2013年08月31日

「空の鳥、野の花」通信 No.13 2013年9月号

 新しい“通信”ができました。

 9月は、わたしが今のスタイル(?)で働きを初めて初めてと言っても過言ではない、驚異的なスケジュールです。
 コンサートの合間にもかなり色んなことをしなければならないので・・・。

 でも、楽しいこともいっぱい、というかたのしいことだらけでもあるので、ワクワクしています。

 いまの忙しさは、よりよい次を目指しているから。

 いま取り組んでいる一つ一つは、よりよい明日につながっているから、既に、わたし的には限界を超えた忙しさに突入しているのですが、ちょっとだけ、頑張ってみようと思っています。

 あ、限界を超えた、はオーバーですね。
 ちゃんと休息もとっていますし、TVを見たり、インターネットで友達とコミュニケーションをとったり、寝たり食べたり楽しんでいます。

 元来怠け者のわたしには、ちょっとハードな日々が続いていますが、多分、それは人並みなことなのだろうと思います。
 という訳で、明日に向かって、充実の日々を走っていきますよ〜!(のろまのカメですが〜)

 いろいろ考えたり、感じたり、思ったりしていることもあるのですが、立ち止まってゆっくり書くのはまたの機会に〜。

「空の鳥、野の花」通信 No.13 2013年9月号
通信 2013年09月.pdf

◆すみません、画像版がまだできていないので、またできたら追加でUPしたいと思います。


posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

素敵な一日!

 先日の記者会見の記事、今日は産経新聞の夕刊(阪神版?関西版?)に掲載されました。
 やはりカラーで、結構大きな扱いで、感謝しています。

 今回は、チケットの申し込み先(姉の事務所)も書いてくださったところ、さっそくチケットの申し込みがあったということです。
 新聞の力って大きいですね。

2013年8月29日産経新聞夕刊s.jpg

 今日は神戸・三宮に出かけました。

 実は昨日、友人から「急に日帰りで神戸に出張することになったのですが、時間があったらお会いしませんか?」という内容のメッセージが届いたのです。

 その人とは10年ほど前、インターネットで知り合い、いつか必ず会いましょう、と話していたのですが実現しないまま、今に至っていました。
 本当は、今日は近放伝に事務のご奉仕に行く日だったのですが、そんな10年越しの願いがやっとかなうか・・・というところ。夫に聞いたら「それはぜひ行くといいよ」とのこと。
 夫もネット上では交流があったのですが、夫はバイトもあって行けないのでわたしだけ行ってきたらいいよ、と。
 確かにこれを逃すといつまた会えるかわからないので、近放伝には無理を言っておやすみを頂き、出かけてきました。

 ネット上では10年来の付き合いなので、初対面と言っても全く初めての感じはなく、年賀状のやり取りもしているので、容貌にも違和感なく・・・ごく普通に「10年来の友人」として会い、話が弾みました。

 10年まえ、HPをはじめ当時は掲示板がネット上での交流の主流で、そこはたくさんの人でにぎわっていました。
 わたしは古いタイプの人間だからか、「バーチャル」という言葉や概念が好きではなく、というよりよくわからなかったのかもしれませんが、ネットで出会った人でも基本的には「いつか実際に出会いたい」という思いがあり、「リアル」の知り合いとほとんど同じ感覚でした。
 実際、その中の何人かの人とは実際に出会い、今も交流が続いています。
 一方で、ネットだけのお付き合いで終わってしまった人もいます。
 その中で今日会った友人とは、住んでいるところが離れているため、今まで実際に会うことはできませんでしたが、ネット上ではいろんな話をし、お互いに良き友としての信頼感がありました。

 今日も、お互いの家族の話や信仰の話など、色々な話が弾み、あっという間の3時間でした。

 昼食は行き当たりばったりのお店でしたが、値段も味もサービスもいい感じでした。
 食事の後、以前Mちゃんが連れて行ってくれた「磯上亭」へ。

13_08_29b.jpg

 このケーキセット、1200円と、お値段はちょっと高めですが、ケーにヒスクローネの経営するお店でお菓子の味は文句なし。ホットの珈琲と紅茶は飲み放題。
 サービスはセルフですが、お店の内装はとても豪華で、居心地のいい空間です。
 お皿の上のハートはフルーツソースで書いてあり、ケーキによってデザインが変わります。
 わたしが食べたのはウサギのストロベリームース。
横のソフトクリームはバニラと抹茶のツインです。
とにかくかわいくておいしくてボリュームがあって、満足度120%!!
わたしは昼食を軽めにしたのに、もうお腹がぽんぽこりんになってしまいました。でもしっかり紅茶はお替りしましたけれど。

13_08_29c.jpg


 今日も、素晴らしい一日になったことを感謝します。

13_08_29i-a.jpg

 こちらは、今朝の空。7時15分ぐらいかな?

 台風が来ているようですが、大きな被害が出ませんように。
 明日もすてきな一日になりますように。




≪今日の聖書≫
主が振り向いてペテロを見つめられた。ペテロは、「きょう、鶏が鳴くまでに、あなたは、三度わたしを知らないと言う。」と言われた主のおことばを思い出した。彼は、外に出て、激しく泣いた。 ルカ 22:61,62
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

 今日は、7時ごろには家を出なくては、ということで、久しぶりに6時台の空です。

 あ、ブログにはあまりUPしていませんが、この頃、「空」「雲」にはまっていまして、毎朝空の写真を撮っています。
 日中にも、空を見ては「撮りたい!」と思うことがしばしば。

 車の運転中などはなかなか撮れなくてもどかしいのですが。

13_08_28i-a.jpg

 窓を開けると、ちりめんの布を敷き詰めたような細かいそして薄い(?)うろこ雲。
 秋を感じさせる綺麗な空でした。

13_08_28i-d.jpg

 一枚目とほとんど同じですが、鳥が一羽、写りこんでいます。
 黒い点か、ごみのように見えますが、鳥です。
 たまに、こうして鳥が写りこむのが、なぜかちょっと嬉しかったりします。

13_08_28c.jpg

13_08_28d.jpg

13_08_28i.jpg

 この3枚は夕方の空。

 小野の粟生からの帰り、雲が輝いていて、思わず足を止めてしまいました。


 今日は、粟生福音ルーテル教会にて、西日本福音ルーテル教会の新人教職者の研修会で、「個人伝道、家族伝道」というくくりでお話させていただきました。
 お話の前後には賛美もさせていただき、とても和やかで楽しくお話させていただきました。
 対象が教職者ということで、皆さん既にレシーバーを持っておられる方ばかりなので、こちらが発信したことを何倍もの感度で受け取ってくださったのが伝わってきて、とても話しやすく助かりました。
 昼食時や昼食後も楽しく色々なお話をさせていただくことができ、素晴らしいひと時を過ごさせて頂いたことを感謝しています。

 夏が終わろうとしています。
 過ごしやすい季節になるのは嬉しいのですが、やらなければならないことが山積みで・・・ちょっと気持ちを引き締めて取り組まなければ、という感じ。

 ま、最終的に何とかなるとわかってはいますが、とにかくベストを尽くしていこうと思います。

 明日から・・・(^_^;)

 はい、明日から必死のパッチで頑張ります。



 ええんかな?ほんまに大丈夫かな?
 ・・・今日できることをちょっとだけやって、あとは明日から・・・うん、頑張ります。

 夏休みの宿題を8月の末になると必死でやっていた学生時代を思い出す夏の終わりのひと時です・・・。


≪今日の聖書≫
ペテロが外の中庭にすわっていると、女中のひとりが来て言った。「あなたも、ガリラヤ人イエスといっしょにいましたね。」しかし、ペテロはみなの前でそれを打ち消して、「何を言っているのか、私にはわからない。」と言った。そして、ペテロが入口まで出て行くと、ほかの女中が、彼を見て、そこにいる人々に言った。「この人はナザレ人イエスといっしょでした。」それで、ペテロは、またもそれを打ち消し、誓って、「そんな人は知らない。」と言った。しばらくすると、そのあたりに立っている人々がペテロに近寄って来て、「確かに、あなたもあの仲間だ。ことばのなまりではっきりわかる。」と言った。すると彼は、「そんな人は知らない。」と言って、のろいをかけて誓い始めた。するとすぐに、鶏が鳴いた。 マタイ 26:69-74
posted by ♪Sunny at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

ころんでも・・・

 尊敬するある方が、先日、ご自身のイラストに短詩を添えてプレゼントしてくださいました。

そこに書かれていた短詩、

    ころんでも
     その早樹には
   よろこびが
      あるよ


 わたしの名前「早樹」と「先」をかけてくださったのですが、なんだかとても嬉しかったです。
 「そんな生き方をしたい」と思っている通りのことを書いてくださって、とても大きな励ましを頂きました。

 普通に「ころんでもその先にはよろこびがあるよ」というのではなく、「ころんでもその早樹にはよろこびがあるよ」はわたしだけの「ことば」
大事にしていきたいと思います。

 ころんでも神様がすべてのことを益としてくださることを知っているから、天を見上げて立ち上がれば、わたしには喜びがある〜♪
 だいじょうぶ、明日もいい日になるよ〜!!


≪今日の聖書≫
シモン、シモン。見なさい。サタンが、あなたがたを麦のようにふるいにかけることを願って聞き届けられました。しかし、わたしは、あなたの信仰がなくならないように、あなたのために祈りました。だからあなたは、立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」シモンはイエスに言った。「主よ。ごいっしょになら、牢であろうと、死であろうと、覚悟はできております。」しかし、イエスは言われた。「ペテロ。あなたに言いますが、きょう鶏が鳴くまでに、あなたは三度、わたしを知らないと言います。」 ルカ 22:31-34
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

大雨とサイン会と筋斗雲

 なんと今日は朝から西宮北口界隈は大雨。
 わたしが礼拝に出かけようとした時も、あまりにひどい雨で歩けそうになかったので車で駅まで行き「アクタ東館」の地下駐車場に入れたのですが、その時点で、駅の周辺道路はほとんど川と化しておりました。
 そしてなんと!帰りには駐車場内が冠水して車がすぐには出せない状態に。
 また「アクタ」のエレベーターは全部停止、エスカレーターも一部動かないという事態でした。
 結局、アクタ西館の方から車は出せたのですが、阪急の駅をくぐる道路が冠水して通行止めになったりしてどこもかしこも大変な状態でした。

 関西、あちこち大雨で大変だったみたいです。
 まだニュースなど見ていないのでよくわかりませんが、被害が最小限であるようにと祈ります。


  礼拝の後いったん家に帰って、午後3時から西宮北口のジュンク堂で開かれた露の団姫(つゆのまるこ)ちゃん(父の孫弟子さん)のサイン会に行ってきましたよ〜。
 まだエレベーターや一部のエスカレーターは動かず、駐車場も封鎖されているようでした。

 こんな状態でサイン会、大丈夫かな?と心配しましたが、サイン会開始時間には長い行列ができていました。
 女優さんの三島ゆり子さん(朝ドラの「カーネーション」で姉と同じシーンに出ておられた方)も来られていてびっくりしました。
 そういえば、姉も、団姫ちゃんも、三島さんと同じ事務所に所属しているのでした〜。

13_08_25b.jpg
 今日はゆるきゃらポーロちゃんも来て、サインまでしてくれましたよ。
ちなみにポーロは団姫ちゃんのあい方ということですが、ネーミングは「マルコ・ポーロ」から来ているそうですよ!

13_08_25c.jpg
真剣にサインしてくれる団姫ちゃん。

13_08_25d.jpg
真剣にサインする団姫ちゃんの横で愛想を振りまくポーロ。

団姫ちゃんの本はこちら



13_08_25a.jpg
こちらの写真は、サイン会に行く直前、雨がすっかり上がって晴れ間の見えてきた空の低いところのぽっかり浮かんでいた雲。
夫が「あれは筋斗雲っていうんだよ」って言っていました(笑)


≪今日の聖書≫
だれでも、イエスを神の御子と告白するなら、神はその人のうちにおられ、その人も神のうちにいます。 第一ヨハネ 4:15


posted by ♪Sunny at 16:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

2週続けて・・・。

 ◆普段めったに更新しないくせに、するとなると怒涛の様に更新してすみません。

 先週に引き続き、今週も結婚式に出席してきました。

13_08_24.jpg

 今日は披露宴は出席しなくて、お式だけの参加でした。

 でも、とっても素敵な結婚式でしたよ〜。

 新郎の入場でなぜか笑いが起こるという前代未聞の式でしたが、それも、新郎の人柄の故なのでしょう〜。
 なんだかとてもほのぼのとした、温かい結婚式でした。

 人は外見ではないと常々思っていますが、やはりきれいな人はきれいなもので、先週の花嫁さんもとても美人さんだったのですが、今日の花嫁さんもとても美しくて、入場の際には皆口々に「綺麗〜」と感嘆の声が上がっていました。

 でも外見以上に、お二人の人柄がにじみ出る、本当に素敵な結婚式で、出席させていただけたことを心から感謝しています。

 お二人の上に神様の祝福が豊かにありますよう、心からお祈りします!

13_08_24a.jpg
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VIP大阪レポート

 少し前のことですが、5月に出演させていただいたVIP大阪定例会の様子がブログにUPされていました。
TVなどにも多数出演しておられる素晴らしい料理人、杉浦孝王(辻調理師専門学校 日本料理教授)さんのお話もレポートされています。
 なかなかユニークなお話なのでぜひご覧ください。

http://vip-kansai.jugem.jp/?eid=45
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「はだしのゲン」

「はだしのゲン」

今話題になっていますね。
アニメが今Gyao!で公開されています。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00592/v12021/v1000000000000000721/

親しくさせていただいているアニメーターの大橋学さんも参加しておられた作品です。
風化させたくないですね。



posted by ♪Sunny at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さっそくです!

 昨日の記者会見がさっそく記事になりました。

 今日の日刊スポーツです。

 インターネットでの記事はこちら。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/24/kiji/K20130824006476440.html

 カラーで、4段もの記事で、自分でもびっくりしています。
13_08_24 スポニチs.jpg

 有名になることは目的ではありませんが、話題になることで、このイベントが知っていただけるのは嬉しいですし、たくさんの方にこのイベントを通して元気になっていただきたいと願っているので、そういう意味で話題になることは嬉しいことです。

 神様の愛で、わたしたちが喜びをもっていかされていることを知っていただけたら嬉しいな〜。


≪今日の聖書≫
すると、シモン・ペテロが答えた。「主よ。私たちがだれのところに行きましょう。あなたは、永遠のいのちのことばを持っておられます。私たちは、あなたが神の聖者であることを信じ、また知っています。」ヨハネ 6:68,69
posted by ♪Sunny at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

人生初の〇〇〜!

 昨日ですね、何かすごいビッグニュースがあるかのように書いてしまったのですが、まあ、そんなに目新しいニュースがある訳ではないのです。

 ただ、今日はわたしにとって人生初体験の出来事がありまして・・・。

 というのも、実は今日、生まれて初めて「記者会見」なるものをさせていただいたのです!!

 中身は?もちろんこれについて、です。

笑いと賛美(表0001.jpg

 自分たちも、この企画を立ち上げた時はまさかまさかこんな展開になると思っていなかったのですが・・・。

 経緯はというと、今回わたしと姉(露のききょう)の父、露の五郎兵衛と市岡裕子さんのお父様、岡八朗さんが昨年、今年と相次いで「上方演芸の殿堂入り」を果たしたことを記念しての公演ということで、この「上方演芸の殿堂入り」を事実上取り仕切っておられる「大阪府立上方演芸資料館」さんにご挨拶に伺ったところ、全面的にご協力いただけることになり、特別パネル展もしてくださることになり、さらには、記者会見の手配までしていただけたのです。

 という訳で、朝日、毎日、読売、産経、スポニチ、大阪日日と言った一般紙(新聞)の記者さん、共同通信の記者さん、それにクリスチャン新聞の記者さんが来てくださり、記者会見〜!
 そりゃ、有名アイドルタレントの記者会見じゃありませんから、TV雑誌の記者さんが何十人も押しかけるということはありませんでしたが、わたしたちの催しにこんな有名新聞社の皆さんが集まってくださるということ自体が≪感動!≫でした。

 当初30分ぐらいの予定でしたが、こちらからの説明の後、質問もたくさんして下さって、写真撮影まで含めると小一時間取材していただきました。

 掲載は関西ローカルだと思いますが、近日中に、いくつかの新聞には掲載していただけるのかな〜、と思っています。(取材してくださったからと言って必ず全紙に載るという確証はないのです、残念ながら)

 また掲載予定などが事前にわかりましたらお知らせしますが、もし『載っていたよ!』という情報がありましたら教えていただけると嬉しいです。

 そして何よりも、この「笑いと賛美のバラエティーShow」にたくさんのお客様が来てくださいますように〜。

 絶対に楽しい会になると思いますよ〜。というか、楽しい会にするぞ、と思っています。
 別に新喜劇をやるわけではありませんが(^_^;)

 ゲラゲラ笑うところもあるかもしれないし、しっとり聞くところもあるかもしれません。
 でも最後は「なんか楽しかったね〜」と思って帰っていただけるような会にしたいと願っています。

 ぜひぜひ、関西近辺の方、秋は催しもたくさんありますが、ぜひぜひ、予定を繰り合わせてお越しくださいませ〜。

13_08_23b.jpg

13_08_23a.jpg
左から、♪Sunny、露のききょう、市岡裕子さん
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まずは記録


 前回、ブログを書いてからの記録を言い訳がてらざっくりと〜。

 と言っても毎日走り歩いていたわけではないのですが。

●10日(土)
 昼間はさすがにほけ〜として、夜、集会(教会)の信徒さんのお宅から淀川の花火が見えるということで、お邪魔して花火を楽しませていただきました。
 少し遠かったのですが、混雑を避けゆっくりとみられたということで、感謝感謝!でした。
 肉眼で見たのもよかったのですが案外ビデオで撮ったのが、アップにできてよかったんですよね。
 おかげさまで何度も花火を楽しませていただいています。

●11日(日)礼拝の後、集会(教会)の運営ミーティングでした。

●12日(月)午後、集会の信徒さんの学び会。

 実は、先週の水曜日、東京で知人に会っている時に、ちょっと鼻の下に違和感があったのですが、ちょっとした吹き出物かなぁ、ぐらいの気持ちで様子を見ていました。
 帰宅してからも、家に会った適当な軟膏を付けて様子を見ていたのですが、どんどん大きくなってきて、どうも様子がおかしい・・・と思って気になり始め、ついにこの日、皮膚科に駆け込みました。
 翌週(実は今日)、人前に出てもしかしたら写真とか、撮られるかもしれない、という予定があったので、それまでに治さなくては、という思いがあったのです。
 結果、お医者さんの前に座るなり「ヘルペスですね」
 お医者さんは「感染」と言っておられましたが、まあ、疲れていたんでしょうねぇ。さすがに暑さの中で東京ではほとんど一日にいくつもの予定を入れて動き回って、帰ってきてからもそのままご奉仕に行ったりしていましたから・・・。
 翌日から皮膚科はお休みになるところだったので、ギリギリ滑り込みセーフで診察を受けられて良かったです。

●13日(火)エル(娘)と娘のお友達2人との3人でカラオケに行きたいというので、保護者として同行しました。

 子供たちの歌う歌の世界はわたしには理解しがたいもので、おおむね最近のアニソンやボカロだったようなのだけれど、とにかく歌詞が殺伐としていて、虚無的で、ネガティブで、意味不明で、ずっと聞いていたら頭がおかしくなりそうでした。
 とりあえず、難しい漢字だけは覚えられそうだったけれども(笑)
 わたしは最初に「宝島」のオープニングとエンディングは歌ってしまったので、途中で少しでも雰囲気を変えたいと思って、「マジンガーZ」を歌いました。
 これは子供たちにも大ウケ。まあ、これも戦いの歌なのですが、昔のアニメは、明快で水戸黄門みたいな感じ?スカッとするんですよね。
 それでちょっと気を取り直したのですがしばらくすると再び、心がしんどくなってきたので「アルプスの少女ハイジ」の「おしえて」を歌いました。のどかで、心がほっとしました。

 歌は、本人が思っている以上に心に入ってくるから、子供たちがどんな音楽を聴いているのかよく注意を払う必要があると、改めて実感しました。
 ボカロも全部が悪い曲とは思わないけれど、注意は必要ですね〜。

●14日(水)ヘルペスはストレス、疲れも関係しているといろんな人に言われたのをいいことに、久しぶりにゆっくりぼーーーーーっと過ごしました。

●15日(木)14日、15日と姉と姉の娘(妹ちゃん)が泊まりに来ていたので、姉と二人で子供の頃の家族写真を発掘しました。
 懐かしくておかしくて笑い転げてしまいました。
 昭和の写真。
 まだ日本が、明るい未来を単純に信じて希望に満ちていた「三丁目の夕日」の時代。
 「昔は良かった」とは言いたくないけれど、理屈抜きに、みんな夢を追いかけていたな〜、としみじみ感じました。

●16日(金)再び、ちょっと休養日。

●17日(土)友人の結婚式に夫婦で出席させていただきました。

13_08_17b.jpg

 久しぶりに着物を着たので、夫と一緒に写真を撮ってもらおうと思っていたのに、すっかり忘れてしまって残念でした。
 ヘルペスが少し良くなってきてお化粧できる状態になっていたので、ちょっとホッとしました。

13_08_17a.jpg
会場は百合の香りに包まれていました。

13_08_17c.jpg
 結婚式、披露宴に出席させていただいて、新郎新婦のお二人がとてもすてきなカップルだということがとてもよくわかりました。
 新家庭の上に祝福が豊かにありますよう、お祈りします!

●18日(日)礼拝の後、午後から信徒さんの学び会(12日の続き)。

●19日(月)高校時代の友人とランチ。ちょっと遅れて姉も参加。
 ちょっと久しぶりだったのですが楽しく、あれこれおしゃべりして、4時間ぐらい?あっという間のひと時でした。

●20日(火) 9月28日の「笑いと賛美のバラエティーShow」の打ち合わせでランチ&ミーティングでした。

●21日(水) 本当は、事務仕事をあれこれやろうと思っていたのですが、なんだかほっとしてしまってぼーーーーっと過ごしてしまいました。レディースデーなので映画も見に行きたかったのに。

●22日(木) 前週お休みしたのでちょっと久しぶりに近放伝に事務のご奉仕に伺いました。

13_08_22a.jpg
この日は車で行ったので・・・駐車場の近くに咲いていた薄いピンクの百日紅。
夕方だったので、写りはよくありませんが、暑い中でしたが涼やかに咲いていました。

13_08_22b.jpg
これは帰りに見た都会の夕景。
大阪、長堀通、心斎橋交差点にて。6:30pm

 ということでやっと今日までたどり着きました。

 今日のことは、別枠で書かせていただきます〜!
 いったんUPします〜。


≪今日の聖書≫
イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、わたしをだれだと言いますか。」シモン・ペテロが答えて言った。「あなたは、生ける神の御子キリストです。」 マタイ 16:15,16
posted by ♪Sunny at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

ごめんなさい!

 いろんなことがありすぎて、なかなかブログが更新できずにいます。

 明日は、ビッグニュース(?)があるので、必ず更新します。

 お楽しみに。
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

東京&万座温泉旅行記

 いつも人に
「忙しそうですね〜」
と言われる度に
「そんなことないんですよ。忙しそうなふりをするのがうまいんです」
と答えているけど、ここ最近はさすがにちょっと忙しかったですね〜。

 8月3日(土)はエルのピアノの発表会でした。
 MOMOちゃんのクラスでは一応最後の発表会となるので、しっかり弾いてほしかったのですが・・・まあまあのでき、というところでしょうか。
 まあ、本人なりには頑張ったようです。

 そして、その夜からエルと二人、夜行バスで東京に向けて出発しました。
 8月4日(日)の朝、姉と合流し、御茶ノ水のMACFの礼拝に出席。姉の福音落語の前に2曲賛美させていただきました。

13_08_04a-12.jpg
礼拝後に、牧師の関根一夫先生と、駆けつけてくださった腹話術伝道者の松浦慶子さんと。

 礼拝の後は、クリスチャンセンター5階のギャラリーで開催中の大寺俊紀先生の絵画展を拝見しました。
 素晴らしい作品群でしたが、ゆっくり拝見する時間がなくて少し残念でした。
 でも先生ともお会いでき、短いながらも絵を拝見できたことを感謝しています。

13_08_04b-02.jpg

 そのあと、教会の皆さん(有志?)とお食事を頂いた後、エルと姉と3人で東京タワーへ。
 エルは、流行よりも自分の好みの優先するところがあって、スカイツリーよりも東京タワーに行きたいというのと、東京タワーの「蝋人形館」が9月1日で閉館するというので、見納めに行こうということになり、出かけたのでした。
 実際わたしも、東京タワーに行ったのは小学生の時以来だったと思います。

 東京タワーの階下の方には三丁目の夕日のジオラマなどもあって、とても昭和っぽい雰囲気を味わうことができました。

 その後、調布の叔父の家に行ったら、子だくさんのいとこ二人が家族で来てくれていて、大人数での焼肉大会となりました。

13_08_04c-49.jpg
他の写真は少しですが、マイアルバムにアップしています。

 翌朝は9時に新宿都庁前初の万座温泉日進舘直通のバスに乗り、姉と、エルと共に一路万座温泉へ。
 夜、姉の福音落語の前座として4曲歌わせていただきました。
 ホテルのフロアショーと言うのは初めての経験で、老人ホームや仮設住宅とも全く違う雰囲気の中で、緊張感もありましたが、楽しく歌わせていただくことができました。
 ショーの後や翌日も、何人もの方が「楽しかったよ」「よかったよ」「きれいな声だったね」などなど、声をかけてくださり、楽しんでいただけたようで、わたしたちも安心しました。

13_08_05e.jpg

 その日と翌日と合わせて、計5回も(極楽湯(露天風呂)、長寿の湯(大浴場)、円満の湯(貸切風呂)それぞれ1回と、万天の湯2回)温泉に入らせていただき、お食事は、夕、朝とバイキングで、とてもおいしくて食べ過ぎてしまいました。

13_08_06a.jpg
これは6日の午前に入らせていただいた「円満の湯(貸切風呂)」

 8月6日(火)午後3時、再び万座温泉をバスで出発。渋滞もあってバスが新宿に着いたのは8時ぐらいでした。
 そこで姉とは別れ、わたしは調布の友人のお宅へ泊りに。

 友人は、遅く着いたのに、快くもてなしてくれ、深夜までおしゃべりに花が咲きました。

 8月7日(水)は、お言葉に甘えて朝はちょっとゆっくりさせていただき、その後、わたしが信仰に導かれて最初の半年を過ごした調布バプテストテンプルへ寄らせていただきました。
 しばし、現在の牧師であられる石川先生と懐かしい話をさせていただき教会を後に。

 その後、話の流れで突然でしたが滝山聖書バプテスト教会にも立ち寄らせていただきました。
 現牧師の片村先生は、赤ちゃんの時から知っている若い牧師先生。でもとても素晴らしい働きをしておられると聞いています。

 その後、エルとわたしは浅草に行き、花やしき遊園地に行きました。

13_08_07a.jpg

 お化け屋敷、ビックリハウス、現存最古で還暦を迎えるジェットコースターなど、5つほどのアトラクションを楽しみました。
 どれも、昭和の匂いのする懐かしいアトラクションで、特に「ビックリハウス」はわたし達が子供のころは「マジックハウス」と言った昔懐かしいアトラクションで「まだこういうのがあるのか〜」ととても懐かしかったです。
 娘も、かえって新鮮だったようで「案外楽しかった」と言っていました。

13_08_07j.jpg  13_08_07o.jpg
60周年を迎える、日本で、現存最古のジェットコースター。
還暦バージョン。
右側の写真を撮った時、サービス精神旺盛な外国人の方がにっこり笑ってくれました〜(^^)

13_08_07p.jpg
これは最後尾ですが、先頭と最後に「祝・還暦」と書いてあります。

 小さな古い遊園地でしたが、それがかえって新鮮だったようで、「正直いまは、ディズニーランドよりも花やしきの方が興味ある」と言うエル。次はもっとゆっくり行きたいと言っていました。

 遊園地で遊んだあとはお約束のお土産買い物タイム。
 仲見世をウロウロしました。

13_08_07r.jpg

 その後、夕方には池袋で人と待ち合わせ。

13_08_07t.jpg
 池袋駅で見かけたタブレット型の自動販売機。
「今日のおすすめ」とかいろんな表示が出てくるようでした。
エルが見つけてビックリしていました。
わたしもまだ大阪では見たことがなかったので、写真に収めてきました。

 さて、池袋。
 待ち合わせ場所の相談をしているメールの中で、先方が書いておられた「好きなカフェ、タカセ」ってどこだろう、と思いながら、東口に出てみると「洋菓子タカセ」の看板(写真撮り忘れたけど)が。
「あー、あそこか〜」って、涙が出そうなくらい懐かしくなりました。

  演劇学生だった頃、2年間東池袋の住人で、西池袋の学校に通っていたわたし。
 言いたくないけど30年も前の話です。
 まだ、デニッシュの食パンなんて珍しかったころ、ここで買ったデニッシュの食パンにどれだけ感動したことか!!
 それ以来、時々ここでパンを買うのがささやかなぜいたくでした。

 喫茶店にも何度か入ったことがあり、友達とおしゃべりした懐かしい記憶があります。
 でも、9階の珈琲ラウンジには行ったことがありませんでした。
 そして、待ち合わせた方が連れて行ってくださったのが9階のコーヒーラウンジ。

 なんだかものすごく昭和の香りがしていたのです。もちろん実際の匂いではなく、雰囲気のことですが。
 時を飛び越えて、暗かったけど夢ばかり見ていた少女のころに帰った気分がしました。
 隣にいた娘が現実に引き戻してくれましたけどね。

 メニューを見て娘が「ソーダ水って何?」って聞くから「うーん、サイダーとか、そういうの」と答え、注文して出てきたのがこれ。
 なんと懐かしい昭和のソーダ水。

13_08_07v.jpg

 わたしが頂いたミニサンドイッチセット(だったかな?)もなんだか昭和っぽいでしょ?

13_08_07x.jpg

 でも、とってもおいしかったんですよ。エルが注文したハムチーズトーストもとってもおいしかったです。

 そうそう「タカセ」ではお土産のパンも買っていただいたんですよ。
 こし餡のぎっしり詰まった餡パンとよもぎ食パン。エルは、シナモンロールともちもちチーズ、だったかな?エルは帰りのバスで食べてしまいましたけれど。
 わたしは家に帰ってから朝ごはんに頂きました〜。

13_08_08b.jpg
餡パンは漉し餡がぎっしりの薄皮餡パン。よもぎ食パンももっちりして美味しかったです。

 夕方6時過ぎに待ち合わせしてから、8時50分(夜行バスは八重洲南口からだったので出発の1時間前と言うことで)、と時間を決めてのおしゃべりでしたが、楽しい時はあっという間に過ぎ・・・。
 懐かしいタカセの9階から、夜の池袋に名残を惜しんで、JRに乗り、八重洲南口から夜行バスに乗って一路大阪へ。

13_08_07zz.jpg

 大阪に着いた途端、もあっと暑くて汗が吹き出しました。
ほんの数日の関東滞在だったのに、エスカレーターの右側を空けるのに慣れてしまい、大阪のエスカレーターで右側に立っていたらすごく迷惑そうな顔をされ、娘に「ハハ、逆やで」と指摘されてしまいました。「関西に帰ってきたんや〜」と実感!!

 大阪に帰ってきた午後(8日・木)は、近放伝事務所に事務のお手伝い。帰りにオアシスに寄って父のCDを納品してきました。

 われながらタフなのに驚いています。

 で、昨日9日(金)は、6日に泊めていただいた調布のお友達が息子さんと一緒に遊びに来てくれました。
 息子さんはエルより2学年下なのですが、東京では帰るころになって打ち解け、「一緒にDSやりたかった〜!」と言うことになったので、ちょうど、わたしたちが西宮に帰るのに合わせるように、大阪のご主人の家に帰省されるというので遊びに来てもらったという訳です。

13_08_09b.jpg
これは、その時お出ししたお菓子。
右はふわふわの電子レンジオレンジケーキ。左はグレープソーダの寒天。
友達の息子さんが一口食べて、シュワッとしているのに驚いてくれたから満足(^^)

 まあ、今回の旅行では、ほぼ、サザエさんネタもなく、無事に行って帰ってくることができて良かったです。
 「ほぼ」と言うからには皆無ではなかったのですが・・・。
 と言うのも、わたしたちが夜行バスに乗る前、3日の昼間、姉から「薬忘れた!」との電話。母が姉の家まで取りに行き、わたしが持参したのですが、「全くもう〜」と思いながら荷造りしたわたしも、結局自分の薬を忘れてしまったのです。
 まあ、わたしの方は姉ほど深刻な病気・症状ではないので、数日の御忘れても大きな問題にはならないことが分かっていましたから、「ま、いっか〜」
 姉が忘れたのを知っていながら重ねて忘れるところが、何とも言えず、それをまた「ま、いっか〜」で済ませるところがさらに何とも言えず、「サザエさん」なんて言って笑っていていいのか?
 体調は、旅行中一度だけ、姉が同じ種類の薬を持っているので少し分けてもらい(本当はダメなんですけどね)、それで最後まで乗りきれました。

 それから、とても助かったのは、エルの存在。
 実は、わたしはごろごろ(キャスター付きの旅行鞄)をもっていっていましたが、エルは普通のボストンバッグ。重いと言うので、わたしの「ごろごろ」の上に載せて、ほとんどずっとエルが持ってくれていたのです。
 いろんなところで、疲れた顔も見せずに頑張ってくれてとても助かりました。

 さて〜、もう書き忘れたことないかな〜?

 長くなったので、とりあえずアップします〜!
 書き忘れたことがあったらまた追々に。


≪今日の聖書≫
私は、あなたがたのために神からゆだねられた務めに従って、教会に仕える者となりました。神のことばを余すところなく伝えるためです。 コロサイ 1:25
posted by ♪Sunny at 15:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

前評判

 うわ〜、気が付いたらもう8月じゃないですか!!
 なんだか、バタバタのうちに8月も過ぎてゆきそうな予感。
 9月は(実は8月の後半から)いろんなことがてんこ盛りあるので、それを考えるだけで今から心臓がバクバクするこの頃です。
 でも、とにかく地に足を付けて、目の前にある一つずつのことに取り組んでいこうと自分に言い聞かせています。

 昨日は、OCCに「笑いと賛美のバラエティーShow」の打ち合わせに行き、そのあと、堺のジョイフルさんにチラシを置かせていただきに行ってきました。
 ジョイフルさんには、わたしのCDも置かせていただくことになり、感謝カンゲキ〜!
 実は奥様の美代子さんとは、昨年、某所で顔を合わせてお友達になっていたので、久しぶりにお会いできて嬉しかったです!

 今日は、朝から、9月の集会場所の確保、予約に。

 午後から近放伝事務所に事務のお手伝いに。朝からバタバタしていて、遅くなったのでいくらもお手伝いできなかったのですが、いつも事務所のスタッフの皆さんは暖かく歓迎してくださって、自分が役に立っている気になるので、すごく嬉しいです。

 帰りに、母のお友達が洋服をくださるというので心斎橋に寄りました。

 相変わらずサザエさんなわたしは、JR玉造の駅に、ICカード(PiTaPa)で入場した後、ホームまで行ってから、電車に乗る寸前に
「しまった!今日は地下鉄に乗るんやった!」と気が付き、駅員さんに
「すみません〜!今日わたしこれに乗るんじゃなかったのに間違えて入ってしまいました〜!!」と謝り倒して、記録を消去してもらいました。
 入場記録を見たら、ほんの1,2分前なので、「ずる」していないってことはわかってもらえたみたいです。
 心斎橋の、母のお友達の清水湯さんに寄って、頂き物をした上に、ジュースと冷たいゼリーまでごちそうになってしまいました。

 さらに、そのあと、梅田のオアシス(キリスト教書店)に、やはり、「笑いと賛美のバラエティーShow」のチラシを置かせていただきに行ってきました。
 ちょうど、店長さんもわたしに連絡することがあったということで、good timing=God timingでした〜!

 どこへ行っても、「笑いと賛美のバラエティーShow」はすごく前評判が良いというか、関心を持ってくださるのですごく嬉しいです。
「面白そう!」「楽しそう!」「行きたい!」
そういっていただけるのはとてもとても嬉しいのですが、言われるたびに、なんだかどんどんハードルが上がっていくような気がして、心臓がドキドキします(^_^;)
 とは言えわたしは、言ってみれば、姉と裕子さんの前座みたいなものなので、お二人の胸を借りて、まずは明るくオープニングを務めさせていただこうと思っています。

笑いと賛美(表0001.jpg

 昨日から、エルがちょっと熱を出していたので心配でしたが、今日は完全に復活したとのこと。家に帰ったら元気そうにしていたので安心しました。



≪今日の聖書≫
ただし、あなたがたは、しっかりとした土台の上に堅く立って、すでに聞いた福音の望みからはずれることなく、信仰に踏みとどまらなければなりません。この福音は、天の下のすべての造られたものに宣べ伝えられているのであって、このパウロはそれに仕える者となったのです。 コロサイ 1:23
posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする