2014年03月28日

2週間分の記録

 12日まで、前回書きましたので、13日からの記録です。
 と言っても特筆すべきことのなかった日は省略させて頂きます。
(と言うか、もう忘れているのもあって〜^^;)

 17日(火)「奇蹟のピアス」
 15日か16日にも土いじりをしたのですが、17日にも少し植木鉢の土の入れ替えなどしました。
 その時に土の中から見つかったのがこのピアス。
 随分前に片方なくしてそのままになっていた天使の羽のピアスです。
 大好きだったピアスがなくなって、すごく嬉しかったです。
 だいたい、お気に入りのピアスほど片方なくなることが多い中で、どこで失くしたのかもわからなかったピアスが、庭の土の中から出てくるなんて、本当に奇跡だと思います。

14_03_17f.jpg

 そして18日(火)は、ピアニストの小堀英郎さんご夫妻と高橋めりーさん、姉の露のききょう、それに飛び入りのSさんとわたしの6名で、フランス料理のオーダーバイキングのお店へ。
 その前に、待ち合わせは、オアシス梅田店にて〜。都合で姉はお店へ直行したのですが、他のメンバーは、オアシス梅田店に集まったのですが、小堀さんご夫妻は大きなマスクをしておられたので最初、お店の方は気づかれなかったようでした。
 お店を出る前に、小堀さんとめりーさんとわたしでそれぞれ自分のCDをもって記念撮影。
 「CD買ってくださーい!」という事で(笑)

14_03_18(佐藤)a.jpg

 そしてフレンチ・オーダーバイキングのお店ではなんと5時間も粘り、お店の方も呆れておられたのではないかと思うぐらい、たくさんの種類のお料理を頂きました。
 と言っても、6人で少しずつ分けながら食べたので、多分、思ったほどの量は食べていないのかも。
 ま、それにしても5時間は長かったですけれども。

 それにしても、美味しい、楽しい、顔ぶれも含めて、ぜいたくなひと時でした。

14_03_18(佐藤)c.jpg

14_03_18w.jpeg
これはデザートの一部です〜!

 19日(水)翌日のエルの小学校の卒業式のために、母と二人であれこれ相談しながら着物の準備をしたのですが、翌日は雨の予報。ちょっとがっかりでした。

 20日(木)エルの卒業式。
 案の定、雨で、仕方がないので洋服で出かけました。
 入場はいきなりステージの上からでビックリしました。
 ステージ上に6人ずつ生徒が出てきて一列に並び、それからフロアに下りて着席、という流れだったのですが、まるでファッションショーのようで面白かったです。
 娘の学校の今年の卒業生は208名、でも多分2名ほど欠席だったようなので、206名?少なくとも200名以上の卒業生で、うち5人の女子が着物・袴、1人の男子が紋付き羽織・袴でした。
 女子はうちの娘も含めてほとんどが、今風の制服風のブレザースーツでした。
 ステージの上にずらりと制服風のミニスカ女子が並んだ時、「AKBみたい」と思ったのはわたしだけではなかったようです。あとでママ友とおしゃべりした時も「踊りだすんじゃないかと思った」と言ってましたから(笑)
 感動して泣くかと思ったのですが、わたしの前の席の人がご夫婦ともにとても背が高く、前方が見えにくかったため、「見えにくい」ことに気を取られ、なくどころではありませんでした^^;
 雨だったため、個人的な記念撮影もしていなくて、「改めて撮ろうね」と言ったまま、まだ撮っていませんあせあせ(飛び散る汗)

 20日(木)午後は、尼崎地区の家庭集会でした。
 Y姉が、いつもおいしいごちそうを準備して待って下さっているので、お腹いっぱいになって帰ってくる美味しい、楽しい、充実した家庭集会です。

14_03_20j.jpg
Y姉のマンションのお庭に咲いていたベニバスモモ

 21日(金・祝)は、娘が三宮の南京町(中華街)に行ってみたいというので、家族で出かけました。
 と言っても夫は車に残ってわたしと娘で南京町をウロウロ。
 中華料理屋さんの各お店が店の前に屋台を出しているのを見て歩いたり、お土産屋さんを見たり、あっという間に時間が過ぎてしまい、今度はもっとゆっくり来よう、という事になりました。この日は夫が車で待っていたために、心行くまで、という訳にはいかなかったので。

 この日、久しぶりに大ドジをやらかしてしまいました。
 実は、この日は制服の受取日でした。
 覚えていたはずなのに、前日の夜、急にエルが「明日中華街に行きたい」と言い出し、普段あまりあちこちへ連れて行ってやる子が少ないので、「たまには」と思って計画し始めたら、わたしもそれがとても楽しみになってしまって、記憶がどこかへ行ってしまったのです。
 もう一つは急いでいた仕事があって、出かける前に大急ぎで片づけなくては、と午前中その仕事に取り組んでいたために、「午前中に制服をとりに行く」というのをすっかり忘れてしまったのです。
 久々にやってしまった痛恨のミスでした。
 あ、ちゃんと、制服は今日、お店まで取りに行ってきましたよ〜。

 22日(土)この日は予定がないはずの日でしたが、急にこの日の前夜式(キリスト教式で仏教のお通夜に代わる式)、と23日の午後の葬儀の司式をしてくれる牧師を探している、と知人から連絡が入り、急遽夫がさせて頂くことに。
 わたしは、連絡やちょっとした夫のサポートをするだけ・・・のはずだったのですが、前夜式の開式の時間になって、オルガニストの方が大幅に遅れるとの連絡があったそうで、夫から呼び出しがかかりました。大急ぎで着替えて、夫の迎えの車に飛び乗り、葬儀場へ。
 練習をしていないどころか心の準備もしていなかったので、全くもって不十分ではありましたが、とにかく前夜式のプログラムに入っている曲は何とか弾けるという事でオルガニストのピンチヒッターをつとめさせていただきました。
 とにかく、技術はないので、ご遺族の皆様の様子を拝見しながら、寄り添うつもりで、祈りをこめて弾かせていただきました。

 23日(日)は、夫は礼拝の後、葬儀の司式に行きましたが、この日はちゃんとオルガニストの方も来られるという事で、わたしはお役御免。
 礼拝の後、午後からMOMOちゃんこと大久保和慧さんのピアノコンサートに出かけました。
 昨年に引き続き2回目の、MOMOちゃんのソロコンサートは、1部はクラシック、2部はJAZZという楽しいコンサートでした。
 会場でばったり(?)市岡裕子さんと遭遇。
 ちょうどこの日の朝、「ライフ・ライン」で、「笑いと賛美のバラエティーShow!」が流れたばかり。
 会場でも何人かの方に「朝、テレビで見ました」と声をかけて頂きました。そんな日に、裕子さんとご主人にお会いできて、とても嬉しかったです。

 24日(月)は、先ほども書いたように、エルの制服をとりに大阪まで行ったり、甲子園口に行ったり、それから銀行と、買い物(贈り物)をしに阪急西宮ガーデンズに行ったり、バタバタとあわただしく過ごしました。

 25日(火)は東京の叔父の奥さん、つまり叔母が療養先の徳島で日曜日に亡くなったので、お通夜に出席するため母、姉、娘と徳島へ。
 母の兄弟の中でも一番仲の良い叔父で、両親が結婚した時はまだ中学生だったため、うちに引き取られ(母には当時既に両親がなかった)わたし達と兄弟のようにして育った叔父。その叔父の奥さんで、わたしたちも「お姉ちゃん」と呼んで親しくさせてもらっていた人なので、こんなにも早く亡くなったのは残念でなりませんでした。
 亡くなる前にお見舞いに行ってイエス様の事を伝えたかったのだけれど、急激に悪くなり、それもかなわず・・・。
 お姉ちゃんのたましいを神様にお委ねして帰ってきました。
 叔父も本当に寂しそうでした。これからはできるだけ度々東京に叔父の顔を見に出かけようと思っています。
 往復、車の運転で、少し疲れました。

 26日(水)は少し疲れていましたが、午前中、プレゼント用のケーキを焼いて、午後は夫と共にロングライフ主催の「輝きコンサート」へ。ロングライフの老人ホームに入居しておられる皆さんがコーラスをされ、ゲストには新垣勉さんをはじめ、豪華な顔ぶれの方が出演されるというので、楽しみに出かけていきました。
 疲れた体に、音楽が心地よい午後でした。

14_03_27a.jpg
プレゼント用のオレンジティーケーキ、半分はうちで食べましたわーい(嬉しい顔)

 27日(木)はやはり、火曜日の疲れが出たのか朝から微熱。
 少しゆっくり過ごしながら、事務仕事をしました。

 という事で28日、今日もゆったり過ごしながら、事務仕事などして過ごしています。

 あちらこちらで、桜もほころび始めています。

 我が家の庭でも、パイン・ゼラニウムは今日にも蕾が開きそう。マーガレットやアップル・ゼラニウムも蕾が増えてきました。
 アップル・ゼラニウムは、今年昨年冬から刺し芽をしていて、この春定植したばかりの小さな苗にも花芽がついているのを確認。その生命力に嬉しくなりました。
 今年、地植えにしたばかりの鈴蘭水仙はどうも花芽がなさそうですが・・・。
 いずれにしても、もう少しで我が家の庭も花盛りになりそうです。

 わたしの心にも花を咲かせていきたいと思うこのごろです。

14_03_24d.jpg
posted by ♪Sunny at 12:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

「ライフ・ライン」放送に連動して!

 いよいよ、今度の土、日に「ライフ・ライン」で「笑いと賛美のバラエティーShow!」の模様が放送されます。

http://www.tv-lifeline.com/2014/03/23/no-1295-2014%E5%B9%B43%E6%9C%8822%E6%97%A5-3%E6%9C%8823%E6%97%A5/

 実はこれに連動した企画で、過去に、父・露の五郎兵衛(故)、姉・露のききょう、そしてわたしが出演した「ライフ・ライン」5番組がインターネットで無料で視聴できます。

 簡単なアンケートに答えて頂かなければなりませんが、この機会にぜひぜひご覧ください!
 以下のページからアクセスください。よろしくお願いします。
 http://www.tv-lifeline.com/

13_09_28e.jpg
posted by ♪Sunny at 22:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「空の鳥、野の花」通信

 お待たせいたしました(あれ?誰か待ってくれているかしら?^^;)「空の鳥、野の花」通信 No.17 3月号をお届けいたします。

 メール配信ご希望の方は、サイドバーのメッセージBOXからお申し込みください!

PDFはこちら→通信 2014年03月.pdf

通信 2014年03月.jpg
画僧はクリックすると少し大きくなります。
posted by ♪Sunny at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

3年目

 1日遅れになりましたが・・・東日本大震災から、3年が過ぎました。

 色々な思いがあります。

 言葉にならない想い・・・日本の一部が傷んでいるという事は、日本が傷んでいるという事。

 そのことを忘れてはいけない。

 忘れてはいけない。

 もちろん、痛んでいるのは東北だけじゃない。

 世の中には、色んな理由で、事情で、自分の望まぬ状況に置かれている人はたくさんいるでしょう。

 それでも、この日は、東日本大震災で被害に遭われた皆さんのために、祈りました。







posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャペルコンサートと失敗からの気づき

 さて、「特効薬はビタミン愛」の翌日3月9日(日)は阪神チャペルセンターでのコンサート。
 この教会は昨年も5月にお伺いし、とても喜んでいただけて、6月にアンコールコンサートをさせて頂いた教会。
 また今年もお招きいただけてとても嬉しく思っています。
 曲は前日と同じものに加えて、30分ぐらいのお話をはさんで、全部で8曲歌わせていただきました。

 わたしの前にはゴスペルの皆さんが5曲ほど賛美してくださいました。
 なんとそこに、歌って踊るゴスペルユニットKamicoco(http://kamicoco.com/)のYukoさんが!
 Yukoさんとは以前、東北応援団の文化祭という、復興支援のコンサートで同じステージに立たせていただいたことがあるのですが(Yukoさんはご自分のゴスペルチームを率いて参加しておられました)、ちゃんとお話させて頂くのは初めてでした。
 とはいえ、Kamicocoさんの事はあちこちから伺っていたこと、何よりも、ピアノのM君の主催しているダンススタジオに通っていると聞いていたので、以前から勝手に親しみを持たせて頂いていました。
 という事で、自分の写真はないのですが、コンサート終了後、ゴスペルチームの皆さん(一部)とワイワイ写真をパチリ。

14_03_09a.jpg

 実はこの後、カメラを紛失してしまい、今日(12日)まで、手元に戻ってこなかったのでした。相変わらずドジ子なわたくしめでございます。

 実は、この日は本番直前になって、M君からの提案、またわたしの思いもあって、曲順を変えたり、曲を変更したり、ギリギリまで良いプログラムにするため話し合いました。
 結果、前日大失敗した曲も入れることに。
 それも神様の導きだったと感謝しています。
 前日4曲のうち2曲もミスがあり、しかもそのうちの1曲は自分としてはボロボロの出来でした。
 最初は落ち込み、反省して、翌日(9日)に備えました。
 もちろんそれは大切な事だったと思います。

 しかし、この2日間のコンサートを通して神様に教えられたことは・・・。

   あなたの道を主にゆだねよ。
   主に信頼せよ。
   主が成し遂げてくださる。   詩編37: 5

 わたしは、歌がうまく歌えるから神様に立てられたのではなく、神様の一方的な恵みによって歌う場に置かれているのです。
 そして神様は、この欠けた土の器をも豊かに用いることのおできになる方なのです。
 神様の作られた土の器は、欠けていたとしても決して失敗作ではなく、例えばそれは「味」だったり「個性」だったりするのです。
 わたしは自分が失敗して落ち込んでいた時、「もっと上手く歌えるはずなのに、失敗して人々に『下手クソ』だと思われたのではないか」と心配していたような気がします。
 常々、わたしは確かに、「人前で歌う以上、『下手でも良い』という事はない」と思っています。
 「歌う」という事はとても楽しい事なので、ともすると自己満足に陥ってしまいやすいし、また特に、信仰者の立場で歌っている人は、「神様への賛美だから大切な事は上手下手ではない」という事ばかりに気持ちが向いてしまいがちな事に気を付けなければならないと、わたし自身は肝に銘じています。
 それでも、やはり一番大切な事を忘れてはいないか、と今回、改めて神様に問われました。
 もっと上手く歌えるはず、もっと上手く歌いたかった・・・それは、神様ではなく、自分を前面に出す行為であり、自らを高めようとする行為ではなかったか、と。

 それでも、あの時わたしは精一杯の心をこめて歌いました。
 神様はそれを受け取って下さったと信じているし、それを神様は用いることのできるお方であると信じます。きっと、神様は、必要なことを、聞く人の心に届けて下さったと信じます。
 神様はわたしがうまく歌ったから用いて下さるという、そんな小さな方ではなく、もっともっと大きな方だと、改めて気づかされました。

 もちろん、先ほども書いたように、ミスは反省しなければならないし、下手で良いとは思っていません。
 でも、いつの間にかそのことにとらわれ過ぎて、「上手く歌ってやろう」という高慢な気持ちになっていたように思います。
 今までにも何度も学んだはずなのに、忘れていたことをまた改めて学べた幸いを感謝いたします。

 10日(月)は、心ゆるせる友との語らいの日でした。
 いつもは同業者3人で会っていたのですが今回、姉も加わり、ランチとお茶を楽しみながら色々な話をしました。

14_03_10d.jpg

 その間に、別口で嬉しい連絡も届きました。
 まだ先の事ですが、5月31日(土)夜、東京でのコンサートが決まりました。
 コンサートと言っても、それほど大きな会場ではないので、アットホームでフレンドリーなコンサートになるのではないかと思います。
 楽しみです!!
 詳細はまた追ってお知らせいたします。

14_03_10c.jpg
雪の予報も出ていた寒いこの日、大阪のど真ん中で、春を見つけましたわーい(嬉しい顔)

 11日(火)翌日バイトが休みの夫が、新しく見つけてきた温泉に行こう!という事で、夜、親子三人で久々に大きなお風呂屋さんに出かけました。
 確定申告、「ビタミン愛」、チャペルコンサートと続いたので、ゆったりと炭酸泉に入り、ホッとしました。

 12日(水)は本当は読書会の日なのですが、小学校の役があり、お昼から学校に行ってきました。
 その前に、日曜日に伺った阪神チャペルセンターの廣瀬先生から「デジカメが見つかった」との連絡を頂いたのでとりに行ってきました。カメラを忘れてきたのが近くの教会で良かった〜、とホッとしたのでした。

 2月に体調を崩したために、色んな仕事が溜まってしまっていて、あれこれやらなければならない日々ですが、心騒がず、落ち着いて、できる事から取り組んでいこうと思います。


≪今日の聖書≫
その夜、主がパウロのそばに立って、「勇気を出しなさい。あなたは、エルサレムでわたしのことをあかししたように、ローマでもあかしをしなければならない。」と言われた。 使徒 23:11
posted by ♪Sunny at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「特効薬はビタミン愛」感謝〜!

 早くブログをアップしたいと思いながら、日曜日のご奉仕先にカメラを忘れてきたり、あれやこれや・・・相変わらずのドタバタで遅くなってしまいました。

 3月7日(金)夜に何とか確定深刻、じゃない確定申告e-Taxにて送信完了。
 これで心置きなく翌日の「特効薬はビタミン愛」に全力投球できる!という環境になりました。

 その、3月8日(土)オアシスターズ「特効薬はビタミン愛」おかげさまで無事に終えることができました。皆様の応援に心より感謝申し上げます。
 ん?いや待てよ、わたしは無事ではなかったかもしれませんが(それはまたあとで)。

 当日は10時過ぎに教会に集合、10半過ぎからリハーサル。
 姉からもらったリハーサル風景。

14_03_08a.jpg

 トップは4人勢揃いで出て、そのあと姉の「福音玉すだれ」
 写真、ちょっとボケていますが。

14_03_08h.jpg

 そのお次は高橋めりーさんの「昭和歌謡ゴスペル」

14_03_08l.jpg

 次がわたしの「フレンドリーコンサート」

14_03_08o.jpg

早樹さんa.jpg

 実は無事ではなかったというのは、まあかなり大きなミスをやらかしてしまったのです。
 何があったのか細かいことを書いてもどうにもならないので書きませんが、大きな反省の材料ができてしまいました。
 しかしながら、このことは後で書きますが、大きな神様の恵みに気づくきっかけとなりました。

 さてどんじりにひけぇしは、という事で登場したのがシドニーオリンピック銅メダリストの岡本依子さんとハレルヤテコンドー団の皆さん。

14_03_08q.jpg

14_03_08r.jpg
テコンドー演武(試割)
わたしは見逃したのですが、依ちゃんは、板を3枚重ねて割っていたそうです。

 次に、ダンス(カンナムスタイル)というのがあり、そのあと、できる方は立ち上がってもらい、健康テコンドーダンスをやっていただきました。健康テコンドーダンスはわたし達も参加させていただきましたよ〜!

 そしてなんと、これも写真がないのですが、姉が、試割にチャレンジ、という事で、着物を着ているにもかかわらず、靴を履いてチャレンジ。
 見事、板を割る事ができ、姉も感激していました。

 最後に皆で気合を入れてテコンドーのコーナー終了。

 ラストはメンバーと会場の皆さんで「君は愛されるため生まれた」を歌って、教会の小塚先生にバトンタッチ。

14_03_08w.jpg

 短く小塚先生のお話と教会のご案内がありました。

14_03_08u.jpg

 その後、ロビーではそれぞれのCDやDVDの販売。
 それにカフェコーナーもあり、皆さん和やかな時間を過ごしてくださっていました。

 今回、「オアシスターズ」としては2回目の公演でしたが、皆それぞれにパワーアップして、楽しく、元気にあふれたステージができたのではないかと思います。
 来てくださった皆様も、「楽しかった」「元気になった」と口々に言って下さり、わたしたちも嬉しかったです。
 何より、わたしたち自身が皆さまからたくさんのパワーを頂いたように思います。

2014-03-08 16.41.46b.jpg
写真は「オアシスターズ」フルメンバーと淀川バイブルチャーチの小塚先生。
左端の美子さんは、出演者ではないけれど、「オアシスターズ」のメンバーとして、販売その他、裏でわたしたちをがっちり支えて下さっていました。娘さんのなごちゃんも一緒に〜(●^o^●)

 今回、一つの思いとして、東日本大震災に遭われた方々のために、少しでも支援の思いをお届けしたいと願い、チャリティーという形を取らせていただきましたが、たくさんの方にご協力を頂くことができ、おかげさまで、入場料の一部と募金箱の献金を合わせて37,161円を東北応援団(http://love-east.com/)に献金させていただく事ができました。
 ご来場下さった皆様、また心を合わせて献金をおささげ下さった皆様に、心より感謝申し上げます。

 この公演のために、見えるところで、見えないところで労して下さったお一人お一人に、そして公演を主催くださった淀川バイブルチャーチの小塚先生はじめ教会の皆様に、またすべてを導いて下さった神様に心より感謝いたします。

 長いと読みにくいので、一旦ここで閉じます。
 翌日以降の記録は別項で。

 ひとまずは、今年に入って最初の、大きなイベントが終わってホッとしました。
 本当に本当に、お祈り、応援して下さった皆様に心から感謝いたします〜!
posted by ♪Sunny at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

いよいよ!

 こまめに書いているつもりでも気がつけばあっという間に1週間が過ぎてしまっています。

 26日は結局M君の都合で、ピアノの合わせはなくなり、比較的ゆったり過ごしました。
 久しぶりに漉し餡を作りました。

14_02_26.JPG

 丁度、柏木先生の「死は生の延長にあるのではなく・・・」なんてことをあれこれ考えていたところに、一人の友人の訃報を受け取りました。

 前日まで普通にmixiやfacebookの更新をしていたそうです。
 まさに生死は裏表。その日その時は思いがけなく訪れる。
 最近そんな風に友と別れることが続き・・・。 「今日」という日の大切さをひしと感じています。

 26日は小豆の漉し餡を作りましたが、27日(木)は、白漉し餡(手亡豆)を作りました。
 春に向けて、あれこれ、作りたいお菓子がたくさんあります。

14_02_27.jpg

 この日は、姪が高校に合格したとの知らせがあり、ホッとしました。
 
 夜はM君とピアノの合わせ。
 8日のリストと、9日のリスト。
 新しい曲もあり、ちょっと頑張らないと。

 28日(金)は昼間、オアシスターズの打ち合わせ。
 3月8日のイベントに向けて、最終の打ち合わせと祈りの時を持ちました。

 夜は、夫と合流し、水口の友人の前夜式(キリスト教式で葬儀の前日に行われる、通夜に代わる式)に。

 3月1日(土)は、いつもの通り会場予約の日。
 体調が悪く、午後から、大阪クリスチャンセンターの震災支援の報告会に出かけようと思っていたけれど、家でゆっくり過ごしました。

 3月2日(日)いつものように聖書集会(礼拝)に出かけ、午後は、教会の女子会「グレープ」
 充実した、そして楽しいひと時を過ごしました。

 3月3日(月)いよいよ確定申告に取り掛からなくては、という事で、PCや家計簿とにらめっこ。
 でも、せっかくの雛祭なので、「すあま」で菱餅を作りました。

14_03_03b.jpg

 クリスチャンですから、お雛様に願いをかけたりしませんが、季節の風物詩として、情緒を味わっています。

 3月4日(火)引き続き、PCとにらめっこ。確定深刻に取り組んでおりました。

 3月5日(水)久しぶりに、姉と、高校時代の友人と会い、ランチ。
 ほとんど姉がしゃべっていましたけれどね。

 3月6日(木)今日は、引き続き事務仕事と、夕方からピアノの最終の合わせです。


 いよいよ、3月8日(土) 「特効薬はビタミン愛」本番です。
 東日本大震災、まだまだ風化させてはならないと思います。
まだまだ問題が山積しています。
 その中で、わたしたちにできる事を心をこめてさせて頂きたいと願っています。
 どうか、この催しを通して主の御栄光が表されますように。
 より豊かに、東北の方々にわたしたちの思いを届けることができますように。

14_3_8表s.jpg

 そして引き続き3月9日(日)は午後、尼崎の阪神チャペルセンターでチャペルコンサートをさせて頂きます。

2014_03_09阪神チャペルセンターs.jpg

 こちらの方も、明るいニュースの少ない昨今、来られた方に少しでもあたたかな気持ちになっていただけますよう、心をこめて、歌い、お話をさせて頂きます!
posted by ♪Sunny at 15:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする