2014年02月26日

春の先取り、気持ちアップ!

 24日(月)、エルは、インフルエンザのため学校をお休みしたのですが、エル自身「金曜日、休んでる子も多かったし早退した子も何人かいたから、学級閉鎖になるんちゃうか〜」と言っていたその言葉が的中し、火曜日から金曜日まで学級閉鎖とのこと。丁度、今週はエルも学校に行けないな、と思っていたところでしたので、その間にしっかり治してほしいものです。
 幸いエルの熱は火曜日には下がり始め、食欲も出てきたようです。

 25日(火)は、食欲の出てきたエルのために何か作ってやりたいと思い、リクエストを聞いたところ、「酒饅頭が食べたい」との事だったのですが、小豆餡を切らしていて白小豆の粒餡しかなかったので、桜餅で我慢してもらいました。
 昨日は色も綺麗な桜色に仕上がりました。青漬の桜の葉しかなかったのですが、早春らしくて良かったかも。
 一足先に、春の香をいただきました。

14_02_25d.jpg

 最近ちょっと落ち込んでいたのですが、昨日、ちょっといいことを思いつきました。
 願いがかなうかどうかはわかりませんが、いいこと思いついただけで少しはっぴぃな気持ちになれました。
 希望を持って、一歩前進しようと思います!!(●^o^●)
 ちょっとした気の持ちようでこんなに変わるのかと思うほど、前向きになれている自分がおかしいくらいですが、気持ちが切り替えられてよかったでするんるん

 わたしも、まったり過ごしながら、少しずつ事務仕事をしたりしています。
 そろそろ完全復調かな?
 春が近づいてきて作りたいお菓子も色々出てきたし、今年の計画に向けても動き出したいし、久しぶりに「家なき子」のDVDを見て元気も貰ったし、元気になってきて改めて、わたしが落ち込んでいた間、側にいて下さった神様を実感して感謝しています。

 今日は夕方からピアノの合わせ。
 M君と合わせるのは初めての曲も多いので、頑張ります!

12_04_07u2.jpg

≪今日の聖書≫
それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」 マタイ 28:19,20


posted by ♪Sunny at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

クリスチャン新聞に掲載されました!

 2月23日発行のクリスチャン新聞に、今度の3月8日(土)淀川バイブルチャーチでのイベントの記事が掲載されました。
 これは、わたしが代表してインタビューに答えて記事を書いていただいたものです。
 先日の「ライフ・ライン」もそうなんですが、なんか最近、グループ(?)を代表してお話させていただく事が多いのですが、それって実はかなりプレッシャーがあります。
 自分の想いを伝えることは難しくないけれど、みんなの思いをきちんと伝えるって、すごく責任を感じてしまって・・・。
 でも、この新聞記事の内容、メンバーのみんなも喜んでくれていたので、ホッとしました。
 うまくわたしたちの思いが伝えられたようです。

 ちなみに、クリスチャン新聞のサイト(http://jpnews.org/pc/)から、電子版のお申し込み、また紙版の定期購読のお申し込みができます。お近くのキリスト教書店でもお買い求めいただけますので、できるだけ、実際に購読していただければ、嬉しいです。

 でもなかなかご覧いただけない方もおられると思うので・・・わたし達のところだけ、アップさせていただきますね。

14年2月23日号記事s.jpg

 まだまだチケット、ありますので、お近くの方はぜひぜひ足をお運びくださいませ!
 遠くの方はいつもの通り、お祈りの応援をよろしくお願いいたします!!



posted by ♪Sunny at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

「ライフ・ライン」収録と平みちさんのコンサート

 2月20日(木)は「ライフ・ライン」のインタビューの収録でした。
 先日ご案内した3月22日、23日放映の「笑いと賛美のバラエティShoe!」の「ライフ・ライン」での放映のため、全体の紹介をするような形でのスポットインタビューを、わたしが入れさせてただくことになり、20日、大阪クリスチャンセンターでその収録が行われました。
 収録そのものは緊張しないのですが、3人の代表として答えるという事に、若干緊張を覚えました。
 でも、撮影スタッフのYさんご夫妻とはもう長いお付き合いをさせて頂いているので、収録は終始和やかに楽しく行うことができ、感謝しています。

14_02_20b.jpg

IMG_20140220_0002.jpg

 21日は、翌日のコンサートに備えて〜、ばっちり練習しよう、と思っていましたが、思ったほどできないまま、1日、あっという間に過ぎてしまいました。

 そして22日(土)いよいよ、平みちさんのコンサート「My Dear Friends」
 朝劇場には9時半入りという事で、8時半ごろには家を出・・・。

14_02_22a.jpg

 これは、西宮で見上げた空。
 この日も、空でつながっている人の事を思い、祈りながら劇場へと向かいました。

 こちらは宝塚大橋の上での写真。

14_02_22c.jpg

 雲の中に入ってしまったので、うっすらとしか見えない飛行機。
 一瞬の事でしたが、飛行機にのせて心の旅を味わい、さらにみごとな天使の梯子に幸せな気分になり、さらに劇場へ向かいました。

14_02_22e.jpg

 素敵な天使の梯子も、コンサートを祝福してくれているようでした。

image.jpg

 空ばかり見ながら歩いていると道を間違えかけて、そのついでに「火の鳥」をパチリ。

 予定通り9時半に劇場入り。
 11時からゲネプロでしたが、それまで、会場の方の人手が足りないという事で、制作のお手伝い。

 ゲネプロをやっている途中12時ごろに家から電話。
 何かと思い出てみるとエル(娘)がまるで泣いているような声で、
「はは、(電話して)ごめんね。今しんどいからさっき熱計ったら38度5分あってん・・・」
 今日は母も、午前中から出ていたし、わたしも夜まで帰れない・・・。「打ち上げだけでも抜けて早く帰ろうか」と言ったけれど、エルは、「大丈夫、大丈夫」と言ってくれて、心は揺れたけど、とりあえずは、打ち上げもわたしにとっては大事な交流の場でもあり、とりあえずは昼過ぎには夫が帰るはずなので、エルにはとにかく寝ているように指示し、熱が高くなるようだったら解熱剤を飲むようにも伝え、ゲネプロに戻りました。

14_02_22m.jpg
(ゲネプロ中のピアノのフッコさんとベースの大塚さん)

 コンサートは素晴らしく、さすが元宝塚トップスター!お客様を楽しませるステージング。説得力のある歌。そして抜群のスタイルのかっこよさ。
 その中で、第二部冒頭の曲で、わたしは陰ソロと陰コーラスを担当させていただきました。
 平みちさんと言えば、宝塚歌劇団の下級生の頃から拝見していた方で、わたしの中では親しみのあるトップさんでもあったのですが、まさかまさかその方のコンサートで歌わせていただく事ができるなんて、本当に夢にも思いませんでした。
 おかげさまで、歌もとても評判がよく、平みちさんの足を引っ張ることなく、良いお手伝いができたようで感謝でした。

 また、ベーシストの譜めくりも1曲だけでしたがお手伝い、本番が始まるまでは、会場係としてお客様をご案内するなど、我ながらけっこう大活躍(?)の一日でした(笑)

 1時半と4時半の二回のステージの後、打ち上げにも参加させていただきました。
 これがまた、本当に楽しくて、平みちさんのお人柄、スタッフの人たちも良い人ばかりで、すっごく盛り上がったたのしいひと時でした。

 一日の間、何度もエルの事を思い出して祈ってはいたし、途中で夫にも電話をかけて様子を心にかけていてくれるように頼んだけれど、それだけしかできませんでした。
 本人がお昼に電話してきた時も、「携帯にはすぐに出られなくても、ちゃんと連絡するから、何かあったら電話してきたらいいからね」と伝えたけれど、「大丈夫」と言い、母親の仕事をよく理解してくれている娘を持ったわたしは幸せ者だなぁ、と思い、
「こんな時に、いっしょにいてあげられないお母さんでごめんね・・・」
 帰り道、夜空を見上げながら、ちょっぴり涙ポロリ。
 楽しく、充実した一日でしたが、ほんのちょっぴり胸の痛んだ一日でもありました。

 家に帰ったら、エルはケロッとしてはいたけれど、熱はどんどん上がっているようで、どうやらインフルエンザではないか・・・という感じでした。

 23日(日)今日は、集会(教会)の年次総会で、わたしも疲れて少し微熱が出ていたけれど、休むわけにはいかずエル一人家に残して聖書集会へ。
 エルの熱は朝の時点で39度5分。
 今日も、一人残して出かけていかなければならないことに胸が痛みましたが、本人も「大丈夫」と言ってくれているし、とにかく今は寝ているしか仕方がない状態なので、エルを置いて出かけました。

 午後、教会から帰り、昼食を食べてから、エルを休日診療に連れて行ったらやはりインフルエンザでした。
 卒業文集作りで、今とても忙しい時期らしく、「1週間も休むなんて無理」と言い張っていましたが、さすがに、はっきりとお医者さんに「5日間は学校を休むように」と言われてしまうと、あきらめたようでした。

 ここしばらく、卒業文集のための作文(なぜか知らないのですが、一人一編しか乗らないと思うのですが、5つも6つも作文を書かされていたのです。先生の考えがよくわかりません)で頑張っていたし、他にも卒業文集のためにやらなければならないことがたくさんあったようで、少し疲れもたまっていたのかもしれません。

 さてさて、わたしは、いよいよ3月8日のオアシスサタデー「特効薬はビタミン愛」と3月9日のチャペルコンサートの準備に全力投球しなくてはなりません。
 他にも溜めてしまった事務仕事がたくさんあるので、とにかく今週は気合を入れて頑張らなくちゃ。


posted by ♪Sunny at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

喜び、感謝、祈り

 つい先日、ブログを更新したのに、あっという間にもう4日も経ってる〜あせあせ(飛び散る汗)

 という事で、今回は早めの更新です。

 結局15日(土)耳鼻科に行ったのですが、耳鼻咽喉には少し炎症があったものの、それほど悪い状態ではなかったため、内科の受診(胸《肺》の検査)を勧められました。
 15日に引き続き16日(日)も熱が取れず、体調がとても悪かったので、礼拝をお休みさせていただき、一日中寝ていました。
 17日(月)は、午後大学病院に行く予定はあったのですが、先に、かかりつけのないかに行って胸の検査をして貰いましたが、肺も大丈夫、という事で、咳も熱もインフルエンザの後遺症みたいなものだろうという事でした。
 大学病院では、血液検査の結果、炎症反応が高いのでお医者様がビックリしておられましたが、「インフルエンザの後、咳と微熱が続いている」と話したら、おそらくそのせいだろうという事で様子見。いつものお薬を頂いて帰ってきました。

 そのあと、夜はピアノのM君が来てくれて、先日から延期続きになっていたピアノの合わせをしました。
 3月8日(土)のオアシスサタデーでの4曲と3月9日(日)阪神チャペルセンターのソロコンサートのための練習でした。
 自分では、神学校時代からのレパートリーを結構入れたつもりなのですが、M君と合わせるのは初めての曲が意外と多く、わたし自身にとっても新曲もあり、M君には「チャレンジャー」と言われてしまいましたが、今年は、新しいアルバムの作成も視野に入れ、少し今までとは違う曲にも取り組んでいこうと思っています。

 18日(火)は前日、少しスケジュールが詰まっていたせいか、めまいがひどかったので、ゆったりと過ごしました。

 19日(水)今日は、エルの、小学校最後の参観でした。
 エルの今通っている小学校では音楽会は2年に一度(図工展と交互)で、今年は音楽会のない年だったのですが、最後の参観はミニ(学年)音楽会でした。
 6年生6クラスがそれぞれ楽器演奏をしました。エルのクラスだけ、「涙のカノン」と「あまちゃんのテーマ」の2曲。曲想の全く違う2曲をがんばって演奏しました。
 最後は6年生全員で「花は咲く」の合唱。斉唱だったかな?
 とても感動しました。
 エルは、小学校入学は滋賀の小学校だったので、この学校では3年間しか過ごしていませんが、それでも、子供たちの成長が感じられる良い演奏でした。

 音楽会の後、懇談会にも出たかったのですが、今日は平みちさんのコンサートのリハが行われていて、わたしもこれを逃すと本番まで合わせる機会がないので、懇談は抜けて、リハが行われているスタジオへ。
 ベースの方や、パーカッション(タンバリンやマラカスなど)の青年も揃ってのリハで、本番への期待感がますます高まりました。
 わたしは1曲だけですが、陰で、ワンコーラスソロを歌わせていただき、コーラスにも加わらせていただきます。
 急遽、別の1曲では譜めくりもお手伝いすることになり、なんか、少しでもお役にたててうれしいな〜、と思っています。
 本番、足を引っ張らないように、今日アレンジしていただいたコーラスパート、本番までに猛練習です。

 ソチ五輪は日本人選手のメダル獲得ニュースで盛り上がる一方で、日本の各地では豪雪による被害がひどく、心傷む日々です。
 今だ困難の中にある人々に、少しでも早く助けの手が伸べられますように。

 身近なところでも、色々と困難の続いている人がいます。
 どうか、それらの人たちの上にも、神様の御手が伸べられますようにと願っています。

 そして、とにかくわたしは置かれた所でベストを尽くすことができますように!

 読んで下さった皆様の上にも、祝福が豊かにありますように。

14_02_13a.jpg
posted by ♪Sunny at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

コンサートとテレビ 出演のお知らせ

 先日お知らせしました、2月22日の平みちさんのコンサートで、なんと、本番でも、ちょこっと、陰で(ステージには出ません)歌わせて頂くことになりました!!!!!
 まさかまさか、このわたしが、元タカラジェンヌの方のコンサートで歌わせていただく事になるなんて。
ドキドキです!!
 練習しなくちゃ!!
 野住プロデューサーの顔つぶさないよう、頑張ります!!


 そして、3月22日、23日、放送予定の「ライフ・ライン」でようやく、いよいよ、ついに!昨年9月28日、大阪クリスチャンセンターで行われました、「笑いと賛美のバラエティーShow!」の模様が放映されます。
 わたし自身、まだどんなふうに仕上がっているのか、わからないのですが、見るのが楽しみです。
 ぜひぜひお楽しみに!!
「ライフ・ライン」放送局一覧.jpg
posted by ♪Sunny at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

約2週間分の記録(ただの記録なのでスルーして下さってOKです)

 またまた日記が滞っておりました。

 30日(木)午前中は、先日お知らせした平みちさんのコンサートの音楽制作の関係で朝から西宮市内のスタジオに。
 午後から、姉と合流して京都へ。
 ピアニストの小堀英郎さん宅。
 この日はここで「『友よ歌おう』を歌う会」というのが持たれ、それに参加させていただきました。
 「『友よ歌おう』を歌う会」というのは、青森の天恵ぶどうの木というパン屋さんの蛇平直美さんが、中心になってすでに、東京、名古屋でも開かれたもの。
この度、天恵ぶどうの木さんが、大阪と高槻で販売されるため関西に来られたのを機に京都で開催されたのでした。
 それにしてもその会場が、小堀英郎さん宅というのが豪華。
 何が豪華って、「『友よ歌おう』を歌う会」の前座?に、小堀英郎さんがピアノ演奏をして下さったのです。本当に素敵な演奏でした。
 そしてなぜかそのあとにわたしが歌うことになってしまい、せっかくの余韻を壊すのではないかと・・・申し訳ない気もしましたが、「賛美」なので、とにかく心をこめて、2曲歌わせていただきましたよ。
 わたしの後は高橋めりーさんがめりーさんの曲の中でも人気の高い「台所の祈り」を歌ってくださいました。

 そのあと、全員自己紹介をし、リクエスト中心に「友よ歌おう」を歌い、そのあとには小堀さんの奥様が入れて下さった美味しい珈琲や黒豆茶と持ち寄りのお菓子で楽しいティータイム。
 名古屋や三重、福井から来られた方もあり、楽しいひと時となりました。

14_01_30b.jpg
写真は、まるで貴公子のような風貌に似合わず、とてもおちゃめなピアニスト小堀英郎さんと。

31日(金)は尼崎の家庭集会でした。

2月1日(土)は毎月1日恒例の、日曜集会の会場予約。
 あとは少しゆっくりして過ごしました。

帰りに、ゆっくり散歩をして、お花の写真をたくさん撮りました。

14_02_01a.jpg

14_02_01b.jpg

14_02_01c.jpg

14_02_01d.jpg

14_02_01e.jpg

14_02_01f.jpg

14_02_01g.jpg


2月2日(日)は午前中、聖書集会。
 午後は教会の女子会グレープ。

 そして夕方から、平みちさんのコンサートの音楽制作のミーティングと音源録音。

 この日は、4時ぐらいから9時ぐらいまで、夕食抜きでびっしりミーティング。
 さらに、皆さんが帰られて、というより家人も寝静まった頃から夜中、わたしの作業を始め、明け方4時まで。
 3日(月)の昼の12時がタイムリミットだったので、それから少し寝て、9時からまた作業再開。12時直前に、ノルマ(?)完了して、ファイルを送信できました。

 さすがに、その作業の後3日は、ダウン。インフルエンザ語で、ちょっと体力が低下していたようです。
 体力の回復が遅いわたしは結局4日(火)も何となくうだうだと過ごしてしまいました。

 5日(水)も仕事はなかったのですが、母が留守だったため、久しぶりに家事を担当。
 概ね、家で過ごしました。
 「『空の鳥、野の花』通信」も作成しました。

 体が、まだ本調子ではないようで、夜、少し微熱がありました。

 6日(木)、前日の夜、微熱があったのでちょっと心配していましたが、朝にはすっかり良くなっていたので、昼間は事務作業をし、夜はCDのレコーディングチームでの新年会でした。
 いつも、音楽の話、信仰の話、楽しくてあっという間に時間が過ぎてゆきます。
 今回こそ写真を撮ろうと思いつつ、楽しすぎて忘れてしまいました。

 7日(金)は、聖書集会の運営ミーティング。
 ディボーションの分かち合い、研修、そしてこれからのこと、たくさん課題がありましたが、充実のひと時を過ごさせていただきました。

 8日(土)は母の買い物に付き合ったり、自分の用事をしたり。

 そして翌日の礼拝への備えの日でした。

 日本中のあちこちで雪が降ったようですが、この辺は、夜中か明け方に少し降ったようでしたが、朝7時ごろに外を見た時にはすでに雨に変わっていて、こんな感じでした。

 9日(日)は朝から体調が悪かったのですが、エルの中学の制服の採寸日という事で中学へ。
 9時半からだったのですが、やはり市内で1、2に大きいマンモス校。すごい混雑ぶりで、実施時間よりもっと早くから行って並べばよかった、と反省しました。
 そんな訳で聖書集会には遅刻してしまいましたが、大変だったのは午後。
 またまた微熱が出始め、ダウンしてしまいました。

 10日(月)は予定がなかったので休養日。

 11日(火・祝)本当は読書会の日だったのですが、前日からの不調もあり、他の方に風邪をうつしては、ということで、集会はお休みしました。
 夕方から、体調が少し回復してきたので、フライング・バレンタインデーという事で、ガトーショコラを焼きました。
 夫よりは娘の方がたくさん食べていましたけどね。

14_02_13.JPG

 12日(水)はピアノの合わせの予定でしたが、ピアニストの関係で予定がキャンセルになり、やはり休養〜。
 とにかく、咳が残っていて、時々こみ上げるように咳が出るのと、それにつれて右側の胸のところが痛いので、耳鼻科に行った方が良いかな、と思いつつ、それほどひどくない時は行くのが億劫になり、しんどい時は病院に行くのも億劫になり、という悪循環。

 13日(木)は久しぶりに体調が良かったので、近放伝事務所にお手伝いに伺いました。

 14日(金)は、この辺でも朝から雪〜。少し積もりましたが、昼過ぎには雨になり、綺麗に溶けてしまいました。
 で、今日も日替わりで体調が悪く、朝から微熱が続き、一日ダウン。
 もともと、熱が上がりにくい体質のわたしは、微熱でも38度ぐらいの熱があるような感じで、疲れてしまうのです。

14_02_14.jpg

 15日(土)今日も頭痛と微熱が続いているので、ピアノの合わせをキャンセルして近所の耳鼻科へ。
 喉を守るため、風邪などひいた場合、とりあえず耳鼻科に行きます。
 それで今回も耳鼻科に行ったのですが、一応薬は出してくださったものの、喉も、鼻の奥もそれほど症状は悪くないよう。
 もし症状が続くようなら胸(肺)の方を診てもらうようにと言われました。
 月曜日以降、様子を見て内科受診します。

 これぐらいの微熱、気力で跳ね飛ばせるぐらいになりたいのですが、どうも今、気持ちも弱くなっています。

 という事で、体調不良のために、全体的にスローペースで生活しています。
 個人的には、心の内にいろいろ波乱もある期間でしたが、守られて日々過ごせていることを感謝しています。
posted by ♪Sunny at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

「空の鳥、野の花」通信 No.16 2014年2月号

 なかなか日記が更新できずにおりますが(実は、一度書いている途中で誤って消してしまったのです)、「空の鳥、野の花」通信を発行いたしましたので、UPさせて頂きます。

 またお祈りに覚えて頂ければ幸いです。

PDF → 通信 2014年02月.pdf

通信 2014年02月.jpg



posted by ♪Sunny at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

Dear My Friend 平みち

 今、不思議なつながりで、このライブの制作のお手伝いをさせて頂いています。

 宝塚歌劇は、家から近いこともあり、また父が、独身時代の一時期阪急系列の「新芸座」という劇団に籍を置いていたこともあり、物心がつく前から見て育ちました。
 特に中学の頃、件のベルばらブームですっかりはまり、また、父が宝塚歌劇団花組の方と仕事でご一緒したことがご縁でお近づきになり、チケットを取っていただいたりして花組に通っていた時期がありました。

 そのころ、平みちさんはまだ下級生で花組に在籍しておられたのを覚えているのですが、その後、わたしが新劇女優を目指すようになり、一時期宝塚歌劇を離れている間に雪組のトップスターになられ、今もかわらず素敵に活躍しておられます。

 今回このライブの制作を高校時代通っていた劇団の養成所時代の友人がプロデュースすることになり、そのつながりから、裏方のお手伝いをさせて頂くことになりました。

 今年は宝塚百周年の年でもあり、平さんそちらのイベントにも出演されるので、お忙しいようなのですが、この日は一日2回公演。
 当日も裏方のお手伝いに伺う予定なので、平さんにお会いできるかと思うと今からワクワク。

 もし興味があり、行ってみたいと思う方がおられましたらご連絡くださいませませ。

平みちb.jpg

平みちa.jpg
posted by ♪Sunny at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第五回露の五郎兵衛追善落語会

 毎年、父の召天記念日にお弟子さんたちが開催してくれています、追善落語会。
 今年も、3月30日(日)午後6時
 天満天神繁昌亭にて開催されます。
 どうぞよろしくお願いいたします。

2014年「追善の会」チラシs.jpg
posted by ♪Sunny at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする