2014年10月26日

ミュージック・フレグランス・コンサート

 11月28日(金)のコンサートのチラシがやっとできました。
 レコーディングなどで、なかなか作る時間がなかったのですが、諸般の事情で、夫に急かされ、やっと作りました。

 地図を掲載していませんが、場所は、阪急の西宮北口駅直結の商業ビルアクタ東館の6階ですので、とても分かりやすい場所です。
 平日の夜ですが、お時間の許す方はぜひぜひお越しくださいませ!!

 ワンコインのアットホームなコンサートです。

ミュージック・フレグランス・コンサート
11月28日(金)午後7時半〜
阪急・西宮北口、アクタ東館6F
出演:菅原早樹、香月更、大久保和慧
会費:500円

MFFE@b.jpg



posted by ♪Sunny at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

レコーディングA

 今日も午後から、レコーディングです。

 今回のアルバムにはとてもポピュラーな賛美歌(聖歌)を何曲か収録しますが、これがとても難しいということに、今更ながら困惑しています。

 いろんな方の思い入れがたくさんあるであろう曲、歌詞もメロディーもよく知られている曲、そしてすでにいろんな方が録音しておられる曲。
考えるとどうしても緊張してきます。

 あまり考えすぎないように、素直に歌えますように、努力しようと思っています。

 何よりも、自分自身で、伝えたいメッセージを込めて選曲したのですから、余計なことを考えないで、そのメッセージに集中できますように。

 今回のレコーディングで、一つ、今までと変わったことがあります。

 初めてのレコーディングは訳がわからないうちに終わったけれど、2回目は、難しさを味わった、と先日も書きました。

 わたしのCDにはプロデューサーも、ディレクターもいません。
がレコーディング・エンジニアのUさんが、豊かな経験の中から色々とアドバイスをしてくださいます。
前回は、そのアドバイスに従って表現するところにとても難しさを感じたのですが、今回は、アドバイスいただく内容がよく理解でき、アドバイスいただけることをとても嬉しいと感じられるようになっています。
これはもしかしたら、少し、レコーディングということにおいてわたしが成長したということなのかな?なんて感じています。

 さて、今日は何曲録音できるでしょうか?
 ベストを尽くして、良いアルバムができますよう、頑張ります!

 そうそう、今回収録予定の、わたしのオリジナル曲も、今まで何度かコンサートで歌ったことはあったのですが、メロディーもピアノのM君と直前まで推敲し、歌詞も推敲し、とても良い形に落ち着いたと思っています。

 今回のアルバムのテーマ(タイトルではありませんよ)はわたしの信仰の証しです。
ぜひ良き証しができますよう、お祈りください!!

14_10_21h.jpg


posted by ♪Sunny at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

レコーディング

今日から歌のレコーディングに入ります。
3枚目のアルバム製作ですが、今までになく緊張しています。
1枚目の時は、怖いもの知らずで無我夢中。訳のわからないうちに終わりましたが、2枚目の時に、レコーディングの難しさを改めて味わいました。
3枚目の今回、前回より少しは成長していたいという、変なプレッシャーを、自分で自分にかけてしまっているようです。
改めて、神様に明け渡し、余計なことは考えず、心からの賛美を捧げることができますように。

14_10_20e.jpg



posted by ♪Sunny at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコーディング

今日から歌のレコーディングに入ります。
3枚目のアルバム製作ですが、今までになく緊張しています。
1枚目の時は、怖いもの知らずで無我夢中。訳のわからないうちに終わりましたが、2枚目の時に、レコーディングの難しさを改めて味わいました。
3枚目の今回、前回より少しは成長していたいという、変なプレッシャーを、自分で自分にかけてしまっているようです。
改めて、神様に明け渡し、余計なことは考えず、心からの賛美を捧げることができますように。

image.jpg



posted by ♪Sunny at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

感謝!

 この10日間は、色んなことの詰まった期間で、神様に感謝したい事ばかりでした。

 8日(水)は珍しく、皆既月食を見ました。
 最初から終わりまで見ていた訳ではありませんが、お月様の変化を見ながら、宇宙の法則を定められた神様の事を思いました。
 あいにくカメラが見当たらず、iPad miniで撮ったのであまり良く撮れていませんが(ってわたしの技術の問題?)

14_10_08p.jpg
左上→右上→左下→右下の順です。

 9日(木)は、「阪神女性の集い」で、横田早紀江さんをお迎えするはずでしたが、残念ながら、横田滋さんが当日の朝お怪我をされたという事で、早紀江さんはお越しいただくことが出来ませんでした。
 けれども、横田姉を囲む祈り会から、お二人の方(女性)が来て下さり、また、阪神地区の教会所属の一人の男性(横田さんご夫妻とも近しい関係)も、急遽お話しくださり、とても良き集会となりました。
 わたしは、滋賀にいた時に、祈り会のお二人とはお会いしていたので、再会の時となり、それも感謝でした。

 10日(金)は、毎月うかがっている老人ホームでの集い、最近集われるようになった方も、楽しみにして下さっているそうで、とても嬉しく、少しでも喜んでいただいていることに感謝しています。

 また夜、急に病院から呼び出しがあり、出かけましたが、手術の担当の先生から、経過の説明があり、結果、手術後の回復も順調で、今後、抗癌剤治療の必要もなく、早く退院するようにとのことで、14日(火)に退院が決まりました。

14_10_10a.jpg
10日の夕方、自宅からの夕焼け。
この前、大阪できれいな夕焼けを見たのも台風前でした。

 11日(土)は、わたしがクリスチャンになった時からの親友のKちゃんが東京から遊びに来ていて、一緒に、わたし達をクリスチャンへと導いて下さった、信仰のお母さんともいえる方のもとを訪ねました。
 わたしはもう20年以上お会いしていなくて本当に久しぶりの出会いでした。
 実は、15,6年前に、一度、同じ教会(わたしが信仰を持った教会)の礼拝に出席したことがあるのですが、その日はわたしはどうしても時間がなくて、礼拝が終わるなり教会を出なければならなかったので、御挨拶も出来ずに教会を後にしたのでした。
 とにかく3人とも、全く変わっていなくて、タイムスリップしたかのように、5時間ぐらい、ずっと話していました。
 自分が信仰を持った若い頃をただ懐かしむだけではなく、自分自身の信仰がリフレッシュしたような、本当に嬉しいひと時でした。

 12日(日)は、昨日会ったKちゃんが、わたしたちの教会の日曜聖書集会に出席してくれました。
 昼食を共にし、恵みの時を過ごしました。

 13日(月・祝)は、珍しく家族で映画を見に出かけましたが、台風のため、上映が中止となり、仕方がないので、レンタルショップでDVDを借りて帰って、家で見ました。

 14日(火)は、母が退院。
 本当に、順調に回復していることを感謝します!!

14_10_14e.jpg
台風一過の空に月。
この後また雲が多くなったのですが。

 15日(水)は、K先生のお宅での読書会でした。
 いつものように充実のひと時でした。

 帰りに買い物に寄ったのですが、車の中で見た空があんまり綺麗だったので、スーパーの屋上に車をとめるやいなや、iPad miniをもって車を飛び出し、写真を撮りました。
 小さなスーパーなので、あまりいい眺めじゃなかったけれど、何とか間に合ったかな?
 夕方の空はまさに一瞬の芸術。
 その刹那を生き切る美しさを感じます。
 一時もとどまることのないその美しさをカメラの中に閉じ込めることなどできないと知りつつも、シャッターを切らずにはいられませんでした。
 神様は偉大なアーティストですね!

14_10_15a.jpg

14_10_15e.jpg

14_10_15g.jpg

 16日(木)は、「こんなことやってる場合じゃない」と思いつつ、前日、買い物の折に、誘惑に負けて買ってしまったハーブの植え付けや、球根の植え付け、気になっていた植木鉢の植え替えなどしました。

 夜、スタジオに出かけ、歌に先行してレコーディングしていたピアノ伴奏のチェックをしました。
 そのあとは恒例のお食事会。今回は泳子さんがお仕事でおられなかったので、男性二人とわたしの3人でしたが、いつものように楽しく、食べ過ぎてしまいました。

 17日(金)は、前日受け取ってきた音源に合わせてレコーディング曲を練習しましたが・・・、あまりの下手さに愕然。
 レコーディングとなると、ライブとはまた違った難しさと緊張感があり・・・。
 とにかく、レコーディング本番まで、頑張って練習します。

 18日(土)今日は、ここ最近の中では一番ひどい蕁麻疹で目が覚め・・・。
 昨日の、自分の歌のひどさにショックを受けたことが原因かしら、と思いつつ・・・。
 とにかくベストを尽くすしかありませんね。

 気分転換に、再び庭いじり。
 前日、母に頼まれたコスモスを買いに行ったついでに、やはり誘惑に負けて買ったハーブの植え付けをして、ついでに庭の大整理。
 かなりスッキリしたので満足しています。
 まだ、植え替えをしなくてはならない鉢は10以上ありますが、急ぐものはひとまず終えました。

14_10_12d.jpg
 こちらは母の植えている琉球朝顔。涼しくなってから咲き始め、次々と花を咲かせていますが、いくつかの花がまとまって咲いて、まるでブーケのようです。
 またこの頃は2日ぐらい咲いていることがあります。
14_10_16b.jpg
 この色の濃い方が1日目で薄い方が2日目のお花です。

 また、これは数日前の写真ですが、種から育ったアップルゼラニウムが今頃花をつけています。
 春に咲かなかったのを取り戻すかのように・・・。
14_10_11f.JPG

 そしてこちらがこの秋我が家の庭に仲間入りしたハーブ。
IMG_0882.jpg
 左上はペパーミント、右上はオレンジミント、左下がローズマリーのミスジェサップ、右下は、春、清里で買ってきたチェリーセージ。
花の少ない秋の庭で、ひときわ元気よく咲いています。

 明日は日曜日。
 祝福に満ちた一日となりますように。
 

posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

CD製作の事

 今日は、チームSaki(レコーディングチーム)の打ち合わせと恒例のお食事会でした。

 今日は、レコーディングの打ち合わせでした。
 実は今まで、CD2枚を製作しましたが、ピアニスト、ヴァイオリニストとわたしの3人で打ち合わせをしたことがなかったのです。
 今回、初めて事前に3人で打ち合わせをしたというのは、実は画期的なことでした。
 事前に打ち合わせをするというのは、普通なら当たり前のことなのでしょうが、わたしは今まで、ピアニストとヴァイオリニストにおんぶにだっこで、すごーくアバウトにのほほんと歌だけを歌っていたのでした。
 まあ、打ち合わせをしたと言っても、結局はピアノのM君ととヴァイオリンの泳子さんにほぼお任せ状態で、二人から色んなアイディアが出て・・・。
 自分で言うのもなんですが、今度のアルバム、すっごく素敵なのが出来そうで、すっごく楽しみでワクワクしてきました!!
 いや〜、わたしも歌を頑張らなくては!と改めて思っています(^_^;)

 特別賛美は、クリスチャンになったころからずっとしてきましたが、「コンサート」というものを初めてさせて頂いたのが、1997年でした。
 その後何度か、神学校の先輩の教会や、自分の所属教団でコンサートをさせて頂きましたが、父と共に、全く知らない教会に伺って賛美をさせて頂くようになったのが2004年。つまり今年で10周年でした。
 この、わたしの短い賛美の歩みの中で出会った大好きな、そして大切な歌を集めたCDです。
 自分自身、ワクワクと同時に、ドキドキもしていますし、緊張感もあります。

 どうぞ、このレコーディングのために、お祈りください。
 神様に最高のCDをおささげすることが出来ますように。
 そしてこのCDが神様に豊かに用いられるCDになりますように!!

 そして、来年には・・・。
 これはまだ内緒わーい(嬉しい顔)

 9月29日に東京で友人に会った話は昨日のブログに書きましたが・・・。その時に素敵なヴィジョンを頂いたのです。
 その友人(と言うのはちょっと畏れ多いような方ですが、一応「友」と読んで下さるので・・・)のOさんと話していた時に、「神様は時として人を通してお告げを語られる」という話になりました。
  もちろん、「お告げ」と言っても特に「預言」とか、そういう特殊な事ではないのですが、摂理の中で、人の言葉を通して神様が、気づきや知恵を与えて下さることがあると思うのです。
 その方はクリスチャンではないのですが、わたしの生き方もちゃんと受け止めて下さっていて、色んな意味で幅広く、深いお話のできる方なのです。
 その方と、懐かしいわが青春の町でお茶を飲みながら色々な事を話し、その「お告げ」の話もした後で、「もう時間なので」と、お店を出る最後の時になって、わたしが前から思っていたことを言葉にしたら・・・思いもかけない方向に話が展開したのです。
 内容はまだ書けませんが、まさしく、神様がその友人を通して新しいヴィジョンを示して下さった、という感じでした。


 今回、わたしが東北で受け取ってきたビジョンと、その時、頂いたヴィジョンとがしっかりとつながったのです。
 これからさらに祈って進めていくことですが、東北で受け取ってきたヴィジョンに対して、神様が背中を押して下さっているように感じています。

 不思議な不思議な東京での出来事でした。
 まだ具体的な事が書けないので、読んで下さっている方には何のことかわからないかもしれませんが・・・自分のためにも書き留めておきました。

 そのためにもまずはこの10月のレコーディング、静かにガンバで頑張ります〜!

 14_09_29a.jpg
9月29日のわが青春の町の空@

14_09_29e.jpg
9月29日のわが青春の町の空A

14_09_29j.jpg
9月29日のわが青春の町の空B

14_09_29b.jpg
その時食べたケーキセットわーい(嬉しい顔)


posted by ♪Sunny at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

充実の1週間

 23日は、エルの運動会でした。
 中学での初めての運動会でしたから、見てやりたいと思っていたのですが、東北への出発準備のため、午前中だけ、見てきました。
 それでも雨が降ったら見られないところでしたから、見られただけでもよかったかな。
 それに、1年女子のダンスとエルの参加競技、二人三脚は見ることが出来たので、エルも喜んでくれました。
 ダンスもちゃんと、どの辺で踊るのか聞いていたので、入場してきた時からすぐに見つけることが出来て、しっかり見ることが出来ました。

 23日〜28日のご報告は、先のブログの通りです。

 29日(月)東京に着いてから、一人の友人とランチを食べ、その後、別の友人とお茶を飲み・・・東京でも、とても充実したひと時を過ごすことが出来ました。

 今回の東北支援の旅(東京でのひと時も含めて)では来年に向けてまた目標ができ、わたしにとってとても意義深いものとなりました。

 30日は、本当は少しゆっくり休みたかったのですが、母の直腸がんの手術で朝から病院へ。
 無事に手術を終えることが出来、感謝しています。

 1日(水)は、日曜聖書集会の会場予約の後、本当ならば運営ミーティングの予定でしたが、さすがに旅の疲れが出てダウン。予定を変更して頂いて、休養の時となりました。

 2日(木)も、引き続き休養と、母の病院へ。
 母は、体調に波があるものの、少しずつ回復しています。

 3日(金)は、教会の運営ミーティング。充実のひと時でした。

 4日(土)は「ライフ・ライン、世の光のつどい」で、堺のホサナ・キリスト教会へ。

 講師は、「ライフ・ライン」の司会でおなじみの関根弘興先生。
 わたしは音楽ゲストとして、4曲の賛美とお証しをさせて頂きました。
 
 14_10_04-17.jpg

14_10_04-15.jpg

14_10_04-8.jpg

14_10_04-18.jpg

 姉や高橋めりーさん、中百舌鳥のキリスト教書店ジョイフルさんのNさんもわざわざ来て下さって感謝でした。

 この日、帰りの電車の中画JR大阪駅に着いた時、夕焼けがあまりにも綺麗だったので、大阪駅では迷わず連絡橋出口へ。
 出てすぐとったのがこの写真。ガラス越しなので、少しピンボケです。

 14_10_04-20.jpg

 この後、ステーションビルの11階の風邪の広場に移動して撮ったのがこちら。

14_10_04-33.jpg

 本当はもっときれいだったのですよ〜。
 この日はデジカメを持っていなくてiPad miniで撮ったのですが、あまり上手に使いこなせていないので・・・。

 5日(日)は、礼拝の後、聖餐式と女子会グレープ。
 夕方はまた母の病院へ。

 6日(月)は久しぶりに全く何も予定のない日だったので、一日ぼけーっと過ごしました(^^)

 この1週間も充実の1週間でした〜!



posted by ♪Sunny at 03:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「出会いの奇蹟と宝物の時間」

 9月24日から、28日まで、岩手県宮古市と山田町を訪問させて頂きました。
 簡単ですが、そのれぽーをとまとめさせていただきましたので、お時間のある時にお読みいただければ幸いです。

 但し、PDFファイルでUPしています。

 「出会いの奇蹟と宝物の時間」→2014年9月 東北支援コンサート報告a.pdf



posted by ♪Sunny at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする