付いたら舞子(目的の垂水駅の次の駅)でした。

 エンジニアの梅さんに報告したら
「何回やったら気が済むんですか」と笑われました。
われながらあきれております。


2月16日(土)
 昨日です。
 15日の夜、というか、16日の午前4時ごろまで、PBFのチラシづくりについつい熱中してしまって、寝不足。
 今日、コンサートを控えていたのに不摂生をしてしまって深く反省しました。
 朝ゆっくり目に睡眠をとりましたが、寝不足のため1日効率が悪かったです。
 夜、忙しいところmunemune君が今日のためのリハに来てくれました。
 寝不足のせいもあって喉の調子がいまいちでしたが、とりあえずの打ち合わせ終了。
 実は全部の準備が万端整っていたわけではなかったのですが、さすがに、「早く寝よう!」と決心して、9時過ぎには布団に入りました。
 近来まれなことでした(^_^;)


2月17日(日)
 今日です。
 皆様のお祈りに心から感謝します。

 朝5時過ぎに起きて、昨日やり残した準備をあれこれ。
 出る間際まであれこれバタバタしてしまい、ちょっと反省。
 何とか準備を整えて武庫川純福音キリスト教会へ。

 第一礼拝では礼拝メッセージ
 第二礼拝はコンサート礼拝
 午後、ワーシップセミナー、

 9時から午後4時までフル稼働でしたが、無事に終えることができました。

 朝起きたら喉が痛くて、声がかれていてどうなるかと思いましたが、不思議に本番は守られて無事に終えることができました。

 一つ一つの集会が素晴らしい恵みに満ち溢れ、わたし自身がとても恵まれました。

 T先生は、実は、わたしの賛美をお聞きになったことがなく、評判も聞いたことがなく、ただ、西北集会の牧師先生の推薦の一言で招いてくださったそう。
「実は前日まで不安だった」と正直に告白してくださいました(^_^;)
 でも「呼んでよかった」と言ってくださってホッとしました。

 第二礼拝のコンサート礼拝がメインだったので、第一礼拝は人が少ないかも、とお聞きしていたのですが、予想以上の方が集ってくださいました。

 また第二礼拝のコンサート礼拝は、こういう形式が初めてだったので、数が読めなかったそうですが、これまた、先生が予想しておられた以上の方にお越しいただけたようです。

 午後のワーシップセミナーも、熱心な青年たちを中心にたくさんの方が残ってくださり、恵まれたひと時を持つことができました。

 第一礼拝、第二礼拝、またワーシップセミナーを通しても、それぞれ色々な方が、解放、慰め、励ましなどなど、神様から受け取ってくださったようで感謝します。

 ワーシップセミナーは、わたしとしても初めてのことでしたが、思った以上に手ごたえがあり、また集ってくださった皆さんも、朝からの集会や奉仕で疲れていたと思いますが、つたないこの者の話を一生懸命聞いて、それぞれご自分の駅としてくださったようで、嬉しかったです。

 1日、同じメッセージを1日3回というのは過去にありましたが、違う内容で3つの集会でのご奉仕というのは初めてで、肉体は疲れを覚えましたが(はっきり言って完全燃焼)、心は恵みと喜びに満たされ、本当に充実した1日でした。
 ご奉仕の機会を与えていただけたことを心から感謝しています。

 カメラを忘れてしまい、写真が撮れなかったのが残念です。

 写真がないので、せめて今日のチラシを載せておきます。今頃載せても遅いですけど(^_^;)
2013_02_17武庫川純福音キリスト教会.jpg


神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。 第一テモテ 2:4



posted by ♪Sunny at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My special month

 お友達のウォールを見たから思い出したわけではないのですが、2月は、わたしのクリスチャンとしてのお誕生月です。
 ここの所忙しさと体調不良であまりPCに向かう時間が取れなかったので、書こう、と思いつつ、書きそびれていました。

 2nd birthday(イエス様を信じた日)は1983年2月9日東京にて。
 バプテスマ(浸礼・・・いわゆる洗礼と呼ばれている礼典です)を受けたのは1984年2月12日西宮にて。
長い間ずっと、なぜか11日だと思い込んでいたのですが、万年カレンダーで調べたらこの年の日曜日は12日だったので、12日だとわかりました。
その教会では「洗礼証明書」とか、出していなかったので、自分で覚えているしかないのです。

 わたしがイエス様と出会った教会では、洗礼が第二の誕生日ではなく、イエス様を信じた日が第二のお誕生日、と教えられました。
 ちなみにこの日は水曜日でした。
色々あって、6日の日曜日に教会に行くはずだったのに行けず、水曜日に行くことに。
でもこれが神様のご計画というか「時」で、わたしは教会に行く電車の中で個人的に福音を聞き、はっきりイエス様を信じることができました。
ちょうどついた駅のホームで、イエス様を信じますと、祈りを導いていただき、目をあげた瞬間、世界が変わっていて、自分が生まれ変わったとはっきり実感したのでした。
 それから3ヶ月ほどしてバプテスマの決心をしたのですが、諸般の事情で1年待って西宮でバプテスマ。
1年待った交換条件に、母に出席してもらったバプテスマ式。
 当日はうっすらと雪が積もっている寒い日でした。

 イエス様を信じた日とバプテスマの日、どちらもわたしにとっては大切な日です。
 そういう意味で、この2月はわたしにとって特別な月なんですよね。

 それからこれも、もう何度も書いていますが、1983年は東京ディズニーランドができた年。
東京ディズニーランドが10年20年とAnniversaryのイベントをするたびに、わたしの信仰を記念してくれているかのようで、嬉しいのです。
 30周年はまだ始まっていないようですけどね〜(4月15日からのようです)。

 毎年2月になると、自分の信仰の原点を思い出します。
 今年も、心を新たに、また新しい一歩を刻んでゆきます。
 信仰30周年の今年は、今までとは違ういろんなことが新たに始まりそう。
 いやすでに動き出しています。
 神様に期待して、ワクワクドキドキ。
 さらに、信仰的に、そして人としても、成長していく年になるようにと願い、努力していこうと思います。



--------------------------------------


 上記の日記はたぶん15日ごろに書いたと思うのですが、アップするのを忘れていました。
 先週はちょっと忙しかったり疲れていたりして、アップしそびれていたようです。
 もう一度、今日、神様の恵みを覚えて、アップさせていただきました!
posted by ♪Sunny at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

≪お知らせ≫

わたしのセカンドアルバム(CD)、「My Prayer」が
CLC BOOKS京都店(http://www.clc-shop.com/clconline/user_data/shops.php#kyoto)でもお取り扱いいただけることになりました。
京都方面の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

13曲入り、定価1500円

プレゼントにも用いていただけたら嬉しいです!!

12_10_05d.jpg

チラシ.jpg
posted by ♪Sunny at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改めて「レ・ミゼラブル」

 先日見に行った映画、「レ・ミゼラブル」の感想・・・。
 と言っても大した感想ではありませんが。

 とにかく感動しました。
 始まって何分ぐらいでしょうねぇ。
司教さんが銀の燭台下さるところあたりからもう涙が・・・。
途中何回も泣きましたが、周りからはすすり泣きとか聞こえなくて、「わたしだけ?」と思ってしまいました。
見終わった後、夫から「鼻をすする音がうるさかったよ」と言われてしまいました。

 とてもキリスト教的なテーマ物語でもあり、罪、赦し、正義、そして愛・・・。
思い出しただけでも涙が出てきます。

 この作品は、原作ではなく、舞台のミュージカルを下敷きにされた映画です。
 日本初演の時、すっごく話題になったので、初演のキャスト、確かジャン・バルジャンとジャベールが鹿賀丈史と滝田栄が両方にキャスティングされていたと思います。どの役もダブル、トリプルキャストだったと記憶していますが、コゼットに斉藤由貴、ファンテーヌに岩崎宏美、マリウスに野口五郎、テナルディエ夫人に鳳蘭がキャスティングされていたと記憶しています。
全役厳正なオーディション、ということでしたが、このあたりのキャスト、特に斉藤由貴に関しては「話題作りじゃないの?」と思った記憶があります。
一方で、当時無名だった島田歌穂がエポニーヌ役で絶賛され、「On my own」はTVなどでも何度も紹介され、確か彼女はエリザベス女王の前でも歌ったのではなかったでしょうか?
革命グループの学生のリーダー・アンジョルラス役に内田直哉さん(デンジグリーン役で大好きだった)が出演されていたので、見たい!って思ったんですけど、行けなかったんですよね。
 その後、いつだったか、大阪で上演されたときに見に行ったと思うのですが、その時のキャストにはほとんど記憶がありません。
 どこかにパンフレットがあったような気がするので、今度探してみよう〜。

 そんなわけで、今回の映画も「On my own」やスーザン・ボイルで有名になった「 Dreamed a Dream」など、記憶に残っている曲もあり、初めて見た気がしないような感じもしつつ、さらにはみなさんの「よかった!」の声に、何事につけ期待しない主義のわたしもさすがにちょっぴり期待して見に行きましたが、裏切られることなく、感動して帰ってきました。

 キリスト教的テーマはちょっと横に置いて、俳優中心の見方をするなら、なんといっても出色はガブローシュという少年役の子。
めっちゃ「名子役!」って思いました。
出てきた瞬間ひきつけられました。

 でもほかのそれぞれの役が本当にうまくはまっていましたね。
 テナルディエ夫妻はいかにも舞台チックな、ちょっとカリカチュアライズされた感じではありました。

 ジャベールの死とか、もちろんジャンの生き様とか、本当に考えさせられるところの多い映画です。

 映画を見た後、原作のストーリーや人間関係など、ちょっと調べてみたら本当に興味深くて、ちゃんと原作を読みなおしたいな、と思わされています。

posted by ♪Sunny at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「エデンの園」行きのバスに乗って/「レ・ミゼラブル」/その他いろいろ・・・

 またまたまとめ日記になりました。

◆2月4日(月)
 とるものもとりあえず歯医者へ。
 応急処置をしていただき、来週から本格的に治療することに。

 他にも虫歯はいくつもあるのですが、実は虫歯だけでなくかみ合わせの問題もあるそうで、左側の歯がめちゃくちゃすり減っています。
 今回歯が欠けたのも、虫歯の問題よりも歯がすり減っていたことが問題、と言われました。
 歯ぎしり・・・と言われましたが、以前顎関節症の治療をしたときに、体の歪みとの関連を指摘されましたが、たぶん、腰の歪みから来ているんでしょうねぇ。
 左の奥歯は、エナメル質がすり減って象牙質が見えるほどすり減っています。

 全体的には、歯茎の状態もそれほど悪くなく、歯も、少なくとも15年、もしかしたら20年ぐらい、虫歯の治療をしていなかった割にはましな方だと言われました。
 ま、虫歯も、あちこちあることはありますので、しばらくは歯医者通いの日々になりそうです。


 その後、お友達の「いのうえカイロプラクティック・ラボトリー」で、ちょっとした痩身モニターをさせていただきました。
 続けたら絶対に効果ありそう!!
 残念ながら自費で続ける経済力がないのでモニターだけで申し訳ないのですが、すっごく気持ち良くて、良いリフレッシュになりました。

「いのうえカイロプラクティック・ラボトリー」
ぜひチェックしてみてください!!
http://www.iclabo.com/

13_02_04a.jpg

 この日持参したお菓子。
 本当は和菓子か、もうちょっと手の込んだお菓子を持参したかったのですが、朝から歯医者に行っていたため、時間がなくて「なんちゃってガトー・ショコラ」を持参しました。
 ホットケーキミックス使用のケーキの中ではこれが一番おいしいと思っています。
 右の写真のように切って苺を添えていただくと、なかなかおしゃれな感じになりました。
 左の小さなマドレーヌ型のはエルのおやつ。2つはお友達にあげたそうです(^^)

13_02_04c By Tomoko.jpg
Mちゃんが切り分けて苺を添えてくれただけでとてもおしゃれな感じになりました。
(photo by Tomoko)

13_02_05h.jpg
 これはラボトリーのMちゃんに頂いた「お土産」
すごくカラフルできれいな粉(?)。
これ、何かわかりますか?


◆2月5日(火)
 今日は高校のクラスメートとの祈り会「V美女祈り会」
 クリスチャンのAちゃんとMちゃんと3人で始めた祈り会の3回目です。

 「エデンの園」行きのバスに乗りました(^^)
13_02_05c.jpg

 たどり着いたのはAちゃんのおうち。
 「エデンの園」ではありませんでしたが、御国の前味が味わえるひと時でした。
 賛美、祈り、御言葉、分かち合い・・・泣いたり笑ったりしながら、何より恵みに満たされて、あっという間の5時間でした。
ていうか、まだ時間が足りなかったほど。

 今から次回が楽しみで楽しみで仕方がありません。

13_02_05a.jpg

 持参したお菓子は「苺大福」
中は手亡豆の白漉し餡と苺。
断面図の写真を撮り忘れました。
 苺大福は娘の好物でもあるので、家に帰ってからもう一度家族の分を作り・・・晩御飯の後に食べました。
 娘が「やっぱり苺大福は白餡が合うと思う」と分かったような顔で言いながら、喜んで食べてくれました。
 わたしも晩御飯を減らして思いっきり食べましたが、はっきり言って、食べすぎました(^_^;)

 春は、白漉し餡をたくさん使う季節。
そろそろ次の分を炊いておかなくては。


◆2月6日(水)
 やっと「レ・ミゼラブル」見に行けました。
それも久しぶりに夫とデート。
 夫のバイトが休みだったこと。
 ミーティングの日が変更になったこと。
二つが重なって実現。
 50歳になってよかったことは、「夫婦50割引き」が適用されたこと。
やった〜\(^o^)/


≪この日の笑い話≫

映画「レ・ミゼラブル」を見た後の夫との会話。
わたし「どうだった?」
おっと「うん、良かったよ。まあ、話は知ってたし。孤児を引き取るって設定はよくあるよね、ほらあのアンドレ・ジッドの『田園調布』とか」
わたし「それも言うなら『田園交響楽』やろ〜」

もちろん夫はわたしを笑かそうと思って言ったわけではなく、ごく真面目に話していたんです。
めっちゃおちゃめな夫に発言に、しばし二人で爆笑しました。

ちなみに、夫は以前、AKB48の「ヘビーローテーション」を「似てたから」というだけで、「ベビーローション」と言った人です。


 ※映画の感想は別途、書きます。


◆2月7日(木)
 この日は近放伝でのご奉仕の後、レコーディングチームの新年会でした。
 忘年会をやる予定が新年会になり、それが延び延びになってやっと実現。
 今回は大阪府在住のmunemuneと、垂水在住の泳子さんご夫妻の間ということで、西宮北口で開催。
 音楽の話から、あんな話、こんな話まで、あっという間の3時間でした。
全然話したりなかったのですが、次は、自分のレコーディングではないのですが、近々ちょっとした用事でスタジオに行くので、続きはまたその時に、と言って別れました。
 楽しかった〜!!


◆2月8日(金)
 西宮北口聖書集会のミーティング。

◆2月9日(土)
 自治会の役員会。

 この2日間のミーティングも色々思うところ、考えさせられること、色々ありました。
 充実の二日間でした。

◆2月10日(日)
 なんと、西宮北口聖書集会始まって以来の15人での礼拝。
 素晴らしい神様の恵み!
 はじめてこられた方が3人も。
うち2人はクリスチャンではない方でした。
 そしてそのうち1人の方はまた来たいと言ってくださっていたそうです。Halleluiah!!

◆2月11日(月・祝)
 今日は、古巣(?)世界福音伝道会の聖会に出席してきました。
 別に出なければならないということではなかったのですが、色々な思いの中で、今年はこの聖会に出席すると、ずっと前から決めていたので、他にも行きたい集会はあったのですが、変更することなく滋賀へ。
 久しぶりの栗東さきら(芸術文化会館)娘も懐かしがっていました。
 講師はインマヌエルの藤本満先生。
 素晴らしいメッセージに恵まれて帰ってきました。

 また久しぶりにお会いする方々ばかりで、それもまた懐かしく・・・。
それでもたくさんごあいさつできなかった方がいました。
必要な「再会」もあり・・・きょうの恵みの時を神様に感謝しています。

 帰りには信楽の「みのる窯」さんに寄らせていただきました。
久しぶりにコーヒーをいただいて、しばし歓談のひと時。
楽しかったです。

「みのる窯」の松川京子さんの「信仰体験談」は

2月17日(日)
ABCラジオ 1008KHz
土曜日・日曜日 4:30a.m.〜5:00a.m.
「福音の光」で放送されます。

わたしはこの時間にはちょっと聞けそうにないかな・・・と思いますが、番組が用いられますよう、お祈りいたします。

 この1週間も怒涛のような恵みの1週間でした!!
 神様に感謝します!!


≪今日の聖書≫
ふたりは、「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。」と言った。 使徒 16:31
posted by ♪Sunny at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

春の香り

 昨日は友人の♪ララァちゃんが、ヨセミテ君と一緒に遊びに来てくれました。
 2時ごろに来て、お菓子を食べたりお茶を飲んだり、ご飯も食べて、9時ごろまでしゃべっておりました。
 楽しく、充実のひと時でした。

 13_02_02a.jpg

13_02_02b.jpg

 これはおもてなしのために作ったロールケーキ。
苺が少し安くなってくると、春が近いのを感じますね。

 今朝は、「ライフ・ライン」をちょっとドキドキしながら見ました。
 TVから自分の賛美が流れてくるのはなんだか不思議な気持ち。
 でも嬉しかったです。
 友人たちからもさっそく「見たよ」「癒された」と声が届いています。
 見逃した方は2月、まだあと3回ありますからぜひご覧ください。
 また来週は特に、わたしも愛用させていただいているトンボ玉の「湖夢」の石黒さんが紹介されます。
すごく素敵な作品を作られる方なので・・・わたしも楽しみにしています。

≪今日の聖書≫
私があなたがたに最も大切なこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、また、葬られたこと、また、聖書に従って三日目によみがえられたこと、また、ケパに現われ、それから十二弟子に現われたことです。 第一コリント 15:3-5


posted by ♪Sunny at 21:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

神のなさることは、すべて時にかなって美しい。

 歯が・・・・・・。




 欠けた。

 だいぶ前から歯医者に行かなくちゃと思っていた。
かなりまずい、とは感じていた。
 今日、下の前の歯の重なっているところ(ちょっと歯並びが悪いのです)が気持ち悪くて、いじってたら、「パキッ」って変な音がして、欠けたというか砕けたというか。
スカスカになっていたみたい。
 緊急事態や〜。
月曜日の午前中に歯医者に駆け込もう。
 顎関節症以外で歯医者に行くのは何年ぶりかなぁ。
20年ぶりぐらいかも。
 嫌やな〜。





でもね、いつもいつも、神様がされることの不思議を経験しています。

 バモス(軽ワゴン車)を、車検に出そうと思ったらビックリするような見積もりを出されて、維持をあきらめました。
車検の費用はだいたい見積もって積み立てていたのですが、その倍額ぐらいかかると言われたので、選択の余地はありませんでした。

 車検で出ていくと思っていた費用が出ていかなかったので・・・もちろんこれは次の車を買うための資金の一部にしよう、と思っていました。

 そこへ歯の治療。
 歯の治療のためのお金は準備していなかったけれど、当面、車検の費用を回すことができるので、あわてなくても大丈夫です。
 実は、歯は何本も虫歯になっているので・・・結構腹をくくって治療しなければならないと思います。

 神様は、まるっとごりっとお見通しなんだな・・・と、本当に感心します。

 今年は、宮城の被災地へ出かけたり・・・コンサートをしたり、色々な計画があるのですが、その費用がどこから出るのかわからないまま・・・満たされるように祈っています。
 でも、神様が満たしてくださることを確信して、心配しないで前進していこうと思います。



≪今日の聖書≫
私たちは、このキリストを宣べ伝え、知恵を尽くして、あらゆる人を戒め、あらゆる人を教えています。それは、すべての人を、キリストにある成人として立たせるためです。 コロサイ 1:28
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする